仕事帰りの黒ビール@Kirin

今日は仕事帰りに駅前のキリンで黒ビールを1杯♪
10月から一緒に仕事を始めた同期さんとふたりで「どうですか、クラスの様子は・・・」と話しながらチビチビ一杯♪
定年後の再就職でご主人様が離れて暮らすこの同期さんの息子さんは筑波大卒だそうで、私に御縁を感じてくださっているようです
御縁というのは本当に不思議なものです
同じ空気を違う時間帯ながら共有していたり 何か引き合うものがあって、こうしてお話ができるのでしょう
b0254207_23343021.jpg
ビールが大好きだとおっしゃる同期さんは私より少しだけお姉さん
息子さんが一人 うちは娘が一人 不思議なことに同い年
息子さんは間もなくご結婚 うちの娘は「まだまだ父ちゃんのすねをかじっていたいから」と公言する独身貴族(貴族というほどでもないか・・・この言葉は今や死語ですね(;'∀')・・・)

飲みながら、サラダに
b0254207_23344276.jpg
チョリソに(このチョリソはほとんど辛みなし・・・)
b0254207_23345261.jpg
パリパリのチーズピザとフライドチキン
b0254207_23350225.jpg
そして、ジャガイモの熱々サラダ
b0254207_23351897.jpg
1時間ほどのビールHOUR
「楽しかったわ。ありがとう。次は年明けあたりに新大久保でチョイ飲みしましょ」と、同期さん

はい、お供いたします
何か引き合うものがあってのビールHOUR
新しい職場での新しいご縁 
ビールの喉ごしのようにさっぱりした同期さんとの楽しい時間でした



[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-14 23:50 | いろいろ | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
備忘録始まります。


『さわらの幽庵焼き』
みりん・醤油・ゆず汁混ぜ合わせて、さわらに半日漬け込みました。
いつもはぱさっとなりがちなさわらも、今回は柔らかくふわっとできました。
残ったタレはご飯にかけるとグッド。
b0254207_00272968.jpg

『豚肉とキャベツの重ね煮』
味付けはシンプルに出汁と塩のみです。
豚肉を両面焼き色を付けて、キャベツの上にのせ出汁をかけて煮ました。
今度は春キャベツでやろうと思います。
b0254207_00271761.jpg
『炒飯』
豚とほうれん草の炒飯です。
味付けはオイスターソースのみで風味でごま油を入れました。
ご飯は炒める前に、水で洗ってサラサラにした後に入れたので、べちょっと感は少なかったです。
b0254207_00264782.jpg
『おでん』
しっかり大根・卵・豆腐・肉団子・油揚げを煮たので味がしゅんでいます。
醤油・みりん・砂糖が濃いめに味付けしているので、具材から出た水で薄まることはありませんでした。
b0254207_00263157.jpg
『豚肉とキャベツの梅煮』
鍋にキャベツ、豚、梅・しその順番に重ねて日本酒とごま油で煮ました。
梅としそが入っているので後味さっぱりでした。
どの食材も火が通りやすいので面倒な時にいいかと思います。
b0254207_00261987.jpg
『オムライス』
ただのオムライスです。
中身の具はウインナーだけ、シンプルイズベストな赤いご飯です。(玉ねぎ切るのが面倒なだけ)
卵はふわトロにしようかと思ったのですが、微妙な気温で食中毒が怖かったので固めです。
b0254207_00260755.jpg
『カツ丼』
ヒレカツです。
この料理は以前にもアップしたかと思いますが、美味しいものはまた作ってしまうのが私です。
タレは甘め、カツは太めでしっかりめに揚げています。
b0254207_00254725.jpg
『炒飯』
しらすとキャベツの炒飯です。
しらすは混ぜる前に焼いているので、香ばしさがあります。
キャベツは適当にちぎって入れるだけであとは塩胡椒・醤油で好みで味付けをすれば完成です。
b0254207_00253869.jpg

今週2回目の備忘録でした。
来週も多分書きますので、よろしくお願いしまーす。

では。

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-13 09:02 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
備忘録始まります。


『白菜と豚のあんかけ』
冬になってきたのであんかけが美味しいです。
白菜と豚肉はそれぞれ角切りにして、鶏がらスープと醤油・オイスターソースのスープで煮込みました。
生姜がきいているのでさっぱりした感じです。
b0254207_13163882.jpg

『煮豚』
醤油・酒・砂糖・生姜を入れてひたすら煮れば出来上がりの簡単煮豚です。
豚肩ロースでも、脂が少なめの物を選びました。
煮豚だけでなく、これを使って炒飯にでも合うと思いました。
b0254207_13165084.jpg
『きんちゃく煮』
中身は、卵ともちです。
油揚げ一つにそれぞれ卵、もちで作りました。
みりんと砂糖を醤油よりも入れるので、甘めたっぷりで美味しいです。
b0254207_13170694.jpg

『鯖と玉ねぎのグリル』
骨が既に抜いてある物を買えば、後が楽でいいです。
鯖ににんにくのすりおろしをすり込み、オリーブオイルとローズマリーを加えて全体に馴染ませて置いておけば
食べる時に焼けばいいだけです。
b0254207_13165820.jpg
『餃子』
ふっつーの餃子です。
定期的に食べたくなる餃子は、食べに行ってもいいのですが外で食べると中身が少なく感じるので自分で作ります。
(水餃子は食べに行きますけど)
具は、キャベツと豚ひき肉のみです。
b0254207_13172801.jpg
『から揚げ』
レモン風味のから揚げです。
肉を食べやすいサイズに切って、スライスしたレモンを上に敷き詰めてレモン汁をふりました。
揚げてもレモンのサッパリさは残ります。
残ったらサンドイッチにしても美味しいです。
b0254207_13171806.jpg

『金目の煮付け』
本当は鯛の煮付けにしたかったんですが、いい鯛が無く金目になりました。
酒・みりん・醤油・砂糖を入れて弱火で10分ほど煮れば完成です。
やや醤油強め甘さ控えめです。
b0254207_13213792.jpg

最近備忘録をサボっているのですが時々更新しますので、よろしくーおねがいしまーす。
では、また。



[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-12 00:01 | 娘の料理 | Comments(0)

二日連続のイルプル再受講♪

今日も朝から保冷バッグを持って、イルプルのフィユテ再受講へ
今日は生地作り、『アリュメット・マロン』と
b0254207_19122617.jpg
カスタードとシュー生地を混ぜたクリームの「ナポリタン」と
b0254207_19123621.jpg
1月6日公現節のお菓子「ガレット・ロワ」
b0254207_19130110.jpg
先生が見せてくださったフェーブたち とってもカワ(・∀・)イイ!!
b0254207_19125124.jpg
一番右側のホットドッグのような形のフェーブはドゥニさんのお菓子『エヴァジオン』を模ったものです

レッスンのはじめ、先生が「再受講の方、作業がさっと終わったら、前の席(本科Ⅰ)の方々の(洗い物)お手伝いなどを・・・」なることをおっしゃっていましたが、再受講組はそのような余裕など全くありませんでした
私の「センセー!」コールに先生も仕方ないと思ってくださったのか、とんでもない形に伸されかかっている生地を「これはね・・・」と、直す方法を見せてくださいました

私のフィユテ修業はまだまだ続くのであります


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-11 22:00 | Pastry | Comments(0)

2週続きの「シブースト・ぺイザンヌ」レッスン

今日は先週に続き同じメニュー『シブースト・ぺイザンヌ』、『タルト・タタン』、そして『パレ・コンゴレ』のレッスンに行きました
先週はT先生、今日はS先生でした
今日もおなじみのお顔が並び、楽しくレッスンを受けました
2週連続で受けたのには『シブースト』の敷き込み方が正しいかどうかを先生に見ていただくためでした
仕上げのコテ当てが少々濃かったので、こちらでNGが出るのではないかしらと思いましたが、今日の目的はそこではなかったので、先生は何もおっしゃらず、「敷き込みはOKをいただきました
ただ、生地の伸しがまだあまりよろしくないので、そこをまた明日のレッスンで練習して、今月末にS先生に見ていただく予定です


今日の試食♪
b0254207_18383452.jpg
美しい(*^-^*)

明日も練習に行ってきます♪


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-10 18:52 | Pastry | Comments(0)