人気ブログランキング |

カテゴリ:小さいお菓子( 351 )

プティ・ショコラ*ロッシュ・グラニテ

「石(ロッシュ)」という名前の通り、ザラザラ表面の丸いチョコです
b0254207_22312092.jpg
センターはアーモンドプラリネ、アーモンドのヌガーを砕いたもの、フィアンティーヌ(コーンフレークのようにサクサクしたもの)、そしてミルクチョコのラクテを丸めたもの
これをほぼ同じ材料でトランぺしてあります
いったいどれだけ固いんだろう?と思われるかもしれませんが、そうでもないんです
もちろん、ほかの宇治やガナッシュ・パッションのようではありませんが、フィアンティーヌやヌガーのザクっとした食感とプラリネの深い甘さがちょっとクセになるチョコです
b0254207_22312985.jpg
娘はアーモンドが入っているので食べられません
主人にはちょっと固いのでどうでしょう
・・・(ФωФ)フフフ・・・独り占めってことです♪

by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-01 09:45 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*宇治

昨日UPした『ガナッシュ・パッション』同様、イルプル本科でのメニューです
b0254207_22314748.jpg
そして、間もなくお休みに入るパティスリーでの定番プティショコラ
イルプルでは宝相華という抹茶を使用します
非常に緑色が明るく美しいお茶です
私はお友達に教えてもらった『藤の白』という抹茶を使っています
色は宝相華ほど華やかではありませんが、味がもう少ししっかりしています
b0254207_22315576.jpg
トランペ用のチョコには5%のカカオバターを入れます
宇治だけは10%にして、薄がけして、ホワイトチョコの下から抹茶の色が透けるようにするためです

今年もまたこの『宇治』に会えた・・・
そんな気持ちで、久しぶりの雨の静かな午後のお茶タイムです(*^-^*)



by BakingEveryDayTM5 | 2019-02-28 22:33 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*ガナッシュ・パッション

暖かくなる前にチョコレート作業
今年はもうチョコレートは作らないでおこうと思っていましたが、娘が「2月いっぱいで職場を離れる先輩に渡したい」と1月から言っていたので、「じゃあ・・・」と、スイッチが入りました
やはり何か目的がないと、スイッチが入りません
特にチョコレートはそうです

本科で習った『ガナッシュ・パッション』は娘のお気に入りの1つ
ガナッシュをカットして、ミルクチョコのラクテをテンパリングしておいてやったら、娘がトランぺ初挑戦
雑な手つき(私も先生にそう言われ続けていたのですが)ながら、器用にトランぺして、転写シートを貼っていっていました
b0254207_22193420.jpg
今日、先輩に会う最後の日だそうで、今朝10種類のプティ・ショコラを箱に詰めて行きました
喜んでもらえたそうで、よかったね (*´ω`*)


by BakingEveryDayTM5 | 2019-02-27 22:20 | 小さいお菓子 | Comments(0)

黄色い色は元気をくれる色♪

明日は週末なので、朝から家族がちょこっとつまめる小さいお菓子作り♪
b0254207_10410712.jpg
今朝の作業1、先週Hさんに頂いた高知の文旦、昨日から茹でこぼして水にさらしておいたので、今朝早速砂糖で煮詰めながらピール作り
作りたてはピールと言うより・・・皮が分厚くて、半生のようにジューシーなので、琥珀糖のようです
こうして2日ほど乾かして保存しておけば、しばらく楽しめます

作業その2、杏ジャムがあったので(娘はきっと「ラズベリージャムが良かったのにヽ(`Д´)ノプンプン」と言うでしょうが)、ホイップしたバターに卵白を混ぜて作るサブレにジャムのせて焼きました
ここ数日、VERYご機嫌ななめでKEEP AWAY!モードの空さんもこのサブレがオーブンから出てきたときはとても近寄ってきました(ФωФ)フフフ・・・
明日からの週末とても寒くなるという予報ですが、空の毛が生え変わりスイッチONになっているようで・・・この生え変わり時期にになると、空は爆裂不機嫌になります

このサブレはおそらく今夜と明日でなくなるでしょう
b0254207_10411839.jpg
こちらの文旦ピールはそのまま食べたり、ケーキに入れたりしながら、しばらく楽しみたいと思います
Hさん、いただいております(*^-^*)
b0254207_10412887.jpg
アプリコットの黄色 文旦の黄色 
黄色いビタミンカラーは元気をくれる色です♪

黄色の次は赤い色!
では・・・START!




by BakingEveryDayTM5 | 2019-02-08 11:00 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ねっとり焼芋のアイスクリーム*黒糖蜜かけ

茨城はサツマイモの産地
色々なサツマイモがありますが、今回はなんだろう・・・?カスミで焼き芋として売られているのを使いました
生クリームを泡立てて、焼きもをマッシュして混ぜて冷凍庫に
凍ったら小さく切ってフープロで攪拌
b0254207_20325179.jpg
ほとんど砂糖を加えず作ったので、黒蜜でシロップを作って甘さを調節
ちょっと重いアイスになりました(´_ゝ`)
生クリームをもっと乳脂肪の少ないものにして、サツマイモは少し形が残るくらいにしたほうが、ねっとり感が少なかったことでしょう
失敗は成功のもと 必要は発明の母・・・とか言いながら、この罰ゲーム的アイスを少しずつ食べることに"(-""-)"

たとえ失敗しても、食べ物は大切に
今後の課題としてまたトライしてみようと思います(ФωФ)フフフ・・・

by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-27 20:41 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ココナッツミルク・プリン

今日UPするおやつは高野豆腐の黒酢がけΣ(・□・;)
b0254207_15184564.jpg
・・・ではありません
ココナッツミルク・プリンにキャラメルソースをかけたものです

昨日はイルプルリンゴのシブーストを作りましたが、なぜかシブーストを食べる気になれず、このような簡単なお菓子のほうにスプーンが向きました
シブーストは表面をキャラメリゼしますが、翌日にはもうそれが溶け出し、飴のパリパリ感がなくなり、べっとりし始めて、恐ろしくまずくなります
わかっているだけに、さっさと食べるべきなのですが、わかっているだけに、スプーンが向かない・・・
作りたくても食べるのがつらくなってきているのなら、作ってはダメですね
・・・なんとかこのシブーストを食べてしまわねば

作りたいものがいっぱいあるのに作っても消費できないジレンマ
嗚呼、つらいです(´;ω;`)ウゥゥ

by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-05 15:40 | 小さいお菓子 | Comments(0)

かわいいMESS

今日から11月です
昨日のハロウィンは東京や大阪で大変な騒ぎになっていたようですね
なんか最近のハロウィン、ただバカ騒ぎ 
かっこ悪いよ、日本人
ハロウィンの意味を知らなくても楽しむことは悪くないと思いますが、もっと理性的に楽しみましょうよね

ニュースで見た昨夜のハロウィンはまさしくMESS
でも、今日のおやつのMESSはとてもキュートなMESSで、『ETON MESS』です
b0254207_22345289.jpg
先月の自宅レッスンモンブランで作って残ったメレンゲを使いました
普通のイートンメスは生クリームとイチゴのソースですが、私はヨーグルトを加えて、ラズベリーソース
スプーンでメレンゲをザクっ!と割って、生クリームとヨーグルトでグチャグチャMESS状態にして食べるのが好きです

さて来年の10月31日はどのようなハロウィンの様子がニュースに流れるのでしょうね(ФωФ)

by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-01 22:58 | 小さいお菓子 | Comments(0)

我が家のプリン論争


プリンは我が家において家族3人と1匹がみんなで幸せに食べられる数少ないメニューの1つですが、そのプリンをめぐって、主人と娘の間に対立が激化しております
こちらは少々スが入っていしまいましたが、牛乳に比べて全卵と卵黄が多いしっかりしたプリン
スの入り方も昭和的だと主人がOK出してくれたものです
b0254207_21214944.jpg
一方、こちらのプリンは飲むプリンかと思うほどやわやわで、立っているのもやっとの状態
同じプリンカップを使い、同じ分量のプリン液をオーブンで焼きましたが、こちらのほうは若干柔らかさのため高さが低いです

娘はしっかり固めの昭和なプリンはイヤだと申しております
プリンはプルンと揺れるものがプリンなのだと
これに対し、主人はこのようにズヤズヤのプリンは気持ちが悪いと反論
娘は「歯が悪い者が何を言うか」と応戦
歯が悪くても、さすがにプリンは固めのものでも食べられると思いますが・・・
b0254207_00071102.jpg
さて、この2人の好みに折り合いをつけるには、これら2つのプリンの中間を作るしかないのでしょうか
我が家のプリン論争は今に始まったことではありませんので、また何度か配合を変えて作ってみることにしましょ
そうこうしているうちに、どちらかが折れるかもしれませんから(ФωФ)フフフ・・・

by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-22 21:34 | 小さいお菓子 | Comments(0)

南瓜プリン

先日Hさんにいただいた南瓜をオーブンで焼いて「南瓜プリン」
松代のオリトモさんで97円で見つけた可愛いカップに入れて焼いてみました
b0254207_16201521.jpg
今時の飲めるようなヤワヤワなめらかプリンではありません
なんたって南瓜さんですから、こっくりした味と食べごたえが必要でしょ(ΦωΦ)フフフ…

湯煎にかけてじっくり焼いている間、別の作業をしていたら、少々焼きすぎてしまいました
それで、表面に少しオコゲの色
このカップを置いていた場所が一番火のあたりがきつかったようですね
途中で天板を反転させるのも忘れていました
b0254207_16202923.jpg
今日は色々なカップで火の通りをテスト
この写真に載っていませんが、あと2つ違う容器で焼きました

表面の模様はチョコペンを使用
このぐらいの量ならパータ・グラッセを溶かしたらいいと分かっていますが、それが面倒なんだなぁ~♪
「いいじゃん、それくらいのおサボりぐらい」と、ピンぼけな💀さんが手抜きを許してくれました
b0254207_16204224.jpg
オリトモさんが「11日と12日はセールしますから!」と、レジしながら教えてくださいました
オリトモのセール♪そう聞くだけで心躍ります
行きたい! 
行きたいけど、行ったら余計なものまで買ってしまいますから行きません

パッケージや道具のお店オリトモさんでは、現在ハロウィーンのグッズが山積み状態
「人気のピックは3色(オレンジ、紫、黒)のようです」と、ピックを見ていたら教えてくださいました
なるほど、カラフルで可愛いですから

ハロウィンがこれほど人気が出るとは
12~3年前、仕事先のハロゥインパーティーにスタッフとして仮装して参加していましたが、ホントこれほどになるとは思いませんでした
「インスタ映え」ということが背景にあるのでしょうか

歴史的ストーリーは語らずに、今年は私も少しハロウィン的なお菓子を作ってみることにしましょう(ΦωΦ)フフフ…
(美味しそうな南瓜をHさんに3つもいただきましたので、思い存分楽しめます♪)






by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-07 21:47 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ラングドシャ風サブレ

昔、風月堂のゴーフル、本高砂屋のエコルセ、ヨックモックのシガール、文明堂のカステラ(福砂屋でないところが庶民でしょ)が子供にとって嬉しい(お客さんからの)手土産の四天王でした
今では星の数ほどお菓子メーカーがありますが今でも安心してお土産にできるのがヨックモックのシガール
もう食べ飽きるほど食べたのに、久しぶりに食べると懐かしい
シガールも今では抹茶や紅茶などのバージョンを出しているそうですが、やはり1周回って元のさやに戻るって感じで、やはりプレーンが一番安心

私はすり込み型(シャブロン)を持っていないので、シガール型に巻けません
シャブロンは100円ショップのペラペラのまな板で自分で作れないこともないのです
ただ作ろうとしないだけです
b0254207_15332059.jpg
サンドしたのはアメールオールとイボワールを合わせて溶かしたもの

カワイイ容器があったら良かったのですが、バターの缶2つに分け入れて、1つは主人のお弁当に、もう1つは娘のお弁当に
b0254207_15330133.jpg
これもアーモンドプードルが入っていますが、娘は大丈夫なのだそうです

「私の分は?」と、机の下から声がした~(◎_◎;)
b0254207_15333817.jpg
ずっと待ってたのよね
でも、チョコレートをサンドしてしまったし、カロリー高いから空にはあげられないよ
小腹が空いた時には散歩にGO 
台所の近くにいたら、何か欲しくなるからね
では、散歩に行ってきまーす♪

by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-12 21:54 | 小さいお菓子 | Comments(0)