人気ブログランキング |

2019年 10月 17日 ( 1 )

思い出し笑いしながら、AMERICAN APPLE PIEを焼く

紅玉の美味しい時期は杏なみに短くて、スーパーで売られている紅玉はそろそろフカフカになって味気なくなってくる頃
ギリギリかな・・・と、おもいながら紅玉を買ってきて、シーズンオフになる前にアメリカン・アップル・パイを焼く準備♪
b0254207_20212405.jpg
計量して、リンゴの皮をむきながら、昨日の日本語の授業を思い出しました
昨日の勉強は、様態と推測を表す「~そうです」
2つのりんごを見せて、「黄色いリンゴと赤いリンゴ、どちらが好きですか?」
18人の学生たちが一斉に「赤いほう!」「黄色いほう!」「どちらも!」と一斉に返事あり
・・・おいおい、「どちら?」と聞いたんですよ(´_ゝ`)
b0254207_20213328.jpg
「どんな味でしょうね?」と一言聞けば、「多分甘いです!」「ちょっとすっぱいかもしれませんが、大丈夫です」「おいしいと思います」「食べてみましょう」・・・と、収拾がつかないほどの返事が返ってきます
学生たちは日本語で話したくて仕方ないという感じ、ようやく「おいしそうです」の導入が終わったら、次はすかさず「先生、おいしそうですね。食べてみたいです。」

「ごめんなさい、ナイフを持って来ませんでした」と私が言ったら、ある男の子が「じゃあ一人ずつ直接食べましょう」と大きい声で言ったとたん、女の子たちが「・・・(-_-)」状態
若い学生たちに笑いをもらいました

昨日のそんな様子を思い出し笑いしながら焼いたアップル・パイ
b0254207_20214476.jpg
今夜娘が帰ってきたら、アイスクリームをのせて食べましょう
生の紅玉をスライスして生のまま焼くアップル・パイ
久しぶりに焼いたから、お味の方も昨日の彼らのようにfunnyかもしれません(*´ω`*)


by BakingEveryDayTM5 | 2019-10-17 20:25 | Pastry | Comments(0)