人気ブログランキング |

2018年 08月 08日 ( 1 )

7日の講習会『Diversionディヴェルション』と『Decouverteデクヴェルト』

昨日7日の講習会では5つのお菓子を教えていただきました
今日はまずそのうちの2つをいただきました
今日はその備忘録です

1つ目は「気晴らし・気分転換」を意味する『Diversion ディヴェルション』は直径7.3cmのドーム型です
b0254207_23280934.jpg
底生地はココアのサブレ生地、湿気防止にパータグラッセを塗っておきます
その上に乗せてあるのはショコラのビスキュイ、ポワールのオ・ド・ヴィをポンシュしておきます
このビスキュイは中生地にも使われています
ガルニチュールは2種類あって、1つは洋梨、もう1つはポップコーンを作ってキャラメルでピーナッツと一緒にからめておきます
これらをまとめるのはバターをつなぎにするムースリーヌ・オ・ショコラ!
生クリームを使わないなめらかなクリーム!
このムースリーヌを作るには、パータボンブとイタリアンメレンゲを作らなければなりませんが、味の深さと軽さが同時に生まれる素晴らしいクリームです
仕上げの飾りには、ケーキの足元にチョコレートフレーク、表面にはピストレ、トップにはガルニチュールとおなじキャラメル・ポップコーンが使われています
b0254207_23205843.jpg
このキャラメルポップコーンが所々にほろ苦さを加えていて、とても美味しいです
大人のチョコレートケーキをまた1つ知ってしまいました(ΦωΦ)フフフ…

もう1つは『デクヴェルト Decouvert』 
これは「発見」という意味だそうで、新しい物・今までないものを作りたいと思ったそうで、アボガドとコーヒーの組み合わせでこの名前を付けられたそうです
b0254207_23435951.jpg
底生地はキャトルエピス入りサツマイモのビスキュイで、薬草系リキュールのシャルトリューズをポンシュに使っています
このビスキュイは中生地にも使われています
ガルニチュールはカシューナッツ、中詰めされているのはアボガドのムースです
アボガドは野菜だと思っている方いらっしゃいませんか
アボガドは果物です(*´ω`*)
マスカルポーネとオリーブオイル、タバスコ、唐辛子などが加えられている非常に興味深いムースでした
このケーキをまとめているのはクレーム・ムースリーヌ・オ・キャフェ
仕上げにジュレをかけ、足元にムラング、トップにメキシコ料理で使うパータ・ブリックを小さく切ってオーブンで焼いたものを飾りにつけてあります
(試食にもムラングとパータブリックが欲しかったです(*´Д`))
b0254207_23204799.jpg
とても興味深いお菓子ですが、おそらく自分では作ることはないかな・・・
だって、私、アボガドが苦手なんです
昔は好きで好きで大好きで、好きすぎて食べ過ぎて、ある日突然気持ち悪くなってしまった・・・という経験がありまして、それ以来受け付けられなくなってしまったわけです
あのままアボガドが好きだったら、このお菓子はきっと7日に教えていただいた5つのメニューの中で一番好きになっていたかもしれませんが・・・

今日は2つのお菓子をゆっくりいただきました
明日は3ついただきます(*´ω`*)

今日の講習会は無事行われたと思いますが、現在関東地方に台風接近中!
明日の講習会が無事行われますように

by BakingEveryDayTM5 | 2018-08-08 23:57 | Cake | Comments(0)