柚子のシフォンケーキと柚子の寒天

今日は1月最後の自宅レッスン日でした
お越しくださったのはHさん♪
HPの『楽しいおやつ』から「柚子のシフォンケーキと柚子寒天」の希望をいただきました(*´▽`*)
ご自宅で手作りのお洋服、カバン、アクセサリーなどのお店をなさっているHさんは、お菓子のレッスンもなさっています
そんなHさんからシフォンケーキの御希望をいただき、緊張しました

手順は卵黄に砂糖、サラダ油、柚子果汁、粉、柚子の皮のすりおろし、柚子ピールを混ぜ、メレンゲと合わせてオーブンへ
b0254207_23472283.jpg
出来上がりはご覧の通り、ふっくら~♪

シフォンを焼いている間に寒天も作って、このとおりです(*^-^*)
Hさんが可愛い型をご持参下さいました
かんてんぱぱのお店で購入なさったそうです
b0254207_23473576.jpg
今日使用した柚子は、先月Hさんから頂戴したものです
完熟の柚子のピール、たっぷりの果汁、ゼストを入れたシフォンは、甘さの中に苦みを感じる強い香りのおかげで柚子を主張する仕上がりになったと思います

こちらは私が作ったものです
どうしてシフォンを立てて写さなかったって?
・・・それは・・・(ФωФ)フフフ・・・内緒です 
だって、Hさんのシフォン、本当にふっくら高さが出ていたもので・・・
b0254207_20371790.jpg
寒天の方もしっかり甘い中にも柚子の果汁とゼストで柚子感GOODだと思います
Hさん、気に入っていただけましたでしょうか
ちなみにHさん作のお菓子なのですが、うっかり写真を撮り忘れてしまい、現在「急ぎませんので、お写真を送ってください」とお願いしましたら、お疲れのところ早速送ってくださいました
Hさん、大変お手数おかけしてしまい、申し訳ございませんでした

最後に・・・Hさんから嬉しいいただきものです
b0254207_20373035.jpg
立派な椎茸でしょ♪
椎茸を選ぶ時のポイントは、石付きがしっかり太いことだそうです

Hさん、今日も楽しい時間を有難うございました
また次回お目にかかれるのを楽しみにしております



[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-29 22:38 | Cake | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
約2週間ぶりの更新です。

『メンチカツカレー』
牛ブロック肉と玉ねぎのみのカレーです。
白ワイン・ローリエ・チョコレートが入ったりしての今回は少し頑張ってみました。
メンチカツは、キャベツと大葉の千切りが入っています。
薄いのがあまり好きではないので分厚くして二個のせました。
b0254207_21043767.jpg

中はこんな感じです。
b0254207_21042941.jpg



『ラムとクミンの餃子』
ラムにクミンと香菜を加えてエスニック風の餃子です。
ラムは、厚みがあるものをフードプロセッサーで挽肉にしました。
タレは好みで。私はポン酢をつけて食べました。
具に味がしっかりついているので酢のみでも美味しいです。
b0254207_19074081.jpg


『牛肉の赤ワイン煮』
冷蔵庫で数日保存できます。
焼き肉用の牛肉・舞茸・玉ねぎをしっかりと煮込みました。
ケチャップ・ウスターソース・固形スープの素・塩胡椒で味付けをし、赤ワインで煮ました。
ご飯にかけても良し、パスタにあえて食べても美味しく食べられます。
b0254207_19072532.jpg

『大根おでん』
大根・焼きちくわ・こんにゃく・卵が入っています。
昆布と煮干しで一晩水につけダシを取り、具と一緒に煮ました。
タレは、鰹節・ネギのみじん切り・醤油を混ぜ合わせました。
b0254207_19071094.jpg

『チャーシュー入り炒飯』
フライパンで出来るチャーシューです。
豚ロース豚カツ用を調味料とともにジッパーに入れて一晩漬け置き、あとは適当な大きさに切って
そのまま食べても、炒飯にでも使えます。
調味料は、酒・みりん・醤油・オイスターソース・蜂蜜・にんにくと生姜のすりおろしです。
b0254207_19065844.jpg

『柚子胡椒鶏そぼろ』
鶏ひき肉は水にほぐしてから茹でたので、しっとりふわふわです。
柚子胡椒が入っているので、ピリッとした味で飽きません。
マヨネーズ・柚子胡椒・醤油・柚子の汁をそぼろに混ぜ込みました。
b0254207_19064862.jpg

『鶏肉のソテー ハニーマスタードソース』
ソースは、蜂蜜・白ワイン・醤油・バター・粒マスタードが入っています。
鶏ももを使っています。
余分な脂を取り除いて、フライパンに油をひかずに皮目をカリカリになるまで焼きました。
b0254207_19063304.jpg



さて、ここからは食レポです。
先週、靴買いに行くついでに行った吉祥寺の『 一圓』
b0254207_19122157.jpg

拉麺630円と一口焼き餃子6個370円
b0254207_19123430.jpg


店の中は中華系の曲とビートルズの曲。
15人席カウンターのみ。
11時空いた瞬間に行かないとめっちゃ混むヤバいです。
駅から徒歩5分ぐらい(適当)、定休日は水曜日です。

拉麺は、見た目こってり飲んでみるとあっさり。
大きいチャーシュー、メンマ、のり、刻みネギ、チンゲン菜らしき菜っ葉味なし。
麺はストレート細めでやらかめ。
ちょっと味噌入ってんじゃないかっていう色の醤油味。

餃子は野菜マシマシ肉少し。
水餃子を焼きましたって感じの餃子で、自分的にはもう少し全体的にかりっとしてほしかったかも・・・これなら水餃子頼みました。
タレは醤油・ラー油・酢を混ぜて好みで。
ここのジャンボ餃子は買わない方がいいです。
皮が肉まんの生地でしつこく、分厚すぎるし、ベットリ・・・あかん。


吉祥寺はラーメン屋がひしめき合っているのでまた次行ってみたいと思います。
来週も新しいものを作っていきたいと思います。
では、また。

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-28 21:43 | 娘の料理 | Comments(0)

ミニサイズの金柑タルト

先週のレッスンの時にKaさんからいただいた金柑
b0254207_10444094.jpg
ブリゼ生地を12cmのセルクルに敷き込み、アーモンドクリームの上にシロップ煮にした実を並べてゴマもふりかけて焼きました
b0254207_10442175.jpg
アーモンドクリームにフルーツというとっても平凡ながら定番のコンビ
フルーツは季節によって色々変えられて、この組み合わせは年中楽しめます
・・・と言っても、春には苺とアーモンドクリームのタルト、夏にはバナナ等のトロピカルフルーツとアーモンドクリームのタルト、秋には無花果とアーモンドクリームのタルト・・・と、ずっとアーモンドクリームばかりに頼っていてはさすがに「またこの組み合わせですか(^▽^;)」と思われてしまうでしょうが、それでもやはりこの組み合わせは不滅のコンビなのです
b0254207_10443125.jpg
Kaさん、お庭で摘んできてくださった金柑、このタルトの後そのままいただきました
小さいながら、しっかり金柑の甘さと苦さを主張していました
ごちそうさまです

さて、まもなく2月です
レッスンの予定をHPにUPしましたので、ご覧ください
(珍しく、HPの更新が早い・・・きっと週末はまた天気が荒れるかも(ФωФ)フフフ・・・)

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-27 22:13 | Pastry | Comments(0)

チョコレートと蜂蜜のお菓子

今日の自宅レッスンは、お隣の県からMieさんとSさんと一緒に『チョコレートと蜂蜜のお菓子』でした♪
お二人とは11月のプティショコラのレッスン以来でしたので、遅ればせながら(あと数日で1月が終わってしまいます)新年のご挨拶<(_ _)>

このお菓子はビスキュイ・オ・ザマンドでパータボンブ入りのクレームショコラとニダベイユをサンドするチョコレートと蜂蜜好きには嬉しいお菓子です
b0254207_22201906.jpg
クリームの間に見えるガルニチュールがニダベイユ
スライスアーモンドに蜂蜜、砂糖、サワークリームを絡ませてオーブンで焼き、パリパリ割ってチョコレートでコーティングしたチョコフレークのアーモンドスライス版です
お菓子の上に「これが中に入っています」とわかるように、のせました

SさんもMieさんもとても慣れていらっしゃるので、3時間で仕上げまで終了
さすがです(=゚ω゚)ノ
お二人は作業の早さだけでなく、作業の美しさがすごいのです 

レッスンの後はまかない昼ご飯タイム
相変わらずなものしかお出しできませんが、「美味しい♪」と、言っていただけました
お腹がすいていたら、何でもおいしいものです(ΦωΦ)フフフ…

ランチ後のコーヒーを召し上がって、お帰りになりました
b0254207_22235243.jpg
ケーキの作業だけでなく、帰り支度も早いこと!
Sさんのケーキの写真を撮り損ねてしまいました
Mieさんも箱を閉めようとなさっていた時に、ギリギリ間に合って写真が撮れました
召し上がるときに、ニダベイユを飾ってくださいね
b0254207_22201088.jpg

Mieさんから嬉しいいただきものです
b0254207_22202829.jpg

Mieさんの焼き菓子は美味しいんです(*´ω`*)
このパウンドケーキ、いただくのが楽しみです
Mieさんはご自宅でお菓子教室を開いていらっしゃるので、いつか習いにうかがいます

それと、Sさん手編みのあったか靴下
b0254207_22203851.jpg
これでもう何足目でしょう
有難いです(*´ω`*)
もったいないので、これは次の冬までとっておきます

Sさん、Mieさん、今日も楽しい時間を有難うございました
次回お会いできるのは初夏の日差しが感じられる頃ですね
また一緒にお菓子作りが出来るのを楽しみにお待ちしています










[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-26 23:02 | Cake | Comments(0)

クン・オップ・ウンセン&ミィエン・プラ・トゥ

(ΦωΦ)フフフ…美味しそうでしょ 『クン・オップ・ウンセン』といいます
b0254207_18111574.jpg
これも、美味しそうでしょ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ 『ミィエン・プラ・トゥ』といいます
b0254207_18112581.jpg
今年もタイ人のお友達Nさんのお家へレッスンにうかがいました
今日のメニューは『クン・オップ・ウンセン』だけを習う予定でしたが、「1品だけじゃ寂しいからね」と、『ミィエン・プラ・トゥ』も作っておいてくださったのです

「クンは海老、オップは・・・土鍋の中で料理するもの、ウンセンは春雨だよ」と、Nさんは言いながら材料を並べていきました
b0254207_18114742.jpg
土鍋の中に豚バラを並べ、生姜、にんにく、パクチーの根、ペパーシードを入れて、
b0254207_18120863.jpg
海老をのせて
b0254207_18121930.jpg
オイスターソース、鶏ガラスープなどに浸しておいた春雨をのせて、そのつけ汁も入れて約8分煮たら出来上がりです
b0254207_18123164.jpg
辛み無し、オイスター&醤油&の鶏だしベースに海老のうま味が出た誰でも食べやすい春雨料理です

もう1品の方はすでに出来上がっていて、作り方を習うことができませんでしたが、後日唐辛子やピーナッツの入ったピリ辛ソースの作り方を教えてくださるそうです 
プラ=魚、トゥ=鯵のことで、こんなふうに色々なものを一緒に食べることなのだそうです
b0254207_18130183.jpg
ソースだけでも十分ピリ辛ですが、そこに生の生姜をひとかけのせると、これまた美味しい!
やっぱ、味においてDNAが違います

Nさんは毎週タイのお寺の集まりに行くので、何か美味しくて作りやすいお菓子を教えてほしいと言っていたので、サブレと苺風味のメレンゲを紹介しました
b0254207_18131292.jpg
キレイにできて良かったですね(*´ω`*)
和食器が大好きだというNさんが「KOOさん、暖かくなったらまた合羽橋に行きましょ」と
はい、はい、行きましょう
そういえば、ミィエン・プラ・トゥをのせているお皿は、合羽橋で買ったお皿です

上の写真のサブレとメレンゲの奥にあるのは『フラン・ナチュール』です
Nさんと息子さんがカスタード・クリームが大好きだとだと聞いていたので、焼きカスタード・クリームのタルトを今朝焼きました
b0254207_18134544.jpg
直径12cmのミニサイズ このタルトの賞味期限は本日中ですから
b0254207_18133529.jpg

Nさんから嬉しいいただきものです
b0254207_18132354.jpg
年末、実家のお母様が心臓と糖尿病の悪化で入院なさったそうで、急にタイに戻ったそうです
ピリ辛ピーナッツ(メキシコ風?)と、ロンガンの花の蜂蜜です
有難う、Nさん 
お気遣いは嬉しいですが、お土産話だけで充分ですから(*´ω`*)

来月は何を教えてくださるのかしら
「ヤング・ココナッツとパンダンリーフジュースのシフォンケーキって、美味しいんですよ」と、Nさんがニコニコしながら言っていたので、もしかしたら、お料理プラスそれかしら
楽しみです 
・・・Nさんにちょっとプリッキーヌの量を減らしてもらった方がいいかもしれませんけど

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-25 18:57 | いろいろ | Comments(0)