人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 32 )   > この月の画像一覧

MILLE-FEUILLE

b0254207_1450969.jpgミル・フィ-ユという名前の
mille=千 feuille=葉
合わせて・・・え?千葉?

以前Langue de boeufというお菓子のを習ったことがあって、
この時もlangue=舌
boeuf=牛
合わせて・・・え?牛タン?

つまらなくも面白い発見(?)はさておき、チョコレートのお菓子が2日続くと違うものが食べたくなり、焼いたのがこのミルフィーユ
パイ生地を重石をしてペタンコに焼き、粉糖をかけてカラメル化させます
バタークリームにカスタードクリームを混ぜたコクのある味のクリームをサンド

出来上がったミルフィーユを見て「しまった~!」
ミルフィーユはたいてい3枚の生地でクリームを挟みますが、4枚使ってしまいました
なにげに違和感のある様子なので、何だろう と思っていたら、一層多かったんですね
でも、ものは考えよう 上層嗜好のミル・-フィーユということで・・・

あ、ちがいますね 上昇志向のまちがいですね。

しっかり焼いて しっかりカラメル化させてあるので、クリームをサンドしてもサクサクが翌日までは続きます

娘が苺を挟んだミルフィーユを食べたいと言いました
苺を挟んだらビジュアル的には綺麗ですが、今日は敢えて苺なし
今日は基本のミフィーユで香ばしい生地と濃い味のクリームそのものを食べてほしいから

さて、またチョコレート系のお菓子に戻ろう・・・
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-02 14:57 | Pastry | Comments(0)

カシス入り フォンダン・ショコラ・ケーキ

b0254207_1438082.jpgカカオ66%と55%のチョコレートを3:1で使用
そこにココア・パウダーを加えて作った濃厚なケーキです
薄力粉を全く使っていません
甘さを抑えた生感覚のチョコレート・ケーキです

カシスを入れて酸味もプラス
「すっぱ~!」と主人も娘も思わず口をすぼめました

「でも、少しビターなチョコレートにはパンチの効いたカシスがぴったり」とコメントしていました
ラズベリーの酸味も合いますが、主人はラズベリーの種が苦手
・・・歯の悪い人って、本当に色々大変ですね

以前、同じお菓子教室のお友達が遊びに来てくれた時に、このケーキを作って来てくれて、美味しかった~
同じ先生から同じ時に同じことを習っているというのに、大差つけられること頻繁に有り

このケーキは焼けたかどうかの見極めが難しいんです
昨日のモアール・ショコラも竹串を刺して焼き加減確認不可能(中心にトリフが入っているから、常に柔らかいので)に近いお菓子でしたが、これも同じく判断難

チェックするため串を刺した時に、端から1cmは生地が何もつかずに串が出てきます
でも端から2cmあたりを刺すと、もう串の先に生地がついて出てくるし、中心はまだどうみても柔らかい状態だし・・・・
余熱で火が通ると分かっていても、不安でオーブンから出さなかったら、あっという間に焼き過ぎです

「勇気を出して、オーブンから出して!」という先生の言葉を思い出して、思い切り勇気を出して(お腹が痛くなったら、このケーキのせいだ!と心の中で叫びながら)、オーブンからケーキを取り出しました

しっかり冷まして、ドキドキしながら入刀~ うん、結果はOKでございましたよ
はやく全てのケーキが「OK!」になりますように

それは まだ100年先かな・・・
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-01 14:39 | Cake | Comments(0)