人気ブログランキング |

<   2016年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧

栗とチョコレートのビッシュ・ド・ノエルのレッスン

クリスマスが今週末に迫ってきました
今日の自宅レッスンは、エネルギッシュなマダムTさんとの栗とチョコレートのビッシュ・ド・ノエル♪
ココアのビスキュイ・オザマンド・ショコラにココアのポンシュをたっぷり打って、チョコレートと栗ペーストのババロアを包んであります
周りのクリームはミルクチョコと生クリームと栗のペースト
出来上がったケーキはこのように完璧♪
b0254207_23284909.jpg
お孫さんに渡したいので・・・とのことで、メレンゲのサンタさんと雪だるまさんもつけて、カラフルなボックスもご用意しました

試食に切ったビッシュ
b0254207_23425625.jpg
この断面、なんとなく顔みたいに見えませんか  人面鯉ではなくて、人面菓子
ひっくり返すと、怖い顔
b0254207_23443230.jpg
これ、完全に怒っているお姉さんの顔ですよ
あるいは、今韓国で話題の誰かに似ているような・・・

話は変わりますが、今日のレッスン、シュクレ生地のレッスンもご要望いただいていたにもかかわらず、すっかり忘れていて、ビッシュが仕上がった後に急いで準備しました
「ガトーバスク・ショコラ」の生地のレッスンを御希望で、生地に入れるオレンジの皮が無かったので、Tさんが急いで買い出しに行ってくださり、私はその間に計量 (;´・ω・)

「オレンジの香りがするこの生地が美味しかったので・・・」と、おっしゃりながら皮をスリスリ

準備ができて、一緒にバターにキャソナードを加えながら木べらを動かし、バターを加えながら木べらを動かし、アーモンドパウダーも入れ、薄力粉とココアも入れ、生地をひとまとめにして「お疲れさまでした(*^-^*)」

・・・ここまではよかったのです
Tさんがお帰りになって、しばらくしてカウンターの上にある何かを包んだものを発見

・・・こっ、これは・・・Tさんが擦っていらっしゃったオレンジの皮ではないか?!
急いで、Tさんに連絡しましたら、少ししてからTさんからお電話いただきました
すみません、いつものシュクレ生地の気分で作っていたら、オレンジの皮のことをすっかり忘れてしまいました
Tさん、お持ち帰りになった生地にオレンジの皮を擦りこまれたのでしょうか
次回お会いするのは2月の予定ですので、その時に改めてお叱りを受け、謝りたいと思います

Tさんから大根の甘酒漬けをいただきました
このブログを書き終わったら、
b0254207_23405125.jpg
美味しくいただきますm(__)m

Tさん、今年1年楽しい時間を有難うございました
よいお年をお迎えください
また来年もよろしくお願いいたします



by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-19 23:47 | Cake | Comments(0)

小豆のババロアのレッスン

今日はSさんと『小豆のババロア』のレッスンでした
小豆をバニラビーンズとカカオバターと一緒に煮て、黒糖とグラニュー糖を加えて作った煮小豆を使って作る和洋折衷なケーキです

Sさんはとても手早く且つきれいに仕上げられました
b0254207_20172780.jpg
側面の生地はビスキュイ・オザマンドにサワークリームとチョコレートを合わせたガナッシュを塗ってサンドにしたもので、これは冷凍しておかないとカットできないので、私が準備したものを使っていただきました

ちなみに中はこのようになっています
この写真は以前作ったもので、ブログにUPしたものです
(今日試食用に作ったのは、試食後冷凍庫へ入れてしまいました)
b0254207_20201112.jpg
下の段は小豆とチョコレートと生クリームで作ったババロア、上の段はミルクチョコレートのガナッシュ、仕上げは黒糖とコーンスターチのジュレです

今年の春、苺の季節でしたね、Sさん  初めて来てくださったのは
夏にお母さまがお亡くなりになって、数か月お休みなさいましたが、また先月から来てくださるようになり、有難うございます
今日はお嬢さんのことで嬉しいお知らせをうかがうことができました(*^-^*)

Sさんがお帰りになってから、少し買い物に出て、夕方からクリスマスのお菓子作りタイム
作業が遅い私は毎日少しずつお菓子を作ってはストックしていっています
今夜はラングドシャのような食感の薄いサブレを焼きました

これは昨日までに作ったパウンド・ケーキたち
b0254207_20320200.jpg
左上から順に、オレンジ、アールグレーとクルミ、チョコレート、ピスタチオとレーズンです
ピスタチオとレーズン以外はイルプルのものです
普段は生菓子を作ることが多く、焼き菓子を作るときは緊張します
混ぜ方と混ぜ加減、焼き具合など、作り手の技量があからさまに出てしまうのですから、本当に毎回ドキドキししながら、試食します
どれも2本ずつ焼いて、1本は試食用に、もう1本は間もなくお嫁に出します
4種類できましたが、4という数字はよろしくありませんので、あと1~2種類加える予定です
レッスンにお越しくださった皆さんにも試食していただいていますが、お味の方はいかがですか
お気に召したものはありましたか(*^-^*)

明日は元気いっぱいのマダムがいらっしゃいます
元気をいただかなくちゃ 
100%元気ですが、300%までチャージしていただけそうです

Sさん、今日も楽しいひと時を有難うございました
先月いただいたシクラメンは次々に蕾を上げています
寒い日でもシクラメンが陽だまりで咲いているのを見ると、気持ちも温まります
来年もお目にかかれる日がありますように<(_ _)>





by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-18 20:47 | Cake | Comments(0)

冬の晴天の土曜日は散髪日和 &クリスマス・プレゼント

そろそろ年末に向けて、身の回り片付けカウントダウンを始めようかと思い、まずは間もなく冬休みで戻ってくる娘の布団を冬布団に変えて、洗濯したカバーをかけて、数か月切っていなかった髪を切ってもらいました
思い切り短く散髪  前髪もパッツンとオン・ザ・眉毛 
髪が短くなったら、気分も軽くなったような♪

午後からは庭掃除をしようと思っていましたが、昼食後、ちょっと目を閉じたら・・・ZZZZ
目が覚めたら、もう3:30?!
ほんの少し目を閉じただけだと思ったのに
やる気がないと、ホント即眠くなります (ФωФ)フフフ・・・

夕方、隣町のNさんが立ち寄られて、嬉しいことに一足早いクリスマス・プレゼントをくださいました(*^-^*)
b0254207_22192878.jpg
可愛いでしょ  柴尻♪
これはハンカチの模様の1部です
b0254207_22174034.jpg
濱文様のハンカチとガーゼタオル  どちらにも柴犬あり♪
b0254207_22180174.jpg
柴犬の特徴的な動作の絵柄 これ、娘に取られそうです(^^;)

もう1つ嬉しいいただきものがあります
Nさんがお取り寄せになったラ・フランスをおすそ分けくださいました
b0254207_22194270.jpg
食べ頃はもう少し
立派なラ・フランス、食べるのが楽しみです
Nさん、いつもお気遣いをいただき本当に有難うございます
何もお返しできないまま、今年も終わりが近づいていますね すみません(*- -)(*_ _)ペコリ  

今日はチョコレートのパウンドと紅茶のパウンドを焼きましたが、どちらも現在ラップに包まれています
どちらも初めて焼いたケーキです
どんなお味なのかしら・・・明日、Sさんがレッスンにいらっしゃったら、一緒に試食していただこう(*^-^*)








by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-17 22:41 | いろいろ | Comments(0)

シュトーレン&ジャガイモ・グラタンのレッスン

今日の自宅レッスンは寒い日にぴったりなメニュー『ポテトのグラタン』と『シュトーレン』でした
お越しくださったのはChiさん、Kuさん、Kaさんの仲良しさん達
作業の流れは、シュトーレンのイーストを予備発酵させている間に茹でた熱々のジャガイモを4人で裏漉しして生クリーム類を加えてピューレ状態にしてしまい、そのあとシュトーレンを成形して発酵させている間に、グラタンに入れる玉ねぎやひき肉を炒めて、容器にジャガイモ→肉→ジャガイモ→チーズでオーブンへ
250℃で約8分でグラタンは出来上がり   
イルプルのフランス料理のメニューなのですが、これは本当に作りやすくて、ワンランク上のグラタンに仕上がります
熱々のグラタンをKuさんが持ってきてくださった苺と一緒に食卓へ
b0254207_22140273.jpg
とてもクリーミーなジャガイモのグラタン
ニンニクとナツメグがきいている大人味 でも、もちろん子供さんも美味しく食べられます

ルセットよりも低めの温度で発酵させ(昼ご飯の時間の都合で)、焼いたシュトーレン
b0254207_22141394.jpg
焼き上げた後、即バターを塗って、粉糖をまぶしたんですが、こうして並んでいると、なにげに不気味かも・・・

試食分に私が焼いたものは、切り分けてお持ち帰りいただきました
3日後あたりから美味しいと思いますので、御自分たちで作られたのはそのあたりから切ってください
それまでは「早く切ってみたい」気持ちを抑えて、私が作ったもので我慢して召し上がっていてください(*^-^*)

それで、レッスン終了前のお茶タイムは、Kaさんが持ってきてくださった芋ケンピをいただきました
Kuさん、Kaさん、御馳走さまです

Chiさんのブラウニーのつくれぽです
b0254207_22144230.jpg
前回のレッスンの時は、実物をご持参くださり、生つくれぽでした
今回は・・・実物無しですか
またつくれぽを楽しみにしています  
生つくれぽだったら、なお嬉しいです(ФωФ)フフフ・・・

さて、先ほど、『レーズンとピスタチオのパウンド』が焼きあがりました
久しぶりに作ったので、明日食べてみるのが楽しみ
昨日作った「オレンジのパウンド」は、今日Kaさんと、KuさんとChiさんと一緒に食べてみましたら・・・悪くはありませんでした

今夜はまだ少し早い時間なので、『デュシェス』というサブレでも焼こうかしらと思ったら、発酵バターが足りない!  
明日の午前中に届く予定なので、明日にします
b0254207_22135257.jpg
こんな寒い夜は、もう寝るしかありませんね

では寝る前に、ご挨拶
Chiさん、Kaさん、Kuさん、今年も1年有難うございました
また来年も楽しいひと時を御一緒に  よいお年をお迎えください


by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-16 22:45 | Pastry | Comments(0)

素敵なご縁 

ただ今、夜のお楽しみ作業がほぼ終わったところです
今夜はオレンジのパウンドと紅茶のサブレ♪
b0254207_23443265.jpg
オレンジのコンパウンドとポンシュのオランジュが良い仕事をしてくれます
今日はピールが足りなかったので、春に作ったネーブルの(粗刻み)ジャムを入れてみました
さて、結果はいかに?  それは明日以降のお楽しみです
b0254207_23450118.jpg
紅茶のサブレはアールグレーを粉にして加えてあります
焼きすぎないことが大切
焼き菓子って、本当に難しいです

焼き菓子と言えば・・・
今日イルプルのフランス料理でご一緒させていただいたSさんとバスク料理のボングーさんでランチ(^^♪
昨日の晩も行ったくせに、また何を食べたかと申しますと (ФωФ)フフフ・・・
b0254207_23433207.jpg
以前から狙っていた鶏出汁で炊いたご飯にラタトゥイユを付けてもらって
(Sさんはテリーヌとワイン♪)
写真を忘れましたが、大好きなソーセージとマッシュポテトのプレートもお願いして、
デザートは季節のガトー・バスク 今日は柚子でした
b0254207_23440246.jpg
美味しい料理を〆るには、美味しいデザート♪
やはり、これが無くてはね

そのあと、松の木にあるトレイル・ベーカリーさんへ行きました
以前、ベーグル屋さんだった時には何度か買いに行きましたが、今のトレイル・ベーカリーさんになってからは、初めてです
ボングーさんでお腹いっぱい食べたのに、並んでいるパンやお菓子を見たら、またもう即欲しくなって、買ってしまいました  栗のマフィンとナッツ・バー
b0254207_23453245.jpg
マフィンを食べた時の感想は2択
①また食べたいと思う
②一口食べてみて・・・食べ物を粗末にするのは良くないので、可能ならお返ししたいと思う

この栗のマフィンは面白い生地で、久々のヒットです
ケーキ屋さんのマフィンではなく、パン屋さんのマフィン
もしかして、発酵種を少し入れて食感を作っているのかしら・・・
聞いてみたいけど、プロにそんなこと聞けませんよね
でも、いつか聞いてみたいです

Sさんとお話ししていると、楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいます
様々なことに造詣が深く、お話を聞いていると、勉強になります
Sさん、今日は長い時間お付き合いしてくださって有難うございました
お疲れになったでしょう(*- -)(*_ _)ペコリ
イルプルの教室で知り合えた嬉しいご縁 
行こうと思いつつ、なかなか行く機会がなかったお店にも今日行けたご縁
来年もどうぞよろしくお願いいたします
少し早いですが、よいお年をお迎えください

さて、Sさんにいただいた「てふ」が私を呼んでいますので、皆様おやすみなさいませ♪ 







by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-15 23:57 | いろいろ | Comments(0)

ダックワーズのレッスン、のちタイ料理レッスン、のち夕食@ボングーさん

今日の自宅レッスンは、お隣り町のNさんとタイ人のお友達Naさんとのダッククワーズ作り
b0254207_21301725.jpg
Nさんはアーモンド・プラリネクリームのダックワーズと柚子のダックワーズを
Naさんはアーモンド・プラリネクリームとチョコレートクリームのダックワーズを
それぞれ御希望いただきました♪

まず生地を焼いて、一緒にバタークリームを作り、そこにプラリネを混ぜてプレーンの生地にサンドし、Nさんはイタメレを作って柚子のクリームを、Naさんはチョコレートを溶かしてチョコレートのバタークリームをそれぞれお作りになりました
b0254207_21374163.jpg
Naさんには初めてのバタークリーム作りで、少し難しかったそうです
でも、頑張りましたー(*^-^*)

時間が前後しますが、クリームを作る前に昼ご飯を食べました
b0254207_21493900.jpg
今日はNaさんがパッタイを教えてくださるとのことで、とても楽しみにしていました
Nさんは少し前にNaさんにパッタイを教えていただいたそうで、今日は復習です
まず、Naさんからソースのつくり方を説明を聞きました
b0254207_21495878.jpg
タマリンドを溶かした甘酸っぱいペーストを準備してきてくださったNaさんがパッタイ・ソース調理中
その横でNさんがホームデンを刻んでNa先生をヘルプ

ソースができて、材料をきり終えて、Na先生からお手本のパッタイ
まずは先生のデモンストレーション
b0254207_21542011.jpg
続いてNさんがさささーと、炒めて
b0254207_21543463.jpg
盛り付けもばっちですな
b0254207_21545181.jpg
そして、私の番
Na先生が横につきっきりで見てくださって、できました!
b0254207_21553849.jpg
写真を撮って、まだ熱いうちに口いっぱいほおばって食べました
残り物には福があると言いますが、確かにそうでした
残った麺が3人の中で一番多かった~(ФωФ)フフフ・・・ラッキー

この大盛パッタイを食べたのが、すでに15:00を回っていました
小食のNaさんは「今晩、もうご飯いらない」といっていましたが、私は17:00頃にはすでに消化完了
18:00には、ちゃんとお腹がすいてきました

今夜は美味しんぼうさんたちお2人とボングーさんで晩御飯
ピクルス
b0254207_22231738.jpg
b0254207_22240417.jpg
トリッパとソーセージの煮込みバスク風↑
そして、トロトロの豚足さん↓
b0254207_22253043.jpg
帰り際、お2人から嬉しいいただきもの(^^♪
白菜漬けと九州のお土産です
b0254207_22273818.jpg
有難うございます  早速、明日いただきます
さて、明日はレッスンは1日お休み  でも、色々作るものあり、美味しい予定もあり
明日も楽しい1日になりそうです




by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-14 22:31 | 小さいお菓子 | Comments(0)

12月エスニック料理の会 &12月レッスン始まりました まずはフォンダンショコラ♪

本日2本立て(^^♪
まず今日は今年最後のエスニック料理の会@KOO’sホーム
Cさんはお母様がいらっしゃっているとのことで、欠席
Aさん、Kさん、Sさんと私の4人で今年も元気に過ごせたことを喜びながらお腹いっぱい食べました
こちらはKさんのタイ風卵焼きと鶏のピリ辛ケチャップ
b0254207_22564185.jpg

Aさんはタンドリーチキンとジャガイモのサブジ・サンド
b0254207_22565367.jpg

Sさんの野菜はいつでも新鮮♪ 肉じゃがと絶品煮卵は刺激的な料理の合間の箸休め
b0254207_23044685.jpg
そして、私はトム・カーガイと
b0254207_23041683.jpg
豚肉のレッドカレー・炒め
b0254207_23043164.jpg
来年も胃腸に気を付けつつ、みんなで美味しく食べられますように

エスニック料理の会の後、夕方からは自宅お菓子レッスンタイムです(*^-^*)
今日はOさんが『フォンダン・ショコラ』を作りにいらっしゃいました
粉が全く入らないこの生チョコレート感覚のケーキは焼き加減がポイントです
ケーキの端から1cmに串を刺してみて、ほとんど何もついてこなくて、ケーキの中心部に刺してみるとチョコレートがついてくるぐらいで、「まだ焼けていないのかしら・・・」と不安があっても、勇気を出して、焼きを終了しましょう
余熱でも火が入っていきます
ケーキの「フォンダン」の意味を考えて、くれぐれも焼きすぎには注意です
私は中心がレア感残っているくらいが好きです
焼き立てを切ると、モワール・ショコラほどでないですが、チョコが柔らかな状態に生クリームを添えて食べるのが好きです
b0254207_23180195.jpg
Oさんは15cm型で、私は9cm型3台で作りました
少し前に一緒に作った「ビッシュ・ショコラ」とは違う美味しさがあります
ピーカンナッツだけでなく、クルミやオレンジピールなどでもお試しください

Oさんのご持参つくれぽは「シュトーレン」
b0254207_23193222.jpg
御自分に対して厳しいOさん 美味しくできていますよ(*^-^*)

嬉しいいお土産も持ってきてくださいました
b0254207_23191773.jpg
先週、九州のお友達のところへ、パン作りのお手伝いに行ってらっしゃったそうです
お友達のお母様が御老人のホームでバザーのようなイベントなさるので、ボランティアでパンを作るのをお手伝いなさったとか
メロンパンやクリームパンなどお年寄りの皆さんが食べやすいメニューを選ばれたそうです
フルタイムのお仕事をなさいながら、すごいです

Oさん、今年も楽しいひと時を有難うございました
また来年もお菓子作りを御一緒させてください
よいお年をお迎えください(*^-^*)




by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-13 23:31 | Cake | Comments(0)

久しぶりメンバーでのランチ会 &会津のお酒

b0254207_23001249.jpg
綺麗なお酒でしょ 
イルプルでお知り合いになったSさんからの嬉しいいただきものなんです(*^-^*)
受け取るやいなや、まだ日の高いうちから、思わず封を開けて一口いただいてしまいました
素晴らしく澄んだ香り でも刺すような味ではなく、口の中でまろやかに広がります
この國権酒造「てふ」はオオムラサキのことだそうで、会津の厳しい冬を越す蛹のオオムラサキ
口の中に広がる香りと味わいは軽やかですが、冬を越したオオムラサキのようにキリッと強い気持ちのようなものを感じます
この「てふ」のオオムラサキの芯の強さを見習いたいものです

Sさん、有難うございます。
お正月までおいておきたいと思ましたが、早速今夜から楽しみます(*- -)(*_ _)ペコリ
お気遣いに感謝します

さて、今日は娘の幼稚園時代から仲良くしていただいているママ友(←懐かしい言葉~)と大戸屋さんでランチ会でした(^^♪
3歳の時に入った幼稚園、それ以来のお付き合い 
お互い年を取ったはずですが、会ったら、気分はあの頃のままです
b0254207_22581685.jpg
食事の後、saza coffeeでコーヒータイム
b0254207_23160697.jpg
このコーヒーの名前は「徳川将軍カプチーノ」・・・だったけな?
徳川将軍が飲んだといわれるマンダリンだそうで、これを焙煎なさったのは徳川家の御子孫だとか

今日のランチ会は私を入れて4人の予定でしたが、Mちゃんママがいらっしゃれなくなってしまい、3人で会いました
というのは、息子さんがケガで入院なさったとか・・・心配です
息子さん、早くよくなられるといいですね  どうぞ、お大事に

帰り道、Sちゃんママに送っていただき、コーヒーの後ももう少しおしゃべりできました
ホント久しぶりでしたね  まだ話したりない気分です
また来年、4人出会える日を見つけて、会いましょう♪
少し早いですが、ママ友さま方、良いお年をお迎えください

嬉しいいただきものと、楽しいおしゃべりの後は、BAKINGですよ
そろそろクリスマスの準備です
ねかせてあった生地を抜いてさ♪
b0254207_23253862.jpg
焼いてさ♪
b0254207_23272824.jpg
食ってさ♪ やっぱり、ギャレット・ノワは、美味しいですわ

それと、一昨日は電気オーブンで試したシュトーレン、今夜は我が信頼する相棒のガスオーブンで1年ぶりの試し焼き
b0254207_23292798.jpg
今夜はオレンジピールが無かったので、春に作ったネーブルオレンジのマーマレードを使いました
マーマレードですので、ピールに比べると、さすがに少々水分が多くて生地がべとつきましたが、このマーマレード♪美味しいので、お味UPされているのでは・・・と、期待しています
でも、レーズンのラムとマーマレードのオランジュ&バニラビーンズがけんかしているかもしてません
食べてからのお楽しみ、ということで・・・(ФωФ)フフフ・・・「てふ」さんをいただく時間となりました
では、皆様 おやすみなさいませ






by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-12 23:41 | いろいろ | Comments(0)

素直なブリオッシュに育てられなくて・・・

今日も暖かくて、朝から空は日向ぼっこしながら寝息・・・zzzzz
b0254207_17402746.jpg
私は火曜日からの自宅レッスンのレシピを確認したり、材料の発注の確認をしたり、レッスンのことを思いながらワクワク感と少々の緊張が混じった気分でパソコンWORK

用事が終わって昼ご飯を作ろうと思い、冷蔵庫の中をゴソゴソしたら・・・見つけてしまいました・・・木曜日にイルプルで作ってきたブリオッシュ5個分の生地を(;´д`)
先生が「明日(金曜日)中に成形して焼いてくださいね。あまり時間を置くと、イーストの力が弱まって・・・」と、おっしゃっていたんですが、帰って来た日はくたくたで、生地を冷蔵庫に入れたままでした

生地を入れた袋を恐る恐る開けてみて、まずは臭いをクンクン・・・
昨日から出ている花粉症の鼻でも臭う軽いアルコール臭
でも、まだ活きていそうだと思い、おやつの時間前に成形して焼きました

ブリオッシュ・アテートと言う名前の通り、お団子的頭が特徴のブリオッシュですが、今日こそ、そのお団子頭をまっすぐに膨らませたいと思い、型にしっかりまっすぐに入れた!

・・・つもりでしたが、
b0254207_17514876.jpg
どうして素直に伸びるブリオッシュに育てることができないのでしょう
親指が太いから、首の皮一枚状態のあたまの部分を持ち上げて型に入れて、ギュッと押し込んだ時に、親指の部分に当たる生地がよれてしまうからでしょうか
これは何かコツを見つけられるまで、練習するしかありません
b0254207_18032347.jpg
上口の直径が6.5cm、底の直径3cm、高さは2.5cmしかない小さなブリオッシュ型
これがイルプルで使うサイズの型です
私が持っているのはもう少し大きいもので、ほんの少しの大きさの違いだけで、頭の部分が割とまっすぐ上がります
実は、この小さい目の型はお菓子作りの先輩にお借りしているんです
出来上がったブリオッシュの大きさは、この小さめの型で作った方が食べる時にちょうどいいですので、私も近いうちにこのサイズの型を購入しようかしら・・・と、思います
でも、もう少しだけお借りしてまーす
先輩の細い指ならきっと頭の部分が型の中心に収まるんだろうなぁ・・・
太い指を嘆いても仕方ないので、まずはコツをつかみましょう(*^-^*)

こんなことを思っていたら、あっという間に夕方
日の暮れるのがはやいです
b0254207_18151771.jpg
明日は今日より少し寒くなると天気予報が言っています
皆様、風邪などひかれませんように


by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-11 18:21 | Pastry | Comments(0)

シュトーレン体型

今日も朝からポカポカ 冬であることを忘れるほどの暖かさ
なんとも発酵日和ではありませんか (ФωФ)フフフ・・・
今日こそ試してみたいものがある~♪ 
それはシュトーレン ガスオーブンではなく電気オーブンで♪

この電気オーブンを買って1年半が過ぎ、1度冬を越したというのに、去年の12月には電気オーブンでシュトーレンを試していなかったことに気が付きました
電気オーブンだと言っても、ものすごいパワーですので、気をつけないといけません
昔のイメージで電気オーブンを扱っていてはダメなようです

イルプルのシュトーレンはとても美味しいんです
本場ドイツからのシュトーレンを以前何度かいただきましたが、「Lecker.(おいしいよ。)」と心から言えませんでした
これ、本音  ドイツ人でさえ、シュトーレンが嫌いな人いっぱいいます
美味しいシュトーレンもあるはずですが、もう食べ飽きているっていうこともあるのでしょうけど

空が日向ぼっこしている間に
b0254207_17480651.jpg
ドライイーストを軽く泡立たせ、フランス粉を少量加えて発酵種を作り、それを少し発酵させている間に、この生地に混ぜるローマジパンにバターをすり込んで置き、他のナツメグやカルダモン、卵黄なども計量可能
さらに、後で加える粉類やオレンジピールとラム・レーズンも計量できてしまいます
b0254207_17511553.jpg
こうして寝ている鼻先1メートルのところに発酵種を置いて(ちょうど適温になるんです)、しばらく経ったら、どうやら発酵の匂いがしたのでしょう
目を覚まして、そのボウルをクンクンしていました
私の顔を見て、「出来たら呼んでね」という顔をして、主人の机がある部屋へ行ってしまいました

シュトーレンが焼けて、バターを塗って、粉糖をまぶして
b0254207_17570720.jpg
このとおり 包装されて赤と緑のクリスマス・カラーのリボンが巻かれていないと、全然魅力的ではない姿
美味しくなるのは3日目ぐらいからですが、初めて電気オーブンで焼いたので、まずは中の焼け具合が心配で、「早速、切ってみよう」と思い、まな板の上に移動させようと思ったら・・・(´゚д゚`) オー・マイ・ゴッド!
b0254207_18001197.jpg
キリストの御包みをイメージしているというこのシュトーレンにヒビが・・・!
でも、全部がぱっくり割れたわけではなく、表面のお砂糖部分だけでした(;´∀`)

主人が、このシュトーレンを見て「モスラ―の幼虫」だと笑っていました
確かにね  でも、私はシュトーレンを見て、「あ、空だ」と
b0254207_18025859.jpg
ほら、ナマコのように上から下までクビレなくて、そっくり
この写真を反転させてみましょう そして、シュトーレンと照らし合わせてみてみましょう
b0254207_18041765.jpg
b0254207_17570720.jpg
ね、そっくりでしょう 空は、シュトーレン体型なんですね
私も近いものがありますので、笑ってはいられませんけど (ФωФ)ホホホ・・・
b0254207_18063780.jpg
「そうよ、笑ってられないはずよー」と、空が申しておりますね

中がちゃんと焼けているかどうかを確かめるため、切ってみました
b0254207_18081942.jpg
しっかり焼けていました  少々焼け過ぎ?  表面が結構しっかり固いです
でも、主人は今まで焼いた中では、一番うまくできている、と言ってくれました 
私も(手前味噌ながら)同感♪
明日以降になれば、表面に塗ったバターがもっと染み込んでいくはずですので、シュトーレンの成長を楽しみにして、明日も食べましょ

そして、食べごろになる3日目には、すでに無くなっていることでしょう
毎年、結局そういうことになって、食べごろの味を知らないまま・・・というわけですよ 

食いしん坊な私の辞書に「待つ」という言葉は無いのだ (ФωФ)フフフ・・・





by BakingEveryDayTM5 | 2016-12-10 18:13 | Pastry | Comments(0)