人気ブログランキング |

カテゴリ:KOO食堂( 150 )

手毬寿司 by マダムH

10月のレッスンが始まりました
まずはお菓子ではなく、マダムHと『英語で簡単和食』
このレッスンでは、マダムH(←日本の方ですよ)がお作りになりたい(将来、外国の方に教えてあげたい)メニューを御自分で考えて、それを英語で説明なさりながら作っていきます

つまり、私は生徒役ってことです   うゎー えらい老けた生徒さんですわ

今回準備していらっしゃったのは『手まり寿司』の材料でした
鯛、鮪、サーモン、イカを巻きやすくスライスして、酢飯をのせてラップで丸め、可愛い丸いお寿司の出来上がり
イクラは・・・・「あ、海苔が無い」ということで、「じゃあ、大葉にご飯をのせて、その上においてはどうですか。ほら、食べやすいでしょ(*^。^*)」と私

せっかく菊も持っていらっしゃっていたので、添えて
b0254207_1616298.jpg

この菊はedibleなので、お寿司の上や周りに散らしてもいいです♪

ここまではマダムHが英語で説明しながらデモをなさいました
そろそろ私相手ではなくて、外国の方にこうして教えてあげればいいのに・・・・
マダムHは本当に真面目で素敵です

2か月ぶりにお越しくださったので、私からは Small treats of Chesnutt & Sweet Bean Paste の作り方をお教えしました
これは以前KOO食堂でも出した簡単なお菓子です
茹でた栗が余ったら、栗を裏漉しして(正味のグラムで)2:こしあん(黒)1の割合でよく練り栗の形に(ラップに包んで)しましょう
そして、底にポピーシードをくっつけて出来上がり
そのままでもいいですが、マロングラッセや渋皮煮の割れたものがあったら入れるといいです 

時には白あん少量指にとり、爪楊枝ぐらいの細さで長さ1cm位にイモムシを作って入れる、あるいは栗のお尻部分からイモムシが顔を出しているのを作ってみるのはいかがでしょうか
和風ハロウィン的楽しみ方になりませんか ふふふ~

これはマダムHが作られたものです
b0254207_16172669.jpg

秋の夜長に温かいお茶で素朴なお菓子をお楽しみくださったなら嬉しいです♪
by BakingEveryDayTM5 | 2015-10-14 16:18 | KOO食堂 | Comments(0)

エスニック料理の会

毎月1度のポットラックランチ会  今日は3人  ひとりお休みで、ちと寂し・・・
テーブルの上にはいつものように辛い系のお料理  
毎回ながら、同じ料理が並んだことが無いのが凄いです

でも、ん? いつもより少しお料理のボリュームが小さい?

いやいや、量は少なく見えても、カロリーはガッツリあります
カレー風味グラタン   キャロット・ラぺ   鱈の酸辣湯風スープ
b0254207_23533916.jpg

鶏のグリーンカレー風味ココナッツミルク煮
b0254207_2354934.jpg

これらを食べ終わった後には、Kさんが持ってきてくださったマスカットあり
先日のフランス料理で作った海の幸のキッシュもあり
なんだかんだ今日も高カロリーなものを美味しくペロリと食べました

今週末は連休だね・・・という話から、「じゃあ、焼肉行きましょ~ 月曜日に!私の誕生日なんです♪」と、Kさんが言うので、それは是非みんなでお祝いしましょう
今日と言う日から数日後にはまた集まって食べる約束完了

普通の方々なら、今日集まって鱈腹食べたところなのですから、焼肉でなく少しあっさりしたお料理を食べながらお祝いしましょう・・・・というところでしょうが、この面々なので「焼肉行きましょ~」の鶴の一声で焼肉決定

元気なうちに楽しみましょう
今日、来られなかったSさんも参加できますように!(^^)!
by BakingEveryDayTM5 | 2015-10-09 23:59 | KOO食堂 | Comments(2)

きのこ茸キノコの料理 & 栗饅頭

栗に見えます?  茹で栗で作ったお饅頭なんですけど・・・・
これ、昨日作ったんです   今日のレッスンのための試作
b0254207_1845641.jpg

そう、今日は自宅でKOO食堂レッスン日でした 
笑顔の可愛い(年齢的にはほとんど同じなんですけど、何故かいつまでも可愛い・・・)マダムSが暗い天気の中ニコニコ顔で 「こんにちはー(*^。^*)~☀」と、いらっしゃいました

マダムSからの今日のお題は、秋の食材
きのこ、芋、南瓜、栗、鯵、秋刀魚・・・・もぅ~ そんなの1回じゃ無理!
だって好きなものばかりですから  

間もなく秋の彼岸だし、お月見ですので、頭の中に浮かんだのは団子
そんじゃあ、肉団子とキノコを合わせちゃえ~
夜には少し温かいものが美味しくなってきましたしね

「お月見しようよ きのこの餡かけ食べながら」
b0254207_18461933.jpg

肉団子は豆腐ハンバーグ  (卵ではなく片栗粉で固めてあります)
白玉粉を練って包んで・・・・仕上げに胡麻油でさっと焼いてあるので表面パリッ
皮がパリッとしているうちに、熱い餡かけをたっぷりかけて食べます

「白玉粉は米の粉だから、ご飯は炊かなくていいね(←正当な手抜きの理由)」

そして、簡単デザートが昨日試作した『栗饅頭』
・・・・っていうか、この栗饅頭は茹で栗した時の恒例おやつなので、試作の必要なかったかもしれませんが、栗の甘さと水分が毎回違うので、やはり不安になって試作しました
それに自分だけのおやつの時って、いつも適当に材料を混ぜていくので、計量して文字化していませんでしたので

みなさま、栗を頂いて(あるいは買ってきて)茹でて食べて・・・あと数個だけ残ったあたりで「もう飽きたー」っていうことありませんか
そういうときに、このお菓子ですよ

茹でた栗を裏漉しして(たくさんあるならフープロで)、漉し餡と混ぜて練ります
今日は中にクズのマロングラッセをいれたものと、裏ごしした栗に少し水飴を足して丸めたものと、2種類作りました
(渋皮煮で皮の部分を作ったら、それも美味しいです)
仕上げに(乾煎りした)ケシの実を底の部分にまぶして出来上がり
2つのうち1つが少し長細くて、なんとなくドングリっぽく出来上がってしまいましたね・・・(-_-;)

今日はこのほか、『舞茸の牛肉巻 カボスと柚子胡椒添え』と、『納豆入りきのこ味噌汁』をデモで作り、試食していただきました

来月は九州へ引っ越したKさんがつくばに戻ってくる日があるので、その日に合わせて、「半年ぶりに松代三姉妹(Sさん&Kさん&私)でKOO食堂レッスンできるかしら」と、Sさんと話が盛り上がっていました

Sさん、今日は雨の中お越しくださり有難うございました
来月は3人で会えることを楽しみにしています(*^^)v
by BakingEveryDayTM5 | 2015-09-17 18:51 | KOO食堂 | Comments(0)

娘が帰省中 MOMON'S KITCHEN 我が家でオープン

娘が戻って来ています
つるつるしたものが好きな娘に桃のコンポートとゆるゆるジュレをかけました
子供のころから慣れ親しんだ毎年この時期のおやつです
b0254207_21204538.jpg

ジュレが沢山出来たので、残った分は凍らせてシャーベットにしていました

さて、この娘ですが、4日の夕方に前期試験が終わった後、学校から京都駅へ直行し帰ってきました
前期試験最終日に3つも試験があったそうで、翌日の5日は半日ほぼ寝ていました
でも、昨日から持って帰ってきたレポートの準備を始めて、今日1つ終わったとか・・・
さすがに3回生 課題がたまったら、後でどれだけ大変かわかったのでしょう
あと3つの課題があるそうです  頑張ってやぁ~

今回の帰省中も食事を作ってくれています
京都での一人暮らしで、ほぼ毎日お弁当を作って持って行き、夕食もほぼ毎日自炊しているらしいので、休み中は「母ちゃんが作るから」と言いましたが、「いいよ、うちが作るから」と、今日も昼(主人の弁当分も)&夜の御飯を作ってくれました
娘が作ってくれた御飯も備忘録に書き留めておきます

まず5日の夕食は『鶏肉と白菜のとろみかけ丼&卵・梅干・シラスのスープ』
b0254207_21211329.jpg

6日の夕食は『鶏肉の葱塩だれ&ブロッコリー・卵・えのきのスープ』
b0254207_21215054.jpg

今日7日の昼(主人のお弁当も!)は『麻婆丼』 
b0254207_21221677.jpg

そして、夕食は『ひき肉ともやしのうま味噌炒め&キノコいっぱいスープ』
b0254207_21225967.jpg

しばらく娘の手料理を楽しませてもらいます(´ω`*) よろしくね
by BakingEveryDayTM5 | 2015-08-07 21:24 | KOO食堂 | Comments(0)

ビールに合うタイ風料理

今日の午後はいきなり夕立が来て驚きました
大粒の雨 稲光 雷の音  こんな夕立は何年だったでしょう
その頃、ちょうどOさんとのKOO食堂レッスンがほぼ終わりかけていたのですが、「今、外に出るのは危ないから・・・」と、それを理由におしゃべりしていました
昨年、レッスンしたリンゴの薄焼きパイをたいそう気に入って、何度も作ってくださっているそうです
作りやすくて、皆が美味しいと言ってくれる、そんなメニューも色々試作していきますね

今日のレッスンはビールに合うタイ風料理
b0254207_22114161.jpg

タイ南部の唐揚げ(ガイ・トード・ハジャイ)  クミンとコリアンダーとニンニクでマリネしてフライします
揚げたホームデンをかけて、手作りスイートチリソースを添えて食べると味に変化がつきます

そぼろっぽいのは、ラープ・ムー  炒ったもち米をまぶして、レモンとナンプラーで味付けしたものです
ホームデン、ミントなど好みの野菜を入れて作ります 
御飯にかけても、レタスで巻いても美味しい便利おかずです

そして、空芯菜のタオチオ(タイの味噌)炒め
茎にしゃっきり感が残る程度にささっと炒めるのがいいです

デザートは泡立てた生クリームにココナッツ・ミルクとバナナを混ぜただけで凍らせたアイスクリーム
b0254207_22125790.jpg

暑くて、オーブンを使いたくない日にお手軽なおやつです

少し明るくなって小降りになった頃、次回は洋風っぽい和食と小さいデザートを希望なさって、お帰りになりました
Oさーん、今日も楽しいひとときを有難うございました
お母様がお料理上手だということはお話からうかがえますが、たまには(お仕事でお忙しいでしょうけど)お母様にここで作った料理を作って差し上げてくださいね(*^^)v
by BakingEveryDayTM5 | 2015-07-24 22:20 | KOO食堂 | Comments(0)

今日はKOOビストロ*ちょっとおめかしフレンチなメニュー

本日KOO食堂レッスンでした
先月と先々月はスパイス料理を希望していた友達が、今月は少し華やかな料理を希望(食材は牛肉を指定)したので、『牛ほほ肉の煮込み』と『ニース風サラダ』、デザートは『キルシュのスフレ・グラッセ』を提案しました
デザートの写真を撮り忘れましたが、試食はこのような感じ  
b0254207_1916170.jpg


牛のほほ肉は1kg用意しました
1切れ100g~120gぐらいに大きく切って、塩胡椒をすりこんで焼きつけた後、玉ねぎと一緒にデミグラスソースといっしょにオーブンで90分煮込みます
仕上げにルーを加えてソースのとろみと味を調整するだけのオーブンお任せメニューです
ほほ肉は煮込み後、(良い意味で)肉の繊維がねっとりしたような食感になり、ソースとの絡まりよく、ジャガイモのピューレとも相性いいです

オーブンから煮込みの鍋が出てくるまで少々時間がありますので、この待ち時間を使って、砂糖を入れて泡立てた卵と生クリーム合わせてキルシュを加えただけのデザート『スフレ・グラッセ』を作って冷凍庫へ

それから、待ち時間がまだまだあるので、サラダの準備
材料を切って、ドレッシングを作って、食べるまでスタンバイ
ドレッシングはフレンチマスタードと赤ワインビネガーなどを合わせただけのシンプルなもの

おしゃべりしながら、のんびり料理して、ちょうどオーブンが煮込み終了となりました
煮込み料理は少量では美味しくないので、今日1kgの肉を入れましたが、友達の希望は2人分でした
試食しながら、「持ち帰りは2人分でいいのね」と尋ねたら、「KOOさんがいる分残して、あとは持ち帰ります」と、嬉しい返事がきました♪  
近いうちに息子さんが戻ってこられるそうで、うまく保存して夕食に出してあげるそうです
息子さんにも・・・と、いうことは・・・気に入ってくれたんですね(*^。^*) よかったぁ♪
(でも、レッスン代がいつもの2倍以上になって、それはそれで申し訳なかったような・・・)

嬉しいいただきものです   落花生と炒り子の砂糖掛け
b0254207_19184569.jpg

友達の御親戚からの頂きものをおすそ分けしてくれました
小魚に砂糖掛けしたのを食べるのは初めてです  不思議な美味しさ・・・
有難う 食べ過ぎないようにするね

次回は9月  
お互い元気に夏を過ごそう  楽しい夏休みを♪
by BakingEveryDayTM5 | 2015-07-23 19:20 | KOO食堂 | Comments(0)

定年そして再就職後久々の週末カレー

主人の週末カレー
いや~ 3か月ぶりです  ホント久々ですわ
b0254207_18441627.jpg

3月末に定年を迎え、その後ずっと週末状態だったから『週末カレー』は終了したのかと思われたかもしれません
いいえ、4月半ば過ぎに再就職いたしまして、月曜日から金曜日までフルに仕事しています
定年前はデスクワークが多かったらしいのですが、今は実験室という現場に戻っています
昨日、娘から「60歳以上の老人心理のアンケート」に答えるよう頼まれたりして、娘にとってはすっかり老人スタイルの父親に見えるのでしょうが、見かけではなく中身で勝負!今までのキャリアを活かし生涯現役主義で頑張ってもらいたいものです  
主人の大学時代の御年80代半ばの恩師(現在もお仕事現役です)のごとく!

ところで、このカレーは鶏ミンチと夏野菜のカレーで、19日の日曜日に作ってくれたものです
6人前も作ってくれたので、20日の昼ごはんにも食べて、21日には(主人は)御弁当にいれて持って行きました
ようやくカレーが無くなったと思ったら、昨日私がイルプルのフランス料理レッスンで作った羊のカレーを持って帰ってきたので、今日の(主人の)お弁当は引き続きカレー
そのうち、汗と一緒にスパイスのにおいがする日本人になるかもしれません
でも、スパイスは体にいいので、においぐらいはいいでしょう
(・・・って、私もきっと充分ニンニクやスパイスのにおいがする状態になっていて、においに鈍感になっているかもしれませんが)

さて、明日から数日続いて自宅でのKOO食堂とお菓子のレッスンがあります♪
私 仕事がある時はシャキッと元気   生涯(細々ながらでも)仕事現役でいたいです ヽ(^o^)丿
by BakingEveryDayTM5 | 2015-07-22 18:47 | KOO食堂 | Comments(0)

緑色のピューレから

昨日に続き、本日もピューレです   
少し季節外れになりましたが、ほうれん草です
b0254207_12142936.jpg

ほうれん草を湯がいて絞り、炒めておいた同重量の玉ねぎとジャガイモと一緒にスープ・ストックで少し煮た後、ハンドミキサーで一気にガァー
この緑色のピューレで昨夜何を作ったかと申しますと、カレーです
ほうれん草のカレーには、パニール(チーズ)をよく入れますが、今回はそれを作る手間を省いて厚揚げ豆腐を投入

さすがに、それだけではカレーっぽくなりませんでしたので、トマトとニンニクと生姜、カレー粉、クミンシード、ガラムマサラを適量加えて、カレーっぽくしました
b0254207_12145911.jpg

できるだけ奥歯で噛まなくてもよい(歯に負担なく、消化しやすい)食事が3週間続いています
私の歯が悪いのではなく、主人の奥歯の問題です
麻婆豆腐、フワフワかに玉、鯖缶和風カレー、ラタトゥイユ、レンコンハンバーグ、じゃが鱈コロッケ、とろろ御飯などなど、老後の食生活も見込んで、ノートを1冊買って書き込んでいっています

見れば、なんてことないおかずばかりで、わざわざ書き留める必要ない感じがしますが、私の頭に浮かんでくるものは、常に私が食べたいものだけ(私、超ワガママです)・・・「柔らかいもの限定!」となると、なぜかすぐ頭に浮かんでこないんです

最近、少し治りつつあるようで、使用する豆腐も絹ごし豆腐から木綿、そして厚揚げ豆腐まで変化してきました
綺麗な緑のピューレがトマトやら豆腐の影響で多少色がくすみましたが、美味しく食べられたので満足です

今夜は、このピューレの残りをベシャメルソースに加えて、薄切り南瓜やひき肉でグラタン作ろー
多分食べやすいと思います

さて、6月があと1週間で終わるころとなりました
7月のBaking Daily お菓子レッスンについてお知らせいたします
7月はマンゴーを使ったケーキと、ブルーベリーを使ったケーキを4つ御提案します
『マンゴーとレモンのケーキ』
b0254207_12134015.jpg

『マンゴーとバジル』
b0254207_12171728.jpg

『ブルーベリーとカシスのタルト』(クリームの部分はマスカルポーネ・チーズ・クリームです)
b0254207_12174196.jpg

『ヴィオレット・デ・ボア』
b0254207_1218916.jpg

はじめの3つのお菓子は、名前を見ると大体想像できるものですが、4つ目の『ヴィオレット・デ・ボア(森のスミレ)』について少しご説明いたします
フロマージュ・ブランのチーズケーキで、ブルーベリーのジャムがケーキの中に隠れています
トッピングのクリームにはスミレの香りのエッセンスがわずかに感じられます
このお菓子は私個人的に大変好きなお菓子で(毎月の御提案は全てそうですが)、毎年初夏から夏の定番のメニューとしてご紹介したいものです
以上4つを近いうちにHPに日程と一緒にUPいたしますが、その他シフォンケーキ、ロールケーキ、パウンドケーキなどを御希望の場合もどうぞお知らせください
ご連絡お待ちしています(´ω`*)
by BakingEveryDayTM5 | 2015-06-24 12:23 | KOO食堂 | Comments(0)

ピンク色のスープ

いきなり目が痛いような写真で失礼します
これ、今日の昼ご飯だったのですが、さて なんでしょう
b0254207_13243135.jpg

ラズベリーのフルーツ・スープではありません
ボルシチに入れる野菜で、これは希釈するまえのピューレの状態です
b0254207_1324585.jpg

かなり毒々しい赤紫色 
こういうのを見たときの古い関西人はこう言います
「うゎぁ~ えらい えげつない色やなぁ~ これ、おいしいのぉ~?(^▽^;)」

子供のころ、よく母に言われました
「他人(ひと)が食べてるもんを 『それ、おいしいのぉ~?』とか聞くもんやない。聞き方と聞く人によっては、怒りはるで。」と

確かにそうですが、聞きたくなるのが人情ってもんです

父はそういう意味ではよく母を不機嫌にさせていました
母と私が出かけたとき、普段は作ったり食べたりしないものを買ってくるのが楽しみだったのですが、胃腸が弱い父は「そんなもん食べて大丈夫なんかぁ?あとで腹痛い言うても知らんでー。」と半分茶化しで半分マジで言ったものでした

・・・で、これはビーツのスープです
冷たいスープが美味しい季節になった時や、いつもとちょっと違った彩をテーブルに入れたい時、ビーツのスープやサラダを使うと綺麗です

まな板に超ピンクな色がつくことを心配なさっているなら、ご安心ください
人参の方がずっと取れにくいです

このビーツは近くの直売所で買いましたが、同時にもう1種類購入
b0254207_13255184.jpg

肥大松かさのような物体はアーティチョークです
つくばの農家さんたちの研究熱心さには感謝します
本当に色々な野菜を作ってくださっていて、有難いです~
だから直売所HOPPPINGは面白くてやめられませんわ

このアーティチョークの行方は未定ですが、たぶんパスタの具になることでしょう
(主人が不気味がるかもしれませんが・・・)
では、午後からはお菓子レッスンのレシピ書き起こしします♪
Have a good day! です
by BakingEveryDayTM5 | 2015-06-23 13:27 | KOO食堂 | Comments(0)

グラタン・ダフィノワの復習+柑橘類ピールのパン

先週の火曜日、イルプルーのフランス料理教室で見学したGrataion dauphinois(グラタン・ダフィノワ)を復習がてら昼ご飯に作りました
づランス南東部ドフィノワ地方のジャガイモのグラタンです
生クリーム、牛乳、サワークリームに生もジャガイモを入れてじっくり1時間ほど焼きます
にんにく、白胡椒の風味  エダムなどのチーズを振りかけて焼き上げます
ナツメグを初めと途中でもふり、出来上がりにもふりかけます
(でも、出来上がった時には、忘れてしまいましたけど)
b0254207_18573230.jpg

歯の調子が悪い主人にはちょうど良い昼ご飯でした
ミルク類とニンニクの風味を吸い込んだジャガイモだけの素朴な味
はっとするような刺激的な味ではありませんが、決して食べ飽きることがない味です

あと2週間ほどして、歯がよくなったら、同じ日に見学したローストポークの甘酸っぱいエーグル・ドゥ・ソースの方もトライしたいです
きっと気に入るはず!
但し問題は、ベースとなるエストゥファード(フォン・ブラン)をどうするか?!
これは砕いた牛骨・人参・玉葱・パセリ茎根などに香辛料を加えて何時間も煮出して布で濾したものです
さすがにこれは少し簡略化するべきか・・・いやいや頑張ってみるべきか・・・・問題は材料なんですよね~

・・・・1回目のトライ、材料が手に入る範囲で心が折れない程度にやります “(-“”-)”

話は変わりますが、娘から写メが届きました
これは、『Annee』さんという中京区姉小路室町西入・地下鉄御池駅近くにあるパン屋さんですが
b0254207_1858148.jpg

今では閉店した(中京区姉小路室町西入・地下鉄御池駅近く)お菓子屋さんの『シトロン・シュクレ』さんが、このAnneeさんのお店で昨日6月6日1日だけのイベント「おかえりシトロンさん」としてオープンしたそうです
この情報は、GWに娘と立ち寄った『シトロン・ブレ』という洋食屋さんが (行くまで知らなかったのですが) 『シトロン・シュクレ』さんのお店(シトロンさんはイルプルーの卒業生です)で、お勘定の時にもらった紙に書いてありました
私はこのイベントのことを完全に忘れてしまっていましたが、娘はちゃんと覚えていて、ちゃっかり行ってきたとのこと
まったく、こういうことだけは絶対に忘れないんですよねー うちの娘は
b0254207_18594966.jpg

クレープ・シトロンというバニラにレモンのソースがかかっているデザートを食べてきたそうです
珍しく、「美味しかった」とコメントしていました

そのあとは、毎月通っている『栖園』へ寄って、例のごとく、月替わりの琥珀流し(6月は梅)を食べてきたそうです

レモンと言えば、私もレモンのピールを入れたパンを焼きました
b0254207_1901083.jpg

レモンのピールだけでなく、河内晩柑とパイナップルのピールも入っています
気温が高くなると発酵が楽になります  
でも、発泡スチロールの箱に入れて発酵させていたら危うく過発酵になりかけました 
アブナイ アブナイ・・・

では、また明日 ^^) _旦~~
 
by BakingEveryDayTM5 | 2015-06-07 19:01 | KOO食堂 | Comments(0)