人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ねっとり焼芋のアイスクリーム*黒糖蜜かけ

茨城はサツマイモの産地
色々なサツマイモがありますが、今回はなんだろう・・・?カスミで焼き芋として売られているのを使いました
生クリームを泡立てて、焼きもをマッシュして混ぜて冷凍庫に
凍ったら小さく切ってフープロで攪拌
b0254207_20325179.jpg
ほとんど砂糖を加えず作ったので、黒蜜でシロップを作って甘さを調節
ちょっと重いアイスになりました(´_ゝ`)
生クリームをもっと乳脂肪の少ないものにして、サツマイモは少し形が残るくらいにしたほうが、ねっとり感が少なかったことでしょう
失敗は成功のもと 必要は発明の母・・・とか言いながら、この罰ゲーム的アイスを少しずつ食べることに"(-""-)"

たとえ失敗しても、食べ物は大切に
今後の課題としてまたトライしてみようと思います(ФωФ)フフフ・・・

by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-27 20:41 | 小さいお菓子 | Comments(0)

昨日、連休なか日ちょっとドライブのちランチ@Doctor Pho

昨日は3連休のなか日
娘は「世の中3連休だよ~」と言いながら、金曜日も土曜日も出勤
主人と私は特に用事がなかったので、茨城のTWIN PEAKS筑波山へドライブに出かけました
TWIN PEAKSはご存知の通り「誰がローラを殺したのか」という内容のドラマです
2つの頂上が筑波山のように見える静かな田舎町での事件
静かそうに見えて、力関係があって、閉塞感の中の秘密があって・・・どこの場所にも必ずあるものでしょうが、ここも同じかも

山の中のドライブは感動するような紅葉はありませんが、「あ、冬が近いんだね」というしみじみした紅葉があり、楽しみました
b0254207_20400682.jpg
トンネルを抜けて、フラワーパークの前を通り、桜川のほうを通ってのドライブ、所要時間は約1時間
戻ってきたらちょうど昼時で、主人が「どこかで食べようか」と言ってくれましたので・・・その言葉を待っていました!と、そのまま昼ご飯へ行きました

主人が竹園のDoctor Phoへ行ったことがなかったので、そちらへ
私は700円のベトナムシチューを
b0254207_20401837.jpg
主人は750円のフォーを
b0254207_20402687.jpg
ふたりで400円の春巻きをわけっこ
b0254207_20403502.jpg
お店を切り盛りなさっているベトナム人の女性はとてもチャーミング♪
お会計の時「750円、400円、800円です」と、私に行ったので、私はすかさず「ちがいますよ」
「あ、750円、400円、600円ですね。すみません。」と、彼女
私は再び「ちがいますよ」と、メニューを見せたら、「あ、700えんですね」とニコニコしながら伝票を書き直していました
話し方も雰囲気もとても可愛い人なので、800円でもよかったのですが・・・
「おいしいですか(*^-^*)」と、聞かれて、「はい、とても。ごちそうさま。また来ます」と言って店を出ました

最近、料理はすっかり娘まかせ
人間というもの、楽を覚えると、どんどん楽をしようとしてしまいます(´_ゝ`)
でも、ズボラになってしまっているだけでもないんですよ
ここ数年で食べられなくなった(体が受けつけなくなった)食べ物が出てきています
色々美味しく食べられるうちに、食べておきたい
色々な味を自分で作るだけでなく、外で食べたいと思うのも本当のところです

さて、明日から3日間はお仕事デー
そろそろ準備しましょ♪(・・・こう書きながら、次にDoctorPhoへは月曜日か火曜日か水曜日に行って、この曜日にしか出してくれないバインミーを食べてやろうと思っている私です(ФωФ)フフフ・・・)






by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-25 14:26 | いろいろ | Comments(0)

Lunch @Florilege

昨日は美味しいもの大好きな方々と一緒に外苑前にある『Florilege』へランチに行きました
昨日は5名、4名まではカウンター席、5名以上は個室
まるで「さあ、今からショーが始まりますよ」と言わんばかりのオープンキッチンを眺めながら、お料理を待ちました
b0254207_10125024.jpg
葡萄ジュースで乾杯して
b0254207_10125832.jpg
まず出されたのは『焼芋』
b0254207_10130725.jpg
燻したほうじ茶の中に紫芋でコーティングされた(中は紫芋ではなく、ねっとり甘いサツマイモのペースト)が隠れています

b0254207_10131414.jpg
ほうじ茶から煙がかすかに立っていて、本当に懐かしい焼芋の風景を思い出す1皿目でした

次に『帆立、昆布』
b0254207_10133915.jpg
白い筒状のものはヨーグルトシートでフロマージュブランを巻き、レモンソースをかけてあります
右側が帆立を昆布でしめて、蕪、ライムのゼスト、海葡萄のような小さい粒が一緒に寄せられている和の2皿目
グラスの中はトマトの果汁ベース グラスのふちにつけられた出汁の粉がドリンクをおもしろい味に変化させます
b0254207_10133155.jpg
『サスティナビリティー・牛』
b0254207_10134699.jpg
お料理のメニューにサスティナビリティーという言葉が使われているので、どういうことかしら・・・と、思いました
出産が終わった母牛は肉質が劣る(?)のか食用に回されないそうですが、フードロスを念頭に、「まだまだおいしく食べられます」ということを考えて作られたそうです
ジャガイモのピューレ、ほんのり温かい牛ブロス、パセリのオイルほんのり温かいでいただきました
お皿の向こうの白くて丸いものは酒饅頭、不思議とお料理に合います
マンゴーベースのドリンクと一緒に

突如、現われた豪快な豚肉のロースト
これは5皿目の『分かち合う』で切り分けられるものだと、説明を受けました
まさかこれ丸ごと? 余ったら、お持ち帰りあり?(ФωФ)フフフ・・・・・・と、一瞬嬉しくなりましたが、後ほど切り分けられて出てきました
b0254207_10135394.jpg
4皿目は『椎茸 バッカス』
b0254207_10140148.jpg

運ばれてテーブルに並んだとたん「うゎ!椎茸!」な香りいっぱい
上にのせられたトリュフは長野産だそうですが、残念ながら、椎茸に負けて、香り無し(正直不要ではないかと・・・)
椎茸の下になんと茶わん蒸しが入っていました
バッカスとメニューに書かれていたので、葡萄かしらと思いました
でも、これはチーズの名前で、白いソースはチーズベース
非常においしいかったのですが、思ったより食べ応えのあるお料理でした

『分かち合う』
名前の通り、この大きな豚肉のローストを切り分けて出されたお料理
香ばしいもち米のローストがのせられていて、美味しい1皿でしたが、脂身が苦手な方には重いかも
私は豚の脂身LOVEで、お友達の分も少しいただいてしまいました(ФωФ)フフフ・・・
葡萄を皮ごと絞って渋みが少し感じられるドリンクとともに
b0254207_10141067.jpg
いよいよデザート♪
バニラアイスパウダーがかかった『タルトタタン』(リンゴは焼かれて原形をとどめていません)と
b0254207_10141978.jpg
『贈り物、アマゾンカカオ』キャラメルシートに包まれたチョコレートとカカオニブがコーヒーに嬉しい(*^-^*)
b0254207_10142802.jpg
そして、北海道産の鬼灯
表面をアプリコット?鬼灯?・・・ジュレでコーティングしてありました
b0254207_10143520.jpg
誰ですか?「これ、今日一番おいしいかも!」なんて言った人は?(ФωФ)フフフ・・・

デザートが終わったところで、すでに2:30を越していました
お子さんたちのお迎えがあるお二人は、ここでお帰りになりましたが、Tちゃん、Sさん、そして私はもう少し余韻を楽しんで3:00前にお店を出ました

3人で外苑駅へと階段を下りていく途中で、「今日はもうおなかいっぱいでしょうから、帰りましょうかね」と、私が言うと「いえ、大丈夫ですよ」と二人からの返事ああり、その次の瞬間にはもう階段を上がっていっていました
さて、どこへ行きましょうか?お隣の駅まで歩いて「アップルパイでも♪」ということで、表参道まで歩き、骨董通りに入って『グラニー・スミス』へ到着
少し外で待ったら(最近のドラマで使われたアップルパイのお店、もともと人気だったようですが、さらに知名度UPしたかも)入れました
「デザートはこうでなくちゃ♪」と、行ったのは誰ですか?(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_10145074.jpg
でも、本音かもね
繊細なデザートのあとの、本音のおやつ
どちらも大好きな方々との大切な時間の大事なお供です
b0254207_10150498.jpg
女性のトークは尽きないものながら、帰る時間になりました
外は早くもにぎやかなクリスマスムード
Sさん、今日も素敵なランチタイムを作ってくださり有難うございました
Nさん、Mさん、Tちゃん、またご一緒させてください_(._.)_




by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-23 11:18 | いろいろ | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
今週2回目の備忘録、始まります。


『ガーリック揚げ』
揚げたてのものはふわっとジューシー、冷めても柔らかさは変わらずに美味しかったです。
卵・にんにく沢山・ヨーグルト・酒・塩と鶏もも肉を揉みこんで食べる時まで漬けておきました。
ヨーグルトが入っているのでまろやかな味になっています。飽きません。
b0254207_19312794.jpg

『鶏のトマト煮』
トマトソースは、玉ねぎをみじん切りにしてオリーブオイルでしんなりするまで炒め、
トマトの水煮ホール缶ごと加えて水気が少し飛ぶまで煮ました。
鶏ももは余分な脂・皮を取ってこんがり焼いたら白ワインビネガーとトマトソースを加えて、醤油を加えました。
b0254207_19313632.jpg

『鶏ロース』
出汁・みりん・醤油を鍋に入れて沸騰したら鶏むねを入れて5分ほど煮て火を止めました。
中までは余熱で入るので中まで柔らか、...になるはずだったのですが、何を間違えたのか少々バサついたものになってしまいました。
でも味は美味しいので汁と一緒に食べたらいけます。
b0254207_19314535.jpg

『つくねと大根の煮物』
肉団子は、鶏もものひき肉を使いました。
みじん切りにした玉ねぎ・生姜・片栗粉・ごま油・塩をひき肉と一緒に混ぜて大きめの団子を作りました。
出汁・醤油を入れた中に大根と肉団子を一緒に入れたので、大根に肉のうま味が染みてグッド。
b0254207_19315384.jpg

『鶏天』
料理初めての天ぷらです。
どれだけ揚げていいのかと迷いましたが、いつものから揚げ同様色が付くまでにしました。
ささみを使いましたが、砂糖と塩水につけたのでバサつかず保湿たっぷり肉になっていて、衣もしつこくなく軽く食べられました。
b0254207_19320415.jpg

『鮭と白菜スープ』
そんな脂がのっていない鮭を選んで、塩鮭ではなく生を選び自分で好みで塩味を付けました。
白菜・鮭・酒。味噌を入れて蓋をして20程煮て完成です。
b0254207_19321839.jpg

『豚とかぶのスープ』
寒い日にぴったりのスープです。
ゆず胡椒・みりん・酒で味付けをしているので、ピリ辛塩味しっかりです。
かぶの葉の部分も入れているので、ボリューム感アップになっています。
b0254207_19324022.jpg


2回目の備忘録、終わりです。
また来週ー、アップできればいいですね気分次第ですが私の。

では。

by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-21 20:29 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
この頃続いてる備忘録、始まりです。


『手羽先と椎茸とたけのこのうま煮』
調味料と具材を合わせて半日ほど置いたので、染み込んで差罪にうま味が染み込んでいたと思います。
そのおかげで、20分ほどで1日漬けたような味になっています。
ごま油・酒・塩胡椒・醤油・みりんで漬けてから煮ました。
b0254207_19295928.jpg

『手羽先と大根のスープ』
大根は、事前に箸がすっと入るまで湯がきました。
にんにく・大根・手羽先・酒・水を一緒に火にかけて、塩胡椒で味付けをしました。
味は塩胡椒だけなのですが、シンプルイズベストでなかなかいけます。むしろ他につけたらちょっと。
b0254207_19300857.jpg

『鶏もものカレーバーベキューソース炒め』
トマトを沢山入れているので、まったりとせずさっぱりめの味です。
鶏ももはウスターソース・ケチャップ・カレー粉・にんにくと一緒に混ぜて味を染み込ませました。
しめじを後で加えて煮たら完成です。
b0254207_19301837.jpg

『麻婆豆腐』
豚ひき肉と高野豆腐の麻婆豆腐風です。
豆腐の代わりに高野豆腐を入れました。
ひき肉ににんにく・生姜・酒・醤油・豆板醤を入れてしっかり味を付けてから高野豆腐と一緒に煮ました。
b0254207_19302750.jpg

『ステーキ』
ややレアに仕上げました。
ステーキ用の牛肉に白みそとみりんを混ぜたソースを塗り込んでいるので、
食べたときに白みその甘い味が出て美味しかったです。
b0254207_19303724.jpg

『鶏と豆苗のスープ』
鶏ももは太ねぎと生姜で5分ほど煮て半日おいていたので、肉汁ぶわーっとした出来になりました。
豆苗は食べる時に入れてしゃきっと感を残しました。
b0254207_19304595.jpg

『ブロッコリーと鱈のオイル煮』
鍋に下から順番に、キャベツ・ブロッコリー・酒と塩を塗り込んだ鱈を敷き詰めてオリーブオイルをふりかけておいてから
水を加え中火で10分で出来上がりです。
b0254207_19305584.jpg

『サンドイッチ』
ツナはなんと手作りしました。
パンにはバター・マヨネーズ・マスタードを適量塗ってレタスとツナを挟みました。
中々いけるサンドイッチでした。自画自賛最高。
b0254207_19311065.jpg

今週、備忘録が2回あるのでよろしくお願いしまーす。
では。


by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-20 00:27 | 娘の料理 | Comments(0)

思いがけない嬉しいサンドイッチ

今日は月曜日 週のはじめ3日間は日本語の仕事
月曜日は午前中なので、昼遅い目には家に帰れます
月曜日は娘のオフDAY

腹ペコ母ちゃんに作ってくれた昼ごはんは、ロースハムと手作りコールスローのサンドイッチ♪
キャベツを塩と白ワインビネガーに20分漬けて、水気を取り、マヨネーズとヨーグルトで和えたそうです
b0254207_14253334.jpg
このコールスローは色々な具と一緒に使えそうです
いやぁ、マジ、美味しかったっす!(^^)!

次のサンドイッチももう考えてくれているとか・・・
毎週月曜日は『サンドイッチ・デー』にしてくれるそうです
(娘がサンドイッチに飽きるまでの限定機関だそうですが)
b0254207_14252007.jpg

私と娘の足元では、サンドイッチのおこぼれをもらおうと必死の空
上唇のラインが年のせいか下がってきていますぞ
おまけに下の歯が見えてるし・・・
今朝はお見送りしてくれたので、パンの端っこをちょっこっとお裾分け
一緒に食べるご飯は、美味しいね♪
b0254207_14254263.jpg
主人の週末カレーは最近、キーマが続いています(そういえば、UPしていませんでした)
何故キーマなのか理由はわかりませんが、主人のカレー=キーマになってしまっています
何かの調査でスパイスを多くとる人たちは取らない人たちに比べて、ボケ率が少し低いとか書いてあったのを覚えています
スパイスの香りが脳に刺激を与えるのでしょうか
キーマだけでもいいので、スパイスの香りを楽しみ、共にボケないようにしたいと思います

さて、次のサンドイッチ、楽しみです(ФωФ)フフフ・・・



by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-19 14:47 | 娘の料理 | Comments(0)

南瓜のケーキ『ポティロン』

今日は自宅レッスン日♪
いつも仲良くお越しくださるOさんとEさんですが、今日はEさんお一人
Oさんは体調が良くなく、お休みでした(´;ω;`)ウッ…

今日のお菓子はイルプルの南瓜のケーキシリーズ(・・・?シリーズではないかもしれませんが)の1つ、『ポティロン』です
南瓜はなにせ味の主張が弱い
ですので、イルプルで南瓜のお菓子を作るときは大抵非常に面倒で、仕上げた後に「かぼちゃのくせに!」と言いたくなりますが、今日のメニューは裏ごし以外手間なく作りやすいです

生地はジェノワース、ポンシュを軽く打って、冷やしておきます
生地を焼いている30分+冷ましている間に裏ごしをした南瓜のペーストでババロアを炊きます
私の不注意でペースト増量のババロアになりました
底生地の上にババロア半量のせ、中生地をのせて残りのババロアを入れます
仕上げのクリームにも南瓜のペーストを入れて表面に塗ります
予定よりも南瓜の味が良く出ているケーキに仕上がり、これはもしかすると怪我の功名ってやつ?(ΦωΦ)フフフ…
南瓜のペーストが多くなった分、南瓜の味が感じられる、ちょいヘルシー感あるものに仕上がりました

Eさんがお作りになったのは、こちらです!(^^)!
b0254207_19130647.jpg
南瓜色全面に押し出されています
このケーキをカットすると、このようになっています
b0254207_19132508.jpg
ジェノワーズの部分が白っぽく見えます

Eさんがお帰りになったあと、まだ3時だというのに、日が低くなっていました
b0254207_19131550.jpg
そうか、冬至まであと1か月
今が1年で最も日が短く感じられる頃なのですね

少し片づけているうちに、どんどん陽が落ちていき、片付け後は既に薄暮
b0254207_19133523.jpg
甘みが少しほしくて粉糖をふって、コーヒータイム
南瓜と同じような色のカップにコーヒーを淹れてちょっと一服

今日はつくばのバス乗り場近くでコーヒーフェスタがありました
いい天気でにぎわっていたようです
時々お邪魔しているやたべコーヒーさんの前には長蛇の列・・・と、美味しい物アンテナのSさんからメッセージが届きました
初めてのコーヒーフェスタ、次に続けられる結果が出るといいですね(*´ω`*)

Eさん、今日も楽しい時間を有難うございました
私の不注意、笑顔で許してくださり有難うございます
これに懲りず、またOさんと御一緒にお越しください




by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-17 19:35 | Cake | Comments(0)

11月エスニック料理の会@マダムA

今日は毎月1回のお楽しみポットラックランチ会♪
先月は逃した私ですが、今日は皆さんと予定が合い、参加できました
近くのタイラヤさんにきれいな鰆があったので・・・鰆と言えば私の定番「鰆の素揚げ*ナンプラーと生姜とパクチー添え」
カリカリになるまで素揚げした鰆にナンプラーを振りかけて、生姜とパクチーでいただきます
今日はレモンも用意しました
ナンプラーとレモンはゴールデンコンビですから(*^-^*)
これと大根のスープをもって参加しました
b0254207_17571598.jpg
今日はフルメンバー5人でしたので、机の上はお料理でいっぱい
b0254207_17575013.jpg
こちらはAさんの「海老のスパイスグリル」ビールがほしくなる味です
b0254207_17565070.jpg
こちらはCさんの鶏とジャガイモのコチュジャン煮&雑穀米
雑穀米は、海苔と胡麻油で海苔巻きにしていただきました
b0254207_17570193.jpg
マダムAのサラダとSさんの野菜の豚肉巻き
b0254207_17572702.jpg
カッペリーニのトマトソースと魚介類のサラダ
b0254207_17573713.jpg
そして、Sさんの自家製野菜と生ハム
b0254207_17575916.jpg
食事前、お料理を並べて皆して「こんなに食べられるかしら?!」なんて言っていましたが、なんてことない・・・いつもの通り、帰るころにはどれもほとんど完食状態
いや~、先月の分まで食べた気がします
現在18:00過ぎですが、さすがにまだ満腹です

皆さん、今日も美味しいお料理と楽しいおしゃべりの時間を有難うございました
来月はSさんのお家ですね
また会えますように(*´ω`*)





by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-16 18:13 | いろいろ | Comments(0)

りんごのミルリトン

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったYさんと『リンゴのミルリトン』を作りました
このお菓子は小金井の先生のメニューで、先生のお菓子の中で(私ランキングとしては)ベスト3の1つです

ブリゼ生地を伸して、休ませている間にリンゴを剥いて、キャラメリゼして冷ましている間に焦がしバターでアパレイユを作る
粉糖振って、オーブンで約40分焼いたら出来上がり

小金井の先生はこのお菓子では空焼きなさいませんが、私は明日のことも考えて、空焼きしてからアパレイユを流して本焼きしました

Yさんはいつものように非常にスムーズな作業で、作業時間よりも生地を休ませる時間や焼き時間の方が長かったです
出来上がりも、下の写真の通り、とてもキレイ
・・・ただ私の写真がよろしくなくて、ピンボケ&美味しそうな焼き色が出ておらず、申し訳ない写りです
いや・・・あまりの上手さに、別に・・・ヤッカミ感が写真をピンボケにさせたわけではないのですよ(ΦωΦ)フフフ…
b0254207_18532261.jpg
試食はまだ温かい状態
アパレイユが落ち着いていないのですが、表面の粉糖が軽くサクッとしていて、これはこれで美味しかったです
明日以降は、表面の軽いペルルが湿気りますが、アパレイユがなじんで美味しくなります
私は焼いて少し温かいころに食べるのが一番好きです
b0254207_18533191.jpg
水仙の芽が伸びてきました
冬咲きクレマチスの「ジングルベル」が咲いています
ジングルベルと競争しているかのように実をつけている野葡萄
少し毒々しい青色の実が黒に近い色に熟してきています

ここ1か月半、ゆっくり庭の景色を見ていなかった今日、秋の終りを見ました
冬近し・・・

Yさん、今日も楽しい時間を有難うございました
風邪などひかれませんように
またお目にかかれる日を楽しみにしております



by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-15 19:13 | Pastry | Comments(0)

仕事帰りの黒ビール@Kirin

今日は仕事帰りに駅前のキリンで黒ビールを1杯♪
10月から一緒に仕事を始めた同期さんとふたりで「どうですか、クラスの様子は・・・」と話しながらチビチビ一杯♪
定年後の再就職でご主人様が離れて暮らすこの同期さんの息子さんは筑波大卒だそうで、私に御縁を感じてくださっているようです
御縁というのは本当に不思議なものです
同じ空気を違う時間帯ながら共有していたり 何か引き合うものがあって、こうしてお話ができるのでしょう
b0254207_23343021.jpg
ビールが大好きだとおっしゃる同期さんは私より少しだけお姉さん
息子さんが一人 うちは娘が一人 不思議なことに同い年
息子さんは間もなくご結婚 うちの娘は「まだまだ父ちゃんのすねをかじっていたいから」と公言する独身貴族(貴族というほどでもないか・・・この言葉は今や死語ですね(;'∀')・・・)

飲みながら、サラダに
b0254207_23344276.jpg
チョリソに(このチョリソはほとんど辛みなし・・・)
b0254207_23345261.jpg
パリパリのチーズピザとフライドチキン
b0254207_23350225.jpg
そして、ジャガイモの熱々サラダ
b0254207_23351897.jpg
1時間ほどのビールHOUR
「楽しかったわ。ありがとう。次は年明けあたりに新大久保でチョイ飲みしましょ」と、同期さん

はい、お供いたします
何か引き合うものがあってのビールHOUR
新しい職場での新しいご縁 
ビールの喉ごしのようにさっぱりした同期さんとの楽しい時間でした



by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-14 23:50 | いろいろ | Comments(0)