人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

お友達の「リンゴとクランブルのチーズケーキ」

お菓子教室のお友達が、小さいお嬢ちゃんと一緒に遊びに来てくださいました
私より一回り以上も年下 若くて素敵な方です
教室の先生からの信頼も厚く、今ではアシスタントをなさっています
b0254207_1746314.jpg
おみやげは勿論手作りケーキ
「リンゴ入りのクランブル・チーズケーキ」です
嬉しいいただき物です

チーズケーキだけでも美味しいのに、
煮たリンゴが入っていて、
上にはサクサクのクランブルがのっています
1つで3度美味しいお菓子です

お嬢ちゃんがレーズンパンがお好きだと聞いていたので、昨日焼いておいたレーズンパン等でお昼にしました
途中で娘が学校から帰って来て一緒に食事に加わりました
この娘たちは、どちらも韓国のりが大好きで、「これにゃぁ、目がないんだ~」という感じで食べました
小さい手で海苔をちぎりながら口に運んでいく姿は、本当に可愛い~
横に座っているクマのような娘も15年前はこうだったはず・・・
でも、もう思い出せない程、遠い話になってしまったような気がします

お嬢ちゃんは4月からお兄ちゃんと一緒に幼稚園生
お友達をたくさん作って、たくさん遊んでね  (そして、夜は早く寝てね) 

話しても話しても、話が尽きない気分のまま、今日も夕方になってしまいました
お兄ちゃんをお迎えの時間が来たので、「バイバイ~また来てね」

次からこのお友達がいらっしゃる時は、お嬢ちゃんが幼稚園で一緒ではなく、寂しくなります
いつかお目にかかれることがあったら、子供の成長は早いもの 見違えるほどのお姉ちゃんになっているかもしれません
また その日を楽しみにしています
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-18 17:52 | いろいろ | Comments(0)

2月のニコ・マルシェ

b0254207_1861254.jpg今日もお天気に恵まれて
2月のニコマルシェに行きました

お決まりのようにホットドッグを買って、グタグタ話しながら朝御飯
娘はプレーンのホットドッグを2つも食べてご満悦

しかし、しばらくして娘の顔色が少し変わったので、どうしたのかと聞くと「神経痛が出てきた」と言うではありませんか
娘と主人は神経痛持ち
神経痛(主人)、偏頭痛(主人)、すぐお腹が痛くなる(主人)勉強嫌い(私)、面倒くさがり(私)等、変な部分ばかりが親譲り

いつもの友達には申し訳なかったのですが、早めに引き上げました
友達も午後から別の人と約束がある様でしたので「朝早かったし、寒かったし、少し休んで温まってから遊びに行ってね」と言って、別れました

ところで、今朝のニコマルシェには素敵なゲストさんがお目見え
アコーディオンを軽快に演奏してくださいました
友達は偶然にもその方と顔見知りだそうで、嬉しそうに傍に行って演奏を聞いていました
帰るタイミングと、彼の演奏が休憩になるタイミングが合って良かったです

「来月は神経痛が出なけりゃいいなあ。だって、来月でニコマルシェに行くのは最後になるかもしれないしさ」と、娘

そうだねぇ・・・4月からは京都で生活だから
じゃあ、来月はホットドッグ3本買ってあげるから、しっかり食べておいてね

今日、マルシェで買ったのは、デビットさんのパン
バゲット、チーズ・バゲット、伊予かんパン、ホワイトチョコのパン
これらは、午後から遊びに来る主人の知り合いさんへのおみやげ

この人は、2週間ほど前に来てくださった(主人と同じ職場の)女性のお友達
しっかり固いパンがお好きだと聞いていたので、デビットさんのバゲットを食べてみてほしかったんです
お渡ししたら、喜んでくださいました

パンと言えば、今日は、レーズン入りの柔らかいパンとカンパーニュを焼きました
明日、お菓子教室のお友達が遊びにいらっしゃいます
「KOOさんのパンが食べたい」と、聞いたので嬉しくてつい焼いてしまいました
明日まで、レーズンパンが柔らかい状態であることを願います
お友達は、何やら美味しそうなお菓子を作ってきてくださるとのことなので、楽しみです

親しい人たちと食事したり、お茶をするひととき
短いながらも楽しいひと時のために、もっと美味しいものを作れるようになりたいと、パンをオーブンから出しながら あらためて思いました
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-17 18:19 | いろいろ | Comments(0)

白身魚とカリフラワーのカレー

b0254207_11155134.jpg主人の週末カレー
これは、先週作った白身魚とカリフラワーを入れた「Macher Jhol マチェル・ジョル」というカレーです
東インド・ベンガル地方のカレーだそうです
魚は北海道産の鱈が美味しそうだったので使いました
(UPするのを忘れていました)
鱈の旨味をカリフラワーが吸って、カリフラワーが苦手な主人でさえ「美味しい」と言って食べました

このカレーは、マスタード油を使うことも特徴の1つですが、あいにくマスタード油がなく(きっとこの香りが大切なんだろうと思いつつ)そのままサラダ油で作りました
う~ん、ちょっと残念

予めカレーソースを作っておいて、ターメリックとレッド・ペパーと塩で下味をつけた鱈を油で揚げてからカレーのソースに入れます
カリフラワー、トマトも加えて10分ほどしか煮ませんが、煮すぎると魚が崩れたり、カリフラワーも柔らかくなりすぎるので、ちょうどいいくらいでした

あっさりしていて、カレー風味の魚のスープ
スープが美味しくて、具よりスープに集中していたら、翌日写真を撮る時には・・・
御覧の通り スープが殆ど残っておらず、ジャンクな状態

さて、今夜のカレーは何かしら  楽しみです
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-17 11:19 | KOO食堂 | Comments(2)

LA FUSION

b0254207_16415044.jpg『 融合』という名前のお菓子を教えていただきました
抹茶生地とココア生地が
プラリネ(アーモンドのペースト)を混ぜたバターにキャラメルのイタリアン・メレンゲを加えて作ったバタームースとの融合
ココア・パウダーと抹茶の粉の下にガナッシュがかけられています

抹茶生地にナツメグが一振りされています
抹茶に、ナツメグ?
・・・と驚きましたが、
常識にとらわれていると
新しいものを創る感覚がなくなります

頭の固い私は、困ります

更にバタームースのメレンゲに
キャラメルを加えることで
味に深みと立体感が出るんですね

代官山でのレッスンで抹茶と言えば、宇治すみよ園というところの『宝相華』を使います
今回のフルールの先生はどのお茶をご使用になったのか伺うのを忘れましたが、
色も非常にきれいですし、美味しいです

ところで、宝相華というのは着物に使われる唐草文
蓮や牡丹や柘榴などを唐草風にデザインして作られた空想上の花
正倉院宝物にも見られる吉祥の模様です

抹茶からイメージして和の雰囲気ですし、お茶の名前もこのように縁起が良いので、次回作る時には、お正月あたりでもいいかも・・・
でも桜の咲くころ、お花見の席に作ってみるのも素敵かもしれませんね
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-16 16:44 | Cake | Comments(0)

美味しい苺が食べたくて・・・

b0254207_21555364.jpg1週間前のこと、筑波山の麓にある苺農家さんに行ってきました
竹園珈琲のマスターお薦めの苺屋さんだったので、期待大
脱サラして苺農家に転業した若い御主人の下、
若いスタッフさんによって運営されているようでした

まだ、営業時間前だったので、駐車場のあたりをウロウロ・・・
駐車場の奥に山羊の親子がいました

親の山羊は繋がれていましたが、子山羊は放し飼い
「ユキちゃ~ん、こっちにおいで~」と、白い子山羊を見るとつい「ユキちゃん」と呼んでしまうのは、カルピス劇場「アルプスの少女ハイジ」世代の特徴でしょうか

それにしても、まともな柵も無くて、
逃げたりしないのかしら
誘拐されたりしないのかしら と、心配になりました

ユキちゃん達を見て、空は興味津々
でも、山羊のお父さんとお母さんは警戒ムード
子山羊のうち1匹が空に興味を持ったのか、近づいてきましたが、空が「あ・そ・ぼ~!」の構えをしたら、驚いて親山羊のところへ飛んで戻ってしまいました

待っているうちに、苺狩りのお客さんが続々と到着 私達は試しに2パック購入して戻りました
ツヤツヤの朝どり苺 ヘタを取る時にナイフにシャリ・・・という感触

b0254207_2157465.jpg
苺なのにシャリ?
瑞々しくて、とれたてレタスの芯のようでした
驚き~

・・・で、お味はどうだったかと申しますと、主人の言葉で言えば「シャープ」
切れのある甘さでした
でも、娘には不評

娘は「中途半端な甘さだし、なにより香りが少ない」と

う~ん、そうですねぇ・・・甘さは自然な甘さながら、香りが確かに弱かったです
主人も香りに関しては同感だ、と

以前「キノコファーム」の苺にハマったことがありました
苺農家さんの名前はブンズイさん(漢字を忘れてしまいました)だったかな・・・
感動的な苺で、入荷して数時間で売り切れる人気の苺でした
ある年から、何故かぱったり行かなくなり、それきりです

そのあとは、実家の母が送ってくれる木箱に入った農家さんからの苺を娘は楽しみに待つようになりましたが、ある年、完熟すぎて届いたころに・・・そして、それきりになりました

娘にとっては、ブンズイさんのと、母が送ってくれたものに代わる苺を求めているようですが、残念ながら なかなか出会えないままのようです

美味しいものを知ることは喜びなのか不幸なのか・・・・
やはり、喜びですよね 
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-15 22:04 | いろいろ | Comments(0)

可愛い いただき物

b0254207_1421206.jpg昨日、バレンタインにお隣のお嬢ちゃんから娘に可愛いプレゼント
キュートな豚さんチョコと、
キラキラ光る飾りをトッピングしたハート型のチョコ

豚さんの方は1匹生き残っていましたが、ハート型の方は写真を撮る前に娘が食べてしまいました
う~ん、残念・・・

嬉しいいただき物です

お隣さんも我が家も共に一人娘
約6年前に越してきた時は、
お隣のお嬢ちゃんは保育園児
「おばちゃん」と、呼ばれて姿が見えず、
お庭のグラジオラスの陰に・・・
今では、小学校高学年になって、
背も大きくなって、おしゃれなお嬢ちゃんになりました

娘はお隣のお嬢ちゃんが好き
先日のバレンタイン友チョコパッケージも、友達分より多く作っていました
相手のことを思いながら何かを作ることができるって、いいものですね
その気持ちを忘れないでいてほしいと思います
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-15 14:23 | いろいろ | Comments(0)

チョコレート・クリームのアールグレイ香るスポンジケーキ

b0254207_21371720.jpg「普通のケーキが食べたい」と言う娘のおやつに作ったケーキです
娘にとって「普通」とは、ナッツ類が全く使われていないケーキを意味します
ナッツ・アレルギーのある身としては、ピーナッツの殻を平気でバリバり剥いて食べている私は「普通じゃない」んだそうです

生クリームに苺をのせたショートケーキにしようかと思いましたが、クリスマスの時に娘がそれを作ってくれたので、今日は同じスポンジ生地を使っていますが、チョコ・クリーム編です

生地にはアールグレイのシロップが塗ってあるため、チョコレートクリームの香りとアールグレイの香りで2度嬉しい~
シンプルに仕上げてあります

でも、デコレーションが何もないと、本当にシンプルすぎて寂しいので、チョコレートを削ったものと、フルーツをのせてみましたが、なにせ直径12cmという小さいケーキなのでカシスとラズベリーが大きく見えます

さて、今日はバレンタインデー
ここ2週間ほど、バレンタインを意識したチョコレートのお菓子類を作ってきましたが、カカオが同じぐらいのパーセンテージでも、メーカーによって味が違いますし、香りも違います
組み合わせの難しさと面白さは、スパイス料理に通じるものがある…と思うのは私だけでしょうか

バレンタイン・デーは終わっても、まだ暫くは(たぶん暖かくなるまで)チョコレートの茶色いお菓子が続きそうです
私にとっては、特別な気分でプレゼントを贈るのは、2月14日のバレンタインだけではありません
大好きな人達 お世話になっている方達に 毎日がバレンタインな気分です
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-14 21:41 | Cake | Comments(0)

MONKEY BREAD

b0254207_18493610.jpg夕飯を早々と作ってしまったので、
夜食用のパン作りも早々と始め、
早々と出来てしまいました

「今夜はモンキーブレッド」と、娘に言ったら「バナナ入ってんのぉ?」と、少し嫌そうな顔で聞かれましたが・・・

いいえ、ちがいます

小さく丸めたパン生地をキャラメルやメープルのシロップに1つずつからめて型に入れて焼いたパンの名前です
1つずつ外しながら食べるパンなのに、どうして「モンキー」なのかというと(一説によれば)おサルさんがバオバブの実が好きで、その実とこのパンの形が似ているからモンキー・ブレッドと呼ばれているそうです

今日はキャラメル・ソースをからめて焼きました
見た目は凸凹していて魅力的ではありません

しかも型から出したとたん、コロコロっと、2つ外れて落ちてしまいましたし・・・
食べるときには、どうせ1つずつ外しながら食べるのですが

それにしても、夜に写真を撮るのは昼に撮るよりずっと難しいです
勉強不足のうえ、目の焦点も合わなくなるというか、目がかすむというか・・・ますますダメです
あ~あ、ますます見栄えが悪いですね

こんなにも褒めてもらえない不細工パンですが、ほんのり甘くて美味しいんですよ
写真の表面の部分より、底の部分の方が、キャラメルでしっとりしていてフンワリ美味しいです

夜食というのは、主人がたいてい2:00AMごろまで本を読んでいるから、お腹がすくだろうと思い焼いているんですが、本当のところは夜食を食べない方が翌朝の胃腸には良いはずです

私はいつでも先に12:30AMには「おやすみなさい」です
まだ眠くはなくても、起きていたらお腹が減るから寝ることにしています
どこかで見た広告『寝ている間にダイエット』は、こういうことなんでしょうか
夜更かしして間食するより、寝てしまう方が食べないからダイエットになるってことですかね

・・・あ、ちょっと意味が違いましたか 失礼しました
さ~て、それでは、そろそろ晩御飯といたします
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-13 19:30 | Bread | Comments(0)

娘の高校最後の友チョコ交換

b0254207_14324572.jpg
中高一貫校で6年を過ごした娘にとって、最後のバレンタイン友チョコ交換となりました
週1日の登校日である今日、昨日作った友チョコをカバンに詰めて行きました
今年はチョコクッキーとミニ・アップルパイとキャンディーをパッケージに詰めて赤いリボンをかけて・・・いままで以上に力と心をこめていました

私も1部だけお手伝い
アップルパイの生地を作る時にバターを凍らせる必要があったので、予めその準備をしておいたことと、煮リンゴを作ったこと
アイシングも手出しせず
アップルパイは、(娘が生地をこねすぎたので)少し固めに出来上がっただろうと思われますが、それなりにサクサクしていて、本人ご満悦の様子
これだけできれば上等上等!
b0254207_14353274.jpg

お友達からも、可愛いお菓子をいただいてきて・・・私も御相伴にあずかりました
皆さん、上手です 本当に嬉しいいただき物です

b0254207_14361324.jpgところで、娘がパイとクッキーといっしょに詰めたキャンディ約50個 (1パックに5個ずつ)の中に、とんでもなくオッサンなキャンディーが数個混ぜられています
それがこれ・・・『男梅キャンデー』です

「ハハハァ~ お楽しみ ロシアン・ルーレットさ~」と、娘は笑いながら詰めていましたが、何だか雰囲気ぶち壊し
滅多にない『可愛らしさ』をパッケージに見せたかと思ったのに、結局これです

・・・いや、逆に娘らしいです

今日、こうやって友チョコ交換を楽しんだみんなは、来年の今頃どのようにこの時期をお過ごしになるのでしょう
それぞれの大学で本命さんの為にチョコを準備しているのでしょうか

早い遅いはあっても、みんながいつかは優しくて素敵な御相手さんに会えますように
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-12 14:53 | いろいろ | Comments(0)

CHOCO CINNAMON ROLL

b0254207_15242551.jpgパンを焼き始めて約10年
レシピを見ても、その配合と理由に全く疑問を抱かずにきました
これは、先生から与えられたことや物に対して疑問を抱かず受け入れる典型的従順な日本人学習者の姿勢です

私は韓国の人から「KOOさんは韓国人のようですね」と、中国の人からは「KOOさんは中国人のようですね」と、インドの人からも・・・・・御自身のお国の人のようだと言っていただけるのはお褒めの言葉として受け取っていますが、どのような基準でそうコメントしてくれているのか・・・

嬉しいようで首をかしげるコメントはさておき、パンの製法に最近ようやく製法に興味を持つようになってきました

今日のこのチョコ・シナモン・ロールは、ベーシック・ドゥと呼ばれるそうです
バター、砂糖などを混ぜて(空気を含ませて)粉類を加えることによって、グルテンの形成が少なく軽く出来るそうです
そして、粉:砂糖:バター:卵の比率にルールがあるそうで、1:0.2:0.2:0.2が基本的なんだそうです

知らなんだ~

できあがったチョコ・シナモンは、フムフム・・・そうですね、軽いフンワリした仕上がりです
粉糖とシナモン・パウダーを混ぜたクリームチーズを塗ってクルクル巻いて焼きました
食べてみたら、思ったより甘さ控えめだったので、写真を撮った後アイシングをかけました

これからは、製法にも興味を持ってレシピを見て行こうと思います はい
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-11 15:29 | Bread | Comments(0)