カテゴリ:小さいお菓子( 311 )

じゃが芋餅

昨日は美味しいお菓子をたっぷり♪イルプルーでいただいたので、今日UPするのは醤油味のおやつ
こふき芋のように火を通したじゃが芋に片栗粉と塩ひとつまみを一緒に合わせて、滑らかなマッシュにし、フライパンで両面こんがり焼いて醤油だれをからませるだけ
じゃが芋正味10に対して、片栗粉は・・・1ぐらいの比率かしら
仕事以外のおやつ作りについてはホント驚異的に適当で、成功したらそれはラッキー♪感じです
でも、こういうのが楽しい(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_08500342.jpg
焼きたての感想は表面がサックリしていて、中ホクホク「あ、芋だ」
しばらく経つと「あ、もっちりお餅だ」
何故か感想が変わってしまいました
私的には、醤油だれが馴染んだ餅状態が好みです
新じゃがの季節、お茶と一緒にいかがでしょう

さて、明日は府中の先生のところでお友達のMさんとレッスンにうかがいます
美味しいケーキとお昼ご飯、そして楽しいトークタイムが待っています(*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-07-11 20:28 | 小さいお菓子 | Comments(0)

6月自宅レッスン、本日最終日

今日は6月自宅レッスンの最終日
お越しくださったのはHさん、御希望のメニューは『パイナップルケーキ』と『オレンジジュースのシマシマ寒天』
まずはパイナップルを1時間煮込んでいる間に生地を作り、生地でパイナップル餡を包んで型にはめてオーブンへ
焼いて、冷ましている間に寒天作業
ご持参になった流し缶にオレンジジュースの寒天と白餡の寒天を交互に入れていかれました

いつもながら作業のスムーズなHさん♪
b0254207_21303727.jpg
袋に入れてお持ち帰りになりました
b0254207_21304606.jpg
寒天は、流し缶に入れてそのままお持ち帰りになり、「しっかり固まりましたので・・・」と、帰宅なさってからお写真を送ってくださいました
b0254207_23141676.jpg
3段目のオレンジの部分を流す時、少し表面が固まりすぎたかしら・・・と、心配していました
案の定そうだったようで、3段目と4段目がスルリと下の段から外れたそうです
下の層の表面がギリギリ固まりかけの時に次の段を流すのがベストですが、そのタイミングが少し遅かったようです
「でも味はグーです」と、優しい言葉をいただきました
すみません <(_ _)>

今日お作りになったパイナップルケーキと寒天、Hさんはご自宅を改装なさって、お友達の作品(洋服、カバン、帽子、アクセサリーなど)を展示販売なさっているので、皆様とお茶の時間に召し上がるのでしょうか(*´▽`*)
でも、寒天が真ん中からするりと滑って落ちたら、皆さんビックリなさるでしょうね(ФωФ)フフフ・・・

いつもHさんとおしゃべりが盛り上がって楽しいのですが、今日は懐かしい昭和40年代のテレビ番組(夢路いとし、喜味こいし司会の『がっちり買いましょう』や、滑り台に座っている回答者が間違えるたびに滑り台の角度がきつくなって風船の中に落ちる『ダイビングクイズ』など)の話や、当時の歌謡曲の話で(Hさんの美声で何曲か聞かせていただきました)また今日も盛り上がってしまい、お帰りになるのがすっかり遅くなってしまいました

Hさんから嬉しいいただきものです
昨日、Hさんの畑から掘り出してくださったという新じゃがです♪
b0254207_21302642.jpg
新じゃが・・・やっぱ、じゃがバターからですかね
早速作ってみましょうか(ФωФ)フフフ・・・美味しそうです

それとHさん手作りのピールも
b0254207_10312026.jpg
娘の大好物♪ これは晩柑でしょうか
Hさんのピールは美味しいのです(*^-^*)

Hさん、今日も楽しい時間を有難うございました
またお会いできる日を楽しみにしております

さて、今日で6月の自宅レッスンが終わりました
今月も無事に終わりました事、お越しくださった方々に感謝しています
来月の今頃はもう夏休み?!
うひゃぁぁぁぁぁぁ~ Time flies です(*´Д`)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-25 22:08 | 小さいお菓子 | Comments(0)

Boisenberry & Rhubarb Cobbler

小さい庭の隅っこに植えられているボイセンベリーとルバーブ
どちらも花形になれる果物ではないものの、その野性的な酸味が素朴なお菓子によく合います
ボイセンベリー(前の日曜日に収穫した時に撮った写真です)は半分以上が収穫する前に雨の中で傷んでしまったり落ちてしまいましたが(落ちた実をカラスが熱心に食べに来ていたのには驚きました)わずかながらこのように今年もできました
b0254207_15004995.jpg
ルバーブも立派に大きくなってくれました
b0254207_15010026.jpg
これらによく合うお菓子は『コブラー』
耐熱容器にこうしてフルーツを並べて
b0254207_15011225.jpg
どろっとしたクッキー生地のようなものをかけてオーブンで20分ほど焼いたお菓子です
本来は大きいグラタン皿のようなもので作り、スプーンですくって各自のお皿に分けて、アイスか生クリームを添えて食べます
一気に食べきらない場合は、食べ残しが非常にきたなく見えるので、私は一人分ずつ作ります
b0254207_15012813.jpg
クッキーやスコーンよりも柔らかい生地に焼き上がります
今日は少し生地を多めにのせました
というのは、生地の下の強い酸味に合わせるには多めの生地がバランス良しです
ボイセンベリーとルバーブのフレッシュジャム、滅茶酸っぱいパンチがきいています

半分食べたところで、やはりアイスがほしくなりました(-_-;)
b0254207_15013856.jpg
乾燥させているラベンダーの蕾をアイスに少しだけのせると、とても爽やかな香りが楽しめます
ハーブはその匙加減が難しいです
だからこそ魅力的で面白い
スパイスも同様
惹きつけるも遠ざけたくなるも、その匙加減
これって、人間関係にも当てはまることですね(ФωФ)フフフ・・・


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-23 22:50 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ラヂオつくばでのトーク*のち、パイナップル・ケーキ

今日は2年ぶりにラヂオつくば金曜日のパーソナリティー江田さんが呼んでくださって、11:30から15分間、江田さんの絶妙なエスコートのおかげで、お話しを楽しんでまいりました
一昨日のブログのコメント欄に「頑張ってください」というメッセージをいただいたり、「ブログ見ましたよ~出るんですね」というお電話をいただいたり、ママ友のTさんが見に来てくださり、おかげさまで心強かったです 有難うございます(*´ω`*)
放送の後「聞いていたよ」というメールもいただき、嬉しかったです

さて、今日のテーマは「冷たいお菓子」で、洋菓子のことだけでなく、和菓子の心太のことなども
私が心太に黒蜜をかけると言ったら、江田さんは本当に驚かれたようです(ΦωΦ)フフフ…
そう、関西では心太に酢醤油よりも黒蜜が好まれるのですよ
b0254207_20550965.jpg
江田さんはつくばでの市民講座や家教での講演や支援をなさっているカウンセラー
「私の心を読まないで~(*ノωノ)」と言いたくなります
今日は楽しく有意義な時間をいただきました

午後からはYさんと『パイナップルケーキ』作り
b0254207_20323771.jpg
台湾パイナップルが見つかったので(本当に芯まで食べられます!ただし、トップとボトムの部分はさすがに硬くて無理です・・・)、使いました
1時間ほど煮て餡を作り、クッキー生地を作って、ひたすら包む・・・
b0254207_20324818.jpg
キレイに出来ましたね(*´ω`*)
中はこのようになっています
b0254207_20351482.jpg
Yさん、お仕事のあとでのレッスン、お疲れさまでした
お菓子を冷ましている間の楽しいおしゃべりタイム、有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-22 21:36 | 小さいお菓子 | Comments(0)

マドレーヌが美味しいお店を御存じありませんか?

今日は梅雨の合間の晴れ間的な1日でした
ちょっと暑いけど、エアコンをつけるほどではない今日のような気候の時には、扇風機を回しながらオーブン仕事

昨日、小さいパンを12個焼いて、残り3個になったので「今日もパンがいい?」と娘に聞いたら「マドレーヌ」という返事
「サブレ」という答えが帰って来るかと思ったのですが、意外でした

いつもはとにかく生地に空気を入れないように気をつけて材料を混ぜていきますが、今日のマドレーヌはいつもより少しふんわりした生地のものです
焼きたての表面のしっかりパリッとした部分としっかり太い膨らみの部分のふんわり目のコントラストが悪くないかも(*´ω`*)
b0254207_22240278.jpg
マドレーヌを焼くたび思うのですが・・・お店で買った(或いはお土産に買って持って来て下さった)マドレーヌの中で心から美味しいと思えたものにお目にかかったことがありません
じゃあ、アンタが焼いたのはどうなんだって?問いただされるかもしれませんので申しあげておきますが、それなりの材料で作っていますので、家庭で作ったものとしてはOKだと思っています(ФωФ)フフフ・・・

ある料理雑誌に「焼いてすぐ食べるためのマドレーヌのルセット、焼いてから数日してから食べることを考えて作っているマドレーヌのルセット」が載っていました
お菓子屋さんはそういうことも考えているのですね
甘いお菓子を生業にするというのは、全く甘くないものだとつくづく感じます

さて、今日焼いたマドレーヌのことですが、お決まりのようですがレモンの皮のすりおろしを入れてあるので、食べていると微かにレモンの風味を感じます
でも、少しふんわりさせるために少し空気を含ませたせいか、バターと卵の風味がぼやけています
やはりいつものように空気を含ませない方が好みだと、空気を少し含ませたものを作ってみて思いました
よくあることながら、少しずつ手を変えて作ってみた結果、1周回って元通り( ̄ー ̄)

明日、府中の先生のへMさんとレッスンにうかがうので、美味しいものにうるさいこのお二人に「ここのマドレーヌは美味しいよ!」というお店を教えていただくことにします

明日のレッスンはジャスミンティーを使ったタルト♪
楽しみです(´ω`*)












[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-13 22:52 | 小さいお菓子 | Comments(0)

黒糖と生姜のケーキ

プレ梅雨な今日の天気
我が家の四つ足の次女・空の御機嫌は少しずつ回復してきていますが、いつポツポツと降り出すかわからない今日の空模様と同じ
嫌がってもブラッシング 「いい子だね、いい子だね」と、なだめすかしながらブラッシング
なんでこんなに犬に気をつかわなくてはいけないのかしらと思いつつも、空は我が家の娘なのです

さて、今日のおやつは『黒糖と生姜のケーキ』
ビーターで材料の卵+黒糖→バター→粉→生姜汁の順番で混ぜていくだけのお手軽おやつ
焼き上がりに生姜汁のアイシングと黒糖の粒をかけて終了
マフィンのようなバターケーキには牛乳がいつも御供します
b0254207_15213071.jpg
この小さいマフィンで180℃で約18分
こちらの型では180℃10分
b0254207_15211900.jpg
このサバラン型、久しく使っていませんでした
道具を入れてある棚の掃除をしていて発掘しました
サバラン大好きで、イルプルで習って、いつか復習しようと思って購入したのは良かったのですが、結局サバランの復習は1回もせず、ティグレ(チョコレートチップを入れたフィナンシェ)に数回使っただけ

通販サイトの画面をクリックするときは無茶苦茶「やるぞ~(*´▽`*)!」に燃えていたのに、いざ購入した後はなかなか出番を作ってあげず、いつしか戸棚の肥やし状態
b0254207_15210818.jpg
お菓子を作る方対象専門の廃品回収車があるとしたら、
♪え~、ご家庭で御不用になったサバラン、クグロフ、マンケ、カヌレ型、オーブンなどなどは御座いませんか~
オーブンは温度が怪しくなっていてもかまいません
タルトリングは少々歪んていてもかまいません
パウンド型は多少焦げが取れなくなっていてもかまいません
多少にかかわらず、お声おかけください~♪
きっと、買いそろえたけど出番が殆ど無かった道具が色々トラックに積み込まれることでしょう

お菓子作りを始めたころはレシピ本に使われている型でないとうまくいかないのではないかと、そこに書かれているものを購入したものでした
私のような読者にレシピ本に協力している道具店は大いに感謝していただきたいものです
今思えば「勿体ない買い物」でしたが、当時はそれが大変楽しかったのです 
(今でも時々は欲しい型があって、通販サイトのクリックを危うくポチしてしまいそうになりますが・・・)

まぁ、この型には本日より現場に復帰して活躍してもらえるよう、棚の奥ではなく、手元に出しておくことにしましょう
Out of sight, out of mindにならないように
b0254207_18421222.jpg
さて、6月レッスンについてお知らせです
6月のレッスンは16日(土)、17日(日)、18日(月)、19日(火)です
開始時間は御希望の時間をお知らせください
材料手配の都合により、ご連絡は6月13日までにお願いいたします



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-28 16:02 | 小さいお菓子 | Comments(0)

パイナップルケーキ

一日遅れの備忘録が続きます
昨日はお隣の県から黄色い愛車を丁寧にぶっ飛ばしてMieさんとSさんがレッスンに来てくださいました
ご希望のメニューは
b0254207_18140063.jpg
『パイナップルケーキ』です
台湾産の美味しいパイナップルを3つゲット 1つ足りず、足りない分はフィリピン産
可食部それぞれ約800g 4つのパイナップルを刻んで1時間煮て、煮ている間に生地を作り、生地とパイナップル餡をそれぞれ1つ分ずつに丸め、MieさんとSさんは9:30から14:00過ぎまで、手を休めることなく作業なさって、作り終えた数合計60個!
小さいお菓子ながら壮観でした(*´ω`*)

おしゃべりしながらの楽しい作業
楽しい時間はあっという間に過ぎるもの
お昼のまかないをさささ~と召し上がっていただいて、お二人はお帰りになりました

そして、お帰りになった後で・・・「あ・・・写真撮り忘れた~(*´Д`)」
仕方ないので、私が作ったものをUPしておきます
b0254207_18141638.jpg
透明の袋に入っているのも不透明の袋に入っているのも、どちらも皮・餡ともに同じ分量です
b0254207_18143879.jpg
右側の型はパイナップルケーキ用ではなく、フランス料理のアスピック用ですが、楕円というがパイナップルぽくていいかしら♪と思い、使いました
SさんとMieさんは全て左側の正方形で仕上げられました

お二人から嬉しいいただきものです
b0254207_18142750.jpg
黒い皿に載っているのはSさんの『パイナップルとバナナのタルト』で、クレームダマンド、パイナップルの甘酸っぱさと濃厚なバナナの香りがとても美味しいです(ΦωΦ)フフフ…好き
いただいたときに「お昼ご飯の後、一緒にいただきましょう」と、言ったにもかかわらず、私ったら完全に忘れてしまっていました
SさんとMieさんのパイナップルケーキの写真を撮り忘れるは、タルトを出し忘れるは、全く最近の健忘度が恐ろしい

左下の白いお皿に載っているのはMieさん作の『バーチ・ド・ダーマ』
「貴婦人のキス」という意味のイタリアのお菓子です
色々なバリエーションがありますが、これはヘーゼルナッツ濃厚です(ΦωΦ)フフフ…好き

Mieさん、Sさん、昨日も楽しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております(*´ω`*)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-25 18:36 | 小さいお菓子 | Comments(0)

台湾産のパイナップル見つけましたので

スーパーで見つけたパイナップル
台湾産ではありませんか
紫色のテープには「次品不売(2級品は売りません)」の文字
ほほぅ その文字に偽りはないのだな
b0254207_19531501.jpg
買っちゃいました
皮を取って可食部は800gを少しきりました
甘味は少ないです・・・といっても、十分甘いです
香り、良かったです

早速、果肉を細かく切って砂糖とレモン汁を加えて煮ること1時間
その間にバターに砂糖、卵、粉を混ぜてクッキー生地作り

生地にパイナップルジャムを詰めて焼いたら、台湾パイナップルケーキの出来上がり
お気に入りの袋に入れて、1人で(・∀・)ニヤニヤ・・・
b0254207_19530456.jpg
台湾と言えば、今日、1か月ぶりにスカイプで中国語のレッスンがあったのですが、(私の聞き間違えでなければ)先生が来月お嬢さんと台湾へ遊びにいらっしゃるとか仰っていたような
現地のお薦めパイナップルケーキをお土産にお願いすれば良かったなぁ
先生の出発までにレッスンがあれば、なにげにオネダリしてみようかしら
「お菓子の勉強の為」ということで(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-09 20:28 | 小さいお菓子 | Comments(0)

雨の日の朝は空と一緒にひきこもって

今朝、まとまった雨が久しぶりに降りました
お湿りが欲しいのは確かですが、朝夕の通勤の時間(空の散歩の時間でもあります)だけ止んでいてくれたらなぁ・・・と、思いました
b0254207_16210534.jpg
雨合羽着せられて非常にテンション低い空のお出かけ姿
後頭部が不機嫌さを物語っています

雨の時は空の必要不可欠な散歩以外は、外を見ながら家の中でじっとしているのが良いのです
何故なら雨の日は気圧のせいか、ぼーっとしていて転んだりつまづいたりしやすくて・・・これも一種の自損事故
整体に通いだしてからは、こういう怪我がなくなったものの、用が無ければ出かけないのが安全です

午前中、そういうわけで散歩の後は台所にこもってサブレ作り
b0254207_16212397.jpg
バターに粉糖を合わせた後、泡立てて、卵白も加えて泡立てて、最後に粉を入れて混ぜて絞るサックリ軽いサブレです
このサブレは「嫌い」とおっしゃった方は今のところいらっしゃいません
特に特徴があるわけではありませんが、みんなに愛される食べやすいお菓子です
b0254207_16211404.jpg
甘いお菓子があるのなら、もう1つ塩味のお菓子も必要♪
b0254207_21354116.jpg

これはミモレットとアーモンドのサブレです
甘いもの、しょっぱいもの、甘いもの、しょっぱいもの、そして、甘いもの・・・と、悪い循環になりそうですが、こちらは10日ほど前に自宅レッスンで作った生地の残りを焼いたものです
冷凍庫でしっかり保存しているつもりでも、鮮度は落ちていきますから

さて、これらの小さいお菓子を袋に詰めて、明日からちょっと出かけてきます
今週末、義父の七回忌がありますので、連休で道路が混まないうちに帰省します
1年ぶりに空気を通す京都の家、庭の笹や木の様子を見て、必要なら剪定
雑草は・・・確実に引き抜き作業が必要でしょう(;´∀`)
京都の家に戻る前に、ちょこっと遊んで行きます
空ももちろん一緒にね

皆様よりお先に連休ライフを始めてまいります
また1週間後ぐらいにこのブログに戻ってきます
では、楽しい週末をお過ごしください(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-25 21:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

カレ・アルザシアン&サブレ・ミモレット

今日はYさんがお越しくださって、『カレ・アルザシアン』と『サブレ・ミモレット』のレッスン♪
前日に仕込んでおいた生地を上生地と下生地用に薄く伸して、空焼きし、最後に粉糖を振ってキャラメリゼしておきます
上生地にアーモンドのヌガーをのせて再度焼き、冷めきらないうちにカットして、フランボワーズジャムをサンドして仕上げますが、ジャムをサンドすると生地が湿気やすくなるので、仕上げのジャムは別にしてお持ち帰りです
『フロランタン』と似ていますが、生地とジャムのサンドの有無が違います
b0254207_18501416.jpg
今日のレッスンではご用意した生地の半分だけを使いました
残りの半分はお家での復習用にアーモンドのヌガーの材料と一緒にお持ち帰りです
なお今日の生地は私が作ったものでしたので、ご自分で(半分の量で)作っていただき、お持ち帰りです♪
焼き菓子は何といっても自宅のオーブンで何度か焼いてみて、その焼き加減を知ることが大切です
ですので、きっと今夜か明日あたりにはお持ち帰り生地のうち昨日私が作ったものを伸して試されることでしょう

もう1つの方の『サブレ・ミモレット』は塩味のサブレです
b0254207_18502490.jpg
熟成6か月ぐらいのミモレットをすりおろして使います
バターに粉を合わせて、ミモレット、アーモンドを合わせて、型にはめて一晩休ませておきます
前日仕込みの分でを焼いて、焼き具合を確認していただいたものと、ここでお作りになった生地をお持ち帰り(*´ω`*)
b0254207_18503622.jpg
このサブレも仕込みも大切ですが、それ以上に焼き具合が大切
ご自宅のオーブンでお持ち帰りになった生地を何度かに分けて焼き、よい焼き加減を見つけてくださることでしょう

どちらのお菓子も生地を作っておけば、とても便利なお菓子です
特にミモレットは、甘いものが苦手な方でも大丈夫ですし、お酒のおつまみにもOKです
(食べ過ぎに注意が必要ですけど(ФωФ)フフフ・・・)

Yさん、楽しい時間を有難うございました
おしゃべりが楽しくて、お引止めしてしまいましたね
Yさんの復習率は確実なので、申し上げる必要ありませんが、是非何度も作ってみてください
またお目にかかれるのを楽しみにしております


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-13 19:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)