<   2018年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

雨の日の朝は空と一緒にひきこもって

今朝、まとまった雨が久しぶりに降りました
お湿りが欲しいのは確かですが、朝夕の通勤の時間(空の散歩の時間でもあります)だけ止んでいてくれたらなぁ・・・と、思いました
b0254207_16210534.jpg
雨合羽着せられて非常にテンション低い空のお出かけ姿
後頭部が不機嫌さを物語っています

雨の時は空の必要不可欠な散歩以外は、外を見ながら家の中でじっとしているのが良いのです
何故なら雨の日は気圧のせいか、ぼーっとしていて転んだりつまづいたりしやすくて・・・これも一種の自損事故
整体に通いだしてからは、こういう怪我がなくなったものの、用が無ければ出かけないのが安全です

午前中、そういうわけで散歩の後は台所にこもってサブレ作り
b0254207_16212397.jpg
バターに粉糖を合わせた後、泡立てて、卵白も加えて泡立てて、最後に粉を入れて混ぜて絞るサックリ軽いサブレです
このサブレは「嫌い」とおっしゃった方は今のところいらっしゃいません
特に特徴があるわけではありませんが、みんなに愛される食べやすいお菓子です
b0254207_16211404.jpg
甘いお菓子があるのなら、もう1つ塩味のお菓子も必要♪
b0254207_21354116.jpg

これはミモレットとアーモンドのサブレです
甘いもの、しょっぱいもの、甘いもの、しょっぱいもの、そして、甘いもの・・・と、悪い循環になりそうですが、こちらは10日ほど前に自宅レッスンで作った生地の残りを焼いたものです
冷凍庫でしっかり保存しているつもりでも、鮮度は落ちていきますから

さて、これらの小さいお菓子を袋に詰めて、明日からちょっと出かけてきます
今週末、義父の七回忌がありますので、連休で道路が混まないうちに帰省します
1年ぶりに空気を通す京都の家、庭の笹や木の様子を見て、必要なら剪定
雑草は・・・確実に引き抜き作業が必要でしょう(;´∀`)
京都の家に戻る前に、ちょこっと遊んで行きます
空ももちろん一緒にね

皆様よりお先に連休ライフを始めてまいります
また1週間後ぐらいにこのブログに戻ってきます
では、楽しい週末をお過ごしください(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-25 21:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

カレ・アルザシアン

10日ほど前の自宅レッスンでのメニューだった『カレ・アルザシアン』
本来はパート・フィユテ(パイ生地)で作るところ、レッスンではパート・ブリゼを使用しています
ブリゼ生地を作る時に、生地をまとめる時に重ねるようにしながらまとめると、焼いた時にパイ生地のように層が綺麗に出ますので、パイ生地のように時間を空けて生地を折る必要が無く簡単ですし、比較的暑くなっても生地作りがパイ生地作りより容易です
食感はフィユテ生地の方がブリゼ生地よりハラハラと崩れる感じですが、ブリゼ生地もうまく層が出来ていれば、それに近いザックリ&ハラハラした食感が得られます

フィユテ生地を作るにはそろそろ気温が高くなってきているので、フィユテ生地今期の自己練習のシメに折りパイ生地で『カレ・アルザシアン』を作ってみました
b0254207_21362634.jpg
フィユテ生地を使って作るこのお菓子がブリゼ生地より良い点は伸しやすいこと
ブリゼ生地を3mmで四角くキレイに伸すのは結構メンドイです
それに比べてフィユテの方はヒュイヒュイと(真四角に伸すのは苦手ながら)生地が伸びていってくれるので楽です
b0254207_21364002.jpg

しっかりピケしても、焼いている途中でやはりフィユテ生地は浮いてくるので、天板で押えましたが、うーん・・・一部まっすぐに焼けず、少々反っていました
b0254207_21360510.jpg
フィユテ生地を四角く伸している時、ミルフィーユかアリュメットかの再受講で「カドをしっかり出すよう伸して」と先生とスタッフさん達がテーブルを回りながら注意なさっていて、「私、やはり根が関西なもので、角を立てるようなことは出来るだけせえへんようにしてきたもんで・・・お正月のお餅も丸いんですぅ、フィユテ生地も角出して真四角に伸すのは困難ですわ。」と、出来ないことをこんな理由をつけながら時間をかけて四苦八苦しながら四角く伸していたことを思いだしました
我ながら、地方の文化を背景にもつEXCUSEだと思います(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_21361660.jpg
「母ちゃん、そんなこと言ってるからダメなのよ・・・」
b0254207_21352873.jpg
はい・・・ごもっともです
フィユテの練習は、ひとまずこれにてお休み 
また秋になったら始めましょ♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-24 22:41 | Pastry | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
備忘録、始まります。


『そぼろ』
基本のそぼろです。
先にひき肉と醤油・砂糖・酒・しょうがを混ぜて、それから炒めました。
そのため硬くならず、ふっくら柔らかなそぼろです。
b0254207_20124424.jpg
『鶏の一口照り焼き』
粉をまぶし、カリッと焼いています。
鶏肉に小麦粉をまぶして焼いているので柔らかく仕上がってタレも良くからみました。
b0254207_20125484.jpg
『洋風塩肉じゃが』
牛切り落とし・新じゃがいも・玉ねぎ・にんじんが入っています。
洋風固形スープの素が入っており、仕上げにバターを加えているので、コクが出ています。
どれも火の通りやすい食材なので、30分ほどで出来るので便利です。
b0254207_20130611.jpg

『いわしのチーズパン粉焼き』
ころものパン粉に粉チーズとパセリを入れました。
下味をふって臭みを除いています。
細かい骨もピンセットなどで取っているので食べやすくなっています。
とんかつソースとマヨネーズを合わせて食べると美味しいです。
b0254207_20131404.jpg
『きのこの豚肉巻き マスタード醤油焼き』
豚バラ薄切り肉と豚ロース薄切り肉を使いました。
調味料には、にんにくのすりおろし・酒・醤油・粒マスタード・砂糖です。
エリンギを巻いているのでかさましになります。
b0254207_20132587.jpg
『鶏のマヨ生姜焼き』
鶏むね肉を使っているので、肉はヘルシーです。
タレは、生姜とにんにくのすりおろし・醤油・酒・みりん・マヨネーズです。
マヨネーズを油野代わりとするので、味がしっかりめです。
b0254207_20133469.jpg
『豚肉と大根の甘辛炒め』
シンプルな料理です。
大根は透き通って、少し焼き目が付くくらいまで炒めてから豚肉を加えたので香ばしさがあります。
どんぶりにするのがお勧めな一品です。
b0254207_20134479.jpg

『鶏つくねの梅タレ焼き』
肉だねは、鶏ひき肉・木綿豆腐・青しそで。
タレは、梅干し・酒・みりん・醤油でそれぞれ作っています。
蒸し焼きにしているので簡単に中まで火が通ってふわふわに仕上がります。
b0254207_20135488.jpg
『たらの香り煮』
ふっくらしたたらの身に香味野菜と一緒に煮た料理です。
長ネギ・生姜・にんにく・砂糖・鶏がらスープの素・豆板醤・醤油・酒で出来た煮汁の中にたらを入れて煮ました。
b0254207_20142388.jpg

『から揚げ』
ゆかりのから揚げです。
マヨネーズ・酒・ゆかりで味を付けているので、おかずには勿論お酒が進むくんです。
揚げる時に衣の片栗粉と一緒にまたゆかりをまぶして揚げて完成です。
b0254207_20144116.jpg
『鶏バーグのパン粉焼き』
鶏ももひき肉・粉チーズ・パセリ・牛乳・玉ねぎ・パン粉・塩胡椒で作りました。
パン粉は全体的に、でも上下に集中的につけてサクッと焼きました。
鶏肉を使って、少量の油で作れるためヘルシーです。
b0254207_20145329.jpg
『青しそ揚げ』
ささみを使いました。
高温で短時間で揚げたのでまわりはカリッと、中はふっくらです。
下味のにんにく醤油もきいています。
b0254207_20584543.jpg
『あえめん』
長ネギ入りオイスター味です。
ひき肉をカリッとさせてから、オイスターソースで味付けをしています。
麺にかけてもご飯にかけても美味しく食べられます。
b0254207_20591126.jpg

この頃あっつい日もあればやっと4月並みになった日もあって、神経痛が出て大変です。
ということで、今日は何も書くこと思いつかないので。

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-23 21:15 | 娘の料理 | Comments(2)

出会うも御縁、お別れするのも御縁、だけどこの御縁はずっと大切に

犬が御縁で御挨拶するようになったり、お話するようになったりすることがあります
それは嬉しいご縁の1つ
先日、そういう嬉しいご縁でお話しできるようになったプードルを飼っていらっしゃるご夫婦がお引越しして行かれました

お引越しの日、訪ねてくださり、調味料と
b0254207_18121787.jpg
「もっと早い時期にお会いしたかったです」と、寂しくも嬉しいメモを下さいました

美味しいものが大好きな方で、美味しい卵や大好きなモツの煮込み、その他にも色々最中のようなお菓子もいただきました
b0254207_23061315.jpg
空にも東京エックスのレバーペーストいただいたことがありました
冷凍になっていたので、少しずつ冷凍庫から出してあげていたら、空はペーストの在り処を知ってしまい、しばらく冷凍庫の前をウロウロ・・・

近くに住んでいる時は、近いうちにまた会えると思っているもの
私も、もっと早い時期にお会いできて、お話しできる機会が持てたらよかっただろうなぁ・・・と、寂しいです

連絡先をくださったので、またお会いできる機会もいただけるかもしれません
この御縁が続きますように
どうぞお元気にお過ごしください(*´ω`*)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-23 18:02 | いろいろ | Comments(0)

試作生地の残りでおやつ

最近、季節先取りの暑さに花達が狭い庭でどんどん咲いていっています
雑草たちも遠慮なく成長しています
例年ならゴールデンウィーク頃から咲き始めるモッコウバラがほぼ満開状態
b0254207_23500716.jpg
日が当たらない裏庭の白い山吹は楚々と咲き始め
b0254207_23520442.jpg
一方、同じ場所にある黄色い山吹などは半ば終わりかけ
b0254207_23515466.jpg
本日の最高気温は群馬で30℃に達したとのこと
明日からは少し例年通りの気温に戻るそうですが、本当にこの気温の変化のせいで体調崩しやすいので注意です

急に暑くなっても食欲は減退しない娘と私、今日のおやつは何にしようかと、台所を見渡せば、一昨日金曜日のショートケーキの試作で作ったジェノワーズ生地が2つテーブルの上に有るではないですか
生クリームを塗って、ショートケーキに仕立てても良いのですが・・・実は私・・・生クリームが苦手(^▽^;)
それで、今日のおやつはLEFTOVERのショコラ生地をスライスして、アイスクリームと苺をのせて食べることにしました
b0254207_18115461.jpg
同じ生クリームを使っても、アイスクリームなら結構食べられるのが不思議です
今日のような季節先取りしすぎな暑い日には、冷たいクリームの方が口当たりが良くて美味しく感じます
b0254207_23501720.jpg
青々とした紅葉に可愛い花が開きました
同じ木でもバラや木蓮、桜に比べて、何て控えめな姿でしょう

こちらは花水木の花
少し前に書きましたが、花びらのように見える部分はガクです
b0254207_23524353.jpg
散歩が大好きな空も昨日今日の暑さにはハァハァ状態
モッフモフな冬毛は触っていると気持ちがいいけど、きっと暑いでしょうね
はやく冬毛が抜けるといいね
b0254207_23493515.jpg





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-22 19:01 | Cake | Comments(0)

苺のショートケーキ

昨日は仲良しグループChiさん、Kuさん、Kaさんのレッスン日♪
ご希望のメニューは『苺のショートケーキ』、ジェノワーズを焼いて、ポンシュを打って、苺をサンドして生クリームでデコレーション
Chiさんは2年ほど前のクリスマスに一度同じメニューをなさっていたので、今日はココア生地に変えて復習会
KaさんとKuさんは初トライ

Chiさんは2回目とあって、さすがに作業の流れを頭に入れていらっしゃっていました
仕上がったケーキはこちら
b0254207_23512807.jpg
Kuさんもこのとおり(*´ω`*)
b0254207_23513775.jpg
Kaさんもこのとおり(*^-^*)
b0254207_23512015.jpg
3つ一緒に記念撮影です(∩´∀`)∩
b0254207_23510727.jpg
作業はこの通り順調に無事に終了しましたが、実は作業の途中で大ハプニング発生!
なんと・・・庭に放してあった空が裏庭の生垣の隙間からお隣さんの庭に侵入し、そのまま逃走(?)
今日は結構暑かったので木陰か車の下にいるのだろうと思っていたら、脱走
作業を一旦中断して、空を探しに飛び出ました
まずは道路まで出て名前を呼んでみましたが見当たらなかったので、車を取りに戻り、道路に出たところで、遠くにそらを見つけました
すぐに優しい声で呼び寄せて、ひきつった顔で「お帰り、どこ行ってたのかなあぁぁぁ?」
空は「ヤバっ・・・」という表情で一緒に戻りました
その後は、もう自由にはさせておきませんでした
b0254207_23505775.jpg
「ちゃんと帰ろうと思ってたのに、帰る前に母ちゃんに見つかっただけだったのよ」と、いう反省なしの顔ですね
Kaさん、Kuさん、Chiさんにはご心配おかけして、作業も中断させてしまい申し訳ありませんでした

このようなハプニングがありましたが、おかげさまで上にUPしたような素敵な仕上がりになりました
b0254207_23504772.jpg
先月はChiさんの体調が良くなくお休みなさいましたが、今月はこうして3人一緒にお菓子作りが出来て嬉しかったです
今年の12月のメニューは、このショートケーキの復習でもいいかもしれませんね(ΦωΦ)フフフ…

・・・今頃から年末の話をするなって?

いいえ、時間のたつのははやいものです
だってもうすぐ2018年の3分の1が終わるのですから

Kaさんから嬉しいいただきものです
自家製お野菜と自家製のシナチク!
b0254207_13413380.jpg
このピリ辛味噌味のシナチク凄いです~ 
瓶をあけて1つ食べた途端、手と口が止まりません  
Kaさん、ご馳走さまです 注意しながらいただきます

Kuさん、Chiさん、Kaさん、昨日も楽しい時間を有難うございました
またお会いできるのを楽しみにしております<(_ _)>

昨日は、レッスンの後、夕食に天久保の愛寧シャオチーさんへ主人と行きました
オーナーさんが「2~3日前の朝、ハナマサであなたを見たような・・・声かけようかと思ったけど、でも、違ったらよくないし」と
そうそう、火曜日の朝、ハナマサへ野菜を買いに行っていました
なーんだ、声をかけてくださったらよかったのに(*^-^*)

私は担担麵、主人は青椒肉絲定食
b0254207_13415412.jpg
そして、絶対外せない干豆腐
b0254207_13421456.jpg
お腹いっぱい食べて、オーナーさんの笑顔に見送られて帰りました
ホント、良い1日でした

さて、昨日で4月の自宅レッスンは終了しました
5月ものんびりとレッスンを続けたいと思います



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-21 13:51 | Cake | Comments(0)

タルト・フロマージュ*今年も再受講へ

今日はイルプル本科Ⅰのクラス『タルト・フロマージュ』と『早い春の陽だまり』の再受講に行きました
同じ班になったのはMさん、Hさん、Gさん・・・(*´ω`*)皆さん顔見知り
こうして再受講で偶然お会いできるというのは嬉しいものです

まず『タルト・フロマージュ』はこちら♪先生の作品です
b0254207_21525108.jpg
フロマージュブランの卵黄生地と卵白を混ぜて湯煎焼きするチーズ・ケーキです
卵白は立てすぎては良くない、でもしっかり立てないといけない
エキュモワールでしっかり混ぜないとくちどけ悪い、でも混ぜすぎて泡をつぶしてもくちどけ悪い
湯煎焼きするとき、どのぐらいでお湯がなくなるといいのか・・・最後まであまりお湯が残っては焼け切らないし、早くお湯がなくなってしまっても固くなる
いやはや難しいお菓子です

『早い春の陽だまり』、こちらは先生の作品です
b0254207_21530122.jpg
18cmキャドルで焼いた生地を1cmにスライスして作ります
バタークリームを内側と外側に塗り、仕上げにオレンジコンパウンドの香りを付けたスライスアーモンドを張り付けていきますが、このアーモンドは食べる前に貼らないと、すぐに湿気てしまいますので、持って帰ってきました

このアーモンドですが、なかなか面倒です
美味しいですが、面倒です
シロップでサッと煮たアーモンドを天板の上に重ならないように広げ、焼きムラが出ないように、時々かき混ぜてはまた広げ・・・

試食タイム♪ 1年ぶりに食べた「早い春の陽だまり」の美味しさを再確認
b0254207_21530927.jpg
Mさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21531668.jpg
コーヒーのセットなんですよ
素敵です(*´ω`*) 開けるのがもったいない~♪
Mさん、お気遣いありがとうござます
週末に主人とご馳走になります
まいつか再受講でご一緒できる日がありますように

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-19 22:08 | Cake | Comments(0)

2か月ぶりのエスニック料理の会@私のうち

昨日はエスニック料理の会でした
1月の雪が降る日にAさんのお家での会に参加して以来です
今日は久しぶりにAさん、Cさん、Kさん、Sさんと会える♪と、楽しみにしていましたが、SさんとCさんが体調不良でいらっしゃることができなくなり・・・残念
早く良くなってくださいね

いつもなら机の上がお料理とお皿でいっぱいになりますが、さすがに今日はいつもの60%ということで、机の上には多少のスペースあり
今日、私が用意したのは一昨日Nさんに習ったKao Mok Kai
b0254207_18060615.jpg
一昨日のように一人分ずつ盛り付けたらいいかしら・・・と、思いましたが、この会はバイキング形式なので、このまま出しました
手前ホームデンを揚げたもの いわゆるフライド・オニオンです
このトッピングがとても良い風味をプラス 
そして、ミント、パクチー、青唐辛子などの辛くて甘くて酸っぱいスィートチリソースのグリーン版を添えて

Kさんは豚軟骨肉と筍のオイスターソース煮
b0254207_18055688.jpg

Aさんはキムチライスのグラタン、エビと卵のパクチーサラダ
b0254207_18054746.jpg

Kさん、Aさん、今日も美味しいお料理を御馳走さまでした
風邪が3週間も治らず、今日もダウンだったSさん、腹痛で辛そうだったCさん、どうぞお大事に
寒かったり、急に暑いほど気温が上がったり・・・体調管理が難しい時期です
また一緒に色々おしゃべりしながら、お腹いっぱい食べましょう(*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-18 11:07 | いろいろ | Comments(0)

Nさんと和菓子作り& Kao Mok Kai

昨日ははタイ人のお友達Nさんが簡単な練り切り菓子を作りたいとのことでしたので、練り切りを練習して、Nさんにちょこっと御指南を♪
Nさんは以前、苺大福をならったことがあるそうで、練り切りを作るための求肥も上手に作られ、その後、白餡を加熱して練っていく作業もとても上手で、作り方も少し説明しただけでこの通りです
b0254207_22304781.jpg
出来上がったのは鶯4羽と桜3つ
b0254207_22335425.jpg
Nさんは早速お気に入りの和皿を出してきて
b0254207_22340404.jpg
こうして何枚か写真を撮った後、こうして「ちょっと待って」と、もう少し小さい和皿を取り出してきて
b0254207_22341396.jpg
「こっちのほうが明るい感じでイイネ」と、ご満悦のようでした

熱心に作業していたので、お昼ご飯のことをすっかり忘れてしまっていました
Nさんは慌ててターメリックとヨーグルトにマリネしていた鶏肉をさっと焼いて炊飯器に米と一緒に入れてスイッチを入れました
そして、ブレンダーに酢と砂糖と塩を混ぜたものを入れ、プリッキーヌをポンポンと放り込みました
b0254207_22342396.jpg
「ちょっと入れすぎたかしら。(ΦωΦ)フフフ…」と笑いながらミントやニンニクなども入れて、非常に甘辛いソースを作ってくれました

後片付けをしていたら、ご飯が炊けたので、ようやくランチ♪
b0254207_22345055.jpg
ターメリックライスとチキンだけだとなんてことない(おっと失礼・・・)のに、このグリーンのソースをつけたら
b0254207_22351101.jpg
驚きの変化! しっかり甘くてしっかり酸っぱくてしっかり辛くて、チキンもご飯もススムくんです

「スープもあるよ」と、野菜のスープと
「KOOさんが好きなココナッツとアガーのデザートもあるよ」と、出してくれました
b0254207_22350138.jpg
そうなんです、私、ココナッツとアガーのデザートが大好きなんです
甘いけど塩気も感じるタイのデザート
今日のはかぼちゃのペーストとパンダンリーフのパウダーで作ったそうです
b0254207_22344081.jpg
Nさん、楽しい時間と美味しいソースの作り方を教えてくれて、有難うございました
練り切り作りを楽しんでくださったようで私も嬉しいです

このガッパオから根が出て、地植えして、沢山葉っぱが取れたら、またガパオを教えてください
b0254207_22343045.jpg
Nさんの料理は本当に美味しい♪
またお会いできるのを楽しみにしています(*´ω`*)

さて、今日はエスニック料理の会!
場所は私のうちです
昨日、Nさんに教えてもらったKao Mok Kaiを出すことにします(ΦωΦ)フフフ…



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-17 07:43 | 和風Sweets | Comments(0)

苺のビッシュ

昨日はいつも元気ハツラツのマダムTが『苺のビッシュ』のレッスンにいらっしゃいました
このお菓子は苺のピューレとリキュールがポンシュ、ムース、イタリアンメレンゲ全てに使われている春にぴったりなケーキです
元々はクリスマス用のビッシュ・ド・ノエルですが、切り株の部分さえ付けなければ、苺の季節にはとても良いメニューです
b0254207_21562368.jpg
作り方は、まず刻んだクルミとアーモンドを加えたローマジパン入りのビスキュイ生地を焼き、ポンシュを打って型にはめ、中詰めのムースを流し、仕上げにクリームを塗ります
ムースと仕上げの生クリームにイタリアンメレンゲを作ることだけが少々手間かもしれませんが、それによって口当たりが軽く滑らかになります
マダムTにはイタメレは朝飯前
すべての作業をスムーズにこなされて終了♪
b0254207_22001073.jpg
生地を焼く時間が40分ほどかかるので、その間にマダムはパート・フィユテ・ラピッド(練パイ)の生地を仕込を開始、ムースを冷やし固めている間に2回折って、ケーキ完成後の試食前にもう2回折って生地を仕上げていらっしゃいました
以前、ここで作ったことがある生地ですので、ご自宅でなさったらいかがですか・・・と、申し上げましたが、何かと多忙のマダムですので、こういう時間の合間をうまく使って、次のお菓子の準備をなさるのですね♪ すごっ・・・(*´ω`*)見習わねば・・・

マダムTから嬉しいいただきものです
手作りの揚げ餅おかきとマダムの畑からパクチー
すごく強い香り! 土の力を感じます
いつもご馳走さまです
b0254207_21563162.jpg
昨日もマダムから元気をたくさんいただきました
先月お会いできなかった分もおしゃべり聞かせていただき、元気チャージ完了です
(ちょっとオーバーチャージかも(ΦωΦ)フフフ…)
またお会いできる日を楽しみにしております

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-16 22:02 | Cake | Comments(0)