<   2018年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

桜を見ながらあちらこちらへブラブラと

今日は寒の戻りになりそうだと聞いていましたが、なんてことない朝から良い天気で暖かいではありませんか
折角のドライブ日和、産総研とJAXAの間の通りの桜を愛でながら
b0254207_22492983.jpg
高速に乗って、大洗のいつものお店『バンセン・ストア』へ昼ご飯に行きました
到着したのは11:30過ぎ、注文を済ませた後、急にお客さんが増えました
いいタイミングに入ったものです
混んできたら、注文後かなり待たされますからね

今日は春巻きと
b0254207_22493889.jpg

ガッパオと(主人はガッパオが好きです)
b0254207_22494938.jpg
海鮮ピリ辛焼きそばを注文
b0254207_22495819.jpg
実は、カピの混ぜご飯にしようか、この焼きそばにしようか迷いました(*´Д`)
でも今日は麺の気分だったので、こちらにしました
次は絶対カピの混ぜご飯にしようと、今日の時点で決めました
b0254207_22500769.jpg
いつもながら、とっても満足
下を向けないぐらいお腹いっぱいになりました
ご馳走さまでーす

駐車場近くに咲いていた桜はこんなにも濃い桃色
b0254207_22502550.jpg
空とのコントラストが目に痛い
b0254207_22501782.jpg
美しいと思いながらも、ずっと見ているとちょっと疲れてくる色です
もやはり紅枝垂れぐらいの濃い桃色が飽きないギリギリの色かも

帰りに豆を買いに「やたべコーヒー」さんに寄りました
お店の前はソメイヨシノが満開 風に乗って花吹雪
2階のガラスに桜が映ってきれいです
b0254207_22503562.jpg
お店のご主人が入れてくださったコーヒーを片手に、花とコーヒー談義をきかせていただきました

お店を出たら、主人の車のボンネットにも
b0254207_22510026.jpg
バックのガラスにも桜が映っているのを見て、ついシャッターを切りました
桜って、いくら写真を撮っても終わりません
b0254207_22510847.jpg
窓を少し開けておいたので、シートには花びらが・・・
b0254207_22511856.jpg
明日の日曜日、この近くではベスト&ほぼラストの花見日和かも
風に乗って落ちてくる桜を楽しみながら、過ごしましょ♪


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-31 23:17 | いろいろ | Comments(0)

コーヒーとウィスキーのパウンド

今日は昨日ほどの暖かさではありませんでしたが、それでも桜が満開になって散り始めるには十分な気温になりました
お向かいにある手中の桜は実に見事です
b0254207_22591714.jpg
さて今日は3月最後の自宅レッスン日
お越しくださったのはYさん♪お仕事の帰りにお立ち寄りくださいました
一緒に作ったのは『コーヒーとウィスキーのパウンド』
b0254207_22575472.jpg
バターに砂糖、卵、コーヒー、バーズキャラメル、ウィスキー、粉類等をしっかり混ぜて作る大人のパウンドケーキです
混ぜ方が味と食感がに大きく影響します
しっかり混ぜるというのは、クルクル高速混ぜすることではありません
空気を沢山沢山含ませることが必ずしも美味しい生地を作ることと同じではありません
焼き菓子は本当に難しいです でも、面白いです

焼き上がりにウィスキーと30°ボーメシロップのポンシュを打ち、ラップを巻いて、このケーキが大人になるのを待ちましょう
今日は表面はウィスキーの味と香り、中はコーヒーの味と香り
1つのケーキなのに分離した状態です
明日から少しずつなじみあって、一体化していきます

でも、作ったお菓子を一口食べたいと思うのは誰も同じ(ΦωΦ)フフフ…
なので「今日はこんな感じです」と、焼き立てをひと切れスライスして召し上がっていただき、もう一切れスライスしたものをお持ち帰り用に「明日、今日からの変化を感じてください」とお渡ししました
b0254207_22580786.jpg
アーリータイムズのこの小瓶、便利です
これ1本でパウンドが4本できます

Yさんとあれこれおしゃべりしていると、楽しくてつい時間が経つのを忘れてしまいます
でも、今日はお仕事の帰りで、春休み中のお嬢ちゃんがお家で待っていらっしゃるとわかっていたので、おしゃべりでお引止めするわけにはいきません
・・・と、思いつつも、ついついね(*´ω`*)
Yさん、今日も楽しいひと時を有難うございました
また一緒にお菓子を作れる日を楽しみにしております

Yさんがお帰りになった後、外で日向ぼっこしていた空と夕方の散歩へ行きました
b0254207_22582564.jpg
手中の前の空き家になっている公務員宿舎
主がいなくても春は来る
光が当たる場所でも
b0254207_22585417.jpg
陽が当たらない場所でも
b0254207_22584405.jpg
それぞれの場所で一生懸命花を咲かせています
b0254207_22583445.jpg
今年は街路樹のこぶしの花が、これまでこんなに咲いたことあった?と、思うほど花をつけています

明日は寒の戻りで少し冷えるそうです
これで数日桜を楽しめる日がのびるかしら
1年にほんの1週間ほどしかない花なのですから、急いで散らないでほしいです

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-30 23:38 | Cake | Comments(0)

バニラ・パウンド

まもなく3月が終わります
1月は1年が始まる月
私にとっては4月はこれからの1年を始めるという気持ちが湧く月
b0254207_18155198.jpg

・・・のはずなのですが、今年はどうもその気持ちがほとんど湧いていませんでした
やる~気ない気分からいかに脱しようかと・・・ずっとお菓子作りを一緒にしてきたMieさんのブログをのぞいてみました
Mieさんはしばらくブログを休憩(?)なさっていましたが、昨夜拝見したら、なんと更新なさっておいしそうなお菓子がUPされて」いて「今までで一番楽しくて、今までで一番美味しくできました」と、Mieさんらしい! 

更新されたブログを数日さかのぼると、ガトー・ショコラを発見
なんと私が自宅でHさんとガトー・ショコラを作っていたのとほぼ同じぐらいの日
遠くに離れているMieさんと同じようなお菓子を作っていた偶然がなんだか嬉しい♪

それで急に「あ、あのお菓子を作りたい」と思い、そう思ったら作りたくて仕方なくなり、バターを思い切り泡立てて焼きました
b0254207_18435332.jpg
なんて久しぶりのバニラ・パウンド
Mieさんと一緒に通っていた小金井の先生のお菓子
でも、残念ながら混ぜ方を忘れてしまったようです
b0254207_18154360.jpg
くちどけの良くない残念な仕上がり
いくら久しぶりだといっても、これは落ち込みましたわ
b0254207_18155902.jpg
落ち込んでいるより、また練習すればいいのですね
でも、正しい混ぜ方を忘れてしまったのは確かです
続けていくことの大切さ、これも久しぶりに痛いほど思い出しました

ちょっと暗い気持ちを持ちながら、KさんとAさんと天久保の愛寧さんへランチに
お二人の顔を見て、愛寧さんのメニューを見たとたん、一旦暗い気持ちは置いておいて、「さぁ、注文しましょー!」
無茶単純でしょ

愛寧の女将さんが「好久不見了」と、声をかけてくれて、注文した干豆腐、にんにくの芽の牛肉炒めが運ばれ、
b0254207_18161244.jpg
大盛りもわかめスープも登場し、
b0254207_18162230.jpg
そして最後に出てきたのがこの超大盛り魯肉飯定食
b0254207_18163184.jpg
いくら3人で分けるといっても、この大盛は想像を絶する量でした
誰ですか?こんな大盛を注文なさったのは

食事を終えて、近くの公園に咲いている桜を愛でつつつ

b0254207_18165163.jpg
3人で向かっていったのはチーズ屋さん
b0254207_18170532.jpg
今日は短い時間でしたが、AさんとKさんとお会い出来、Kさんの香港旅行のお話を聞けて楽しかったです
良い気分で家に帰って「そうだよね、練習不足で上手くいかなかったからって、そりゃ仕方ないでしょ~(*´з`)」
b0254207_18171749.jpg
残っている課題があることを思い出しました
そうそう、自分の出来ていない部分を探して少しでも出来るようになり、苦手な部分もクリアするという課題があるのです
練習を続けていかないと、クリアできないどころか、バニラ・パウンドのように逆行してしまう
来年の今頃にはこの課題がクリアできているようにまた今日から練習ですわ (*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-29 21:02 | Cake | Comments(0)

Sさんの金沢からのお土産 & Nさんとガッパオ・パンとムーヨン・パン

美味しいものアンテナをお持ちのSさんが金沢へ旅行に行ってらっしゃったそうで(ΦωΦ)フフフ…お土産をくださいました
いつもいただくばかりで申し訳ない<(_ _)>・・・と、口ではしおらしいことを言いつつ、心の中ではこんな感じで→(*^^)v・・・わっくわく♪
今日は10:00にタイ人のNさんが電子レンジ発酵パンのレッスンにいらっしゃる日、Sさんに「Nさんとはお顔見知りですし、ご一緒にいかがですか」とお誘いしていましたが、Sさんはご予定があるようで、レッスン前の10:00少し前にお越しくださいました
少ししたらNさん会えるかしら・・・と思っていましたが、Nさんはいつものように遅刻
10:30過ぎに到着したNさんに「Sさんがさっきまでいらっしゃったのよ」と言ったら、「会いたかったです~」と、残念がっていました
だったら、遅刻はやめようね、Nさん( 一一)

さて、いただいたお土産のですが、ツボをついてくださっていますぅ
まずはこれ、イワシやサバなどを粕漬にしたものを石川では「こんか漬け」と呼ぶそうです
いただいたのは鯖、鯖燻製、河豚、河豚燻製、ぶり、ぶり燻製のこんか漬け(福井の方ではへしこ)と呼ばれている郷土料理だそうです
見るからにお酒とご飯が進みそうな・・・私としては花粉症が収まってからじっくり味わいたいので、しばらくは正月のにらみ鯛のように味を妄想しながら箱のまま温存しておくことにします
b0254207_18423200.jpg
2つ目は春らしい和三盆の落雁
b0254207_18425665.jpg
春らしい(*´ω`*) 桜色の包み紙
b0254207_18430734.jpg
上品な味の可愛いえくぼがたくさん詰まっています
これは娘に見られたら、とても危険  
大好物なのです
2日ほどでなくなってしまうことでしょう
存在は明かしてしまいましたが、所在は不明ということにしておきましょう

3つ目も娘の目の前に置いたら危険なものです
b0254207_18422108.jpg
米と大麦だけの鈍い金色の米飴です
箸に絡めるとぬるっと重く、金色の糸を垂らすように落ちていきます
口に入れると、不思議とすっと溶けていきます
「母乳の少ないお母さんが赤ちゃんのために母乳代わりとして、初代が苦心の末、作った・・・」と、説明書きにありました
なるほどそういういきさつで作られた大切な商品なのですね
疲れたときにひとさじ口に入れたら、ほっとできそうな優しい甘さです
・・・夏には生姜を少し加えて冷やし飴にしても美味しいだろうと思います
そう、冷やし飴!ますます娘にとっては危険なものです
これも存在は明かしても所在は不明ということにしておきましょう

Sさん、沢山のお土産を有難うございました
どれも大切にいただきます<(_ _)>

・・・で、Sさんがお帰りになって少しした頃、Nさんがいらっしゃいました
事前連絡の際に「パンの具は何になさいますか」とお尋ねしたところ「持って行きます!タイ風のパンにしたいので」とのことでした

生地を作って1時発酵させた後、「具を包みますが、具をお持ちくださいましたか」と尋ねたら「ハイ(*´ω`*)」と、取り出したのがこれら3つの具でした
b0254207_18032537.jpg
ガッパオ(写真左下)、干した豚肉を繊維状に裂いたムー・ヨン(写真奥)、そしてツナ缶
生地で包んで焼いたのがこちらです
b0254207_18033507.jpg
上のがムー・ヨン、下がガッパオ
ムー・ヨンをNさんはそのまま包んでいましたが、私としてはパサパサして甘じょっぱいムー・ヨンを「マヨネーズで和えて入れてもよかったね」と言ったら「あ、そうね。どうして忘れてたの~(*´ω`*)。」と、笑っていました

ツナは息子さん用だそうで、ガッパオとムーヨンと区別できるようにシールを貼ってお持ち帰りになりました
b0254207_18040358.jpg
Nさん、楽しいひと時を有難うございました
今日、お友達と谷田部の方へお花見に行くとおっしゃっていました
楽しい1日を♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-28 19:51 | Bread | Comments(0)

抹茶のマドレーヌ

桜満開🌸です
今日、東京に用あって、その帰り道の中央線に乗っていた時・・・秋葉原からTXで帰ろうか、あるいは東京駅から高速バスで帰ろうかと考えていましたが、あまりの陽気に爆睡してしまい、御茶ノ水駅でハット目を覚まして慌てて条件反射的に電車から飛び降り、ホームに来ていた総武線に飛び乗ってしまってから、「あ・・・・( 一一)」
結局、秋葉原からTXに乗りました
高速道路から見える隅田川の桜はどんなにきれいだったろうかと思い切り悔しい思いをしながら

つくばで見る桜も隅田川で見る桜も京都で見る桜もみんな桜
それこそ「♪富士の高嶺に降る雪も、京都先斗町に降る雪も・・・」じゃないですが、桜にかわりがあるじゃなし、隅田川のほとりの桜を見損ねたからと言って、そんなに悔しい思いをする必要ない!

・・・でも、やっぱりね、ざ~んね~ン (*´Д`)

以前、日本語クラスにいたドイツ人の生徒が言いました
「日本人は親切でとてもマナーが良いと聞いていたし、職場での日本人スタッフもそうだったので、そう信じていました。・・・あの上野の夜桜を見に行くまでは・・・」
そうかもしれません
桜の季節になると、日本人は少しタガが外れてしまうのかもしれません

桜の話はさておき、おやつの話・・・
抹茶のマドレーヌを作ってみました
b0254207_20251581.jpg
一見、普通のマドレーヌと変わらない茶色い表面ですが、中は抹茶色です
イルプルのマドレーヌはレモンの皮をすりおろしてダークラムを加えたもので、抹茶のマドレーヌはありません
それで、元のマドレーヌのルセットをベースにレモンとラムではなく、抹茶とキルシュに置き換えて作ってみたら、結構美味しくできました
抹茶のお菓子にうるさい娘が文句を言わずに食べていたので、我が家的には成功です(ΦωΦ)フフフ…

話は変わりますが、今夜は娘の幼稚園時代のママ友YさんとTさんと一緒に晩御飯
つくばイーオンのウエスト珈琲で待ち合わせ
ここは元々何のお店だったのか思い出せませんが・・・何かがあったんでしょうね
b0254207_22381846.jpg
ガッツリチキンカツカレーを食べて、あれこれおしゃべり
子供たちは幼稚園を卒園し、小学校、中学校、高校、大学を卒業して、もう子供同士で会うことはないものの、ママ友は今もこうして時々おしゃべりできるというのは、本当に嬉しいことです
また近いうちにママ友おしゃべり会しましょうね(*´ω`*)
大切なご縁、桜の花びらと一緒に散りませんように













[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-27 22:57 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ガトー・クラシック・ア・ラ・フランボワーズ

今日は自宅レッスン日でした
お越しくださったHさんの御希望はHP『楽しいおやつ』から「ガト・クラシック・ア・ラ・フランボワーズ」♪

溶かしたチョコとバターと温めた生クリームを卵黄と砂糖に混ぜ、そこにココアと薄力粉を加えてスタンバイ
粉類を加えた途端、卵黄生地が驚くほどギュッとしまります
メレンゲを作って、スタンバイしてあるギュッとしまったチョコ生地とシツコイほどによく混ぜます
このシツコイほどにメレンゲを混ぜ込むことがポイントです
今日の材料で12cm型2台、あるいは6cmセルクル8台できます
Hさんは6cmセルクルをたくさんお持ちでしたので、ご持参いただき、8台作りました
b0254207_20245183.jpg
Hさんのお手持ちのセルクルは直径6cm、高さが4.5cmのものと4cmのもの
高さが少々足りなくても、中にクッキングシートを入れれば大丈夫です
b0254207_20244198.jpg
私は試食用に10cmセルクル1台と6cmセルクル1台で御用意
下の写真は10cm型です
b0254207_20250207.jpg
オリジナルのルセットでは、使用するチョコレートがカカオ50~55%のものでしたが、私は64%のゲアキルを使っています
甘さ控えめで、名前通りクラシックな食感に仕上がります
食べる時には、ザッハトルテのように砂糖を加えない生クリームを添えて
b0254207_20240748.jpg
Hさんから嬉しいいただきものが2つ!
まず1つ目は従弟さんのお家から烏骨鶏の卵とブラジル系のアローカナの青色の卵です
b0254207_20235548.jpg
どちらも珍しい卵です
食べるのがもったいない感じ・・・(ФωФ)フフフ・・・

烏骨鶏って、まじまじ見たことが無かったのですが、Hさんに従弟さんの烏骨鶏の写真を見せていただいて驚きました
真っ白でふわっふわ・・・アンゴラうさぎさんのようにふわっふわ
白いプードルさんのヘアスタイルにも見えますが、なにせ烏骨鶏=皮膚が黒い・・・という印象しかなかったので、驚きでした

今朝、わざわざ従弟さんのお家まで足を運んでくださったそうで、申し訳ありません<(_ _)>
不老不死の食材ともいわれた烏骨鶏、一般的な鶏に比べて産む卵の数が非常に少ないというのに、10個もいただき有難うございます

もう1つの嬉しいいただきものは、
b0254207_20241948.jpg
Hさんの手編みのセーターです
Hさんによると、20年ほど前に編んでいらっしゃって、完成を目前に・・・だったそうですが、この度完成!
せっかく編み上がったというのに、ほっそりなさっているHさんにはサイズが大きいということで、うちの娘に下さいました(*´ω`*)
b0254207_20243163.jpg
娘が着ると、なるほどちょうどです
今年の秋から使わせていただきます
私も(ФωФ)フフフ・・・ちょっと袖丈が長いですがね、こういう柄、大好きなんです
このセーターを下さったHさんにしても、手編み靴下を下さったSさんにしても、どうして毛糸1本からこのような作品を見事に完成なさるのかしら
尊敬いたします

Hさん、今日も楽しいひと時だけでなく、素晴らしいセーターと貴重な卵を有難うございました
また一緒にお菓子を作れる日を楽しみにお待ちしております<(_ _)>



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-26 21:38 | Cake | Comments(0)

久々の鳳梨酥(ФωФ)フフフ・・・やっぱ美味しい

久々に食べたくなったパイナップルケーキ
誰も作ってくれないし、買って来てもくれないから作りました
どうです? こうして袋に入れると売り物っぽくありませんか?(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_20482729.jpg
作る時に何が大変って・・・それはパイナップルをこのように細かく切って
b0254207_20475768.jpg
焦がさないようにこのぐらいべっ甲飴色になるまで弱火で約1時間加熱すること
出来上がりは400gほどになりました
b0254207_20481481.jpg
これを生地で包んで、型にはめて約25分焼くと
b0254207_20485388.jpg
パイナップルケーキの出来上がりです
b0254207_20483881.jpg
焼きたては中のパイナップル餡が熱くて危険です
生地がサクサクの間に食べるのが最高
まあ、数日はサクサクあので、焦って火傷する必要はないのですが、せっかちなので

今回使ったパイナップルはお世辞にもあまり美味しくなかったので、砂糖とレモン汁を加えてしっかり煮たところ、良い感じのしっかりしたパイナップル味の餡ができました
結果オーライ(ФωФ)フフフ・・・

ふと思ったんですが、パイナップルの代わりに杏でも美味しかもしれません
ただ、杏にはパイナップルほどの繊維が無いのが何なんですが・・・
作ってみないとわからないので、杏の季節を逃さないようにいたしましょう♪
(その時、この試みを覚えていたら・・・ですけど)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-25 22:39 | 小さいお菓子 | Comments(0)

西荻窪の『をかしや』さんへ

今日は西荻窪にある日本酒と和菓子のコラボでお店をなさっている『をかしや』さんへ練り切りレッスンにうかがいました
この『をかしや』さんは、食アンテナのSさんが教えてくださったお店です
Sさんのアンテナに間違いはない!と信じて申し込みました

参加者は私の他にドイツ人の御主人と日本人奥さんというご夫婦、合計3名でした
ドイツ人の御主人は以前つくばに住んでいたとか・・・これも何かの御縁でしょうか

・・・で、本日のお題は「鶯」と「桜」
材料となる練りきりには既に着色されていて、形を作る練習をしました
先生がとても親切に教えてくださったので、ご覧ください(*^-^*)
これらは私が作ったのものです
b0254207_21554592.jpg
太っちょ鶯達が可愛いでしょ♪

こちらは先生の作品です
b0254207_21561219.jpg
レッスンの後、作ったもの1つをお茶でいただきました
そして、先生のペットのチョビ君にも会えました
b0254207_21555819.jpg
チョビ君は照れ屋で怖がり屋のフクロウさんです
「何か飼っていますか」と聞かれたので、空の写真をお見せしたら、「柴犬大好きです。耳とほっぺたをモフモフ触るのが好き。」と、両手でモフモフ妄想なさっていました

話しは変わりますが、今日のレッスンは12:00からでした
ちょうど娘がしごとにいく前だったので、西荻窪で一緒に少し早い昼ご飯(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_21562301.jpg
沖縄料理のお店で、私はソーキそば、娘はソーキそば小とラフテー丼を食べました
よく煮込んで、よく脂抜きされた豚の美味しいこと!
また『をかしや』さんでレッスンを受ける機会があれば、また絶対にこのお店で早昼食べてからですな(ФωФ)フフフ・・・
そして帰りには駅の反対側にあるエイミーズベイクショップでマフィンを買う・・・(ФωФ)フフフ・・・
これは恐ろしくも楽しい経路を見つけてしまったかも
Sさん、次回は是非御一緒に♪



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-24 22:19 | 小さいお菓子 | Comments(0)

大阪から戻りました

昨日の夕方、大阪の実家から戻りました
母が持たせてくれた風呂敷に包まれた苺5パックと一緒に
b0254207_13411102.jpg
約50年ぶりに見たこの色あせた風呂敷
まだ取ってあったのかと驚きました
昔々、両親の実家がそれぞれ商売をしていて、それぞれ羽振り良かった頃、大丸百貨店から中元歳暮が届いていたという今では夢のような思い出話の証拠品
思い出話もこの風呂敷同様色あせてしまいましたが、年を重ねると昔のことが妙に思いだされるようで・・・
b0254207_13405259.jpg
普段、不揃いの小粒苺しか買っていないせいか、ここまで大きくて立派な苺を見るとビビってしまいます
b0254207_13591904.jpg
さて実家で何をしていたのかというと、父としゃべったり、母とスーパーへ買い物に行ったり
要介護の父と介護している母の様子を見に帰っただけです
80代半ばの老々介護、母の戦前生まれの忍耐強さと気丈夫さのおかげで何とかなっています
実家の近くに住んでいる妹(私には妹が1人います)が毎週1回は様子を見に行っているのですが、それさえ「大丈夫だから、そんなに頻繁に来んでええよ!」と心配させたくないという気持ちからだと思うのですが、もう少し甘えてもいいのではないかしら
・・・遠くに住んでいて何もしていない私には言えませんけど

21日のお彼岸の日、伏見に住んでいるお友達Eさんと2年ぶりにランチしました
オレガンマニムニダ
Eさんとは約28年前に韓国語のクラスで出会って以来、お付き合いしていただいています
四条東洞院通下がった仏光寺近くのカフェ・サフランサフランで待ち合わせ
開店前に着いたので、店近くで開店を待っていました
冷たい雨が降る中、桜のつぼみがほころびかけていました
b0254207_13414256.jpg
開店前にEさん登場 
Eさんはハンバーグ、私はハヤシライスを食べながら、会えなかった2年間の埋め合わせ
b0254207_13412250.jpg
サフランサフランは人気のようで、店側と「滞在時間は1時間」というお約束だったので、ランチの後ブラブラと四条に戻り、麩屋町経由で河原町三条へ
どこかでコーヒーを飲もうと思って、「この近くなら、六曜亭行く?」と、お店の前まで来た時に、Eさんが「あ、行きたいお店あったんだ」と、三条河原町角の雑居ビル5階にある葦島珈琲へ入りました
b0254207_13413296.jpg
モカとデンマーク産チーズのケーキで話の続き
(このチーズケーキはケーキというより、チーズそのままでした)
2年前会った時は、「韓国へ(お母様とお知り合いと3人で)行きます(*^-^*)」とおっしゃっていたので、「また行きたいですか?」と尋ねたら、「住みたい」というお返事でした
行動力のあるEさんなので、次回お会いする時には韓国かもしれませんね
マンナロ(会いに)カゲッスムニダ(参ります)

Eさんから嬉しいいただきものです
b0254207_13410288.jpg
春らしい桜のお塩と、黄金一味入り佃煮!
黄金一味って、本当に黄色いんです
数年前に買って使ってみたら、口の中が大火事
それに懲りず、数か月前黄金一味の柿の種を買って、またもや口の中が大火事
そして、なんと今回は黄金一味入りの佃煮ではありませんか
早速ひと匙口に入れると、うん、辛い(ФωФ) 海苔の佃煮独特の甘さの中にヒリヒリ感あり
メウォヨ(辛いよ)!クレド(でも)アジュ(とても)マシイッソヨ(美味しい)!!

E曰く「普通の海苔の佃煮は好きじゃないんですけど、これは好き」
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

次回はお会いするのは本当に韓国かも
Eさんの新しいお友達と少しはお話しできるといいなぁ
Eさん、楽しいひと時を有難うございました

・・・以上、帰省時の備忘録でした







[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-23 15:11 | いろいろ | Comments(0)

Poulet valle d'Auge / Pomme de terre Biron

昨日は藤沢のフランス料理の教室『ねこのひげ』T先生のところへMさんと一緒に行きました
メニューは『Poulet valle d'Auge(オージュ谷風・鶏肉の煮込み)』と
(先生の盛り付けです)
b0254207_23462126.jpg
『Pomme de terre Biron(ポム・ビロン)』
b0254207_23463600.jpg
まずは『ポム・ビロン』の下準備をしました
オーブンで加熱して柔らかくなったジャガイモの上3分の1を切って、下の部分を容器になるように中身を取り出し、バター、エシャロット、サワークリーム、コンテチーズなどを混ぜてから元通りに詰めてさっと焼いておきます
仕上げの色付けは食べる前に

次に鶏肉に塩胡椒をして表面を焼き、炒めたエシャロット、カルバドス、シードル、フォンドボーを合わせてオーブンへ
待っている間にガルニチュールのシャンピニオンを炒め、リンゴも火を通しておきます
鶏肉を鍋から取り出して、煮汁を(浮かんでいる脂を取りながら)煮詰め、仕上げに生クリーム、カルバドス、塩で味を整えます

そしてできたのが、こちら私の盛り付けです
b0254207_23465019.jpg
そして、こちらはMさんの盛り付け
b0254207_23471954.jpg

これら2品を教えていただいただけでも300%満足だというのに、先生のご厚意で「サラダ・ブラジリアン」と御主人様のフランス出張お土産「ホロホロチョウのパテ」と
b0254207_23470197.jpg
そして、オレンジたっぷりのデザートまでごちそうになりました
b0254207_23480997.jpg
「サラダ・ブラジリアン」はフランス料理Ⅰで習った懐かしいメニューです
イルプルのサラダは色々な具が沢山入っていて、作るのが面倒で億劫になるほどですが、食べると「あぁ・・・トレ・ビア~ん(*´ω`*)」なのです
ホント、イルプルのお米系のサラダは大ボウル抱えて食べたいぐらいです
このような品の無いことはしませんけど・・・やりたい・・・(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_23473510.jpg
机の上にはお料理だけでなく、カルバドスとシードルも並んで賑やか♪
シードルを遠慮もなく、3杯ぐらいいただいてしまいました 美味し

T先生、今日も美味しいお料理レッスンと楽しいおしゃべりを有難うございました
Mさん、また今日のようにレッスンを御一緒させてください
b0254207_23480078.jpg
嬉しいいただきものがありました
b0254207_00195501.jpg
フランス料理Ⅰで御一緒していたMUさんが私の花粉症のために調合してくださったハーブです
先日、フランス料理上級のクラスでT先生に預けてくださって、今日T先生から受け取りました
MUさん、とても爽やかで、顔にさっとミストをかけると、鼻がスーッとして気分爽快です
明日から大阪へ帰省するので、持って帰ります
有難うございます

あ、そうです  今日から1週間ほど大阪の実家へ帰ります
私一人で帰ります(ФωФ)フフフ・・・
では、皆様また1週間後にお目にかかりましょう 
楽しい週末をお過ごしください







[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-17 00:23 | Cooking Lesson | Comments(0)