人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

CRUMBLE POMME ET ORANGE AU CHOCOLAT

オーブンの中が火事になって、黒こげさんになったわけではありません
浜納豆がのっているわけでもありません
チョコレートのクランブルがのっているんです
b0254207_1694233.jpg

先週、府中の先生のところでお友達と作ったタルトレットで、『Crumble pomme et orange au chocolat リンゴとオレンジのショコラ・クランブル・タルト』です

半分にカットすると、ガルニチュールがタルトレットにいっぱい♪
b0254207_1610390.jpg

リンゴはバターとカソナードでソテー、オレンジはピールとコンパウンドオレンジ、レーズンをパートシュクレのタルトレットに入れて、アパレイユを流して焼き、別に焼いておいたクランブルをそっとのせて出来上がり
材料が手に入りやすく、作りやすく、優しい味のタルトレットです

この日のレッスンは、もう1つのお菓子も比較的作りやすく(材料も作業も)、自宅での再生に有難いメニューでした
そして、もっと有難いのは、いつもながらの先生のホスピタリティ~
先生のスープ大好きです  この日はパンプキン・ポタージュ
b0254207_16102332.jpg

試食のケーキも第1弾!
b0254207_16185972.jpg

第2弾!!
b0254207_16111752.jpg

そして第3弾!!!・・・は、写真を撮り忘れましたが、この日作ったお菓子『サンクァ・セット』
毎回こうしていろいろ教えていただき、材料を分けていただき、また沢山御馳走になって帰ってきます
先生、有難うございます
また11月の終わりにうかがいますのでよろしくお願いいたします<(_ _)>
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-18 16:12 | Cake | Comments(0)

ポトフとフォアグラのテリーヌとニョッキと洋梨の赤ワイン煮

今日はイルプルーでのフランス料理のレッスン日♪
メニューは、『ポトフ』、『フォワグラのテリーヌ』、『ブリオッシュ・ムースリーヌ』、『ニョッキ』、『洋梨の赤ワイン煮』といういつもながら贅沢なものばかり

まず『ポトフ』は、野菜のブイヨンをベースとして具材を煮ますが、味わいを深めるために牛すね&テール&筋肉も一緒に入れて煮ること2時間半
非常に美味しいポトフの出来上がりです
b0254207_2020676.jpg

牛すね&テール&筋肉は食べずに捨てられる運命・・・・
なので、空の為にいただいてきました(と、言いながら、私もつまんでいます)

前回のレッスンに続き、テリーヌ作りです
しかも、フォアグラさん  
しかも(鴨さんではなく)ガチョウさんの700gほどもある大きくしっかりした味わいの肝臓 
動物愛護協会のやり玉にあがっても然るべき飼育方法でこんな肝臓にされてしまって・・・
ホント、不健康な肝臓です
それを美味しい美味しいと言って食べる人間の理不尽さたるやどんだけでしょう

ポルト酒とアルマニャックの香りに包まれたフォアグラのテリーヌ作り
前回の様に、1人まるまる1本いただけるのかと思えば、さすがに1本を班のメンバーで分けっこでした
でも、フォアグラのテリーヌはせいぜい3日までが命
前回のレバーのテリーヌなら2週間はOKなので1本あっても味の変化を楽しめましたが、今日のはそういう面でも(きっと教室のコスト面でも)ムリ

低温で湯煎焼きされたテリーヌは、重石で形を整えられ
b0254207_20293649.jpg

切り分けられて、このような美しい姿に
b0254207_20303111.jpg

添えられているのは、ブリオッシュ・ムースリーヌをラスクにしたものです
定番の添え物です

『ニョッキ』は、フランス式の「ニョッキ・ア・ラ・パリジェンヌ」
b0254207_20321512.jpg

イタリア式と違い、フランス式はシュー生地を茹で、ベシャメル・ソースに絡めて焼きます
これは、予想以上に美味しかったです (失礼なものの言い方で、先生、すみません)

そしてデザートは『洋梨の赤ワイン煮』
b0254207_20352552.jpg

洋梨の半割りですが、さらに半分でも十分満足できます
出来立てが最もおいしいそうです
はい、実に美味しゅうございました

ところで、今日は暖かかったですね
ポトフの煮込み時間の関係で、お昼休みが1時間半もあったので、仲良くしていただいているTちゃんとMさんと一緒に近くの代官山パントリーまで買い物がてら散歩しました
こんな気持ちがいい天気、夕方から雨になりましたので、本当にラッキーでした

次回のレッスンはもう12月
メニューは・・・魚だぁ   
班のメンバーに迷惑かけないように頑張ります(*^^)v
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-17 20:47 | Cooking Lesson | Comments(0)

サンクァ・セット Cinq a sept

先週、府中の先生の所でお友達と一緒に習ったチョコレートとアールグレイのお菓子『サンクァ・セットcinq à sept』です
この意味を直訳すると「午後5:00から9:00」
仕事を終えた後の(ディナーまでの)同僚や友達と集まってのひと時をさす言葉だそうです
(でも、これだけでなく実にフランス的な意味もあるんですよ ふふふ~♪)
b0254207_027577.jpg

底生地と中生地はアールグレーのビスキュイ・ジョコンド
底生地にはパータ・ボンブを塗ったところにグラニュー糖を振りかけてコテでキャラメリゼし、その上にクレーム・ショコラ(チョコレート+生クリーム+蜂蜜)、アールグレイのムースを重ねます
中生地を置いて、バタークリームを塗ります
このバタークリームは仕上げのガナッシュがきれいにかかるようにするためだけですので、極薄くです
そしてベルガモットのエッセンスを加えたガナッシュをかけてフィニッシュ♫

ところで、このお菓子に時間が出てきていますが、日本でおやつの時間は?と尋ねられたら、大抵は「3:00」という返事が返ってくるでしょう
でも、輸入菓子でよく見る Bonne Mamamだったと思うんですが、そのビスケットの袋に「4:00(Le Quatre-heures)」と書かれてあって、学校から帰ってくる時間が4:00頃になるので、その時間が書かれているんだということを聞いた記憶が・・・・
おやつの時間にも日仏の時差あり?

さて、11月も半ばを過ぎました
近いうちに12月のお知らせをHPにUPいたします  
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-16 14:24 | Cake | Comments(0)

ひとりぼっちの週末

主人は関西へ出張中です   
京都の娘の所に泊まっています

ひとりぼっちの (あ、空はいますよ) 週末   ふふふ・・・  
私、誰かがいないと食事を作る気になれなくて   ふふふ~

昨夜、御近所さんと一緒に行った焼肉珍味亭さんで買ってきたナムルと、お土産にもらった韓国のりと、サトウのご飯で ラ~ンチ♪ 
b0254207_19272431.jpg


そして、先日隣町のNさんにいただいたお土産の山椒の若葉煮と、インスタントみそ汁と、サトウのご飯で サパァ~♫
b0254207_1928821.jpg

この山椒の葉の佃煮は、Nさんの遠い親戚の方が作っていらっしゃるそうで、以前にもいただいて美味しかったので、心の中で「また食べたいー」と思っていたら・・・
思いが通じたようですね(*^^)v  有難うございます

そして、少し時間的には早いですが(しかも晩御飯食べてすぐに)、今夜の〆はKさんにいただいた台湾のお土産のメンマで アイム エンジョイ ドゥリンキング~ ♬♬♬♫

・・・あ、でも今夜、残念なことになりました
b0254207_19302242.jpg

なくなってしまいました (T_T)
食べれば減って、いつかは無くなる   当たり前ですが、残念です
心の中で念じてみましょう  

私も台湾へ食べ歩きに行きたーい! と
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-15 19:32 | いろいろ | Comments(0)

リンゴのミルリトン

今日は自宅レッスン日でした♪
いらっしゃったOさんのメニューは『リンゴのミルリトン』 
b0254207_2371611.jpg

ブリゼ生地にキャラメリゼしたリンゴをおいて、生クリームをベースにしたアパレイユを流し、粉糖をふって焼いた素朴なお菓子です

今日のミルリトンにはリンゴが入っていますが、タルト(パイ)生地に生クリームやアーモンドパウダーなどのアパレイユを入れて焼いたノルマンディー地方ルーアンを故郷に持つ素朴なお菓子を指しています
ミルリトンとは、元々は葦笛の意味だそうで、それは18世紀ごろの騎兵隊さんの帽子についていた羽飾りが葦笛の形に似ていることから騎兵帽がミルリトンと呼ばれていて、その帽子がこのお菓子の形に似ていることに由来するそうです

Oさんはお仕事で忙しくなさっているにもかかわらず、あいたが時間あればパンやお菓子作り、縫い物などをこなしていらっしゃっていて、忙しい方ほど時間のマネジメントが上手なんだ~と、のんびりだらりと過ごしている自分の時間の使い方を反省させられます

今日もお母様の畑から取れたて野菜と、手作り『塩パン』をお土産にいただきました
b0254207_1091254.jpg

嬉しいいただきものです 有難うございます
タルトを焼いている間に作ったブリゼ生地で近いうちにまた作ってくださいね
b0254207_1094724.jpg

仕事でお忙しくて、なかなかレッスン日が合いませんが、また合うときがあったらお越しくださいね(*^。^*)
その日を楽しみにしています♪
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-14 23:08 | Pastry | Comments(0)

ゴツゴツなスコーン

クルミとレーズンのスコーンです
b0254207_21573228.jpg

まとめた生地を型で抜かずに小さいボールにちぎり、ちびった部分をざっくり割ってオーブンシートにポン!
表面がギザギザしているのはそのせいなんですが、そのおかげで表面の食感がカリッとしている部分と
サクッとしている部分があって、中身はホロッ・・・
見た目は不細工さん  でも、気立てのよい(?)スコーンができました

冷めてしまったら、少し温めてもいいですし、そのままでも固くなく大丈夫です
ジャムやクロテッドクリームを添えなくても、ほんのり甘くて、ほんのりバターの優しい香りでいただけます

・・・最近、焼き菓子が続いています  つまり、寒くなっているってことです

主人は2階で昼寝中   空は主人のお供をして一緒に昼寝
肌寒い11月の午後  とても静かで、オーブンの音だけが聞こえてきます
私は音が鳴り続けている状態が嫌いです
だからテレビも音楽もつけっぱなしにしていることほど嫌いなことはありません

今、焼いている試作のタルトがあと20分ほどで出来ます
それまでスコーンと紅茶で、この静かなひと時を楽しんで、その後は空と散歩に行ってきます♪

明日は土曜日 お天気が心配ですが、皆さま楽しい週末を(*^_^*)
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-13 21:59 | 小さいお菓子 | Comments(0)

チーズのシフォンで気分↓ でも、つくレポもらって気分↗

ドーンと17cmのシフォンケーキ 久々に焼きました
『チーズのシフォン』です
b0254207_17392578.jpg

自分で考えたルセットではないので文句を言ってはいけませんが、チーズをたっぷり入れるところはよいものの、卵黄に入れる砂糖が多く、妙に甘じょっぱいんです
塩味で食事系のシフォンを作ってみようと思い、作りましたが・・・やはり代官山の先生のルセットで作ればよかった・・・と、後悔中

最近、天気が悪いせいか気分降下気味 文句が多い私で失礼します<(_ _)>

私は先生のシフォンは普通のシフォンの様にふわ~~ん&ふにゃ~んとしていない食感が好きですが、その普通っぽくない為に意外に好き嫌いが出ます
八方美人なKOOさん(私)は、良いとこ取りで作ってみようと思い、まずは普通系の配合ルセットから入ってみたわけです

とりあえず、これ1つを食べ終わってから、次の試作をしてみようかと・・・
うまくいったら、いつかUPします♪
b0254207_17401999.jpg

そういうわけで、しばらくはこの甘じょっぱいシフォンが昼ご飯です
お仕置きされている気分・・・(*´Д`)
・・・でも、責任取ろう   自分で作ってしまったものは

話は変わりますが、以前シフォンケーキのレッスンを受けてくださったCさんから「つくレポ」をいただきました (*^-^*)
b0254207_17404434.jpg

「プレーンのシフォン」をお嬢ちゃんのおやつに作られたそうです
レッスンでお作りになった時より、膨らんでいますね~♪
b0254207_17411449.jpg

お皿の下のマットもCさんのお手製です
パッチワークが御趣味なんです
最近は、パッチワークのお時間を少しお菓子の復習に当ててくださっているそうで、なんとも嬉しいです~🎶
そうですよ、何度も作ってくださいね
私も何度も作ってみて、いつか考え中の塩味シフォンがうまくできたら、お昼のまかないにお出ししますから♪
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-11 17:47 | Cake | Comments(0)

ココナッツのチュイル

おはようございます
一昨日と昨日の低気圧の影響なのか、昨日は午後からノックダウン状態・・・
そうなるであろうと予測して、夕食の準備は午前中に済ませ、ついでにおやつも作ってしまい、午後からは空の散歩以外ずっとリクライニングの椅子に座ってウトウト・・・

貧乏性な私は何もすることがない日には妙に不安を感じますが、昨日はそれすら感じることなく半分冬眠状態を楽しみました

昨日のそんな状態だったら、おやつなんか作らなくてもいいんじゃないの?と、思われるでしょう
そうじゃないんですよね~ 
台所に立つ理由があるっていうのが、頭と体を起こしてくれることになるんです
・・・私の場合は

昨日のおやつは究極の残り物の産物(・・・って、今日の主人のおやつになりますけど)
冷蔵庫に10gだけ残っていたココナッツ・ファインに同量の砂糖+同量マイナス少々の卵+1滴ほどの油脂を混ぜて焼くだけで出来た『チュイル』
上記の量で6cm円が5枚と半できました
b0254207_9302639.jpg

私は『ココナッツの瓦煎餅』と呼んでいます   非常に優れものです

ところで雨の後の散歩道は、空にとっては興味津々なにおいが充満しているようで、ひたすらクンクンしながら歩きます
b0254207_9305855.jpg

私は逆に樹々がどんどん冬に向かっていく様子を見るのが好きで、上ばかり向いて歩きます
b0254207_9312580.jpg

赤い花水木の実を見つけると、つい立ち止まって見てしまい
b0254207_9314830.jpg

「母ちゃん、行こうよ・・・怪しい人みたいだよ」と、叱られました

昨日、主人は風邪をひいてしまったようで・・・
「そろそろインフルエンザの注射を打って来なくちゃ」と、言っているのですがね

さて、今日もこんな天気ですが、私の中ではすでに高気圧な気分になりつつあります
皆さま、Have a good day デス(*^^)v
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-10 09:34 | 小さいお菓子 | Comments(0)

マーマレードのパン

久しぶりの雨  暗い食卓には明るい色のパンで朝ごはん
b0254207_22351823.jpg

最近ちょくちょく作っているシンプルなテーブルロールの生地を2次発酵させる前に広げてマーマレードを塗って作った甘いパン

マーマレードはKIVAさんに国産ネーブルが出た時に購入して作っておいたもの
バニラビーンズたっぷりの香りのよい手前味噌ながら自慢のマーマレードです
(これのレシピはドゥニさんですから、美味しいに決まっていますが・・・)

こういう保存食があると、なんとなく嬉しい
そろそろ柚子が出てきていますので、柚子ジャムも作っておこうかしら
冬の間、ヨーグルトや柚子茶にも使えますからね♪

天気が悪い日は行動も鈍くて非生産的
こういう日には、普段最もしたくないことをするといいんです
どうせ生産率を気にしなくていい気分だから、徹底的にのんびりとやりたくないことをやるんです
天気がいい日なら「あぁ・・・時間がもったいない」と思うようなことを

今日の場合は、段ボールの空き箱たたみ&山積み且つバラバラになっているレシピの整理

普段からやっていればこんなになるはずないんだけど・・・と、ぶつぶつ独り言を言いながら3時間近くかけて片づけました
おかげで椅子の上や床がすっきりして、部屋が広く見えます (*´Д`)  はぁ~ 疲れました
今、こうして見れば、結構生産的な1日でした

明日も明後日あたりも天気が悪いようです
天気を言い訳にしていてはイケマセン    それなりに生産的に過ごそー ( `ー´)ノ
b0254207_2237273.jpg


・・・でも やっぱり  はぁ~ すぐ疲れそうです (*´Д`)
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-08 22:39 | Bread | Comments(0)

ポティツァもどき

お菓子の中にも発酵させるものがあり、この『ポティツァPOTICA』もその1つです
(英語のサイトでは、パンとして紹介しているのが多いです)
b0254207_1042479.jpg

スロヴェニアの郷土菓子の1つで、発酵させた生地にクルミ(粉あるいは粒)、レーズンなどをぐるぐる巻いて、クグロフ型(あるいはそれに似たドーナツ型で)焼いたものです
クリスマスなどの行事には欠かせないもので、その具の種類は様々
ハーブのタラゴンを加えたものもあるそうです

ご当地のものを食べたことがないので(また材料も日本とでは全く異なっているはずなので)、本物の味を知りません
でも、ポティツァもどきを作ってみました

見かけは、それなり・・・・

でも、カットしてみると あちゃ~   
ノースキャロライナ・キャンディーのようにグルグル巻いてない
b0254207_10423069.jpg

そうだよねー  グルグル渦巻きにしようと思えば、少なくとも8巻きくらいしなくちゃね
私はたったの5巻きだったから・・・5巻きしましたけど、何故か5巻き無い?!
巻きが弱かったか・・・・こんな風になってしまいました
情けな~い様子です

私が作ったのは生地はブリオッシュ的なもの
生地にバターと粉糖とクルミの粉少々を混ぜて塗り、そこにクルミの粒とチョコの粒を散らして巻きました
焼いてまだ熱いうちに、乾燥しないようにバターを塗って(シュトレンみたいになってきました・・・)粉糖振って仕上げました

「もどき」ですが、表面が少しサックリした感じ(クグロフ型にバターをシッカリ塗って焼いたので、いい感じにフライ状態になっているのかも・・・)で、厚い部分は柔らかくて、気に入りました

もっといろいろなサイトを調べてみて(日本語版が見当たらない・・・(*´Д`))配合も巻き巻きもやり直してみます
・・・・これ、気に入った!(^。^)y-.。o○
by BakingEveryDayTM5 | 2015-11-07 10:42 | Cake | Comments(0)