人気ブログランキング |

<   2014年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

暖炉のような南瓜とキャラメルのムース

素敵な薪ストーブでしょう♪
お友達Sさん宅のリビングにある薪ストーブです
b0254207_22572699.jpg

じんわ~り暖かくて、燃えている薪を見ていると、何とも落ち着きます
お家を建てる時、薪ストーブは御主人の希望だったそうです
御主人のチョイスは今のSさんにとっては最高の寛ぎになっているようで♪

この薪ストーブを拝見して、まだUPしていないお菓子があったことを思い出しました
『暖炉のような南瓜とキャラメルのムース』2009年のイルプルーの1年で紹介されたメニューです
b0254207_2258758.jpg

底生地はマカロン
その上の黄色い層は南瓜のムース、その上の茶色い層はムース・キャラメル、仕上げにジュレとなっています

南瓜のムースは思わず「たかが南瓜のくせに!」と、言いたくなるほど少々手間がかかります
裏ごし南瓜に卵黄等を加えたパートを作り、南瓜入りのカスタードクリームを作り、これら2つにさらにパータ・ボンブを加えてようやくムースが出来ます

ムース・キャラメルの方は先ずバーズ・キャラメルを作って、柔らかくしたバターに混ぜ、イタリアンメレンゲと合わせてバター・ムースにします

ここでも、思わず「キャラメルのくせに!」と、言いたくなりましたが、出来上がりを食べれば、言ったことを帳消しにしたくなるほど好きなお味でした
ただ、このケーキの主役が南瓜なのかキャラメルなのか・・・どちらもなのか・・・うーん、キャラメルの方が少し勝っているような
南瓜そのものを楽しみたければ、以前UPした『南瓜のお菓子』をお勧めします
もっとも私はキャラメルが好きなので、この南瓜とキャラメルのコンビネーションは大歓迎ですが

このお菓子は小さく切って、濃いコーヒーでいただくのがいいです
若いころと違って、沢山のお菓子は不要 
素材を主張する濃く味わいあるお菓子をほんのひとくち楽しみたい♪
そんな私には、これぐらいのコクのあるケーキでなくちゃ

もし、このお菓子に興味を持たれて、作ってみたいと思われたなら、とてもお薦めします
でも作業中に決してこうおっしゃらないようお願いいたします♪

「たかが南瓜のくせに!」と、
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-21 23:00 | Cake | Comments(0)

今日も大好きな『ル・ピラミッド』

今日は隣町のNさんがレッスンに来てくださって、ご希望のメニューは昨日に続き『ル・ピラミッド』♪
『オペラ』と同じくコーヒーとバタークリーム、そしてチョコレートを層にして作ったお菓子
三角の形が面白くて、チョコレートでコーティングした表面に金粉スプレーをかけて仕上げたこのコクのあるお菓子はクリスマスにぴったりです
そういえば、去年のNさんのクリスマス用に選ばれたケーキもしっかりした味のもので、確かヘーゼルナッツのお菓子

おまけに・・・そういえば、昨年も昨日のKさんと同じメニューでしたね
お2人とも、お味の好みがしっかり味わい深いタイプがお好きなようですね

ええ、私もそうですので嬉しいんです
今年も「美味しい!」を共感できる方々と楽しい時間を過ごせて本当に有り難かったです 

Nさんとの賄いは、白い麻婆豆腐
あっさり系麻婆でお腹いっぱい
b0254207_2221485.jpg


Nさんから、こんなにかわいいお土産♪ 「かりんとう」です
b0254207_22353490.jpg

昨日、お友達と遊びにいかれた時に買ってきてくださったとか
明日さっそく御馳走になります
いつも嬉しいいただきものばかり 有難うございます

このパッケージ、可愛いです
来年の干支の羊さんたち (ちなみに、主人は羊年 来年は年男です)
喪中につき、年賀はがきを買いませんでしたが、年賀はがきの切手の部分の羊さんの絵をご覧ください
羊さんはセーターを着ているでしょ  12年前の年賀はがきの切手のイラスト羊さんはセーターを編んでいたんですよ
切手デザイナーさんが12年前と同じ方が御担当になったそうで、「セーターを編んでいた羊さんは・・・」の12年後、羊さんのセーターは完成したのだそうです
いいですね、このストーリー  12年前の自分がしていたことを、今完成できたのかしら・・・という思い
さて、皆さんはいかがですか

私は12年前の未年40歳でした   
あの頃、私が手にしていたのは羊さんのように網掛けのセーターではなく、辞書でした
日・中・韓・英の辞書を手にして毎日を過ごしていました

あれから干支が一回りして、今私が手にしているのは辞書とホイッパー
「美味しい!」という気持ちは、辞書に載っている言葉を超えたコミュニケーション
辞書とホイッパー どちらもこれからずっと握り続けるだろうと思う大切な道具たち
きっと次の羊さんが巡ってくるときまでも持ち続けていることでしょう・・・ホイッパーは

辞書は?   
これについては、さらに干支が一回りした時までのお楽しみ♪・・・・ということで、もしこのブログがその時まで続いていたら、御報告します♪
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-20 22:35 | いろいろ | Comments(0)

ル・ピラミッドのレッスン

今日は『ル・ピラミッド』のレッスン日
どんなケーキかと申しますと、このように3角形のケーキです
b0254207_21121067.jpg

いらっしゃったのは仲良しグルメな3人組のHさん、Aさん、Kさん♪
生地を焼いて、バタークリームを作って、ガナッシュを作って、成形するのも息の合った助け合い作業でテキパキ早いこと

お昼のまかない御飯は、『担担風鍋』と、Hさんが作ってきてくださった蕪と蓮根の酢の物で満腹~
b0254207_21153921.jpg


皆さんからの嬉しいクリスマスプレゼント
まず、Hさんからシュトーレン (牛久のパネトンさんのだそうです)
美味しいいただきもの
b0254207_2116211.jpg

Kさんからラベンダーのクリームと、Aさんからオーブンバッグとタイガーの茶こし
お役立ちグッズのいただきもの
b0254207_21163370.jpg


ケーキの話に戻りますが、『ピラミッド』は、『オペラ』と同じ構造で、生地にバタークリームとガナッシュを塗り重ねます
しかし、最後に長方形のケーキを対角線に切り分けてクリームでくっつけて三角形にするところは違いますが

3角形に出来た生地にバタークリームで上塗りして最後にパータ・グラッセを流しかけて、金箔スプレーでおめかし
渋い大人のクリスマスケーキの出来上がりです
ご家族の皆さまと美味しく楽しい時間をお過ごしなることでしょう

「来年1月はスペアリブの・・・」というKOO食堂のメニューでご希望を頂戴いたしました
来年も一緒によろしくお願いいたします♪
1年の初めに私の大好きなスペアリブのレッスン♪
それを希望していただくのはとても嬉しいですが・・・でも、あのぉ(T_T)・・・基本はお菓子教室であること、忘れないでくださいね (T_T)
b0254207_21171142.jpg

by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-19 21:17 | Cake | Comments(0)

福来みかんのクレーム・ブリュレ

直径5cmほどの可愛いミニミニみかん  おまけに葉っぱ付き~だと、なんとなく嬉しい 
これは筑波の『福来みかん』といいます  縁起良い名前だと、これまた なんとなく嬉しい
b0254207_2251532.jpg

このみかんでクレーム・ブリュレを作ったのは今年の1月のことでした
前回はバーナーで焼くのを忘れて、「ブリュレ(焦がす)」の意味が出ていませんでしたので、今回はきちんとカソナードをふって、バーナーで焼いて、食べる時にはスプーンでパリン!

皆さま、このブリュレとそっくりなスペインのお菓子を御存知ですか
『クレマ・カタラナ』カタロニア地方のクリームという意味のお菓子です。
スペイン語でcrema catalana、カタロニア語ではcrema de St.Josep・・・やはり、カタロニア語圏ではスペイン語と一線引いているようですね

この菓子は3月19日の聖ヨセフの日に食べられるそうですが、以前からこの似た2つのお菓子の違いって何だろうかと思っていたまま、今日まで忘れていました
少し調べてみたところ、クレマ・カタラナの方には小麦粉が加えられたり、シナモンやオレンジ風味があるそうな それに、湯煎にかけて焼かないそうな・・・
残念ながら、「これが、本場のクレマ・カタラナだよ!」というのを食べたことが無いので、よくわかりません  

ところで、今日は寒かったですね マジ冬日でした
娘からこんな写真が送られてきました
b0254207_21494752.jpg

雪が積もったんですね  玄関の前で滑って転んだとか・・・痛かったろうなぁ
来週火曜日に戻ってきます
クリスマスケーキは勿論、毎日の晩御飯も作ってくれるそうなので、今のうちに減量しておかなくちゃ・・・

そういえば、こんな写真も
b0254207_2150516.jpg

『うどんのチャンポン麺風』だそうです 
寒い夜には温かいお汁ものがいいです  
なんとなくドロドロしているように見えるのは何故でしょ・・・

さて、では今夜も温かくしてお休みください
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-18 21:56 | 小さいお菓子 | Comments(0)

苺のショートケーキ

いよいよ来週はクリスマス
我が家のクリスマスケーキは娘にお任せ~♪
・・・と言っても、娘の承諾をもらってはいませんけど、きっと作ってくれることだろうと母は願っているわけです

昨日の自宅レッスンは『苺のショートケーキ』
小学生のお嬢ちゃんと一緒に食べて、またお正月休みに一緒に作りたいというご希望のメニューでした
b0254207_9334167.jpg

しかしですね・・・私、ケーキのクリーム塗りが超苦手
教えている立場で「苦手」だなんて言ってはいけませんがね
でも、言いかえれば、生徒さんと同じ気持ちで「どうすれば少しでもやり易い?」と考えられるわけですよ
何事も良い方向に解釈して取り組みたいと思っています 

善良なようで知能犯的な言い訳ですね (-_-;)

さて、次の自宅レッスンはコーヒーとチョコレートのあのお菓子
レシピの書き起こしでもしながら、クリスマスを待つ気分盛り上げ♪

風邪やインフルエンザが流行っているようです
(近くの小学校では学級閉鎖があったそうです)
皆さま、お気を付け下さい

HAVE A GOOD DAY!です
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-17 09:35 | Cake | Comments(0)

今年の〆のエスニック料理の会 +珍しく夕方からのレッスン

昨日は珍しく、夕方からの自宅レッスン
Yさんの御希望のメニューは『ケーク・サレ』  最近人気のメニューです
b0254207_23424862.jpg

だって、材料さえ切ってしまえば、混ぜて焼くだけでこれほどの美味しいケーキができるのですから、是非希望していただきたいメニューです
このメニューは12月のHPで御提案していますが、1月以降も御希望の場合は随時承ります♪

Yさんからの嬉しいいただきものです  種子島のベビー安納芋!
b0254207_23431252.jpg

去年も御馳走様でした  今年もご馳走になります
来年もお時間見つけてお越しくださいね♪

昨日はそういえば1日フル活動でした
朝、仕事に行って・・・いったん家に戻ってお菓子の箱を送って、お昼前にお友達のうちでの「エスニック料理の会」に行って、夕方からレッスン
カメラを忘れてしまったので、いつものごとくAさんに撮って送って頂きました
(毎月毎月お手数おかけして今年も終了です~)
b0254207_23433668.jpg

今月もカレーあり、韓国料理あり、中華あり、その他いろいろ机の上お料理でいっぱい!
う~ん、充実感<(`^´)>   大好きな人たちとすごせた良い日♪
来年も元気にこうして一緒に楽しい時間を過ごせますように♪
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-16 23:46 | Cake | Comments(0)

今年のこの時期も去年一昨年の友達と一緒に

本日、宅急便に出したお菓子の箱です
b0254207_22385492.jpg

あることをきっかけにお知り合いになれた人に今年もお菓子をお送りする時期になりました
今年でもう4回目ですか  時間の経つのは、はやいものです
お菓子友達のKさんとSさんと「いつにする?」と相談して、作るお菓子はそれぞれ違うけれど、受取先のEさん達のことを思いながら作るのは楽しいこと

楽しいけれど、緊張もします(-"-)

今年は準備にぐずぐずしていて、先週の土曜日は大慌て・・・
ちょうどそんな時に、「KOOさ~ん、コーヒー講座に行きませんか~?」と、Mさんから電話が!  
ふふふ~ これは助け舟! 

日曜日の午後、Mさんにいろいろ手伝っていただいて、クッキー類が終わりました
以前、Mさんにお薦めのスパイスのクッキーのレシピを教えていただいていたので、それも一緒に箱に入りました
(せっかくMさんがいらっしゃったので、このクッキーはMさんにお願いしました♪)
b0254207_22394985.jpg

ほら、可愛いでしょ ハート型
他にもモミの木型と四角い型で作ってくださいましたよ
ほんわか香るシナモンやオールスパイス、食感も優しく美味しいクッキー
Mさん、日曜日の午後だというのにお時間いただき有難うございました♪
御恩返しは出世払いということで・・・

クッキー類以外にもケーキ類を2つ
ドライアプリコットの入ったバターケーキとEさんが以前「好き!」とおっしゃったチョコレートのケーキも作って箱詰め
これは、そのチョコレートケーキの1つです
b0254207_22401096.jpg

全く粉を使わず、ホロホロと崩れる柔らかさのチョコレートケーキ
焼き加減がポイントです 
オーブンから出した時、串を中心に刺すと、まだ生地がついてくるぐらいのレアな状態
余熱で充分に火が通ります

御縁というのは不思議なものです
Eさんと・・・お菓子友達のKさん&Sさんと・・・この御縁を大切にしたいと思います

Eさん、また来年ね♪
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-15 22:44 | Cake | Comments(0)

主人の平日カレー

主人の週末カレー・・・ならぬ主人の平日カレーです
1週間前の日曜日、昼ご飯をある豚カツ屋さんで食べたら、夜になっても満腹のまま
主人がカレーを作るつもりにしていてくれましたが、主人も私も晩御飯要らない状態・・・

「今夜のカレーはまた後日にしようか」

後日というのは、次の週末という意味だと思っていましたが、豈図らんや!主人が平日早めに戻って来て、「今日、作ろうか」とのたまうではありませんか

で、作ってくれたのは『大根とレンズ豆のカレー』    主人のお気に入りのカレーです
b0254207_23411018.jpg

このカレーはいつもの「週末カレー」じゃないなぁ・・・
だって、平日でしたから

「平日カレー」なんて書いたら、「まあ、KOOさんちは御主人に平日まで料理させてるのかしら」と思われるかしら・・・なんて一瞬妙な良い妻風が私に吹きましたが、せっかく主人が作ってくれたカレーです♪正直に「平日カレー」として私の備忘録ブログに残すことにしました

作ってくれる人への感謝は忘れずに♪
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-14 23:41 | KOO食堂 | Comments(0)

LE CROQUANT

今日のおやつは小さいながら非常にリッチな味とカロリーの『ル・クロッカン(LE CROQUANT)』
ドゥニさんの1990年の講習会でのお菓子です

生地はダックワーズですが、アーモンドパウダーの代わりにヘーゼルナッツパウダーとグリエしたヘーゼルナッツの粒を加えてサクサクに焼きます
名前のcroquantは、「カリカリした食感」を表しますから、それにふさわしい焼き方です

中のクリームはムース・ア・ラ・ノワゼット(ヘーゼルナッツ)
カスタードクリームにヘーゼルナッツのプラリネを加え、バタームースを加えたものです
バタークリームにイタリアン・メレンゲが入っているので、(味はしっかりしていますが)軽い口どけです
このクリームを生地に絞って、ヘーゼルナッツをキャラメリゼしたものをのせて、もう1枚の生地でふたします

こんな小さいおかしですが、1つで充分な満足感 もう少し小さくてもいいくらいです
b0254207_1564876.jpg

寒くなると、こういうしっかりした味わいのある焼き菓子が美味しく感じられます

写真の後方に茶色い生き物がおこぼれを狙っています
手前のお皿にのせたお菓子にだけ視点を集中させてください
前のお菓子と後ろの生き物を一緒に見ようとすると、この写真をご覧になっているあなた様の目の焦点がうまく合わなくなります

そうです、茶色い生き物と目を合わせないように撮った写真ですから、お皿のお菓子に焦点を超合わせてあります

ところで、関西のお友達Hちゃんから嬉しいいただきものです
b0254207_1571277.jpg

お正月にぴったりな詰め合わせ
b0254207_1573037.jpg

Hちゃんとは間も無く30年のお付き合いになります
辻のクラスで2年間一緒にお料理を習っていた時以来仲よくしてもらっています♪
トマトのようにまあるい顔で、怒っていても笑っているように見えるHちゃん
お互い「~ちゃん」付けして呼び合うには歳を重ねすぎたかもしれませんが、彼女には「~ちゃん」という可愛い響きがぴったりです
実年齢より相当若く見えます  私より3つとしい上ですが、私より3つ年下に見えます

いつも笑顔のHちゃんですが、今年の春 体を壊して暫く入院していました
退院してから養生していて、趣味のコーラスにも復帰している、と 11月に帰省した時に話してくれました
快気祝いにランチをご馳走したから、きっとそのお返しの気持ちで送ってくれたのでしょう
そういえば、今日あたりコンサートだったのではないかしら・・・
体調を整えて、ちゃんと舞台に立てたのでしょうか ちょっと心配  

少なくてもあと30年は一緒に遊ぼうね、Hちゃん♪
だからちゃんと体を大切にね
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-14 02:00 | 小さいお菓子 | Comments(0)

お菓子『ロタンティック』と麻婆豆腐『黒VS白』

昨日は府中での御稽古納め、今年の私の自宅でのレッスンもあと数回です
今日は『ロタンティック』と「KOO食堂おかず会」というコンビネーションのレッスン日でした

『ロタンティック』は以前にもUPしましたとおり、今年8月のドゥニさんの講習会でのメニューの1つで、白胡椒、ナツメグ、シナモン、クローブの4つのスパイスが底生地のスペキュロスやビスキュイなどに入っているピーナッツとバニラとキャラメルのお菓子です
スペキュロスが使われているこのお菓子は、クリスマスという時期にもぴったりです
b0254207_781754.jpg

今日いらっしゃったOさんはさささ~っと、このお菓子を作り終えて冷やし固めている間にKOO食堂のおかず2品のレッスンも♪
タイトルは『今日は中華!2つの麻婆豆腐 黒VS白』
基本の黒い麻婆豆腐と豆乳を使った白い麻婆豆腐の組み合わせです
b0254207_7102866.jpg

青芹(セロリ)と卵の炒め物(辣油かけ)は思いつきのメニュー、ついでに作りました
だって、黒と白だけのおかずでは、テーブルの上が寂しくて・・・せめて明るい黄色と緑のおかずをのせたくて作りました

黒っぽい定番麻婆豆腐は勿論不動の地位を持っていて、白と黒を何度か食べ比べた後はきっと黒い麻婆に戻ることでしょう
でも、たまには少し変わったものもいいでしょ♪

Oさんが『牡蠣あじ醤油』の味付け海苔をお土産に下さいました
b0254207_711181.jpg

嬉しいいただきものです 御飯が進んでしまいます
いくら食べても太りそうにないOさん 羨ましいスリムさです
Oさん、来年もまた一緒にお菓子を作ったり おかずを作ったりできる日を楽しみにしています
by BakingEveryDayTM5 | 2014-12-13 07:11 | Cake | Comments(0)