今年もプティショコラ再受講へ②

先週に続き、今週もイルプル本科Ⅰのプティショコラの再受講に行きました
昨日の木曜日に参加する予定でしたが、教室スタッフさんから木曜日は20名なので、金曜日の方が人数が少なくて(先生に)よく見ていただけますよ・・・と、連絡をいただいたので今日に変更しました
本日の参加者は12名、うち初々しい本科生は3名のみ、9名は再受講生
同じ班で御一緒した皆様はおなじみの方々で、とてもリラックスして作業できました

・・・で、今日のメニューはと申しますと
b0254207_21033852.jpg
写真左から順にキャラメルとクルミとラムレーズンの『キャラメル』、プラリネとホワイトチョコの『ブル・ド・ネージュ』、ヘーゼルナッツの『ピエモンテ』、宇治抹茶とホワイトチョコの『宇治』
右端のチョコは『キャラメル』です

本科Ⅰのチョコレートのレッスンは2回だけ
先週と今日で終了です
本科Ⅱのレッスンは来年のお楽しみ♪

レッスンの後、フランス料理で御一緒していたMさんと一緒にTSUTAYAのスタバでお茶して帰りました
久しぶりにお話で来てよかったです

参加するたび新たな発見と学びがある再受講
次は3月にエキュモワールの使い方を復習できるレッスンに行こうと思います(*^-^*)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-09 21:23 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*ブリオニ風

今日のチョコレートは国産ネーブルのすりおろしと果汁を入れてオレンジ風味のプティショコラです
b0254207_21592531.jpg
イルプルのオリジナルはオレンジコンサントレを使った『Brioni』といいますが、オレンジコンサントレが無かったので、ジュースとコンパウンドを合わせて代用しましたので、その名前を語って良いものかどうか・・・
それで、ブリオニ風
上に飾るものがなかったので、金箔スプレーをかけました
b0254207_21593712.jpg
今年はフランボワーズ、カシス、パッション、オレンジ・・・フルーツを合わせたものを去年より多く作っています
ナッツを入れたものは味においても食感においても好みですが、ナッツを食べられない家族がいるのですから、再受講と自宅レッスン以外では、家族が食べられるものを中心に作ろうと思いました
来年の今頃、またチョコレートの練習をするなら、カシスのチョコにスミレの香りをプラスしてみることと、柚子、無花果、プルーン、アプリコットのうちどれかをガナッシュにしてみたいです
あくまで自分の希望的課題です(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-08 22:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*キャラメル・ポワール

今日は型抜きチョコレート♪
チョコレートモールドにテンパリングしたミルクチョコレートでコーティングし、ダイスにカットした洋梨をひとつ入れます
明るめのキャラメルを炊いて、そこにミルクチョコレートを加えたものを型に詰めます
噛むと表面の薄いチョコがパリッと割れて、中からキャラメルチョコレートが♪
b0254207_20300817.jpg
娘にとってNO.1は宇治、No.2はフランボワーズ、No.3がこのキャラメル・ポワールなのだそうです
同じキャラメル系でもラムレーズンとキャラメルのチョコで『キャラメル』がありますが、ポワールの方はポワールの優しい味を損ねないようにキャラメルは明るめに、ラムレーズンの方はしっかり目にキャラメルを作ります

洋梨とキャラメルはとっても相性がいいので、私の好きなバターケーキにその組み合わせのものがあります
b0254207_20303537.jpg
配合的にはマドレーヌですが、缶詰の洋梨のスライスを入れたいので、パウンド型や丸型で焼きます
b0254207_20302352.jpg
見た目はあまり良くないかもしれませんが、混ぜるだけのお手軽&美味しいおやつです

話しは変わりますが、先週シフォンケーキのレッスンにいらっしゃったHさんから嬉しい荷物が届きました
b0254207_20295858.jpg
夏みかんです
Hさんの御親戚のお家で採れたものなのだそうです
安全な夏みかん 皮をピールに 実はゼリーに(*´ω`*)
Hさん、いつも色々お気遣いいただき有難うございます
大切にいただきます
b0254207_20294985.jpg

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-07 21:21 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*カシス

今日のホワイトチョコでコーティングされたプティショコラはイルプルーのメニューではありません
でも、半分はイルプルーかも・・・
というのは、私がイルプルのルセットを見ながら好みに組み立てた味だから
何故自分で好みに組み立てたかと申しますと、私が欲しい味が無いからです
b0254207_20584535.jpg
これ、カシスなんです
カシスのピューレとリキュール、ガナッシュゲアキルなどを混ぜて、ガナッシュ・フランボワーズ風にしました
ここにスミレのフレーバーを加えようかと(カシスとホワイトチョコのそういうタルトがあるんです♪)思いましたが、今回はやめました
というのは、人工的なフレーバーを好まないかたが多いですから
素直にカシス風味・・・でも、ちょっとものたりない
来年機会があったら、スミレのフレーバーを加えてみることにしましょう
b0254207_20585506.jpg
ニオイスミレの砂糖漬けが日本に売っていたら、それをのせたい!
・・・でも、ないんですよ

話しは変わりますが、一昨日立春
昨日、京都城陽にある25年来のお付き合いのお酒屋さんから縁起物のお酒が届きました
b0254207_20590735.jpg
普段、芋焼酎なので、日本酒を飲むと「あ、お米のリキュールだ♪」と、感じます
生原酒 少し濁りがあって、甘い
平成30年の立春の朝搾られた縁起物です
ちなみに主人は昭和30年生まれ
昭和は正式には64年と7日ほどでした
昭和が実に長かったことを感じます

主人と私が昨夜この立春しぼりを飲んでいると、眠っていた娘が起きてきて「・・・気持ち悪い(*´Д`)」
こういう時、空はとても心配して、周りをウロウロします
今朝、娘のベッドを見ると、娘の横で空が眠っているではありませんか
何だかんだ意地悪されても、姉妹なんですね
b0254207_20592169.jpg
姉(娘)の看病疲れが出たのか、しばらくそのままベッドの上
娘が毛布をのせたら、そのままこうして眠ってしまいました
娘が出勤するときには起きてきて、私と散歩に出ましたけどね

まだまだインフルエンザが流行っています
皆様、気をつけてお過ごしください

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-06 21:25 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*アールグレーのチョコ『サンガブール』

私は昔人間のせいか、自分では飲料用にフレーバー系の紅茶やコーヒーを買いません
嫌いなのではなく、私にとってフレーバー・ティーはお土産にくださった方やお稽古先の先生と過ごす(過ごした)楽しい時間を表し、思いださせてくれるような存在です
香り(におい)は記憶に直結するものです
普段主人が作ってくれるチャイが私の常飲しているフレーバー・ティーです

でも、紅茶をお菓子に使うには、やはりアールグレーが必要
今日のチョコレートもアールグレーを使います
牛乳5:アールグレーの茶葉1というに出したら牛乳が全て茶葉に吸収されて、それをギュウギュウを絞って使うアールグレー液の入ったものです
生クリームとガナッシュ・ラクテ(ガナッシュ専用のミルクチョコレート)にアールグレーの香りベルガモットのフレーバーを更に加えてあります
b0254207_17385718.jpg
チョコレートの練習、大分楽しくなってきました
恐怖心に近い苦手意識が半端なかったのですが、まだまだ(*´Д`)
今週の金曜日にまた再受講に出てきます
再受講の内容は型抜きのチョコレート(ミルクチョコ)と四角い宇治(ホワイトチョコ)です
b0254207_17384539.jpg
チョコレートの練習が続いているその反動か、今日のおやつは・・・
b0254207_17390533.jpg
お残り餃子の皮にチーズを包んで揚げたもの
これ、おやつというより完全にツマミですよね
でもこういうジャンクなおやつって、妙に美味しく感じる時があるものです(ФωФ)フフフ・・・

今日も1つシクラメンが開きました
花一輪、一輪の暖かさ♪
b0254207_17495725.jpg

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-05 17:52 | 小さいお菓子 | Comments(0)