京都にて③ 3月29日

b0254207_14225040.jpg京都に来て2日目の29日、朝から台所のリフォームが始まりました
リフォームは3日間の予定
初日は台所の流しや換気扇、床を外して、床張り準備の部分まで終了

私は娘と障子の張り替えるため、障子2枚を畳に寝かせると、空がすかさずやって来て ブスッ、ブスッと穴をあけて「見て見て~」という(何故か)得意顔
そして、その後「・・・・」な顔

まあ、どうせ紙をはがすので構わないんですが、それにしても人間の子供だけでなく、犬も「障子にブスッ」が楽しいんでしょうかね

古い破れた紙を除き、格子に残った紙を濡らして剥がしたところで、続きは後日
よく乾かさなければね

次は二階の戸袋の中の整理
これが・・・・大変だったんです
出てくるわ 出てくるわ 謎の物体
義母はどれもこれも丁寧に包装して、さらにビニール袋にいれて保管
でも、それが何であるかを明記せず
私も似たところがあるので、反省

ところで、京都に来る前に娘が御近所の小学生2人からいただいたプレゼントを御紹介~
1つ目は、間もなく6年生になるお隣のお嬢ちゃんから
空の写真を入れたキーホルダーとメッセージ
b0254207_14233754.jpg
カードに「ホーちゃん」と書かれているのは、一昨年前に癌で死んだワンちゃんです
子犬の空は老犬ホーちゃんが大好きで、じゃれついてはよく叱られました
このお嬢ちゃんは将来「犬のお医者さんになるの」と、勉強中です

もう1つは、間もなく3年生になる御近所の坊やから
ホワイトデーに大きい手紙をくれたあの子です
b0254207_14252328.jpg

おもしろいチョコレートでしょう
「おめでとう」って、書いてあるんです
昔70年代に流行ったキャラクターのようなスマイりーなチョコも入っています

嬉しいいただき物です
どちらも京都へ出発する前の晩にいただきました
夏休みにつくばへ戻る時には、ちびっこ2人に何かお土産を忘れずにね
b0254207_14255336.jpg

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-04-02 14:31 | いろいろ | Comments(0)

京都にて② 3月28日

b0254207_201124.jpg2:00am 空も一緒につくばを出発
9:20am 滋賀の義母の病院に到着
元気そうな様子を見て安心して、京都の家には10:30頃着きました

昼食後は、御近所に御挨拶
義母が入院する前にお世話になっていた御近所さんに、義母がお世話になっていた御礼と現在の様子について御報告、そして娘が住み始める事、リフォーム工事による騒音と工事車両路駐のお詫び等々をお伝えに行きました

義母は近所の方達から「いつも庭の手入れをしている掃除好きで几帳面な人、人当たり良く優しい」という評価をいただいていて、「そのお孫さんだから」と言って笑顔で迎えてくださるのは嬉しい・・・・よりも苦しかったです

その孫と嫁は、これなんですよ
きっと、あっという間に義母の顔に泥を塗ることになるでしょう
まことに スンマセンです

翌日からの台所リフオームのために台所中の道具全部を退けなければなりません
大津から義理の妹が末の娘(大学2回生になります)を連れて、様子を見に来てくれました
義母の許可を得て、非常に申し訳ないことながら、古い道具や食器を処分することにしました
主人は山積みになった手紙やメモ、書類を整理
義妹と私は食器棚の中や流し台の下などから全てを出して箱詰め
昔の人は、ジャムの瓶、タッパー、取っ手の無くなった急須まで大切に保管なさいます
アルミの鍋は底の部分が平たんではなくなって、机の上に置いて回すとボウルのようにクルクル回ります
食器棚は古くなってニスが溶け、引き出しが出てこない・・・出たら今度は閉まらない・・・
厳しい時代を生きてきた大正生まれの義母が、日々大切に使ってきた物に御自身でお別れできないのは申し訳ありませんが

b0254207_202259.jpg娘は物が多い生活を面倒がっていて(そのくせ漫画はいくらあっても構わない!)、食器棚から出した山のようにたくさんある食器・雑貨の中から必要とするもの ガラスのコップ、汁椀など数点だけをもらいました

義妹にとっては思い出深い物ばかりです
テーブルいっぱいにピックアップして「今度取りに来るから、ここに置いといて」と、言って帰りました

今回は、義父の遺品(全部そのまま残っています)を整理する必要があります
義妹はマフラーを1つだけ選んで、「あとは、よろしく~」
残念ながら、後日 台所の不用品と一緒に処分します
あれもこれも思い出にとっておきたい・・・が始まると、本当に大変ですから

おしゃれな義母は洋服箪笥3竿ギッシリと洋服を持っていて (靴も靴箱にぎっしり状態・・・)、2度と着ないだろうと思われるものが99%ですが、こちらは台所とは関係ないので、そのままにしておくことにしました

つくばへ戻ったら、先ずする事:洋服箪笥の整理
ゴミを処分するのに何万円もかかります
せめてそれだけは娘に負担させたくありませんから
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-04-01 20:13 | いろいろ | Comments(0)

京都にて①

b0254207_19135269.jpg皆様、こんにちは お元気ですか
京都の家に来て5日目です

今日は4月1日 
エイプリル・フールです
毎年この日には、エジプト大使館のスフィンクスに招き猫のお面を被せたらどうなるかしら・・・って、思います

昨日、京都の家のインターネット回線工事が終わり、ようやくブログの続きを書けるようになりました

ところで、この5日間 家のことで謀殺されていました
毎晩夜、煎餅布団に横たわると同時に、吸い込まれるように眠り、朝を迎えていました
お陰様で、煎餅布団が固くて痛いとか、掛布団が重くて苦しいとか、そんな文句を言う余裕もありませんでした

今日からまたUPしていきますので、よろしくお願いいたします
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-04-01 19:15 | いろいろ | Comments(0)

出発の時

b0254207_214627.jpgいよいよ娘を送って京都へ行く時が来ました
荷造りをしている間、空は落ち着かない様子で私たちを見ていました
そして 「私もお姉ちゃんを見送りに行くの」と言わんばかりの顔で荷物の前に座るので、記念撮影

今夜 出発前の夜、幼馴染のお友達家族とラーメン「戎」へ行きました
何故ここなのかと言うと、娘と友達は小学校の時いっしょに乗馬を習っていて、レッスンの帰りに よく戎へ行った思い出の場所だからです

娘は中学に上がって間もなく乗馬をやめました
小学校の時は土曜日が休みでしたから、土曜日に行くことができましたが、中学では土曜日も学校で、日曜日に乗馬に行くと休む日が無くなってしまったからです
お友達はますます練習に励んでいて、大学は日本では勉強したいコースが無いので海外へ出ることが決まりつつあるようです
彼女が日本を出るのは8月上旬
娘とそれまでに会えるかどうか分からないので、2人にとっては「やはり戎で」で合意したようです

その他にも、お隣さん、御近所さんの小学生さんからもメッセージやプレゼントをいただき、有難い御心遣いです

では、あと数時間で出発です。
京都まで深夜のドライブ

ひとまずおやすみなさい
そして 行ってきます
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-27 21:47 | いろいろ | Comments(4)

FRAISIER

b0254207_13584171.jpg日本で苺のケーキと言えば、
ケーキ生地をシャンティクリーム(生クリーム)で
デコレーションしたショートケーキ

フランスで苺のケーキと言えば、
ケーキ生地の上にクレーム・ムースリームをのせて苺を散りばめ、表面を薄く延ばしたマジパンでカバーするフレージエ

クレーム・ムースリームとは、クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)にバターを混ぜたものです
ムースリームとは、手触りの良い布の名前
この布の名前が付くクリームは当然口どけの良いものです

クリームの間にある苺は、苺のリキュール、マール酒、レモン汁に漬けこんだもの
先生から『1時間!』という御指導有
それ以上漬け込むと、苺自体の味が無くなり、食感も悪くなるそうです

漬け込みに使ったお酒は、生地にポンシュとして使いました
私はこの香りと少し苦みのある味がアクセントになっていて好きですが、お酒の苦手な方には難しいところかもしれません

教室で習ったフレージエには、マジパンをのせませんでした
日本人がこれを好まないからだそうです
(私は結構好きなんですが・・・マジパンの入ったチョコボンボンとか~)

b0254207_13592130.jpgところで、苺をお酒に漬け込む理由は、苺の味が薄いから
確かに、味の薄い苺が多すぎます
美味しいクリームに挟むと、きっと苺の存在も無くなるどころか、クリームを水っぽくしてしまうような苺が多いです

でも、ケーキの横にある苺をご覧ください
これは、主人が先日 職場の方達からいただいてきたもので、むっとするほどの強い香りと甘さのある苺です
娘が「久しぶりに美味しい苺食べられた」と、大喜び
パクパク食べるので、ストップをかけたほどです

嬉しいいただき物です

この苺なら、お酒に漬け込む必要なく使えて、生地にぬるシロップも苺ジュース(+微量の苺リキュール)にすることができ、お酒の苦手な方にでも喜んでいただける一品になるでしょう

最後に頂戴した苺の写真を
有難うございます
御馳走様でした
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-27 14:00 | Cake | Comments(1)