タグ:嬉しいいただき物 ( 412 ) タグの人気記事

久しぶりのKOO食堂レッスン

久しぶりのKOO食堂レッスンです
雨の中お越しくださったのはMさん、Tさん、Yさん
皆さんとは幼稚園ママ時代から仲良くしていただいております

本日のメニューはKOO食堂夏メニューの定番『肉みそだれの焼きそば』
夏野菜をたっぷり食べようという焼きそばです
茄子、ピーマン、ひき肉を味噌で煮込んで作ったタレをお酢(ガラス瓶に入っています)をかけて食べます
b0254207_16532106.jpg
茄子の皮をむいて料理すれば、茄子嫌いの子供でも分からず食べられます

Tさんが大根のサラダ、Mさんがトマトと紫キャベツのサラダを持って来てくださったので一緒にいただきました
b0254207_16530956.jpg
レッスンのメニューはもう1品
デザート『バナナ・フォスター』に『バナナとココナッツのアイス』を添えたものを作りました
バナナ・フォスターには大抵バニラアイスをつけるのですが、本日はバナナつながりでのバナナ入りのアイスとなりました

バターとブラウンシュガーでソテーして、ダークラムでフランベしたバナナ
いい感じのキャラメル味になっていますが、ちょっと焼きすぎてクタクタ・・・
b0254207_16533449.jpg
焼きそばの方もデザートの方も、いとやさし
野菜のカットだけでなく、アイスを作るのにもフードプロセッサーは活躍してくれます
余りの簡単さ、皆さんに喜んでいただけたかしら(ΦωΦ)フフフ…

嬉いただきものです
Mさんから島根土産とYさんからサクランボ
b0254207_22313906.jpg
2パックいただいたサクランボ、1パックは皆さんと一緒にいただき、もう1パックは(ΦωΦ)フフフ…
ボルボローネをコーヒーと一緒にお出ししようと思っていたのに、忘れてしまっていました
わざと? いいえ、本当にすっかりと・・・
都合いい健忘症のおかげで、ちゃっかり(ΦωΦ)フフフ…です

外は雨
雨の日はとても静か
楽しくお話ししていたら、お帰りの頃には雨が上がっていました

帰り際、「KOOさん、今週金曜日、ラジオに出るんだよね」と、先月お会いした時にお話ししていたこをと覚えていてくださいました
そうなんです~ (*´ω`*) 
今週22日(金曜日)11:30からラヂオつくば(Wh@t? tsukuba!)のトークに15分出していただきます
つくば市内で、FM84.2 ラヂオつくば(Radio Tsukuba )です
つくば市外では(PC、携帯)インターネットラジオでだそうです
2年前にも今回同様パーソナリティの江田さんが呼んでくださって・・・あれからもう2年もたったとは!
またこういう機会をいただけて、楽しみです♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-20 22:36 | KOO食堂 | Comments(2)

ココナッツのムース(Mouse Coco)

昨日同様梅雨冷えの今日、自宅レッスンにお越しくださったのはEさんとOさん♪
去年のクリスマス以来で、まずは「お久しぶりです」
「ご無沙汰しておりました(*^_^*)」と、Eさんがお庭で摘んだという紫陽花をくださいました
b0254207_19591183.jpg
我が家の紫陽花は・・・というと、今年は思い切り刈り込んだので、葉は茂っていますが花が全くついていません
いただいた紫陽花を見て、「あぁ~6月なんですね」と、再確認した気分でした
b0254207_19592099.jpg
今日のご希望メニューは『ムース・ココ』
これは、本当にいいメニューです
生地はココナッツを振りかけるビスキュイ、底生地+中生地+側面用生地を作り、ココナッツ・ミルクのムースを流し、表面は生クリームで飾りました

Oさんの出来上がりはこちら♪
b0254207_19584805.jpg

Eさんのはこちら♪
b0254207_19582704.jpg

断面はこのようになっています
b0254207_19590137.jpg
この『ムース・ココ』はルセットが2つあります
1つはイルプルーの本科Ⅰで習うムースにイタリアン・メレンゲが入がいるもので、仕上げは表面にもイタリアン・メレンゲをのせます
もう1つはムースにイタリアン・メレンゲが入らない基本クラス(今はクラス名が変わっています)のものです
今日の『ムース・ココ』はイタリアン・メレンゲが入らないものでした
このお菓子の良いところは、ビスキュイだけでもアイスクリームに添えられるフィンガー・ビスケットが出来ますし、ムースだけを小さいカップに入れても立派なおやつになるところ
作りやすくて、美味しいというのが毎日のおやつにMUSTな条件です

久しぶりにお会いしたOさんとEさんとお話ししながらお菓子を作る楽しい時間を過ごすことが出来ました
b0254207_19593695.jpg
お菓子作りを通して巡り合えた大切なご縁
しばらくお会いしていなくても、会えば、以前通りの楽しい時間
来月もまたお会いできそうで、嬉しいです
b0254207_19594773.jpg
Eさん、Oさん、今日も楽しい時間を有難うございました
梅雨のうっとおしさを忘れるひとときでした(*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-16 20:26 | Cake | Comments(0)

ヨーグルトクリームとクッキー生地をのせたザクザクなシュー

今日は自宅レッスン日♪
実に梅雨らしい天気でしたが、Chiさん、Kuさん、Kaさんの仲良しメンバーさんがお越しくださいました
今日はシュークリームの復習+新しいアイテム(?)のクッキー生地(この生地はイルプルの『evasion』と同じものです)をのせた生地を焼き、水切りヨーグルトと生クリーム(レモンのゼストと果汁はお好みで)に合わせた爽やかなクリームをサンドする初夏にぴったりなメニューでした

このままでも甘さと酸味のはっきりしたシューとして美味しいですが、つくばはブルーベリーの産地ですので、ブルーベリーのジャムを作って(好みの分だけ)シュー生地の裏に塗り、生のブルーベリーもサンドして仕上げました
b0254207_20212572.jpg
ここまで書くと、「あ!」とお気づきになる方もいらっしゃるでしょう
そうです♪ 少し前の卒研Ⅴで習った『evasion』と同じ構成
先月の自宅レッスンでも作ったドゥニさんのメニューです
イルプルでのクリームはマスカルポーネとフランボワーズでしたが、今日のクリームは私の配合でヨーグルト+生クリームとレモンでした

作業中の様子・・・皆さん黙々と仕上げの段階
b0254207_20221208.jpg

出来上がった後、賄いを食べながらいつものようにおしゃべりを楽しみました
笑いすぎて、目の周りにしわが増えそうです
そしていつものように写真を撮り忘れそうになり、皆さんがカバンにお菓子をつめようとなさっているところをパチリ!
b0254207_20213447.jpg
b0254207_20214240.jpg
嬉しいいただきものです
Kaさんの京都土産と
b0254207_20215226.jpg
Kaさんの畑から完全無農薬の大根 
b0254207_20220275.jpg
今日のシュー生地のレッスン、復習に良いメニューでした
お家で復習なさってください
だって今日、今年のクリスマスのお菓子はプチ・シューを積み上げるプロフィットロールでクリスマス的デコ!に決定したのですから

次回Kaさん、Kuさん、Chiさんにお会いするのは9月ですね
その時はきっといつも以上におしゃべりがにぎやかになることでしょう
まずは梅雨を元気にお過ごしください
そして、7月と8月の暑い時期、どうぞご自愛なさってください
また少し暑さが収まったころお会いできるのを楽しみにしております(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-15 21:47 | Pastry | Comments(0)

チェリー・タルト

昨日は5月最後の自宅レッスン日
お越しくださったのは元サークルで仲良しのChiさん、Kuさん、Kaさん
ご希望のメニューは『チェリー・タルト』
アーモンドクリームを使ったものにしようか、イルプルのモンモランシーにしようかと思いましたが、今回は生のブラックチェリーを生地に並べて、プリンのようなアパレイユを流して焼いたタイプにしました
しっかり冷やして食べるとプリンのタルトのようで美味しいんです
b0254207_18412267.jpg
使用した生地は前日に私が準備しておいたもので、それを型に敷きこんだ後の1時間ほどの待ち時間の間にブラックチェリーの種取りをして、お三人も生地作りの練習をしてお持ち帰りに♪

生地を空焼きしている間に試食していただき、「ブラックチェリーをどのぐらい入れるかを好みで決めてください」
私の好みは(上の写真のように)どちらかというと少な目です

皆さんは・・・というと、
b0254207_18413028.jpg
1番多いのがChiさん、その次はKaさん、少な目はKuさんのです
1つだけ小さくてブラックチェリーのではないものがありますが、それは私ので、チェリーの代わりにルバーブを入れて焼いたものです
表面にアプリコットのジャムを塗ってあるので、ルバーブが良く見えませんね

このプリンのようなアパレイユにはルバーブの他、ブルーベリー、アプリコット、プルーンなど少し酸味があるものがよく合うと思いますので、季節に合わせて色々試していただきたいです

昨日も嬉しいいただきものがありました
Kaさんのお庭から新鮮な野菜たち (立派なニンニク!)
b0254207_17285142.jpg
Chiさんの伊豆旅行土産のゼリー
b0254207_17285973.jpg
Kuさん、Kaさん、Chiさん、今月も楽しい時間を有難うございました
来月はブルーベリーを使ったおやつでお待ちしております

今月レッスンにお越しくださった皆様、有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにお待ちしております(*´ω`*)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-26 17:39 | Pastry | Comments(0)

パイナップルケーキ

一日遅れの備忘録が続きます
昨日はお隣の県から黄色い愛車を丁寧にぶっ飛ばしてMieさんとSさんがレッスンに来てくださいました
ご希望のメニューは
b0254207_18140063.jpg
『パイナップルケーキ』です
台湾産の美味しいパイナップルを3つゲット 1つ足りず、足りない分はフィリピン産
可食部それぞれ約800g 4つのパイナップルを刻んで1時間煮て、煮ている間に生地を作り、生地とパイナップル餡をそれぞれ1つ分ずつに丸め、MieさんとSさんは9:30から14:00過ぎまで、手を休めることなく作業なさって、作り終えた数合計60個!
小さいお菓子ながら壮観でした(*´ω`*)

おしゃべりしながらの楽しい作業
楽しい時間はあっという間に過ぎるもの
お昼のまかないをさささ~と召し上がっていただいて、お二人はお帰りになりました

そして、お帰りになった後で・・・「あ・・・写真撮り忘れた~(*´Д`)」
仕方ないので、私が作ったものをUPしておきます
b0254207_18141638.jpg
透明の袋に入っているのも不透明の袋に入っているのも、どちらも皮・餡ともに同じ分量です
b0254207_18143879.jpg
右側の型はパイナップルケーキ用ではなく、フランス料理のアスピック用ですが、楕円というがパイナップルぽくていいかしら♪と思い、使いました
SさんとMieさんは全て左側の正方形で仕上げられました

お二人から嬉しいいただきものです
b0254207_18142750.jpg
黒い皿に載っているのはSさんの『パイナップルとバナナのタルト』で、クレームダマンド、パイナップルの甘酸っぱさと濃厚なバナナの香りがとても美味しいです(ΦωΦ)フフフ…好き
いただいたときに「お昼ご飯の後、一緒にいただきましょう」と、言ったにもかかわらず、私ったら完全に忘れてしまっていました
SさんとMieさんのパイナップルケーキの写真を撮り忘れるは、タルトを出し忘れるは、全く最近の健忘度が恐ろしい

左下の白いお皿に載っているのはMieさん作の『バーチ・ド・ダーマ』
「貴婦人のキス」という意味のイタリアのお菓子です
色々なバリエーションがありますが、これはヘーゼルナッツ濃厚です(ΦωΦ)フフフ…好き

Mieさん、Sさん、昨日も楽しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております(*´ω`*)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-25 18:36 | 小さいお菓子 | Comments(0)

銚子へ

昨日主人と銚子へ行きました
つくばから銚子までは昨日のように渋滞がなければ2時間足らずで到着できます
銚子へ向かったのは、オーディオ機器とレコードを扱っていらっしゃる『グレイ』さんの御主人と奥様にお会いするため(*´ω`*)
主人はグレイの御主人にプレーヤーさんのアームを修理していただいたのを受け取り、家のプレーヤーが動かなくなったので、それを見ていただいて修理をお願いに

でもその前に、折角銚子へ行ったらば、やはり美味しいものを食べなければね(ΦωΦ)フフフ…
b0254207_23044151.jpg
『グレイ』さんのご主人もお薦めの『いたこ丸』でお昼ご飯
『いたこ丸』は写真の船の名前です
以前は魚の卸などをなさっていたのが、今はお店もなさっていて、
b0254207_23045129.jpg
私は「さしみ+シラスのかき揚げ定食」、主人は「さしみ+鰆の煮つけ定食」
さしみは、ふぐ+かつお+たこ+ひらめ
ご飯お茶碗にガッツリ! 多分普段のお茶碗の2杯分は入っていただろうと思われます
さすがの私も食べきれないかも・・・と心配しましたが、主人の煮つけを少しもらってご飯に煮つけの汁をぺたぺたつけていたら、非常に甘じょっぱい煮汁がご飯すすむ君になり、結局私は完食
主人はご飯を食べきれず・・・(残してスミマセン<(_ _)>)

天気予報が当たり、ご飯を食べている間に雨が降り始めました
海に白波が・・・
b0254207_23050343.jpg
天気が良かったら、少し海岸線をドライブしようかと思いましたが、この天気ではね・・・
少し早いけど、グレイさんのお店に向かおうとしたとき、丘の上に不思議なものを見つけてしまいました
主人に頼んで、そこへ行く道を探してもらい、草むらに車を止めて向かいました
b0254207_23051333.jpg
轍の後があるということは、ここを通っていけばいいのかな・・・と
b0254207_23052454.jpg
ありました!海岸近くの道路から見上げて見つけたものはこれです
b0254207_23055265.jpg
初めて見る魚の鳥居
何かの番組で紹介されていましたが、まさかそれがここにあったとは

丘の上から見る海は暗くて
b0254207_23054095.jpg
魚の鳥居の向こうに金色の鳥居
「心叶」と書かれてありましたので、海の方へ鳥居をくぐってから車の方へ戻りました
b0254207_23060478.jpg
海側から見ると「長九郎稲荷」と書かれています
晴れていたら、どんなに気持ちがいい場所だろうかと残念でした
b0254207_23061445.jpg
晴れていたら、このウルウルしている秋刀魚の目も可愛く見えたでしょうし、後ろの・・・何というか・・・放心状態で宙を見つめているようにも見え、強い意志を持って何かを言おうとして口を開けているようにも見える鯛の横顔も、晴れていたら「とぼけた顔だねぇ」と笑えたかもしれませんし、「この稲荷のいわれ」と書かれたボードが地面に落ちていて、角がへしゃげている様子も怖いと思わなかっただろうと
今度は天気のいい日にまた行きたいものです
海の表情がきっと素晴らしいだろうと思いますので

銚子の街中へ戻り、『グレイ』さんのお店にうかがいました
「いたこ丸さんで昼ご飯食べて、そのあとこのお稲荷さんへ行ったんです」と、奥様に話したら「銚子は天気のいい日とそうでない日とでは全く違うんですよ」とのことでした
銚子を何度か訪ねましたが、暗い日は初めてでした
さっと雨が降ったことがありましたが、その後、港に虹が2重にかかっているのが見えました

奥様が「はい、これ・・・」と、くださったのは、御主人作のパン
b0254207_23062637.jpg

「いつかください」と、厚かましいお願いを(前回うかがった時)したのを覚えていてくださっていて、クランベリーとクルミのパンを焼いておいてくださいました
早速、記念撮影 📷です

お仕事中だというのに、パンのことやお菓子のことや、鍋のこと、植木のこと、「針と溝」というレコード盤の溝と針をマクロに撮った本(レコード盤の溝があのように美しく不思議なものとは知りませんでした!)に御主人がコメントを書かれたこと等お話ししていたら、あっという間に2時間もたっていました
つまり、2時間もお仕事を邪魔していたというわけです
「すみません、またもや長居してしまいました」と、お店を出て、つくばに戻りました

昨夜、さっそくいただいたパンを(トーストせず)そのままいただき、今朝はトーストして
b0254207_23063682.jpg
奥様からのメールに御主人のお薦めはスライスしたトマトをのせて・・・とのことでしたので、今日のレッスンの後、トマトをいそいそ買いに行き、
b0254207_23070474.jpg
先ほど、夜食にいただきました
これは冷たい白と一緒に休みの日のブランチにしたいです(*´ω`*)
・・・残念ながら、今回それは叶わないと思われますが・・・

『グレイ』さんの御主人と奥様、昨日もお邪魔し、パンだけでなくチョコレートまでいただき有難うございました
b0254207_23065004.jpg
またうかがう際には、(いろいろと(ΦωΦ)フフフ…)よろしくお願いいたします

あ・・・そうそう、前回奥様にいただいたものがあったんです
黒い塩とスモークの塩とこれ
b0254207_00073027.jpg
イーストのエクストラクト=健康食品です
Love it or hate it? と、自虐的なことを言っているマーマイトですが、私は悪くないと思うのですが
確かに、少し焦げ臭いし、苦みもあるし、しょっぱいし・・・でも、こうやって食べると、OKです
b0254207_00131151.jpg
卵の黄身に程よいしょっぱさとクセのある風味が刺激になります
Love it or hate it? と聞かれたら、 I like it.です
b0254207_00143190.jpg
以上、水曜日の備忘録でした



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-24 23:30 | いろいろ | Comments(0)

5月エスニック料理の会のち我が家でお茶会

今日は昨日の備忘録です
昨日は2部立てでお楽しみ会でした
まず朝からKさんのお家で毎月のお楽しみポットラックランチ会『エスニック料理の会』
b0254207_18064793.jpg
Kさんのテーブルセッティング、センス良すぎ♪
ポットラックランチのセッティングではありませんよ、これ

テーブルの上のお料理を拡大してみましょう
b0254207_18065745.jpg
Kさんはこういうおしゃれなお料理が上手
左奥のビッシソワーズにフリーズドライ苺を添えるというのは、なかなかなアイデアです
単調になりがちな優しい味のスープに酸味と微かな甘みが加わると、別のスープのように楽しめます

昨日は私が一番に到着、つづいてSさん、それからCさん
Aさんはご都合悪くて欠席
みんな持ってきた料理を出す前にまずこのセッティングの写真を撮って、それから・・・
まず私、ラムとパプリカのトマト煮込み(ヨーグルト添え)トルコ風
b0254207_18075571.jpg
手前の銀紙に包まれているのはSさんの焼きおにぎり
カツオがいっぱいまぶしてありました
Sさんはいつもお家の畑から取れたて野菜でジャパニーズなのです
b0254207_18072987.jpg
そして、韓国人のCさんは豆腐のコチュジャン炒めとお酢のさっぱり味冷菜
b0254207_18072121.jpg
あのスッキリしていたテーブルはこのようになってしまいました
b0254207_18080521.jpg
折角のスタイリッシュなシーンがいつものように
そして、いつものように「いただきまーす!」で一気にシ~ン 一斉に(´~`)モグモグ 
5分ほどしてようやくおしゃべりが始まりました
b0254207_18070689.jpg
食事の後、お茶室をお持ちのKさんが一服立ててくださいました
b0254207_18081831.jpg
そういえばもう10年ほど前になりますか、Kさんのお知り合いの方々がウィーンからいらっしゃった時もこうしてお茶に呼んでくださいました
b0254207_18254346.jpg
結構なお点前、有難うございました
b0254207_18083045.jpg
昨日はSさんがお昼過ぎからお仕事と言うので、朝10:30から集まり、14:00には解散となりました
私はそのあと、家に戻ってお茶の準備(*´ω`*)
娘の幼稚園ママ友とのお茶会がまっていましたから♪
お茶会と言っても、冷蔵庫にあるお菓子と思ってきてくださったお菓子でおしゃべりをする楽しみの集まりです
Tさんがゼリーを
b0254207_18311347.jpg

Yさんがお煎餅とスイカを
b0254207_18313341.jpg
そして、Mさんが素敵な紙ナプキンをくださいました
b0254207_18312168.jpg
この4人そろって会えるのは久しぶりで、「今、集まっているうちに、次回の約束しよう」と、4にんでスケジュール帳を出して相談開始
日程はうまく合わせられ、「じゃあ、どこで?」と、また相談
結果は・・・(ΦωΦ)フフフ…です

昨日は1日食べて喋って楽しい1日でした
エスニック料理の会のKさん、お世話になりました
CさんとSさんもご馳走さまでした
ママ友のTさん、Yさん、Mさん、20年来のお付き合い有難う
また来月もよろしく(@^^)/~~~








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-23 18:38 | いろいろ | Comments(0)

Evasion(エヴァジオン)

今日のマダムTとの自宅レッスンは間もなく色づくラズベリーを使ったシュークリーム『Evasion』
「南仏への憧れと日常からのエスケイプ」と副題が付けられているこのお菓子は、ビスケット生地をのせて焼いたシューでフランボワーズとマスカルポーネと生クリームを混ぜたクリームをサンドしてあります
フランボワーズのコンフィチュールしてをシューの底と実に絞ってフランボワーズの味を強調します

マダムは焼きあがったシュー生地とクリームを別々にお持ち帰りになりました
召し上がるときにサンドするのがベスト
ですので、この写真は私が試食にお出ししたものです
b0254207_21090260.jpg
このシューは上に書いた通りビスケット生地がのせてあります
b0254207_21091195.jpg
焼き立て最高に美味しいです
バターにキャソナード(赤砂糖)や粉を混ぜた生地が焼けて、表面ザクザク!
こちらはマダム作のシューです
b0254207_21092187.jpg
クッキー生地が編み物のように見えるところから、「パータ・トリコテ」とルセットにかかれています

今日もマダムの畑から嬉しいいただきものです
b0254207_21175666.jpg
ソラマメと蕗の佃煮です
いつも季節の食べ物を有難うございます
またお目にかかれる日を楽しみにしております(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-20 21:24 | Pastry | Comments(0)

グレープフルーツのビッシュ

今日から5月の自宅レッスンが始まりました
お越しくださったHさんにいただいたご希望のメニューは『グレープフルーツのビッシュ』♪
形はビッシュ・ド・ノエルですが、この季節ですので、切り株無しで仕上げました

このお菓子はグレープフルーツが出回っている今の時期にぴったり
ルビーとホワイト2種類を使っています

刻んだアーモンドを振りかけて焼いたビスキュイ・オザマンド生地にグレープフルーツのジュースとリキュール、ホワイトラムのポンシュを打ち、同様のグレープフルーツ風味のムースを包みます
中詰めのジュレは果肉とジュース&絞った果汁をアガーで固めたものです
仕上げのクリームはホワイトチョコ、生クリーム、グレープフルーツのリキュールなどをまぜたもので、酸味あるムースに甘さを加えます

今日のムースにはイタリアンメレンゲが必要でしたので、Hさんにお任せして、私の分も作っていただきました
なにせ、Hさんは手早く、作業がきれいなのです
仕上げて、まだ柔らかい状態でしたが、端を綺麗に切り落としてくださり、私が写真を撮りやすいようにと・・・この通りです(*^-^*)
b0254207_20365368.jpg

本当に出来立てで、切りにくかっただろうと思われますが(手前左端が柔らかさのためにクリームが少し横にずれてしまい申し訳ないです・・・)このように有難く、記念撮影させていただけました

Hさんから嬉しいいただきものです
Hさんがお住いの隣町にあるパン屋さんで買って来て下さったそうです
b0254207_20371656.jpg
ここのパン屋さんは葉酸入りだそうです
左側の円柱のパンはコンニャクいりだとか・・・食べるのが楽しみです

これら2袋だけでなく、もう1つ♪
b0254207_20372686.jpg
手渡してくださった時は、まだ温かったこのぶどうのパン、「具は1つずつ違うんですよ」とHさんがおっしゃったので、主人と娘と一緒に具を当てっこしながら食べよう(^^)!と、その時は思っていました

レッスン後、右側の端っこから紫色のジャムが出ていたので、これは多分ブルーベリーか何かだろうから、私はあえて左上のを食べてみました
b0254207_20373657.jpg
ちょっと中華風ながらケチャップ味の具が入っていました
レッスン後の夕方時、小腹が空いていて、実にBINGOなお味でした

その後、中心部の房も食べてみたところ、スパイシーなカレーでした!
これもBINGOなお味でした

上の写真に写っているジャムのように見えていたのはあんこでした
その上のは苺ジャムでした!

・・・って、結局ほぼ一人で味見して終わってしまいそうですね(ФωФ)フフフ・・・
あ、主人が1ついただきましたが、それはブドウジャムだったようです

でも大丈夫!円柱の形を下パンとテーブルロールはまだ無傷です
明日の朝いただきます♪
いつもいただくばかりで恐縮です

Hさん、今日も楽しい時間と美味しいお土産を有難うございました
先月はお目にかかれず残念でしたが、今月はお会いできてよかったです
来月のメニュー、また楽しみにお待ちしております(*^-^*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-14 23:16 | Cake | Comments(0)

出会うも御縁、お別れするのも御縁、だけどこの御縁はずっと大切に

犬が御縁で御挨拶するようになったり、お話するようになったりすることがあります
それは嬉しいご縁の1つ
先日、そういう嬉しいご縁でお話しできるようになったプードルを飼っていらっしゃるご夫婦がお引越しして行かれました

お引越しの日、訪ねてくださり、調味料と
b0254207_18121787.jpg
「もっと早い時期にお会いしたかったです」と、寂しくも嬉しいメモを下さいました

美味しいものが大好きな方で、美味しい卵や大好きなモツの煮込み、その他にも色々最中のようなお菓子もいただきました
b0254207_23061315.jpg
空にも東京エックスのレバーペーストいただいたことがありました
冷凍になっていたので、少しずつ冷凍庫から出してあげていたら、空はペーストの在り処を知ってしまい、しばらく冷凍庫の前をウロウロ・・・

近くに住んでいる時は、近いうちにまた会えると思っているもの
私も、もっと早い時期にお会いできて、お話しできる機会が持てたらよかっただろうなぁ・・・と、寂しいです

連絡先をくださったので、またお会いできる機会もいただけるかもしれません
この御縁が続きますように
どうぞお元気にお過ごしください(*´ω`*)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-23 18:02 | いろいろ | Comments(0)