ドライ・クランベリー・パン

今日も暑かったですねぇ・・・すっかりエアコンにお世話になっています
これからやって来る7月、8月が恐ろしいです(@_@。
暑くなると、お菓子作りも停滞気味
米飯派だった主人と娘がここ1か月ほどパン食が増えているうえ、お弁当のおやつにも持って行きやすいので、お菓子作り(特に生菓子!)がますます停滞気味に

そして、今日のbakingもお菓子ではなく、パン
先月、銚子の『グレイ』さんにお邪魔した時、手作りのクランベリーとクルミの食パンをいただき、とても美味しくて「近いうちに私もクランベリーを入れたパンを作ろう!(^^)!」と、思っていました
ドライ・クランベリーを購入して、パウンド型で焼いたら
b0254207_13163256.jpg
容積に対しての生地が多かったようで、このようにキノコ型に焼けてしまいました
ぶさいく? カワイイ? 
ぶさカワイイということにしましょう
自分で作ったものはみな愛おしいのでね(ФωФ)フフフ・・・


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-28 21:57 | Bread | Comments(0)

蒸し暑い日の白い寒天

今日も梅雨の中休み
ところどころ青空が見えていますが、ほぼ雲に覆われて、決して爽やかだと思えない風が吹いていて・・・
爽やかでなくても、風がドライヤーのようにシーツをはためかせてくれているので、シーツの乾き具合は悪くありませんが、カラッとした手触りがありません
あとでエアコンの部屋に取り入れて、サラサラ状態にしようっと♪

うっとおしい気分でも、お腹は減るもの おやつも欲しくなるもの
娘から「寒天・・・」と、言われていたので、今日のおやつは寒天
寒天のお菓子の配合にもいろいろあるのかもしれませんが、私は大抵水分100:寒天1
今日のはもう少し寒天を増やし、しっかり目に固めて、噛める寒天です

b0254207_14071499.jpg
寒天を煮溶かしておいて、半分はふやかした道明寺を加えて型に流し、残りの半分の寒天を上から流しただけ
でも、見た目涼し気でいい感じです
b0254207_14061315.jpg
お菓子材料のサイトを見ると、カラフルな寒天やアガー、ゼラチンのお菓子が沢山紹介されています
「へぇ~(´ω`*)きれいだなぁ・・・」と、色とデザインに感心します

今日の寒天は・・・初めの予定では道明寺の代わりに色んな色の甘納豆を底に沈めて、連休に行った飛騨川のイメージで作ろうかと思っていましたが、よく考えたら、娘は甘納豆が嫌いなのでした
でも、あえて甘納豆ゴロゴロ入れて作っても良かったかも(ФωФ)フフフ・・・

母は時に意地悪なことを考えるのです(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-27 14:42 | 和風Sweets | Comments(0)

長い梅雨の中休み

昨日、今日、梅雨あけはまだですが、すっかり夏の暑さ
立葵が咲き始めると梅雨入りで、てっぺんの花が咲くころに梅雨明けだという話を聞いたことがありますが、ご近所の立葵はそろそろ頂点の蕾が開きかけています
(下の方の葉がしおれ始めています)

梅雨が始まることに咲き始めた夏椿がほとんど終わりましたが、まだいくつか咲いています
白くて清楚な花を見ていると、そこだけが涼しげです
b0254207_12272456.jpg
蝉の鳴き声を聞きました
聞き間違えたかと思いましたが、確かに蝉です
いくら急に暑くなったからと言って、パートナーを探すには少し早いのではないかしら・・・長い土の中生活を終えて、ようやく地上に出たのですから、あの蝉に良いご縁がありますように・・・と、思いました
余計なお世話?  そうかもね(ФωФ)フフフ・・・

今日は休甘日 お菓子作りはお休み
朝から整体へ行って、午後からは1か月ぶりの中国語レッスン
中国語の先生は御主人と1週間ほどハワイへ旅行へ行ってらっしゃったそうで、とても楽しかったとおっしゃっていました

先生が見せてくださったある植物公園のパンフレットに載っている木を見て、びっくり
なんと「♪この~木、何の木、気になる木」でおなじみのCMの美しい巨木はハワイ島にあったんですね
あのCMは何パターンかあったそうで、あの形の木はハワイだけでなく(アフリカだったかな?)他の場所でも撮影されたものだったとか・・・ほぉ~知りませんでした

今日は1か月ぶりだったということもあり、午後1:00から5:00までスカイプでテキストそっちのけでおしゃべりしてしまいました(*´ω`*)
先生の声はとてもきれいで、流れるような北京語
「今日は、テキスト進めなかったわね。」と、おっしゃった先生
・・・(;^ω^)・・・あ・・・テキストの予習やってなかった・・・とは、返事できませんでしたが、次回再来週のレッスンまでにやっておきますです ハイ

さて、明日からまたお菓子作りを楽しむことにいたしましょう♪
娘に頼まれているお菓子がいくつかありますので、まずそれから始めることにいたしましょう

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-26 22:26 | 庭の仲間たち | Comments(0)

6月自宅レッスン、本日最終日

今日は6月自宅レッスンの最終日
お越しくださったのはHさん、御希望のメニューは『パイナップルケーキ』と『オレンジジュースのシマシマ寒天』
まずはパイナップルを1時間煮込んでいる間に生地を作り、生地でパイナップル餡を包んで型にはめてオーブンへ
焼いて、冷ましている間に寒天作業
ご持参になった流し缶にオレンジジュースの寒天と白餡の寒天を交互に入れていかれました

いつもながら作業のスムーズなHさん♪
b0254207_21303727.jpg
袋に入れてお持ち帰りになりました
b0254207_21304606.jpg
寒天は、流し缶に入れてそのままお持ち帰りになり、「しっかり固まりましたので・・・」と、帰宅なさってからお写真を送ってくださいました
b0254207_23141676.jpg
3段目のオレンジの部分を流す時、少し表面が固まりすぎたかしら・・・と、心配していました
案の定そうだったようで、3段目と4段目がスルリと下の段から外れたそうです
下の層の表面がギリギリ固まりかけの時に次の段を流すのがベストですが、そのタイミングが少し遅かったようです
「でも味はグーです」と、優しい言葉をいただきました
すみません <(_ _)>

今日お作りになったパイナップルケーキと寒天、Hさんはご自宅を改装なさって、お友達の作品(洋服、カバン、帽子、アクセサリーなど)を展示販売なさっているので、皆様とお茶の時間に召し上がるのでしょうか(*´▽`*)
でも、寒天が真ん中からするりと滑って落ちたら、皆さんビックリなさるでしょうね(ФωФ)フフフ・・・

いつもHさんとおしゃべりが盛り上がって楽しいのですが、今日は懐かしい昭和40年代のテレビ番組(夢路いとし、喜味こいし司会の『がっちり買いましょう』や、滑り台に座っている回答者が間違えるたびに滑り台の角度がきつくなって風船の中に落ちる『ダイビングクイズ』など)の話や、当時の歌謡曲の話で(Hさんの美声で何曲か聞かせていただきました)また今日も盛り上がってしまい、お帰りになるのがすっかり遅くなってしまいました

Hさんから嬉しいいただきものです
昨日、Hさんの畑から掘り出してくださったという新じゃがです♪
b0254207_21302642.jpg
新じゃが・・・やっぱ、じゃがバターからですかね
早速作ってみましょうか(ФωФ)フフフ・・・美味しそうです

それとHさん手作りのピールも
b0254207_10312026.jpg
娘の大好物♪ これは晩柑でしょうか
Hさんのピールは美味しいのです(*^-^*)

Hさん、今日も楽しい時間を有難うございました
またお会いできる日を楽しみにしております

さて、今日で6月の自宅レッスンが終わりました
今月も無事に終わりました事、お越しくださった方々に感謝しています
来月の今頃はもう夏休み?!
うひゃぁぁぁぁぁぁ~ Time flies です(*´Д`)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-25 22:08 | 小さいお菓子 | Comments(0)

Boisenberry & Rhubarb Cobbler

小さい庭の隅っこに植えられているボイセンベリーとルバーブ
どちらも花形になれる果物ではないものの、その野性的な酸味が素朴なお菓子によく合います
ボイセンベリー(前の日曜日に収穫した時に撮った写真です)は半分以上が収穫する前に雨の中で傷んでしまったり落ちてしまいましたが(落ちた実をカラスが熱心に食べに来ていたのには驚きました)わずかながらこのように今年もできました
b0254207_15004995.jpg
ルバーブも立派に大きくなってくれました
b0254207_15010026.jpg
これらによく合うお菓子は『コブラー』
耐熱容器にこうしてフルーツを並べて
b0254207_15011225.jpg
どろっとしたクッキー生地のようなものをかけてオーブンで20分ほど焼いたお菓子です
本来は大きいグラタン皿のようなもので作り、スプーンですくって各自のお皿に分けて、アイスか生クリームを添えて食べます
一気に食べきらない場合は、食べ残しが非常にきたなく見えるので、私は一人分ずつ作ります
b0254207_15012813.jpg
クッキーやスコーンよりも柔らかい生地に焼き上がります
今日は少し生地を多めにのせました
というのは、生地の下の強い酸味に合わせるには多めの生地がバランス良しです
ボイセンベリーとルバーブのフレッシュジャム、滅茶酸っぱいパンチがきいています

半分食べたところで、やはりアイスがほしくなりました(-_-;)
b0254207_15013856.jpg
乾燥させているラベンダーの蕾をアイスに少しだけのせると、とても爽やかな香りが楽しめます
ハーブはその匙加減が難しいです
だからこそ魅力的で面白い
スパイスも同様
惹きつけるも遠ざけたくなるも、その匙加減
これって、人間関係にも当てはまることですね(ФωФ)フフフ・・・


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-23 22:50 | 小さいお菓子 | Comments(0)