カテゴリ:Pastry( 205 )

二日連続のイルプル再受講♪

今日も朝から保冷バッグを持って、イルプルのフィユテ再受講へ
今日は生地作り、『アリュメット・マロン』と
b0254207_19122617.jpg
カスタードとシュー生地を混ぜたクリームの「ナポリタン」と
b0254207_19123621.jpg
1月6日公現節のお菓子「ガレット・ロワ」
b0254207_19130110.jpg
先生が見せてくださったフェーブたち とってもカワ(・∀・)イイ!!
b0254207_19125124.jpg
一番右側のホットドッグのような形のフェーブはドゥニさんのお菓子『エヴァジオン』を模ったものです

レッスンのはじめ、先生が「再受講の方、作業がさっと終わったら、前の席(本科Ⅰ)の方々の(洗い物)お手伝いなどを・・・」なることをおっしゃっていましたが、再受講組はそのような余裕など全くありませんでした
私の「センセー!」コールに先生も仕方ないと思ってくださったのか、とんでもない形に伸されかかっている生地を「これはね・・・」と、直す方法を見せてくださいました

私のフィユテ修業はまだまだ続くのであります


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-11 22:00 | Pastry | Comments(0)

2週続きの「シブースト・ぺイザンヌ」レッスン

今日は先週に続き同じメニュー『シブースト・ぺイザンヌ』、『タルト・タタン』、そして『パレ・コンゴレ』のレッスンに行きました
先週はT先生、今日はS先生でした
今日もおなじみのお顔が並び、楽しくレッスンを受けました
2週連続で受けたのには『シブースト』の敷き込み方が正しいかどうかを先生に見ていただくためでした
仕上げのコテ当てが少々濃かったので、こちらでNGが出るのではないかしらと思いましたが、今日の目的はそこではなかったので、先生は何もおっしゃらず、「敷き込みはOKをいただきました
ただ、生地の伸しがまだあまりよろしくないので、そこをまた明日のレッスンで練習して、今月末にS先生に見ていただく予定です


今日の試食♪
b0254207_18383452.jpg
美しい(*^-^*)

明日も練習に行ってきます♪


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-10 18:52 | Pastry | Comments(0)

American Apple Pie

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったHさんのご希望のメニューは松之助のAPPLE PIEでした
冷やしておいた粉、砂糖、塩にショートニングを刻み込み、紙のように薄く切って凍らせておいたバターを刻み込み、冷水を加えたらフォークで混ぜます
カードでまとめたら、いったん冷蔵庫へ
リンゴ800gをスライスして砂糖、シナモンなどをまぶし、少しなじませている間に生地を伸します
今日のアップルパイはダブルクラスト♪
底生地分を私がデモで伸して型にのせ、Hさんがリンゴをこんもりのせて、上生地を伸してかぶせたらオーブンへ
焼くこと50分ほど、待つ時間はもちろんおしゃべりタイムです(*^-^*)

Hさんとの本日のおしゃべりはテレビドラマ
まずは「大恋愛」という日本のドラマでアップルパイが登場するという話から
日本のドラマは全く見ないので、あらすじを教えていただき、その中でグラニー・スミスのアップルパイが出てくるという話をうかがいました

その次は「ダウントン・アビー」
私も好きでずっと見ていたBBCのドラマです
私は何故か途中で途切れてしまい、まだ見終わっていないうえ、所々寝ぼけながら見ていたので、見終わられたHさんに、記憶が飛んでいるシーンのことや、人物関係のことなど教えていただきました
そんな話をうかがっていると、あっという間にパイが焼けてしまいました
b0254207_20054777.jpg
でも、大丈夫
パイを冷ます時間がまだありましたから(ФωФ)フフフ・・・

Hさんから今日も嬉しいいただきものです
Hさんの畑から完全無農薬の間引き大根
間引き分と言っても、十分大きいです!
b0254207_20055674.jpg
信州にお知り合いがいらっしゃるとのことで、信州に行ってらっしゃたお土産のラ・フランス
葉っぱ付きがカワ(・∀・)イイ!!
b0254207_20061518.jpg
そして、アメリカのお友達にいただいたというノルディック社のモールド*IGLOO型
b0254207_20060568.jpg
Hさん、今日も楽しい時間とたくさんのお土産を有難うございました
今日のパイを召し上がる時、バニラアイスを添えてください♪
またお目にかかれる日を楽しみにしております_(._.)_








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-09 20:46 | Pastry | Comments(0)

今年もフィユテの再受講へ

今年もイルプルでのフィユテの再受講の季節がやってきました
今月は4回再受講に行くのですが、今日はその1回目です
嬉しいことに馴染んだお顔がお二人いらっしゃいました

今日のメニューは『シブースト・ぺイザンヌ』
りんごのシブーストです
苦手な伸し作業をしてリンゴのソテーとアパレイユを入れて焼き、シブーストクリームをのせて焼きゴテ登場
以下は先生の作品です
b0254207_20133465.jpg
そして『タルトタタン』と
b0254207_20134489.jpg
実演だけパレ・コンゴレという名前のサブレ
b0254207_20135303.jpg
私が通っていたのは今から8年前
こんなの作ってったっけ?という感じで再受講を受けました

生地の伸しと次回までに復習しておかねば
来週はと土曜日と日曜日連ちゃんですから
久しぶりのイルプル、やっぱ楽しいですが、今日は疲れました(*^-^*)

では、本日おやすみなさい




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-04 20:32 | Pastry | Comments(0)

アメリカン・アップル・パイ

部屋をめいっぱい冷房しなくてもパイ生地を作れる涼しさになりました
クラシックな三つ折り×6回のパイ生地が現在冷蔵庫中でスタンバイしていますが、まずはアメリカン・アップル・パイから
松之助の先生は紅玉の季節だけ作りなさい、とおっしゃるほど、紅玉派
イルプルの先生はフジを!と・・・先生方それぞれの考えがってのことですので、できるだけそれに従うようにしています

このアップルパイは松之助のお教室で以前習ったものですので、紅玉を使いました
割としっかり酸味があり、レモン汁は加えず作れました
このパイは23cm、紅玉は6個分
早生フジと同じぐらい大ぶりの紅玉でした
底生地の上に1㎜程にスライスしたものを山のようにのせて、上から蓋代わりの生地をのせたダブル・クラスト
大盛スライスしたリンゴは残念ながら、焼いた後はカサが減ります

夜のうちにオーブンで焼かれたパイは、少し冷めたところで試食♪
中のリンゴは落ち着かない味ですが、焼き立てのザクっとした周りの部分は美味しいのです
b0254207_09382076.jpg
朝、リンゴの味が落ち着いたら、バニラアイスをドーンとのせて、いただきます!
土曜日の朝の散歩から戻って食べる少し遅い朝ごはん
b0254207_09383012.jpg
空は自分の朝ごはんを食べたばかりだというのに、「デザートは別腹なのよ」という顔でアイスクリームひと口をそばで待っていました
b0254207_09383906.jpg

名前通りの真紅の紅玉
果物全般甘いものが増えすぎている中、この紅玉も甘いと思うものが多くなったような気がします
今回の紅玉はラッキーちゃん♪ 
少し柔らか目の果肉ですが、スライスされて、クラストの中で蒸し焼き状態になるですから、煮崩れの心配がないためOK

白雪姫でなくても、かじりたくなる赤いリンゴ
白雪姫がかじったのって「リンゴをかじって、歯ぐきから血が出ませんか」というほど固かったんだろうなぁ・・・

では、皆様、楽しい週末をお過ごしください









[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-03 10:11 | Pastry | Comments(0)

SPOOKY FACEなシュークリーム

今日はハロウィン ケルトに起源をもつお祭りです
元々の意味合いを知らず、ただの仮装パーティー・デーだと思っている人も多いことでしょう
それはそれで楽しめたらよいと思いますが、少なくともなぜハロウィンの仮装にゾンビや魔女などがよく登場するのかを調べてみるよい機会です
そういえば、先日の土曜日の朝NHKの「ちこちゃんにしかられる」で、その意味が説明されていたそうで、ご覧になった方いらっしゃると思います

さて、今日UPするおやつは、Spookyな顔をしたチビ・シュークリームです
近所の道具とパッケージのお店オリトモさんに炭の粉が売っていたので、使ってみました
中のクリームはカスタードクリームに南瓜のペーストを混ぜたものです
この黒いシュー、食べたら、イカ墨パスタのように歯が黒く染まってしまうかしら・・・と、思いましたが、大丈夫でした♪
b0254207_19445720.jpg
ひょうきんな顔のお化けシュー達、出番を世間話でもしながら待っているように見えます
b0254207_19450544.jpg
「さあ、出番だ!」の合図で、ひょうきん顔から不気味顔に変身♪
日本のキャラクターは何でもかんでもカワイイ!、 が、いいらしい
ハロウィンのキャラクターでさえ、可愛くされちまう
あっちの世界とこっちの世界を結びつけるキャラクターであるべきだから、カワイイ必要はない
b0254207_19444718.jpg
それでは皆様、何がHappy なのか分かりませんが、Happy Halloween! 不気味顔シュー団、いざ出陣!
・・・・なんちゃってね(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_19443862.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-31 00:26 | Pastry | Comments(0)

娘の誕生日

今日は娘の誕生日、24歳になりました♪
誕生日ですが、今日の仕事は遅番なので、夕食時間ですが戻って来ていません
帰ってきたら、おめでとうのお菓子を食べようと、作りました
娘希望の『抹茶カスタードのシュー』
b0254207_17482049.jpg
誕生日に何が食べたい?と尋ねたら「水餃子」と言っていたので、この前の日曜日に車を走らせ、ちょっと早い誕生日ディナーを食べに行きました
(大好きだった愛寧さんがお引越ししたので、別のお店です)

娘が注文したのは「クラゲのサラダ」そして「水餃子」
b0254207_17475958.jpg
注文した40個の水餃子のうち、むすめは25個ぐらい食べたのではないでしょうか
お店の人も娘の水餃子好きを御存知ながら、「たくさん食べたね」と驚いていました

主人は「野菜のあんかけ」を注文
b0254207_17480989.jpg
そして、持ち帰り用に「玉子炒飯」もオーダー
中華料理屋さんで24歳の女の子の誕生日ディナー
色気が無いようですが、好きなのですから、それでいいのです(´ω`*)

誕生日おめでとう
帰ってきたら、一緒にシュークリームを食べよう♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-26 20:53 | Pastry | Comments(0)

黒無花果ビオレソリエスのタルト

昨日UPした黒無花果のビオレソリエスをブリゼ生地に焼きこんだタルトの備忘録♪
b0254207_16175319.jpg
実がしっかりしているので、1時間焼いても実の形がしっかり残っていました
かなりオコゲ部分を作ってしまいました

b0254207_16173380.jpg
でも、このぐらい焼きこんだ方が味が凝縮して美味しいのです
生地の上にアーモンド・クリームを薄く入れたので、味に深みが少し出ていました
味に少し深みが出ても、ただ甘いだけのタルトではねぇ・・1切れ食べてそう思いました
足りないと思ったのは酸味

残り物のTOMIZ冷凍ラズベリーをさっと煮て(砂糖ほぼゼロ)、裏ごしして焼きあがったタルトの上に垂らしました
でも、そうするとひどく見場が悪かったので、粉糖でおめかししたというわけです
b0254207_16174399.jpg
作った翌日以降は、無花果の形がくずれてジャム感が強く、それはそれなりに美味しかったです

ずっと作ってみたかった黒無花果のタルト
やっと念願叶いました(ΦωΦ)フフフ…

自己満足万歳(∩´∀`)∩


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-25 16:58 | Pastry | Comments(0)

海老とイカのパッポン・カリー&未知との遭遇的ドリアン餡の月餅

じゃーん♪ 本日のランチ「海老とイカのパッポン・カリー」です
b0254207_17334739.jpg
今日はタイ人のお友達Nさんがパリ・ブレストのレッスンにいらっしゃって、レッスン後に作ってくださった昼ご飯です
このカレー粉炒めは蟹で作る「プー・パッポン・カリー」が有名ですが、今は蟹のシーズンではありませんし、手に入りやすいブラックタイガーとスルメイカを使いました
b0254207_17333438.jpg
オイスターソース、パッポンカリーのペースト、カレー粉、ナンプラーを混ぜて、卵と生クリーム(本来はエバミルクだそうです)と合わせて、調味料はOK
材料をさっと炒めて、この合わせ調味料を加えて、卵が凝固したら終了
b0254207_17345990.jpg
甘いパッポンカリーのたれと強烈な唐辛子が好対照
白いご飯によく合います

お菓子のレッスンのことではなく、先にNさんのお料理をUPしてしました(*´ω`*)
いつもご馳走さまです

では、今日のレッスンについて改めて書き始めます
今日は大きく円を描いて絞るリング型シュー『パリ・ブレスト』を作りました
b0254207_17340681.jpg
シューのレッスンはもう2~3回目、お家でも何度も何度も作っているとのことです
リング型のシューは初めてだと喜んでくれました
「今年のクリスマスには苺とミントで飾ってクリスマスケーキの代わりにしてもいいね」と、結構テンション上げてくれていました
良かった良かった・・・(*´ω`*)

イルプルのパリブレストのクリームはへーぜうナッツのペーストが入る大人な味ですが、カスタードのシューをこよなく愛するNさんと御家族のために、ご希望なさったのはディプロマットクリームとシャンティクリームのシンプルな「パリ・ブレスト」に仕上がりました
b0254207_17335783.jpg
Nさんから月餅をいただきました
今年の中秋は9月24日
b0254207_17341525.jpg
お友達からのいただきものだそうです
「中の餡は中華系のものじゃなくて、タイの餡でね・・・」
b0254207_17342865.jpg
さて、何の餡だと思われますか
一口食べたときのWONDER度、半端なかったです

ドリアンです

さすがだ・・・タイの月餅はドリアン餡なんですね
生のドリアンのように強烈な香りではありませんが、たった一口で30分ぐらいWONDERな後味が残っていました
未知との遭遇的なお味でした

Nさん、今日も楽しい時間と美味しい昼ご飯を有難うございました
またお会いできる日を楽しみにしています

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-18 18:00 | Pastry | Comments(0)

シュークリーム

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったYさんのご希望メニューは『シュークリーム』♪
今日の写真は全てYさん作のシュー・クリームです
b0254207_19114559.jpg
一緒に生地を作り、オーブンに入れた後、クレーム・パティシエール(カスタード・クリーム)をたっぷり炊きます
それからクレーム・オ・ブール(バタークリーム)を作ります
しっかり冷ましたシュー生地を前に並べ、3種類のクリーム作り♪
まずはクレーム・パティシエールに生クリームを合わせるディプロマットクリーム
それから、クレーム・パティシエールにクレーム・オ・ブールを合わせてクレーム・ムースリーム
このクレーム・ムースリームにキルシュを加えたバージョンも一緒に♪
b0254207_19112518.jpg
クレーム・ムースリームはカスタードクリームとバタークリームを混ぜたものだと聞くと、少し重い・・・とか、少ししつこそう・・・とかいうイメージを持たれるかもしれませんが、決してそのようなことはありません
クレーム・ムースリームという名前は「ムスリン生地のようになめらかなクリーム」という意味です
その通り、口どけよく、コクのあるクリームです
b0254207_19115547.jpg
Yさん、今日も楽しい時間を有難うございました
また一緒にお菓子を作れる日を楽しみにしています(*´ω`*)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-14 19:36 | Pastry | Comments(0)