人気ブログランキング |

タグ:京都 ( 3 ) タグの人気記事

京都へ (其の3)

3日目の土曜日、空は朝の散歩をしながら、慣れないにおいの道の探検を楽しむ余裕が出てきたようでした
バス通りから比叡山を見ながら、国際会議場の中を少し回り、家の近くの遊歩道をのんびり散歩
寒さにも少し慣れて、春になった時の新緑を想像しながら歩きました
b0254207_22444682.jpg


比叡山は(、写真の通り)相変わらず雲をかぶっていました
おそらく山の向こう側の大津の方では雪がちらほらしているのでしょう
b0254207_22425759.jpg


散歩から帰って、つくばに戻る準備を開始
昼前にホームセンターの人が来て台所リフォームの相談と見積もり
午後からは不要物の廃品業者さんと回収の見積もり、その後 風呂場水回りの修理
気が付けば すでに夕方

夜8:20に京都の家を出発して、夜中の2:20につくばの自宅に到着
途中、運転の交代と休憩に数分とって、ぴったり6時間で帰れたのは奇跡的(?)
新幹線で帰る場合は5時間・・・いったいどんな運転していたの?! と、思われるかもしれませんが、全距離約600キロなので、それほど飛ばしていたわけではありません

3月の終わりごろには、また京都へ行って、今度はインターネット回線工事、セキュリティの工事、台所リフォーム工事・・・・と、いろいろしなければならいことだらけ
なので、またこうして空も一緒に車で京都へ行くことになりますが、その時もスムーズに行けますように

娘のオリエンテーションは4月1日
入学式は4月2日
1週間ぐらい滞在して、久々に銀閣寺から哲学の小道にかけての桜を楽しんでこようかな
いやいや折角だから、もう1週間ぐらい滞在して、平安神宮の紅枝垂れも見てこようかしら
でも娘に「ねえ、母ちゃん、いつまでいるつもりぃ?」って、言われそうですけどね
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-24 22:50 | いろいろ | Comments(0)

京都へ (其の2)

障子越しの朝日が眩しく、且つ 寝返りできない程の布団の重さで目が覚めました
いえ、布団が重かったのは、空が私の布団の上で寝ていたからでした
空は、不安な時、寒い時、主人か娘の布団の上にのってきます
そして「早く起きろ」と催促する時は、私の布団の上にのり、私が起きるまで一緒に寝ています

空にとっては、月月火水木金金・・・と、軍歌同様休みの日などありません
散歩の時間は散歩の時間です
カーテンを開けると、前の晩からの雪がうっすら残っていました
慣れない家の雰囲気と臭いに戸惑っているのは明らかで、私が洗面中、洗面所と2人が寝ている布団の部屋を行ったり来たり

この日は、洗濯機が使えるかどうか、水漏れは風呂場だけかどうか・・・等々、チェック
そして、2階の片付けで午前中終了

午後からは、「ケーキ買いに行こう」と、車で出かけました
空を留守番させるには、少しかわいそうなので一緒に・・・

まずは、堺町通錦小路上がったところにあるPATISSERIE AU GRENIER D’OR オ・グルニエ・ドールへ

GRENIER=屋根裏部屋のような空間
OR=黄金
シェフの金蔵氏と同じ名前(金の蔵?)のお店なんですね
カフェと小売りのお店は同じ堺町通りで、50mほど離れたところにあります

残念ながら、空も一緒にいたので、カフェには入れず買って帰りました
(次に行く時は、空は絶対にお留守番だからね!)
シュークリーム、プリン、フィナンシェ、マドレーヌ、ダックワーズはどのお店に行っても必ず買います
そして、娘はミルフィーユとオペラ、私は柚子のタルトとチーズケーキを購入
(主人は、上記のお決まりの品からいつでも一口ずつです)

もの凄い欲張りな買い方ですね
「母ちゃん、そんなに買うの?」と、レジで娘に呆れられましたが、普段買えないんだもの・・・大目に見てほしいです

b0254207_192236100.jpg次に堺町筋の一本西隣にある高倉通りを御池通り(北に向かって)歩き、普段は代官山でお世話になっている先生の「松之助」のお店に行きました
クランベリー・スコーンとキャラメル・アップルパイを買って、次の目的のお店に行こうとしましたが、昼御飯を食べたばかりだというのに、娘はどうしてもパンケーキが食べたくて、外に置いてあるテーブルで食べることに・・・

お店の外に「ニューヨーク出店が決まりました」と広告が!
先生、よかったですね~おめでとうございます
やはり、先生のおっしゃる通り、夢は口に出して言うものですね
そして、かなえる努力をするものなんですね

店に入って、「出店が決まったそうで、良かったですね」と、パンケーキをオーダーしながら思わずスタッフさんと立ち話
オーダーを聞いてくれた店員さんは、販売スタッフさんで、先月初めて松之助の先生のレッスンを受けたそうです
先生に よう 教えていただいて、頑張りましょね~

その後、外でパンケーキを待っていたら、マネージャーさんというニコヤカな50代(?)男性が出ていらっしゃって「これは、これは、よう来てくれはりましたねぇ~」と、挨拶してくださいました
びっくり~

「娘さんが御入学ですか、それは、それは・・。娘さんのことで、何ぞあったら、ゆうてくださいねぇ~」と
空気は冷たいものの、日差しが暖かくて、パンケーキも美味しかったようで、娘はすっかりMATSUNOSUKEのカフェが好きになりました

b0254207_192257100.jpgさて、次に行こう!・・・でも、もういっぱい買ってしまったから、来月戻ってきた時にしました
ちなみに、次に行きたかったのは、東山高台寺近くにあるLA PATISSERIE DES REVES ラ・パティスリー・デ・レーヴ
ディスプレイの仕方が非常にビジュアル的で独特で、ケーキのお味は勿論気になりますが、それ以上に、そのディスプレイを見てみたい! んです

少し、欲張りな気持ちを押さえて、堺町の駐車場へ
でも、途中で土屋鞄店の京都支店に立ち寄り、娘は春からのカバンさがし
空と私は、店の外で待っていました
空は、なかなか出てこない娘が気になったのと、かばん屋さんの皮の匂いが気になったのとで、しきりに中を覗いていました

そんなこんなで、駐車料金は800円・・・・
わずか1時間足らずで800円
私が普段、東京へ行く時に つくばで利用している駐車場は1日400円
24時間で400円です

都会とはこういうものであった・・・と、思い出した一瞬でした
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-24 19:31 | いろいろ | Comments(0)

京都へ (其の1)

皆様、お元気ですか
4月から娘が京都に住むので、その準備のため数日京都に戻っておりました
「空をペットホテルに預けるのは可愛そうだ!」という主人と娘の意見により、空も乗せて車で帰りました

21日(木曜日)の朝4:00に、つくばを出て、一気に御殿場まで
未だ日の出前で、パーキングから見える富士山はまだこの通り
b0254207_12314077.jpg


しかし、休憩後に走り出した時には、既に明るくなってきていて、富士山が綺麗に見えました
富士山が見えると、なんだか良いことがあるような気分になるのは私だけでしょうか
思わず、運転している主人越しに写真を何枚もパシャパシャ撮りましたが、後で見ると、どれもこれもピンボケ・・・
う~ん、残念です
b0254207_12381853.jpg


途中で朝御飯休憩を取り、11:30には大津の義母の介護病院に到着
病院は比良山を臨む景色の良いところ
・・・と、言えば嘘ではありませんが、寒いんです

b0254207_12425369.jpg

ほら、このとおり、雪で比良山がかすんでしまっていました

ちょうど昼御飯が始まったばかり
私達が「1時間ほどしたら、また来ますから、ちゃんとご飯食べててくださいね」と、言うと、「はい、はい、待っていますね」と、承諾したにもかかわらず、義母はそのあと私達を探し回っていたそうです

義母にとっては、主人と娘は最もかけがえのない家族
なのに、昨年の初盆以来 私達が会いに行っていなかったので、きっと喜んでくれたのでしょう

4月から義母の家に住まわせてもらうお願いをして、空家となっている左京区の岩倉にある家へ向かいました

左京区の岩倉は、比叡山颪が厳しく、繁華街の河原町あたりより2度ほど寒いです
寒いというより、冷たいんです

義母の家は築35年以上、おまけに義母が住まなくなってから既に1年半も空家になっていたので、修復するところ多々あり 課題多々あり
それでも、娘にとっては「お婆ちゃんの家」

断熱の効いていないスカスカの古い家
スリッパを履いても、足の裏が冷たくて、つま先が痛くなりました

大津にいる義妹が、よく家の管理をしてくれていましたが、やはり毎日住んでいるのとは状態が違います
震えながら窓を全開
掃除機かけて、押し入れから出した布団を広げ乾燥機にかけて、風呂場のカビとりして・・・・とりあえず、第1段階終了
1日目は、まずセキュリティ会社の人との相談
のこり2日間で相談事は、まだ色々あり

寒い夜は、早く寝るに限ります
布団乾燥機で暖まった重い布団にくるまって休みました
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-24 12:49 | いろいろ | Comments(0)