人気ブログランキング |

2018年 08月 01日 ( 1 )

甘いラスクは是非手作りを

娘は毎日お弁当袋におやつを入れて持って行きます
たいてい蒟蒻ゼリー あるいは、その他のスーパーに売っているゼリー
なので、今朝はラスクを作って持たせました
b0254207_21011984.jpg
ラスクを作るにはパンが必要です
決して上等のフランスパンは必要ありません
逆に、山崎パンあたりがちょうどよいのです
今日使っているのも山崎パン

まずパンを1cm厚さにスライスして、少し乾燥させるために放置し、オーブンを190~200℃に(天板も一緒に)予熱開始
その間に、無塩バター:砂糖=1:1強でよく練り混ぜておきますが、私は少し甘めに無塩バター1に対して、砂糖を1.3ぐらいです
甘さは好みですので、味見して決めてください
ちなみに今日は1cmスライス13枚ぐらいでバターと砂糖あわせて50gぐらいだったはず・・・無茶苦茶適当(;^ω^)

砂糖を混ぜたバターをパンに塗って、180℃のオーブンで15分ぐらい焼いて、まだ少し焼きが足りないようでしたら、もう少し焼きます
オーブンによっては焦げたりするかもしれませんので、もう少し焼きたいときには温度を少し落として、焼くというより水分を飛ばす感じで
途中、天板上下前後入れ替えを忘れないように♪火傷に注意♪

ザクっという食感が美味しいラスク、あっという間に3枚ぐらい食べられちゃいます
そう、食感は軽いのですが、カロリーは決して軽くありませんのでご注意ください

安くて簡単、且つレモンの皮を加えてもいいですし、シナモンなどのスパイスを加えてもいいですし、アレンジも色々楽しめます
これぞ夏休みにぴったりのおやつだと思うのですが(ФωФ)フフフ・・・いかがでしょうかね

今日から8月
すでにツクツクボウシの声を聞きました
ちょっと早すぎると思いましたが、確かにツクツクボウシでした
・・・嗚呼、いまだにツクツクボウシの声を聞くと夏休み終わりごろの焦りとそのトラウマが胃に蘇ります
園児、児童、学生の皆さん、夏休み残り1か月、楽しく有意義にお過ごしください

by BakingEveryDayTM5 | 2018-08-01 21:33 | 小さいお菓子 | Comments(0)