人気ブログランキング |

タグ:小さいお菓子 ( 428 ) タグの人気記事

苺をサンドしたブッセ & 苺大福

今日はHさんと苺を使った小さいお菓子を2つ作りました
先月は私の都合でレッスンをお休みさせていただいたので、Hさんとお会いするのは2か月ぶりでした

まず、ブッセの生地を作り、直径7cmに絞ります
今日の上生地は苺のシャルロットと同じようにお花のような絞りです
だって、春ですからね♪
下生地はお皿の上でのすわりを考えて、普通の丸型

焼き時間は180℃で約15分
焼きあがった生地の向こうに何かいますね(ФωФ)フフフ・・・

b0254207_20230175.jpg
今日のブッセのクリームはしっかり固めのカスタード
小金井の先生に教えていただいたように、しっかり煮詰めて濃い味としっかりとろみを目指しました

カスタードを冷ましている間に、あんこで苺を包んで「苺のあんこ玉」を作ります
この大福用に昨日苺を購入しておきましたが、Hさんが持ってきてくださった苺に一目惚れ♪
お土産に頂いた苺で「苺のあんこ玉」を作りました

そのあと、ガラスボウルに白玉粉と砂糖を水で溶かし、レンジでチン♪
熱々の大福の生地が少し冷めたら切り分けて、苺のあんこ玉を包めば苺大福は出来上がりです
b0254207_20230805.jpg
さて、試食の時間(*´ω`*)
カスタードが冷めたので、生クリームも加えてディプロマっとクリームを作り、ブッセ生地にサンドします
ブッセの生地はしっかり焼いてありますが、下生地にいちごジャムを塗って、苺をのせて、カスタードものせてサンドしたら、やはり湿気やすくなります
それで、お持ち帰り分は生地とクリームを別々に

食べる20分ほど前に、生地にクリーム、ジャム、苺をサンドして冷やしておくと、生地にちょうどよい馴染み方になります
今回は苺の季節ですから、サンドしたのは苺
そして、ディプロマットクリーム
苺なしで、生クリームだけでもいいと思いますし、苺のジャムだけでもいいと思います
季節ごとに色々お試しいただける便利なブッセです

そう、試食の写真を撮り忘れました!
・・・ので、昨日、試作を兼ねて作った直径10cmのブッセをUPします
b0254207_20234629.jpg
デ・・・デカっ!・・・と、思われたでしょ
実際、デカ!でしたが、見た目ほど重くないんですよ
「美味しかった?」と主人と娘に尋ねたら、二人とも「うん、もうちょっと小さいほうがいいと思うけど・・・」とのことでしたから、今日は直径7cmにしました
b0254207_20235230.jpg
デカイ・・・だのと言いながら、娘は完食、主人は8割食べました
(* ̄- ̄)ふ~ん 結構食べられたじゃないですか

Hさんから今日も嬉しいいただきものです
既に苺大福の横に載せましたが、可愛く、おいしい苺
そして、うちの娘のようにジャンボな苺さん
b0254207_20231510.jpg
合わせて4パックも・・・(*- -)(*_ _)ペコリ
ご馳走になります

Hさんは以前ご自宅でお菓子のお教室を開いていらっしゃった方で、毎回ながら手早いこと・・・!
私にとっては、おしゃべりさせていただいているのが楽しくて(*´ω`*)

今日も楽しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております

by BakingEveryDayTM5 | 2019-04-19 21:49 | 小さいお菓子 | Comments(0)

桜餅

おとといの晩 作った『桜餅』
関西人ですから、桜餅は道明寺です
当然でしょ(´_ゝ`)
b0254207_20271880.jpg
10個作って、おとといの夕食後に主人と1つずつ、娘が仕事から戻って1つ、昨日の主人のお弁当に1つ、娘のお弁当にもおやつとして2つ入れて、娘が仕事に行く前に1つ・・・そして、残ったのは2つで、今夜娘と私が1つずつ食べたら、10個完食
すごーい! 甘いもの食べすぎ家族ですね
10個も作るんじゃなかった?(*´Д`)・・・でも、同じ手間をかけるなら、10個ぐらい・・・と思うわけで

今年は何故か桜に対する熱が低い私
桜の季節になると、1日中見ていても飽きないのに、今年は桜を見てもテンションが上がりません
この季節には毎年わくわく&そわそわしながら外に出ていくのが楽しかったのに
b0254207_20272538.jpg
幹の太さ2m以上ある立派な古い桜の木、その木の根が土から出ている部分に小さく数輪の桜の花が咲いていました
見事に咲いている枝先の花よりも、この立派な幹の足元でけなげに咲いている花のほうに目が行きました
上の枝のせいで一日中日蔭でも、こうしてしっかり咲いている小さい桜の様子
・・・学ばせていただきました

話は変わりますが、今日は来週から始まる新学期のための教務会議がありました
新しく担当するクラスとチームとなる方々とのミーティングを終え、気分も春休みを終えたように感じました
b0254207_22002583.jpg
ミーティングの休憩時間に撮った写真です
10日ほど前に冬学期最終日の授業に行った時、桜は5分咲きでした
今日はもう散ってしまっただろうと思っていましたが、満開花吹雪
桜の下を流れる神田川に桜の花びらが流されていて、道路には花びらが桃色の絨毯のように落ちていました
入学式は来週の月曜日、SAKURAをバックに入学の写真を撮る学生たちの姿が目に浮かびます
日本での生活は決して容易ではないでしょう
桜の花びらのように流されることなく、目的を達成してもらいたいものです
b0254207_22003483.jpg
少し前にも書いた好きな漢詩の一節「年年歳歳花相似 歳歳年年人不同」
1年後の今頃も、学生たちが初心を忘れていませんように・・・そう願います


by BakingEveryDayTM5 | 2019-04-05 22:15 | 和風Sweets | Comments(0)

プティ・ショコラ*サンガブール

アールグレーを牛乳で煮出して、アングレーズを炊き、ガナッシュ・ラクテとベルガモット・エッセンスを加えたチョコレートです
名前の「サンガブール」の由来は残念ながら知りません
b0254207_17350903.jpg
今年はカシスの紅茶で「オペラ・バスティーユ」のガナッシュを使ったプティ・ショコラを作ってみたいと思っていましたが、その思いだけで終わってしまいます
というのは、このアイデアのことをすっかり忘れてしまっていて、思い出した時には既にチョコレートが足りなくなっていたのです
ガナッシュを作るだけなら足りそう・・・
でも、トランペするには足りないし・・・
トランペのために1キロのチョコ買う?・・・やっぱり (*´Д`)残ったら面倒だわ~・・・というわけで、こういう時には、あっさりやめた方が賢明
昨日UPしたアマンディーヌのおかげで、今年はトランペで残ったチョコは随分少ないです
ルセットのファイルに「2020年、カシスのガナッシュから始める」と、メモを貼って、今季のプティ・ショコラ練習はこれで終了

次に作るのはまた1年後かしら(*´ω`*)

by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-19 23:58 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*アマンディーヌ

軽くローストしたアーモンドをテンパリングしたチョコレートでからめただけの『アマンディーヌ』
最もシンプルにして、最も好きなプティ・ショコラです
おいしいだけでなく、残ったチョコレートを使い切るためにも大変お助けになる存在です
b0254207_17262077.jpg
写真はアメールオールを使用、でも、ミルクチョコのラクテでもOKです

今年作ったプティショコラは10種類、UPしていないのは・・・あと1つ
もう少し多くの種類を作りたかったですが、トランペ用のチョコレートがほとんど余らないように考えての量だったので
チョコレート作業は台所と手を汚さなくなったら、おもしろいですが、チョコをいかに残さず使うかが問題です"(-""-)"
府中の先生は、チョコを残さず使ってしまう天才
6cmぐらいのパレットにチョコを流して、生徒さんたちとナッツやドライフルーツを散りばめて、手軽ながら美味しいチョコづくりをなさいます
でも、残さず使うには、ナッツやドライフルーツなども必要になりますので、私は潔く残ったものはそのまま割って食べるか、刻んでマフィンかシフォンに入れることにしています

今日は月曜日♪
いつもはOFFの娘ですが、今日は仕事なので、恒例のサンドイッチの昼ご飯がありませんでした(*´Д`)
次のサンドイッチは春休み明けかな
私の春休みはもう間もなくです(ФωФ)フフフ・・・



by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-18 14:15 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*キャフェ

ノワールキャフェというコーヒー味の苦いチョコに更にコーヒーエッセンス迄プラスして作るTHEコーヒーな味の『Cafe』です
コーヒー味のチョコにはあと2~3種類のルセットがありますが、作りやすくて、素直にコーヒー味のこの『Cafe』が毎年の定番です
b0254207_17253080.jpg
この写真のキャフェ、いまいち美しくありません
美しくできたものたちからもらわれて行ってしまい、残ったのが、ラインがずれているとか、ガナッシュが少し出ているとか、保管している間に傷がついてしまったとか・・・そういう難ありたち
お使い物にするには、難ありですが、私にとってはみんな同じチョコレート
責任もって、最後まで面倒見まっせ(ФωФ)フフフ・・・



by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-17 17:46 | 小さいお菓子 | Comments(0)

苺大福と練り切り

今日は5か月ぶりにKaさんとKuさんがいらっしゃいました
Kaさんの御希望『苺大福』を作りました
b0254207_23301743.jpg
電子レンジで加熱して作るお手軽大福です
b0254207_23295124.jpg
上の写真はKuさんの大福たち、下の写真はKaさん作♪
b0254207_23294076.jpg
大福だけでは寂しいので、簡単な練り切りも作りました
こちらはKaさんの桜の花とひとひら
b0254207_23264892.jpg
そして、こちらはKuさんの桜の花
b0254207_23292370.jpg
お二人とも私より10ほどお姉さん
「こうして普段しないことに熱中するのって、いいね」と、お二人とも黙々と作業なさっていました(´ω`*)

1か月ほど中近東へ行ってらっしゃっていたKuさんからお土産をいただきました
デーツです
b0254207_23302801.jpg
Kaさんからも嬉しいいただきものです
お庭から持って来て下さった蕗の薹とベビーリーフ
b0254207_23530990.jpg
久しぶりにお会いでき、楽しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしています(´ω`*)

by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-15 23:55 | 和風Sweets | Comments(0)

プティ・ショコラ*キャラメル

今日UPするのはチョコモールドにミルクチョコレートを流し、キャラメルとラムレーズンとクルミを入れて作った『キャラメル』です
イルプル本科Ⅰのメニューで、キャラメルの焦がし方が大きいポイントです
甘さと苦みのバランスが大切、難しいのです
b0254207_18200174.jpg
キャラメル系のチョコにはフランボワーズとオレンジもありますが、私にとってはこの本科Ⅰで習った『キャラメル』が一番好き(*´ω`*)
ただ、娘はクルミが食べられないので、娘用にはキャラメルだけ入れました
私も最近、クルミに反応するようになってきているので、そのうち私用もラムレーズンだけでクルミ抜きになるかもしれません
その時が来るまで、もうしばらくは先生が教えてくださったルセットままの味を楽しみたいものです




by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-13 21:30 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プティ・ショコラ*フランボワーズ

今日からまた数日、チョコレートをUPします
b0254207_18194622.jpg
こちらは『フランボワーズ』
薄く流したチョコの上にフランボワーズのジャムを塗って、型にはめ、そこにフランボワーズのジャム&リキュール&オ・ド・ヴィを混ぜたチョコを流して冷やし固めます
それを2.5cm角にカットしてアメールオールでトランぺします
チョコが乾かないうちに転写シートを貼って終了

フランボワーズのチョコは3種類ありますが、私はこの「フランボワーズ」が一番好きです
ジャムの中の種が少々歯に挟まるのが難点ですがね(ФωФ)フフフ・・・


by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-11 19:17 | 小さいお菓子 | Comments(0)

桜餅

今日は3月3日 ひな祭り
今年もひな壇を組み立てずに畳の部屋に赤い毛氈だけ敷いて、お内裏様もその他皆の者もピクニック状態
「苦しゅうない」と、下の者たちにおっしゃっているのか、「許せないことながら、仕方ない」と、あきらめてくださっているのかはわかりません

ひな祭りの日の定番おやつは桜餅
生菓子は出来立てが一番おいしいので、今日は8つ作りました
b0254207_14382460.jpg
娘は2つ、主人は1つ、私も1つ食べて、空にもあんこ抜きで「はい、どうぞ」(*´ω`*)
b0254207_14375394.jpg
でも、空には不服だったようです
「どうして、私はこれだけなの?還暦超えた犬には、女の子のお祭りには加えられないってことかしら?」by 空
b0254207_14380109.jpg
そういうわけじゃないのですよ
空の健康のためには、いっそあげないほうがいいのですがね
b0254207_14381509.jpg
あきらめません、もらうまでは!
「しば犬」あらため「しぶとい犬」、つまり、「柴+しぶとい+太い」犬ってことです
b0254207_14380894.jpg
昨夜、主人とカレーを食べに行ったとき、そばに座っていた娘二人とお父さんお母さんの4人家族さんがお雛様で盛り上がっていました
「ちこちゃんに叱られるでやってたんだけど・・・」
そう、お内裏様の隣の女性はお雛様ではありません
お雛様は全部のこと 内裏とは天皇がお住いの場所 お二人そろってお内裏様
この超有名な曲を作った方が、お雛様の解釈を間違え、世の中にその間違いを広めてしまった・・・というのは作曲者にとっては実につらいことだったでしょう
・・・そう、書いたことは消せないのです
ですから、私も文を書く時には気をつけています(大した内容を書いていないので、間違いを世間に広めることはないと思いますが(ФωФ)フフフ・・・)

「関東と関西ではお内裏様の場所が反対なんだよ。どうしてか知ってる?」
家族団らんでの話題を提供しているのですから、NHKの受信代は高すぎると思っていますが、少しぐらいはお金を払ってもいいかもしれませんね

そう、昨日のカレーのことは、また明日UPします
では、おやつが終わったので、1週間の買い出しに行ってきます♪







by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-03 14:57 | 和風Sweets | Comments(0)

プティ・ショコラ*ヨーグルト

ヨーグルト・パウダーなるものがあるそうで、それをホワイトチョコにしたという『ヨーグルト』です
b0254207_16555629.jpg
素材そのまんまのネーミング
分かりやすいですネ♪
先生のお菓子へのネーミングはそうなんです
この「ヨーグルト」や「ミカンとヨーグルト」のように、とことん「そのまんま」ネーミングか、よく言えばポエティックなものかなのです

この「ヨーグルト」、美味しいです!
レーズンをコーティングしたら、これも美味しいだろうなぁ・・・と、思いました
b0254207_16553802.jpg


by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-02 17:07 | 小さいお菓子 | Comments(0)