CLUB-PITA-SANDWICH

b0254207_154517.jpg
先日焼いたローストビーフが残ってしまい
その消費には やはりクラブサンドが手っ取り早かろう

ということで、今日のおやつは
クラブ・ピタ・サンドとなりました

ローストビーフとレタスと芥子菜を
ピタパンのポケットに入れて
いただきま~す

カロリーの高いおやつなので
晩御飯は、あっさりしたものにしなくちゃね

娘が炊き込みご飯(レトルト使います)と
卵焼きと 岩海苔の味噌汁を作ってくれるそうなので
(ほとんど作らせている、と言った方が正確かしら・・・)

楽しみです~

ところで・・・・
陽だまりに にょっきり突き出た足4本 プラス しっぽが1本
b0254207_15453771.jpg


まあ 見てやってください 空の顔ときたら、まるで 「ん?母ちゃん、何か用?」って、言いだしそうです
暖かくていい気持ちが良いんでしょうね
私のフリースを被せているところは気に入りませんが、この顔見ると 叱れません
b0254207_1546821.jpg


足(脚)が あまりに可愛いから、写真をもう1枚
b0254207_15463958.jpg


そうやって、一緒に甘えあっていられるのも、あと4週間・・・・
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-09 15:56 | KOO食堂 | Comments(0)

3月8日 追記

b0254207_1024565.jpg昨日の昼前頃のこと
“LONG TIME NO SEEEEEEEE, KOO-SaaaaaaN!”と、
満面の笑顔でラテンな友達がお土産を持って来てくれました

昨年12月のタイ旅行のお土産
スープの素とスパイス
私が好きなものをよく御存知

そして、1月から2月のアメリカにいる妹さんのところへ行っていた旅行のお土産
妹さんは女の子を御出産
「オバサンになった気分は?」と尋ねたら
"GREAT! I'M CRAZY ABOUT HER!" だそうです

(・・・しかし、「オバサン」の意味が もう1つあることを忘れてしまったようですな
日本語の修業がたりないぞ)

それから EASTER のシンボルEASTER BANNYチョコレートと
彼女の一押し和菓子も

嬉しいいただき物です

b0254207_102351.jpg
続いて“HAPPY BIRRRRRTHDAAAAAAAAAY!” 
と、BIG HUGも

なんだかんだで都合がお互いつかず
3か月近く会っていませんでした

ランチに出かけて おしゃべりして
家に戻って来て 引き続き おしゃべりして
なんだかんだで 気が付けば5:30
“SEE YOU SOOOOOOOOON~AGAIN!”と、
陽気に帰っていきました

この笑顔に出会ったのは3年前
御主人の日本語研修を担当していて、
「家内を頼む」と、紹介されて以来のお付き合い

今年の夏が終わったら帰国することが決まり
会えるのもあともう5か月ほどになってしまいました

でも、彼女と御主人を見送る前に、
もう一人見送らなければならないだろうと思われる友達がいます

そう思うと、ふと急に寂しくなりました

ワタシハ アナタニトッテ ヨイ トモダチノ ヒトリニ ナレマシタカ?

b0254207_10234430.jpg
そして、昨夜 主人がプレゼントしてくれたバラ
新たに見つけた花屋さんで買ったそうです

いつもながら みごとなバラの花束です
色あせて枯れていくのを見るのは辛いですが
やはり嬉しいものです

ビロードのような花びらの紅いバラは
バラの象徴ともいえる色です

1日でも長く咲いてくれますように

ワタシハ アナタニトッテ 
ドンナ ツマ ナノデショウカ?

もう50歳? OVER THE HILL?
いえいえ まだ50歳! 
ブレーキかけながら ゆっくり進んでいきますよ~

b0254207_1034710.jpg

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-09 10:29 | いろいろ | Comments(4)

BIRTHDAY CAKE だよ、父ちゃん by 娘

b0254207_19161591.jpg昨日は主人の誕生日
娘が苺のショートケーキを作りました
作成状況を始終見ていた私は、「これでも出来るんだ・・・」と、感心しました

私が作るより、娘が作った方が主人は嬉しそうだし
たまには親孝行してもらいました

「このケーキ、今日は半分以上食べちゃダメだよ。せっかく誕生日がひっついているんだから、ケーキも合理的にね」と、娘が言いました

これは どういう意味かというと、
昨日は主人 今日は私の誕生日
なので 娘が「誕生日がひっついているから」と、言ったんです
そうですね、良くも悪くも合理的 ありがとうございます

娘が昨日作ってくれたケーキの残り半分が私のための誕生日ケーキとなります
主人は今夜送別会で遅くなるので、私の誕生日会は明日です

ところで、4月からの一人生活に向けて、最近頼めば嫌がらずに料理を作る娘
一昨日の水曜日、私が代官山で御稽古だったので晩ごはんを作ってくれました
ジャ~ン 青椒肉絲です
(私が家に着いた時には全く残っていませんでしたが、娘が作った証拠として携帯で撮っていた写真です)
b0254207_19205839.jpg
「絲」というのは、「細切り」だというのに、筍の太さが気になりますが、まぁ 良いでしょう
中華スープも一緒に、定食みたいです

題して「おっさん女子大生ひとり飯」
「おっさんひとり飯」という本が人気で、確かに面白いです
娘にも買って持たせようかと思っています

娘は外食があまり好きではなく、出来るだけ自炊すると言っています
自炊といっても、青椒肉絲の素のようにレトルトの調味料が多くなってしまうのは確かですが、仕方ありません

「修行だ!」ということで、3月いっぱいは時々(1週間に5~6回)作ってもらうつもりです

ふふふ~
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-08 19:27 | Cake | Comments(6)

ミニ同窓会

昨日は代官山でのレッスン日でした
(作ったお菓子の紹介は、また後日・・・)

レッスンの後、1日一緒にレッスンを受けていた方と、以前一緒に習っていた方が2人来てくださって、合わせて4人 ちょっとした同窓会となりました

お一人は、私より約二回りも年下のお嬢さん
なんと、4月から女子大生!
昨年の4月か勉強の為に、お菓子教室を休んで頑張られました! おめでとう!
国際関係の勉強をなさるのですが、韓国語はネイティブ並ですし、英語も堪能なので、適切な学科です
本当に、よかったですね~

b0254207_131419.jpgもうお一人は、御年は私と同じぐらいのマダム
3年前、この代官山の教室で、私が曜日変更したときに知り合った方です
忘れもしません、あれは『OPERA』 のレッスン、それ以来仲良くして下さっています
素敵な御菓子工房を開催なさっています
エレガントなフランス菓子から、アイシングのかかったデコ・スィーツ、そしてマクロビスィーツまでをこなすという方です

これが、この方のロゴです
きれいでしょう

昨日、私たち3人にマクロビのお菓子を持て来てくださって、「さて、材料は何でしょう」という宿題を頂きました
合格した方には、もう一つお菓子の箱あり
中身がとても気になっていたのですが・・・・
ブログを拝見して、分かりました~
いいな・・・次回は私にもお願いします

ところで、写真のマクロビ・スィーツ 
何だろう・・・懐かしい味がするんです
少し塩味
ピーナッツ、黄粉、はったい粉(あるいは玄米粉?)
砂糖は洗双糖か甜菜糖でしょうか

答えは、そのうち教えていただきましょう

そして、もう一人いらっしゃった方は、昨日一緒にレッスンを受けていたお友達
私よりも二回りも若くて、しっかりしたお嬢さんです
嬉しいことに、4月からも同じコースでレッスンを受けられることが分かりました!
心強いです
こんなオバサンに頼りにされても御迷惑なだけかもしれませんが、もう1年よろしくお願いいたします

この代官山のクラスのメンバーはプロ揃い
3年前に一緒にスタートした時、その手早さと上手さに圧倒されました
今でも相変わらずそうですが、なんとか落ちこぼれずついていっています
みなさんの熱意と意志の強さと行動力に勇気づけられます

今日のミニ同窓会の皆様、これからも私と仲良くしてやってください
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-07 13:06 | いろいろ | Comments(4)

VACHERIN

b0254207_085656.jpgメレンゲで作った器の中にヨーグルト味の生クリーム
飾りに果物をのせてあります
ヴァシュランVACHERIN です

ヴァシュランは(基本的には)王冠型に作ったメレンゲ生地の中心にアイスクリームを詰め、ホイップクリームをかけたデザートを指します
氷菓なのでVacherin glaceヴァシュラン・グラッセとも呼ばれます
ヴァシュランという同じ名前のチーズと形が似ているそうで、そこから名前が付けられたそうです

ちなみに、「王冠型」とは、ギザギザのある王冠の形ではなく、クグロフやシフォンのように(中心に穴はありませんが、あのように)「うず高い形」です

これは小金井の先生のレシピで、ヴァシュランと題されているので、そう書きましたが、PAVLOVAパヴロワと言っても通りそうです

パヴロワも同じくメレンゲのお菓子
あのロシアの伝説的な名バレリーナ、アンナ・パブロワ(Anna Pavlova) が1920年代にオーストラリアとニュージーランドで公演した際に考案され、彼女の名前が冠されたと言われています
でも、オーストラリアで作られたのが始まりなのか、ニュージーランドであったのかは、本家と元祖の言い合いのようなもので、分かっていないようです

メレンゲのお菓子は、110~120℃の低温で約2時間焼かなければなりませんが、メレンゲ生地さえ作ってしまえば、あとはオーブンにお任せ~ です
今回は、メレンゲ生地を2つに分けて、一方はヴァシュラン、もう1方は食紅を入れて一口サイズの可愛いメレンゲにしました
(写真は、今日のブログの最後にあります)

ところで、このメレンゲの形で思い出したのは、数週間前に書いた『男はつらいよ キジバト編』のことです
メレンゲの形が、巣に見えたんです

b0254207_095670.jpgその後どうしているのかと思っていたら、今度はカーポート横のモッコウバラの茂みに巣を作っていました
それに気づいたのは、2月末日曜日に京都から戻ってきた時でした

しかしカーポート横なので、私達が行ったり来たりしたりするし、モッコウバラが強風で揺れたりするし・・・
結局、ここも諦めてどこかへ行ってしまいました

ところが、今朝 またベランダの裏に座っているではありませんか
可愛そうなキジバト 相当な住宅難のようです

空の朝の散歩から帰ってきたら、もういなくなっていました
雄のキジバトは身重の奥さんを抱えて、途方に暮れているのだろうと思うと可哀想ですが、これから春に向けて庭掃除(剪定)をしなければならないので、ベランダ裏でもモッコウバラの茂みでも落ち着いて卵を温めていられないことでしょう
私達が音を立てずに生活するのは無理なので、残念ながらこれでよかったのかもしれません

それにしても、『空っぽになった巣』というのは、見ていて何とも寂しいものです
EMPTY NESTは「子供達が成長して去って行った家庭」という意味
心理学でのEMPTY-NEST SYNDROME(巣立ち症候群)という言葉を時々聞きます
子供が下宿や仕事、結婚のため家を離れてしまうと起こる喪失感・空虚感による精神の不安定な様子を指すそうですが、私の周りにもその予備軍のようなお友達が数人・・・・
子供の独立は成長の結果として喜ばしいことながら、親の気持ちとしては複雑でしょう

私も4月からそういう気持ちになるのかなぁ・・・・

って、友達に聞いたら、ほぼ全員の返事は「アンタには有り得ない。御主人はちょっとそうかもね。」
ええ、きっと そうだろうと思います

私はポジティブ思考
もちろん毎日娘の顔は見れませんし、一人暮らしの心配だってあります
でも、会いに行ける人が増えたということで、今の私の気持ちは そうですね・・・・桃色のメレンゲの風のような感じです
b0254207_0105913.jpg

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-06 00:26 | 小さいお菓子 | Comments(0)