人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
花粉症の辛い季節がやってきました。
今回はまとめて書くので長いですがよろしくお願いします。

『餃子』
基本の焼き餃子です。
豚ひき肉に生姜・調味料・片栗粉・油を加えました。
焼き目はしっかりめに、羽を付けたいなら小麦粉と片栗粉を水に溶かして作りますが今回は普通の餃子です。
b0254207_19551880.jpg

『鶏梅餃子』
さっぱりヘルシー餃子です。
鶏の胸肉をフードプロセッサーで粗みじん切りにしました。
味付けは醤油のみです。
b0254207_19550894.jpg

『生姜たれゆで豚』
生姜・シソ・太ねぎを醤油と合わせてたれを作りました。
これだけあれば結構なボリュームです。
約40分茹でれば柔らかゆで豚の完成です。
b0254207_19544801.jpg

『ころころ野菜のミネストローネ』
ベーコン・トマト・かぶの実・かぶの葉・じゃがいも・玉ねぎが角切りになって入っています。
スープとしても食べられ、またペンネを入れても美味しく食べられます。
野菜をしっかりとりたいっていう時に切って煮込むだけでいいので簡単に出来ます。
b0254207_19543829.jpg
『フライパン蒸し鶏』
美味しく簡単に作れました。
酢と醤油のみのたれなので後味さっぱりです。
鶏肉は袋に入れてすり下ろした玉ねぎと一緒に入れて数分置き、油をひかずに玉ねぎごと入れて蒸しました。
すり下ろした玉ねぎと酢醤油が混ざったたれはご飯にかけても良く合いました。
b0254207_19501339.jpg

『ブロッコリー&しいたけの揚げバーグ』
一口揚げハンバーグは肉汁たっぷりです。
どちらかというとしいたけよりブロッコリーの方が美味しいです。
肉より野菜の方が分量としては多いのでボリュームたっぷりでも軽いです。
b0254207_19500244.jpg
中はこんな感じです。
b0254207_19495102.jpg

『鶏ひきまいたけ餃子』
まいたけのみじん切りと鶏ひき肉、そして細ねぎの風味がアクセントの餃子です。
具材は、細かく切りすぎずに存在感を出して混ぜ込みました。
b0254207_19494040.jpg

『豚の生姜焼き』
玉ねぎのすりおろしで甘味をプラスしました。
この生姜焼きには赤ワインを入れていて、それを入れたことでコクとうまみがアップしました。
豚肉にしっかりと味が付いていてキャベツの千切りと一緒に食べれば満足な一品です。
b0254207_19492901.jpg

『大根と鶏つくねのおでん風』
煮汁を含んだ柔らかい大根に和みます。
鶏つくねは、ネギのみじん切り・しょうが汁を入れて粘りが出るまで混ぜました。
だし汁・みりん・醤油・酒のみの煮汁でシンプルです。
b0254207_19491953.jpg

『3種類餃子』
写真左から、豚バラにんにく餃子・セロリナンプラー餃子・にんにくナンプラー餃子の順で並んでいます。
豚バラにんにくは、粘りが出るまで叩き、にんにくは刻まずすり下ろしました。
ガーリックのパンチのきいた餃子です。
セロリナンプラーは、ナンプラーの塩けに少量の豆板醤を加えてエスニック餃子になっています。
セロリは塩でしんなりさせ、くせがマイルドになっています。
にんにくナンプラーは、基本の種にアレンジした餃子です。
b0254207_19490882.jpg

『鶏ひきみそ七味餃子』
がっつり餃子です。
相性抜群のひき肉とみそに、キャベツではなくたっぷりと太ねぎを使用しました。
七味唐辛子をピリッとした辛みがアクセントになっています。
b0254207_19485656.jpg

『グヤーシュ風野菜と牛肉のスープ』
牛肉とパプリカを溶けるまで煮込んだハンガリーの料理を作ってみました。
上の2品以外に、じゃがいも・にんじん・玉ねぎ・カットトマト缶詰が入っています。
食べごたえもあり、温まる一品です。
b0254207_19484619.jpg

餃子はどうしても同じ見た目になってしまいますが、どれもヒット商品でした。
ネタが尽きてきているこの頃・・・もう少し頑張りたいと思います。

では、また。



by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-05 21:19 | 娘の料理 | Comments(0)

YO-HO's cafe Lanaiでハワイアンなランチ@阿佐ヶ谷 のち西荻窪までテクテク

昨日3月3日のもう1つの備忘録です
昨日は主人と一緒に阿佐ヶ谷のハワイ料理の店へランチに出掛けました
娘は仕事・・・空に向かって「ねぇ聞いてよ、母ちゃんと父ちゃんは昼ご飯食べに行くんだって~(*´Д`)うちは仕事なのにねぇ~」と、ぼやいていましたが、「美味しいどら焼き買ってきてあげるから」ということで(ФωФ)フフフ・・・

阿佐ヶ谷は主人にとっては懐かしい場所
約半世紀前・・・と言うとびっくりしますが、正確には45年前、京都の家を離れて初めて住んだ東京の町が阿佐ヶ谷だったそうです

昨日目指して行ったのは駅前アーケードを入ってすぐを左折
b0254207_10115328.jpg
細い路地を少し行ったところにある
b0254207_10121250.jpg
ハワイ料理のお店YO-HO 's cafe Lanaiというところ
主人と私が行くにはレアな選択です
・・・というのは、中野の上海料理の蔡菜食堂へ行こうと思っていましたが、ここは17:00からなので、空の散歩のことを考えてやめました
そのおかげでハワイ料理という実にレアな選択に至ったわけです

まずは枝豆のガーリック炒め 花粉症の為ビール無しで(*ノωノ)
b0254207_10122816.jpg
にんにくの香ばしさ、たまりません
しょっぱさの中にほのかな甘みと辛みがあって、思わず「白ご飯くださーい」と言いたくなる味です
でも、その後に白飯が出てくるのを知っていたので、ここでは白飯をぐっとこらえ、豆を食べた後もにんにくをつまんで食べ続けていました

主人が注文したのはグレービーのロコモコ
(グレービーね・・・美味しいんですが、ちょっとサービスしすぎです)
b0254207_10123906.jpg
私はオックス・テール・スープを注文
b0254207_10125036.jpg
オックステールの量を選ぶことができます
私は200g(2切入っています)にしました
右奥に準備している生姜のみじん切り(下の写真左に見えているコップに入っているのは生姜です)に醤油を少し垂らして(お店の人の言葉で言えば)大根おろしをのせて食べる感覚でテールをいただきます
b0254207_10130073.jpg
左奥のフタコブラクダ状の白飯は、まず1つ目の山は生姜まぶしの肉と一緒に、2つ目の山はスープに入れて(醤油は控えめに、でも生姜はたっぷり)食べるというのが、お店からの説明でした

生姜をモリモリにしても何故でしょう・・・この生姜は辛くない?辛くない生姜?
生姜LOVEな私は生姜をドンドン盛って、スープ1滴も残すことなく完食(主人に少し手伝ってもらいましたけど)
食べ終わった時には、コップにいっぱい入っいた生姜が半分ぐらいになっていました

デザートはブルーベリーのアイスでさっぱり〆て、店を出ました
b0254207_10131103.jpg
ハワイへ行ったことが無く、ハワイの料理はロコモコぐらいしか知らなかったので(食べる機会が無かったので、興味を持つ機会もありませんでした)昨日のランチは新しい方向へ向くきっかけになりました

ランチの後、下もむけないほどお腹がいっぱいになったので、2つ向こうの駅・西荻窪まで主人とテクテク歩いていきました
向かったのは以前から食べてみたかったケーキのあるお店
b0254207_10132796.jpg
Amy's Bakeshopです
コーヒーでも飲んで帰ろうかと思っていましたが、店内はほぼ満席
なによりお腹がいっぱいすぎてコーヒーも入らない気分だったので、レモンケーキ、ゴマと桜のケーキ、キャロットケーキ、フルーツケーキ、レモンカードマフィン、ニューヨークチーズケーキ(←写真にのっていませんね)を購入して帰りました
b0254207_10133791.jpg
帰ってから気づいたのは、ポピーシードケーキを買い忘れたということ!
バナナケーキも欲しかったのですが、昨日見たのは欲しいものではなかったので購入しませんでした
それは良いとして、ポピーシードケーキを忘れるとは、Ooooooo My GoooooooooD(´;ω;`)ウゥゥ  
なんて残念なこと!

さて、私にとってお菓子におけるソウルフードであるキャロットケーキ♪
ワクワクしながら食べました
予想以上にしっとりやわらかい 
パイナップルも入っているからジューシーさがUPしているのでしょうか
にんじん%がもう少しあってもいいのではないかしらと思いましたが、美味しかったです

他のケーキも思ったよりずっと軽いです
ドッシリしたアメリカンケーキの印象ながら、食べてみると口どけ良く甘みも控えめ
また買いに行こう♪

娘へのお土産は・・・阿佐ヶ谷の「うさぎやさん」でどら焼きを買う予定でしたが、土曜日定休日なんですね(^-^;
道を探そうと思って阿佐ヶ谷駅近くでネットを見たら「土曜日休み」と知りました
それで・・・といってはお店に失礼ですが「鉢の木」さんでどら焼きとあんみつを買いました
あんみつは気に入ってくれました
b0254207_11173112.jpg
では、皆様(花粉症にめげず・・・)今日も楽しい休日をお過ごしください(*´ω`*)

by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-04 11:18 | いろいろ | Comments(0)

桜餅

今日は3月3日 ひな祭り
b0254207_09482821.jpg
関西人にとっては、ひな祭りの桜餅と言えば、やはりこの道明寺で作ったものです
私は道明寺1:水1.5:砂糖0.2で電子レンジ加熱して作っています
今年は久しぶりに紅麹を買って色をつけました
b0254207_09484419.jpg
娘に「ちょっと色濃いんじゃない?」と、つっこまれました(@_@。
そうなんです、ちょっと手が滑って紅麹が多めに入ってしまいました

空も女の子なのでピンクのリボンを巻いて、あんこ抜きの桜餅をどうぞ
b0254207_09490253.jpg
かなり不服そうな顔で・・・
b0254207_09491238.jpg
ミニ桜餅を食べて、その後こうして娘の足元に居座って、
b0254207_09492892.jpg
娘が桜餅を食べるのを待っていました
空は知っているのです 
後に娘が必ず何か甘いものを食べるということを
そして、それが今日は桜餅であることを

空の予想通りの展開
しかし、娘は全く空を無視して桜餅を食べてしまいました
完璧に裏切られてしまった気分の空は、そのあとしばらく主人の部屋へ行ってしまっていました

我が家のお雛様はいつも旧暦の3月3日近くまで出してあります
お雛様、数年ぶりに箱の外に出たのですから、もうしばらくゆっくり出ていてくださいね(*´ω`*)



by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-03 18:07 | 和風Sweets | Comments(0)

広尾で(*´艸`*)なランチ会@L' Embellir

昨日はフランス料理でお知り合いになったShiさんとお友達SuさんとMさんと御一緒させていただいて広尾にあるフレンチのお店 L'embellir(ランベリー)へランチに行きました
方向音痴の私はShiさんに「広尾から御一緒させてください」とお願いして行きました

お店は広尾から歩いて10分足らずの所にあります
少し早く到着したので近くを少し歩いて、レストランに向かいました
予約の時間よりそれでもまだ早かったので「バーでお待ちください」と
b0254207_14184879.jpg
和のテイストのバーカウンターでShiさん、Mさんとおしゃべりしながら待っていました
Suさんもいらっしゃったところで席に案内されました

昨日のメニューはちょっとすごかったんです
なのに、オープン記念ということで随分嬉しい内容でした

1品目『クレメ・ダンジュ、ビーツと梅のピュレ』
ビーツと梅=ほんのり甘さと酸味という面白い組み合わせのソースとその美味しさに1品目からワクワクしました
b0254207_14185880.jpg
2品目『伊勢海老のコンソメ、季節の野菜』
季節の野菜はゆり根と銀杏などでした
スープの向こうに見えるのはバターで、無塩とスモークのものがのっていました
このスモークされたバターが美味しいこと!
申し訳ないのですが、このバターの美味しさでスープがかすんでしまったかも・・・
b0254207_14193871.jpg
3品目『カリフラワーの蒸しとピュレ、ズワイガニ』
b0254207_14194875.jpg
4品目『鰆のポワレ、山芋のガレット』
このお料理が昨日出していただいたものの中で最も印象に残ったものです
鰆の表面がさっと揚げてあるのでしょうか、歯に当たった時に軽くサクッと衣が割れ、その中の鰆の信じられないほどのふっくら&もっちりした食感が最高です
香りも一瞬スモーク?いいや、スモークではない
鰆に敷かれた山芋のガレットも表面さっくり、中はもっちり
ビネガーでマリネされた茗荷がのせられています
b0254207_14195952.jpg
5品目『国産牛のグリエ、シンプルなジュ』
お肉はしっかり噛みごたえがある好みのお肉♪
このお店はどのお皿でもつけ添えのお野菜が美味しくて、わき役以上です
b0254207_14200928.jpg

6品目『栃木県産女峰、アマレットのパルフェグラッセ、トンカ豆のソース』
栃木の女峰って、最近見かけなくなっています
酸味がはっきりしていて美味しいと思いますが、最近はなにせ甘い果物がうけているようで・・・
苺はやっぱり甘さと酸味がはっきりしていものが美味しいと思うのですけど(私って、古いかも)
酸味のある苺、アマレットのアイス、そこにバジルの葉がプラスされると面白い美味しさになりました
アイスの上に透明のパレットの様なものが見えるでしょうか
お砂糖を溶かして可愛く固めたキャンディです
これは苺+アマレット+バジルの香りと(トンカ豆の香りは・・・(@_@。?すみません、よくわかりませんでした)、アイスが溶けていく食感とパリンと割れるキャンディの食感等とても立体的な印象のデザートプレートでした
b0254207_14202547.jpg
7品目『果物』とエスプレッソ
b0254207_14204690.jpg
8皿目『小菓子』フィナンシェとクグロフ
フィナンシェは焼いた熱いタルトストーンの上にのせられて出されました
熱いので危ないっちゃ危ないですが、これはとても素敵なアイデアです!
少しでも焼きたての状態が保てて嬉しいです
クグロフはクルミの上にのっていて、これはお酒のおつまみにも良いアイデアです
勉強になりました
b0254207_14205511.jpg
12:00過ぎから始めたランチ、終了した時にはすでに15:00
出口のところでシェフが可愛いお土産を手渡してくださいました
b0254207_14211647.jpg
ハンドバッグの形をした小さいお菓子の箱
中にはマカロンとミニミニな焼き菓子が1つ入っていました
帰り際にこのようにお土産を手渡して下さるのはとても嬉しいものです
あるレストランでは帰り際に何故かミカンを・・・ある時はアスパラを・・・手渡してくださり、これはこれで嬉しかったですが、女性の気持ちを(一応私もまだ生物学的には女性ですので言わせていただくと)つかむにはやはりビジュアルが大切なのだと思いました

お店の外までシェフが見送って下さって、MさんとSuさんは同じ方向へ帰路に
Shiさんと私も同じ方向へ帰路へ

・・・でもね (ФωФ)フフフ・・・
b0254207_14210608.jpg
近くに丸山珈琲さんがあって、ちょっと寄り道しました
Shiさんのコーヒー談義を拝聴するのが私にとって勉強会
先週末に主人と行った『やたべコーヒー』さんもShiさんに教えていただいたお店

Suさん、Mさん、Shiさん、楽しく美味しい時間を有難うございました
食に造詣の深い皆さんに色々教えていただけたランチ会でした
また御一緒できる日を楽しみにしております<(_ _)>

by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-02 20:53 | いろいろ | Comments(0)

シャルロット・フレーズ*お誕生日おめでとうございます

今日のブログは昨日の2月最後の自宅レッスンについてです♪
昨日はHさんがお越しくださって『シャルロット・フレーズ(苺のシャルロット)』を一緒に作りました
ビスキュイ生地を側面用、シャポー(上生地)用、底生地用、中生地用に焼き、苺のピューレやリキュールで仕上げる春らしいお菓子です
ビスキュイ生地を作る練習だけでなく、側面には一文字に揃えて絞る、シャポー用には雫型に絞る、底と中生地には渦巻きに絞るという3種類の絞りの練習ができ、ゼラチンと生クリームを合わせて作るムースの練習にもなり、基本的でありながら最も押さえておくべき内容です
Hさんにとっては易しい内容で、復習にもならないほどでしたが、これからお菓子を作っていこうという方には是非トライしていただきたいメニューです

今日はHさんのお誕生日(*´ω`*)おめでとうございます
お友達3人ご自宅にいらっしゃって、
b0254207_19122440.jpg
Hさんが作られたシャルロットを召し上がりながら一緒に過ごされたとのことです
シャルロットがそういう楽しい時間のお供をさせていただけたというのはとても嬉しいことです

Hさんがお作りになったのは15cm
私が試食用に作ったのは12cmのこちら
b0254207_19121276.jpg
15cmの方がやはりドーンとカッコいいですね~♪
食べきりにしたい場合にはこの12cmかセルクルで作ると便利です

Hさんから嬉しいいただきものです
いつもいただくばかりで申し訳ありません<(_ _)>
四国からお取り寄せになった文旦と
b0254207_09220431.jpg
その文旦で作られたピールです
b0254207_09221385.jpg
このピール、まるで琥珀糖のようなのです
主人も娘も大好きで、今日のお弁当袋におやつとして何本かずつ入れました

Hさんと私は干支も星座も血液型も同じ
不思議な御縁を感じます(私から一方的にだと思いますけど・・・)
これからの1年もHさんにとって良い年になりますように(*^^)v

by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-01 22:08 | Cake | Comments(0)