風にそよぐよ♪淡いピンク色のF.ジュランビル

今年も沢山の花をつけたF.ジュランビルが風にそよそよそ~♪と、そよいでいるのを見ながらの草抜きは、何故か心穏やかに雑草の根元から1本1本丁寧に引っこ抜けます
雑草たちとっては駆除されることには変わりありませんが、作業する私にとって心穏やかであることは大切
b0254207_13071543.jpg

このジュランビルの前についているF.とは、フランソワーズ
フルネームで呼ぶと、フランソワーズ・ジュランビル 
咲き始めの頃はリンゴのような甘い香りがほのかにします
ランブラー(つるばら)系の極強品種です
b0254207_13070495.jpg
細かいトゲだらけの細い細い茎に直径6cmほどの花を鈴生りにつけます
消毒も殺虫剤も皆無、肥料も皆無 それでも元気です

我が家のカーポートの四隅のうち3つの角からF.ジュランビル、モッコウバラ、アンジェラという強豪品種が、それぞれわずか2週間ほどの開花のために、1年間必死に生きています

そうそう、ゴールデンウィークの最後の頃はこのようでした
b0254207_13065410.jpg
「もうすぐだ!」
「準備OK」
「こっちも大丈夫、今年もわぁー!と咲かせよう」
・・・そんな話が聞こえてきそうなジュランビルの蕾たちが、Pon! Pon! Popon!と開いて、現在満開
b0254207_13072665.jpg
今年も沢山咲かせてくれて有難う
来年まで、またお日様からたくさん栄養をもらって頑張ってね

今、ご近所さんのお庭がとてもきれいです
よそ様のお庭をのぞいているわけではありません
フェンスがあっても、お庭がオープンに見えるお家が多いのです
今週末は雨の予報
折角咲いている花たちを傷める雨 

F.ジュランビルと一緒にアンジェラの写真もUPしようと思っていましたが、車の修理が終わったという電話をもらったので、今から修理工場へ行ってきます
左折のウィンカーが点かなくなってしまい、ハザードランプも左側が点かなくなったので、調べてもらったら、コンピュータの問題だとか・・・私にはチンプンカンプン(+_+)
ついでにエアコンのフィルターも変えてもらうことにしました
修理工のアンパンマンの実写版のようなにこやかなお兄さん、とても親切
作業、接客、プライスの面オール親切です

では、行ってきます(*´ω`)




[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-17 14:10 | 庭の仲間たち | Comments(0)

連休中の庭の仲間たちについての備忘録

10日前の連休最終日、庭の仲間たちの今年の春の写真を撮っていたのに、備忘録に残すのをすっかり忘れていました
連休中はモッコウバラが終わり、玄関ドア横の野ばらが満開でした
b0254207_20050941.jpg
楚々とした野ばら 蜂たちは他のどの花よりも、この野ばらがお好きなようです

お隣さんとのフェンスにも枝を結び付けてできるだけのびのび育てていますが・・・
b0254207_20052329.jpg
1か月前に驚くほど短く剪定してもらったとは思えないほど・・・すでに暴れています
b0254207_20053059.jpg
野ばらと同じように白くて清楚なオーニソガラム
b0254207_20045768.jpg
そろそろ終わりを迎えるローズマリー
b0254207_20044960.jpg
裏の空き地沿いのフェンスにはクレマチスのミス・ベーツマンーと
b0254207_20062477.jpg
ピンク色の花車が5月初旬とは思えない強い日差しの中で咲いていました
b0254207_20060258.jpg
花車だけでなく、我が家のクレマチスは皆して空き地の方を向いて咲きます
だから、クレマチスの写真を撮るときは、フェンスから体を乗り出して撮るのです
空き地の向こう側を通る方々からは、なんて不思議な光景でしょう
b0254207_20055107.jpg
・・・だって、そうしないと、家の庭からはこのようにみんな後姿です
b0254207_20061171.jpg
空き地の方を向くのは、そっちが東側だから
皆、お日様が好きなんです(*^-^*)

お日様の方に向かって伸びていくのはクレマチスだけではありません
ほら、2階のベランダにぐんぐん向かって行くのはハニーサックル
b0254207_20063423.jpg
ジャックと豆の木の木のようにドンドン2階のベランダに入って行っています
これは2階のベランダに侵入している様子
b0254207_20065593.jpg
今年の秋にはベランダに保護剤を塗らなければ・・・
その時には、このあたりの蔓は切るしかないです
b0254207_20070429.jpg
ゴールデンウィークが終わるころは、カーポートの上のF.ジュランビルは95%蕾状態
b0254207_20053882.jpg
カーポート奥のアンジェラもポツポツ咲き始めた頃でした
それが10日ほどでどうなったかって?
b0254207_20071506.jpg
「どうなったって私には関係ないわ・・・ヽ(`Д´)ノプンプン」by 空

空は不機嫌でした
理由は簡単・・・裏庭からお隣さんのお庭の生垣をすり抜けて表通りに脱走することを阻止されてしまったからです(ΦωΦ)フフフ…
裏に続く犬走に簡易フェンスを置いたんです
空は何度も何度も突破口を探そうとフェンスあたりを探っていました
結局諦めるしかなかったようで、この表情だったというわけです(ΦωΦ)フフフ…

・・・で、F.ジュランビルとアンジェラが現在どうなっているかというのは、明日UPいたします(*´ω`*)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-16 20:39 | 庭の仲間たち | Comments(0)

バナナと黒糖とダークラムのパウンド

今日も結構気温が上がりましたね
午前中、整体院と皮膚科を回ったら、病院の雰囲気と暑さで疲れました~(@_@。
皮膚科というのは、そろそろ栗の花が咲く頃でしょ・・・栗の花は大抵6月の1週目ぐらいの梅雨が始まる頃に咲きますが、今年は何でも早いので「先手必勝」です
実際、昨日の朝からまたひどい鼻炎状態、薬を飲んだので、そのせいもあって今日は疲れた感じだったのかもしれません
(ただに昼寝したかっただけかもしれませんけど(ΦωΦ)フフフ…)

さて皆様、バナナはお好きでしょうか
かつては高級な輸入果物だった「バナナ✨」だったそうですが、子供の頃にはバナナの自由輸入化の影響(恩恵?)により、バナナ=手ごろな値段の果物、簡単に食べられて、栄養があるという有難い存在でした

来週、バナナのケーキのレッスンをリクエストにいただいているのですが、バナナのケーキというのはバリエーションが多くて、どれにしようかと迷ってしまいます
今日UPしているのはバナナとダークラムのバージョンで、私的にはダークラムの香りが好きなんですけど、リクエストくださっている方には、ラムの香りは難しいかしら・・・仕上げ用のラムをやめたら大丈夫かしら

b0254207_21114134.jpg
このケーキの断面はこのようです
b0254207_16245694.jpg
混ぜ方が悪かったのでしょうか
バナナが沈んでいます

イルプルのメニューにもバナナのパウンドがあります
でも、「バナナのケーキのくせに!」と、言われそうな・・・スーパーでは買えない材料がいくつか必要
「バナナのショートケーキ」もとても美味しのですが、バナナクレームやら~イタメレやら~「ホント、バナナのケーキのくせに!」と、言われるのです

たかがバナナのケーキ?  いいえ、大切な果物バナナの愛しいケーキ
私のお菓子においての3つのソウルフードの1つですからね
来週のバナナのケーキレッスンまで、どのレシピにするかもう少し楽しく悩むことにいたしましょう(*´ω`*)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-15 21:07 | Cake | Comments(0)

グレープフルーツのビッシュ

今日から5月の自宅レッスンが始まりました
お越しくださったHさんにいただいたご希望のメニューは『グレープフルーツのビッシュ』♪
形はビッシュ・ド・ノエルですが、この季節ですので、切り株無しで仕上げました

このお菓子はグレープフルーツが出回っている今の時期にぴったり
ルビーとホワイト2種類を使っています

刻んだアーモンドを振りかけて焼いたビスキュイ・オザマンド生地にグレープフルーツのジュースとリキュール、ホワイトラムのポンシュを打ち、同様のグレープフルーツ風味のムースを包みます
中詰めのジュレは果肉とジュース&絞った果汁をアガーで固めたものです
仕上げのクリームはホワイトチョコ、生クリーム、グレープフルーツのリキュールなどをまぜたもので、酸味あるムースに甘さを加えます

今日のムースにはイタリアンメレンゲが必要でしたので、Hさんにお任せして、私の分も作っていただきました
なにせ、Hさんは手早く、作業がきれいなのです
仕上げて、まだ柔らかい状態でしたが、端を綺麗に切り落としてくださり、私が写真を撮りやすいようにと・・・この通りです(*^-^*)
b0254207_20365368.jpg

本当に出来立てで、切りにくかっただろうと思われますが(手前左端が柔らかさのためにクリームが少し横にずれてしまい申し訳ないです・・・)このように有難く、記念撮影させていただけました

Hさんから嬉しいいただきものです
Hさんがお住いの隣町にあるパン屋さんで買って来て下さったそうです
b0254207_20371656.jpg
ここのパン屋さんは葉酸入りだそうです
左側の円柱のパンはコンニャクいりだとか・・・食べるのが楽しみです

これら2袋だけでなく、もう1つ♪
b0254207_20372686.jpg
手渡してくださった時は、まだ温かったこのぶどうのパン、「具は1つずつ違うんですよ」とHさんがおっしゃったので、主人と娘と一緒に具を当てっこしながら食べよう(^^)!と、その時は思っていました

レッスン後、右側の端っこから紫色のジャムが出ていたので、これは多分ブルーベリーか何かだろうから、私はあえて左上のを食べてみました
b0254207_20373657.jpg
ちょっと中華風ながらケチャップ味の具が入っていました
レッスン後の夕方時、小腹が空いていて、実にBINGOなお味でした

その後、中心部の房も食べてみたところ、スパイシーなカレーでした!
これもBINGOなお味でした

上の写真に写っているジャムのように見えていたのはあんこでした
その上のは苺ジャムでした!

・・・って、結局ほぼ一人で味見して終わってしまいそうですね(ФωФ)フフフ・・・
あ、主人が1ついただきましたが、それはブドウジャムだったようです

でも大丈夫!円柱の形を下パンとテーブルロールはまだ無傷です
明日の朝いただきます♪
いつもいただくばかりで恐縮です

Hさん、今日も楽しい時間と美味しいお土産を有難うございました
先月はお目にかかれず残念でしたが、今月はお会いできてよかったです
来月のメニュー、また楽しみにお待ちしております(*^-^*)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-14 23:16 | Cake | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
今週も備忘録始まります。

『ガーリックカレー』
味が濃い目のそぼろです。
カレー粉にケチャップと蜂蜜を加えて炒めました。
上に半熟目玉焼きを乗せてもお薦めです。
b0254207_13083381.jpg
『鶏とじゃがいもの塩だれ』
レンジで約30分で出来上がります。
耐熱容器にじゃがいも、玉ねぎ、下味をつけた肉を乗せるだけで出来ます。
ご飯にタレをかけたら何杯でも行けてしまう危ない料理でした。
b0254207_13090227.jpg

『豚肉のトマト煮』
みんな大好き、トマト煮込みです。
豚肩肉塊を鍋に入れ、玉ねぎ・ベーコン・にんにく・パプリカと一緒に炒め、
トマト・トマト缶・ブイヨン・白ワインで2時間ほど煮込めば完成です。
b0254207_13091898.jpg
『砂肝炒飯』
具は、砂肝・鶏ひき肉・玉ねぎ・ネギです。
砂肝のこりこり食感が楽しめます。歯が弱い人にはつらいかもしれません。
食感が欲しければレンコンなど入れても良いと思いますが、私は嫌いなので入れませんでした。

b0254207_13093104.jpg
『ウスタージンジャーポークソテー』
材料が、豚ロースとんかつ用の肉と生姜のみなのですぐできました。
豚肉は筋を切って塩胡椒をし焼き、生姜・ウスターソース・酒のソースで絡めました。
b0254207_13100341.jpg
『鶏のマヨ生姜焼き』
2回目ですが今回はうまく出来たと思いました。
ご飯と食べてよし、レタスに包んで食べても美味しい一品でした。
b0254207_13101858.jpg
『鶏肉のカリカリ揚げとネギだれ』
豚モモ肉を一口大に切り、ポリ袋で豚肉に片栗粉をまぶしたで洗い物が少ないので便利でした。
ネギだれは、太ねぎと生姜とにんにくのみじん切り・ポン酢・ごま油を混ぜ合わせたものです。
b0254207_13104540.jpg
『鰯の梅煮』
鰯は中身を綺麗に洗って、水・酒・醤油・みりん・砂糖・梅を入れた煮汁に入れます。
まず5分、それから火を弱めて4分ぐらい煮たら完成です。
砂糖とみりんと醤油で煮た鰯も美味しいですが、一緒に煮た梅も美味しいかったです。
b0254207_13144804.jpg
『餃子』
今日は母の日なので、母の好物の1つである餃子を作りました。
生姜たっぷり・にら・たけのこが具です。
たけのこは細かく角切りにして、醤油・砂糖・みりん・酒と一緒に炒めてから肉種に混ぜました。
別で肉種には酒・ごま油・オイスターソースで味付けをしました。

具は、こんな感じです。
b0254207_21070885.jpg
焼きはこんな感じです。
b0254207_21065673.jpg
先週一週間、GWの感じが抜けずだるーん感が抜けない1週間でした。
これから7月まで祝日がないという辛さ、でもその分稼げるという得がありますが頑張ろうと思います。

では、また。



[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-13 22:47 | 娘の料理 | Comments(0)