人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

SPOOKY FACEなシュークリーム

今日はハロウィン ケルトに起源をもつお祭りです
元々の意味合いを知らず、ただの仮装パーティー・デーだと思っている人も多いことでしょう
それはそれで楽しめたらよいと思いますが、少なくともなぜハロウィンの仮装にゾンビや魔女などがよく登場するのかを調べてみるよい機会です
そういえば、先日の土曜日の朝NHKの「ちこちゃんにしかられる」で、その意味が説明されていたそうで、ご覧になった方いらっしゃると思います

さて、今日UPするおやつは、Spookyな顔をしたチビ・シュークリームです
近所の道具とパッケージのお店オリトモさんに炭の粉が売っていたので、使ってみました
中のクリームはカスタードクリームに南瓜のペーストを混ぜたものです
この黒いシュー、食べたら、イカ墨パスタのように歯が黒く染まってしまうかしら・・・と、思いましたが、大丈夫でした♪
b0254207_19445720.jpg
ひょうきんな顔のお化けシュー達、出番を世間話でもしながら待っているように見えます
b0254207_19450544.jpg
「さあ、出番だ!」の合図で、ひょうきん顔から不気味顔に変身♪
日本のキャラクターは何でもかんでもカワイイ!、 が、いいらしい
ハロウィンのキャラクターでさえ、可愛くされちまう
あっちの世界とこっちの世界を結びつけるキャラクターであるべきだから、カワイイ必要はない
b0254207_19444718.jpg
それでは皆様、何がHappy なのか分かりませんが、Happy Halloween! 不気味顔シュー団、いざ出陣!
・・・・なんちゃってね(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_19443862.jpg

by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-31 00:26 | Pastry | Comments(0)

栗とキャラメルのビッシュ(アントルメ仕立て)

今日のブログは2週間ほど前に府中の先生のところで作った『栗とキャラメルのビッシュ』の備忘録です
これは2015年のクリスマス講習会のお菓子だそうです
まだビッシュには少し早いので、15cmのアントルメに仕立てる形で教えていただきました
b0254207_23532448.jpg
生地を作る前に、生地に入れる分と仕上げのクリームに混ぜる分のキャラメルを作ります
卵黄生地にこのキャラメルを入れ、メレンゲと合わせてビスキュイ・キュイエール生地2枚分にグラニテをふりかけて焼き、ダークラムのポンシュを打っておきます

サンドするババロアの準備は生クリームをホイップしてイタリアンメレンゲを作ること
それからパート・ド・マロン、クレーム・ド・マロン、百花蜜、ラム酒を入れたババロアを炊き、生クリームとイタメレを合わせたものを混ぜます
ガルニチュールのマロンのシロップ漬けをさっと混ぜたら底生地の上に流し、上生地をのせて次の作業へ

次の作業というのは、表面に塗るキャラメルのシャンティショコラを作ること
生クリーム、キャラメル、パート・ド・マロンを混ぜて置き、湯煎で溶かしたホワイトチョコのイボワールを優しく、でもよく混ぜてできあがり
上生地の上にのせ、仕上げのソース・キャラメルを作ってサッと模様を描いて終わりです

マロン、ダーク・ラム、キャラメルという3役をシャンティ・ショコラがやさしくまとめている印象のお菓子です
これからの季節にとても合うアントルメです
このお菓子を自宅で再現しようとする場合、クレーム・ド・マロンとパート・ド・マロンの両方を揃えるのは大変です
どちらも1キロずつの缶に入ってイルプルから送られてきます
どちらも約60グラムずつしか使わないのに1キロずつの購入は多すぎます(◎_◎;)
お値段少し高めでもいいから、小分け缶が欲しいです
・・・これ、本音 心の叫びです

今月の自宅レッスンでは和栗のモンブランが2回登場しました
このしっかりした味のイルプルのメニューを和栗のペーストと渋皮煮で作ったら、どんなふうになるのかしら
きっとバランスが取れなくて失敗しちゃうんだろうなぁ・・・
和栗には和栗の優しい風味をそのまま使えるメニューが一番かもしれません

あ、そういえば渋皮煮が出来上がっています
近いうちに使いましょ(*^-^*)





by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-28 21:06 | Cake | Comments(0)

黄粉のロールケーキ&薄焼きアップルパイ

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったのはEさんとOさん、仲良しペアさん
ご希望のメニューは『薄焼きリンゴパイ』と『黄粉のロールケーキ』でした

作業はまずパイ生地(今回はブリゼ生地で、成形したのは私が準備しておいたものです)を伸して休ませている間にロールケーキの生地を焼き、伸した生地に水切りヨーグルトを塗ってリンゴを並べておきます
ロールケーキが焼けるころにこの作業を終わらせておいて、ロールケーキの生地をオーブンから出したらすぐにリンゴのパイをオーブンへ
天板が程よく熱されているので、パイには良い状態です

数日前に炊いておいたあんこと生クリームを混ぜて、生地でくるくる
b0254207_23351681.jpg
パイは焼きあがったら杏ジャムを塗ってつやつや
b0254207_23350124.jpg
お家のオーブンで焼いて、焼き加減などを見ていただきたいので、ブリゼ生地も作っていただき、お持ち帰りにしました
リンゴを並べてもよし、玉ねぎとベーコンを並べてもよし
ブリゼ生地は便利です

お持ち帰りおしゃべりに夢中になって、またもややってしまいました(ノ∀`)アチャー
OさんとEさんの作品の写真を撮り忘れてしまいました
お家で写真をお撮りになっていたら、記念にください、とお願いしておきました

Eさんから嬉しいいただきものです
よく熟れた柿 日本の秋の色です
有難うございます ごちそうになります
b0254207_23342481.jpg
Eさん、Oさん、今日も楽しい時間を有難うございました
またお目に書かれるのを楽しみにしております
b0254207_23344868.jpg


by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-27 23:27 | Cake | Comments(0)

南瓜のモンブラン

今日は26日♪間もなくハロゥインです
夕食が終わったキッチンのカウンターに、ひょっこりはん・・・ではなく・・・カボチャのほっこりはんが一服中
b0254207_20411281.jpg
今日は自宅レッスン日で、仲良し3人のChiさん、Kuさん、Kaさんとお菓子のレッスンでした♪
去年の今頃は小田喜商店さんの栗で和栗のモンブランを作りましたので、今年は南瓜でモンブランを作りました

南瓜の裏ごしを入れてビスキュイを焼いてロールケーキにし、裏ごし南瓜に卵黄、水あめ、砂糖を加えて炊いたパートに生クリームを加えたクリームとバターを加えたクリームを2層に絞って作りました
南瓜を炊いているときに私の不注意でおこげを作ってしまいました
でもKuさん、Kaさん、Chiさんの温かいご協力のおかげで、オコゲは取り除けました<(_ _)>

出来上がりはこちら これは・・・Kaさん作のモンブラン
b0254207_20074407.jpg
これはChiさん作
b0254207_20071996.jpg
そして、これはKuさん作
b0254207_20073181.jpg
「カオスだわぁ(;´∀`)」と、みんなで笑いながらの楽しい(?)作業でした
お疲れ様です

Kuさん、Chiさん、Kaさん、今日も楽しいひと時を有難うございました
Chiさんがレッスンにいらっしゃるのは今日で最後
お世話になりました
Kuさん、Kaさん、次回お会いするのは来年ですね
来年のことを言えば鬼が笑う・・・って、昨日のブログでも書いたような気がしますが、最近ますます時間が過ぎる速さが加速しています
ある番組で、子供に比べて大人が時間がはやく過ぎると感じるのはトキメキが無いからだと言っていましたが、私はそうは思いません
やることがあって、それをやろうと思って一生懸命やっていたら、時間が過ぎるのはあっという間というだけ

さ、明日の準備をしましょ
明日もお菓子の日です♪






by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-26 21:04 | Cake | Comments(0)

お菓子友達三人寄れば、いと可笑し♪

今日は久しぶりにお隣の県のMieさんとSさんが一緒に遊びに来てくださいました
お二人は小金井の先生のところでいただいた素敵なご縁♪
Sさんはこの夏に小金井の先生のクラスでのディプロマを取得!
おめでとうございます(*´ω`*)
この夏、仮眠ならぬ夏眠状態だったというMieさんもようやく涼しくなって活動開始のご様子
そして、Mieさんも~(*^^)v
お二人とも本当にすごいです
見習わねば(ΦωΦ)!

久しぶりにお会いするお二人に何か美味しい物を・・・と思いつつ、スーパーをうろうろしていて見つけたのは鰆
鰆を見たとたん作りたくなったのは鰆の素揚げ混ぜご飯
塩振りなし 粉なし ただ時間をかけてじっくり揚げて、揚げたてにナンプラーを振りかけ、生姜と葱をのせてご飯にON
表面さっくり、中はふっくら(?)の鰆をスプーンで崩してご飯に混ぜ混ぜしていただきます
パクチーがあったらよかったのですが、見つけられませんでした

水菜ともやしのスープをつけてお出ししましたが・・・私がお出しした以上に美味しい物をいただいてしまいました
松戸のツオップ出身のシェフが開いたパンのお店で買ってきてくださったそうです
サンドイッチに
b0254207_18255546.jpg
ライムギパンとカンパーニュ、そしてピザ 
b0254207_18260651.jpg
猿田彦猿田彦コーヒーの大吉ブレンドとハロウィン・ブレンド
b0254207_18263978.jpg
いただき過ぎ感半端ない・・・

そして、この季節が近づいてきました
b0254207_18261737.jpg
そうです♪Sさんの手編みの靴下です
写真では紫っぽく写っていますが、実際は青系と紫系が非常に渋い感じにまじりあっています
Sさんは以前アート系のお仕事をなさっていたので、やはりそのセンスとても素敵なのです
ちなみに靴下と一緒に写っている花生け籠もSさんの手作り
今日はホトトギスを活けてみました
b0254207_18264956.jpg
このホトトギスは・・・実はお隣のご隠居さんのもの
ご隠居さんのホトトギスがうちの庭に首を伸ばしています
ご隠居さんのお庭にはうちのクレマチスが
ご隠居さんと私の暗黙の了解♪入ってきたものはこちらのもの、どうぞご自由にお取りください
b0254207_18265968.jpg
恵比須に某大手製菓通販サイトCが貸しスタジオをもっていて、そこで小金井の先生のクラスが始まるそうです
Mieさんはその講師としてお仕事を始められるとかで今夜恵比須へ行かなければならず、残念ながら1:00過ぎにSさんとお帰りになりました
でも、今日のように少しの間でも時間を作って会いに来てくださるお二人には感謝です

次回お会いできるのはいつでしょう
年明けかな
来年のことを言えば鬼が笑うって?
いいじゃないですか、笑わせておきましょう
今日のように楽しい時間がまたやってくることを、お二人がまたおしゃべりに来てくださることを楽しみに待っています(*´ω`*)
b0254207_18270981.jpg
玄関先に落ちていた花水木の紅い実と紅い葉
冬咲きのクレマチスも開花しました
それもそのはず、すでに霜降を過ぎたのですから

Sさん、Mieさん、また時間見つけてお越しください
今日は有難うございました(*´ω`*)











by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-25 19:14 | いろいろ | Comments(0)

生クリームたっぷりのパンケーキ

月曜日は娘のオフDAY
昨日、午前中の仕事から戻ったら、ちょうどおやつの時間になっていました
卵に砂糖を加えてビーターでふっくらするまで泡立て、冷蔵庫にある生クリームをたっぷり入れて、バターも入れてパンケーキを焼きました
b0254207_23332690.jpg
娘が焼くパンケーキは今どきのふわふわ系ではなく、平たく古典的ないでたちのもの
プリンはゆるゆるで柔らかいのが良いというのに、パンケーキは固めが好み
まったく難しい人です

昨日のパンケーキは焼き立ては周りがさっくりして、真ん中ふんわり
生クリームがたっぷり入っていたせいか、途中から重く感じたそうです
b0254207_23333807.jpg
メープルシロップたっぷりと
バターも大きい目に切ってのせ、
バニラアイスを塗りながら食べていました

食べている途中でケーキが重く感じたのは、これらのトッピングのせいだったのではないかしら・・・と思うのですが

10月に入ってから元の仕事を週3で始めたのは1つの楽しみでありチャレンジでもありますが、パソコンワークに追い回されて、2つの仕事が自転車操業状態
ゆっくりおやつを作れなくなったことが残念かもしれませんが、そのうちこの状態になれたら、また手の込んだものをつくれるかしら♬
慣れるまでもうしばらくかかると思うけど
毎日、大量のパソコンワーク地獄です"(-""-)"



by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-23 23:52 | Cake | Comments(0)

我が家のプリン論争


プリンは我が家において家族3人と1匹がみんなで幸せに食べられる数少ないメニューの1つですが、そのプリンをめぐって、主人と娘の間に対立が激化しております
こちらは少々スが入っていしまいましたが、牛乳に比べて全卵と卵黄が多いしっかりしたプリン
スの入り方も昭和的だと主人がOK出してくれたものです
b0254207_21214944.jpg
一方、こちらのプリンは飲むプリンかと思うほどやわやわで、立っているのもやっとの状態
同じプリンカップを使い、同じ分量のプリン液をオーブンで焼きましたが、こちらのほうは若干柔らかさのため高さが低いです

娘はしっかり固めの昭和なプリンはイヤだと申しております
プリンはプルンと揺れるものがプリンなのだと
これに対し、主人はこのようにズヤズヤのプリンは気持ちが悪いと反論
娘は「歯が悪い者が何を言うか」と応戦
歯が悪くても、さすがにプリンは固めのものでも食べられると思いますが・・・
b0254207_00071102.jpg
さて、この2人の好みに折り合いをつけるには、これら2つのプリンの中間を作るしかないのでしょうか
我が家のプリン論争は今に始まったことではありませんので、また何度か配合を変えて作ってみることにしましょ
そうこうしているうちに、どちらかが折れるかもしれませんから(ФωФ)フフフ・・・

by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-22 21:34 | 小さいお菓子 | Comments(0)

栗仕事

今日は天気よくさわやかお出かけ日和でした
我が家の日曜日は毎週同じで、朝ゆっくり起きて、娘が作ってくれる料理の材料を親子3人で買い出しに行って、そのあとは各自のフリータイム
主人は大抵本を読んでいるか昼寝をしているか
娘は大抵漫画を読んでいるかパソコン見ているか・・・昼寝をしているか
私は大抵パソコンを見ているか、何かお菓子を作っているか

今日の私は栗仕事
b0254207_23495825.jpg
10分ほど栗を茹でて、皮をむき、重曹加えて3回灰汁抜き、2回重曹抜き、砂糖を3回に分けて煮て、現在栗たちは鍋の中
今夜一晩シロップ漬け 冷めていくうちに砂糖が栗にしみこんでいくはず
明日もう1度煮てシロップを煮詰めたら、渋皮煮ができるはず

一昨日Nさんが「渋皮煮を作るの。1年に1回だから、面倒だけど楽しみ。」と
昨日のYさんが「利平栗で渋皮煮を作りました(*^-^*)」と
私も数年ぶりに渋皮煮を作りたくなりました
なぜか甘露煮より渋皮煮が好き
渋皮煮のほうが甘露煮より栗っぽさが残っているような気がするからなのですが

明日のおやつが楽しみです♪



by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-21 23:49 | いろいろ | Comments(0)

今日も和栗のモンブラン♪

今日も自宅レッスン日♪
お越しくださったYさんと『和栗のモンブラン』を作りました
栗の美味しさが前面に出るメニューですので、栗はやっぱり笠間の小田喜商店さんのですよ(ФωФ)フフフ・・・

Yさんも小田喜商店さんについ最近行ってらっしゃったそうです
お店のご主人が某テレビ番組に出演なさったとかで、それを御覧になっていたYさんのお友達が「送って」とお願いなさったとかで、お友達思いのYさんは予約して買いに行かれたそうです
開店前に到着なさったものの、お店の前にはすでに列が出来ていたとのこと
この番組の放送はどうやら9月の終りごろだったようですが、私も今週のモンブラン用の栗を注文しようと思ってお店に電話したのに、数日全く電話に出てもらえませんでした
お忙しかったのですね
メディアの力はすごいです
以前、お世話になっていた松之助でも、深夜番組で某タレントさんがアップルパイを購入するところが放送されただけで、しばらくはリンゴの皮むきに追われたそうで
以前、小金井の先生のシュークリームが何かのランキングに入ったとかで、先生ったら卵を見たら気持ちが悪くなるほど卵を割ったとか
ホント、人のうわさも75日と申しますが、小田喜商店さんはもうしばらく大変そうです

さて、Yさんとのレッスンは、いつもながら手際のよいYさんのおかげで順調に終わりました
ローストしたアーモンドをフープロで粉砕し、粒粒を感じるメレンゲ作りから始まり、焼き時間約100分の間に栗の裏ごし、カスタード作り、モンブランクリーム作りを終えて、賄いを食べ終わった頃にちょうどメレンゲが焼き終わりました

Yさんは半分を写真のように仕立て、残りの半分は作ったパーツをお家で組み立てて冷凍なさるとのことでした
b0254207_19112769.jpg
3つの口金を使って、違う表情のモンブランの出来上がりです

こちらのモンブラン、とてもきれいに絞れていますが、ちょっとハロウィン風かも👻
b0254207_19113987.jpg
マントを風に吹かれて立つモンスター的に見えませんか
・・・なーんてね💀、Yさん、失礼いたしましたぁ~🎃

Yさん、今日も楽しく美味しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております



by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-20 19:36 | Cake | Comments(0)

和栗のモンブラン

今日は自宅レッスン日♪
タイ人のお友達Nさんが『和栗のモンブラン』を作りにいらっしゃいました
このモンブランはメレンゲを土台に作りますが、Nさんのご希望でスポンジ生地にしました
メレンゲだと食感がサクッと嬉しいのですが、翌日には湿気ってしまうのが難点
数日後にお友達と一緒に召し上がるそうですので、スポンジ生地を選択なさいました

まずはロール天板型でスポンジ生地を焼き、カスタード、モンブランクリーム、シャンティクリームを作って、最後に一気に組み立てます
最近は色々な形のモンブランを見かけます
Nさんは今日は3種類の口金をトライなさいました
b0254207_23281664.jpg
小さいカップ仕立てで、このようになりました(*´ω`*)
b0254207_23283406.jpg
作ったモンブラン達をお皿に乗せて記念撮影
b0254207_23282479.jpg
あれ?1個足りません
ここにのらなかったのかしら・・・

果物や野菜のカービングが上手なNさんは絞りも上手です
モンブランの口金と平口金は初めてだそうですが、そうとは思えませんでした

レッスンの後は、いつものようにお楽しみの昼ご飯
今日はこれらの材料を持って来てくださり、
b0254207_23292000.jpg
唐辛子、ニンニク、カピなどをクロックでたたいて、
b0254207_23293044.jpg
このナンプリック・カピを
b0254207_23293992.jpg
おかずとご飯につけていただきました
b0254207_23290452.jpg
魚は鯵をフライしたもの
茄子は卵と揚げ焼きしたもの
辛い&塩辛いナンプリックはご飯もおかずもドンドンすすめてしまう危険材料
b0254207_23285435.jpg
卵と茄子が焼けるにおいに誘われて、空もこうして待機していました
・・・でも、もらえたのは胡瓜だけでした(ΦωΦ)

来月、Nさんのレッスンはお休みです
しばらくタイにお里帰り
お母様と3人のお姉さん方へのお土産を何にしようかしら・・・と、考えていました

今日UPのモンブランは全てNさん作♪
負けた感半端ないですわ
b0254207_23284346.jpg
Nさん、今日も楽しく美味しい時間を有難うございました
次にお会いするのはもう12月!
クリスマスのお菓子、何がいいでしょう
決まったら教えてくださいね

では、楽しいお里帰りを(*^^)v


by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-19 23:49 | Cake | Comments(0)