人気ブログランキング |

タグ:庭の仲間たち ( 79 ) タグの人気記事

GWは庭掃除から

朝からピッカーん
モッコウバラが青い空に映えます
b0254207_19063556.jpg
これは「この雑草まみれの庭を掃除しなさい!とお天道様が下さった草抜きBest fitting dayにちがいない
b0254207_19050092.jpg
フェンス向こうのお隣の空き地に生い茂ったカラスノエンドウが我が家にも大侵入
私「空、手伝ってよ・・」
空「母ちゃん、それマジで言ってるの?」
b0254207_19052313.jpg
そうよね・・・頼む相手が違っていましたわ
お姉ちゃんに手伝ってもらえばいいのよね

空「わかればいいのよ、母ちゃん」
b0254207_19052983.jpg

娘と草を抜くこと約1時間
空はウッドデッキの上で日向ぼっこ
b0254207_19053691.jpg
暑くなったら紅葉の木陰へ
b0254207_19055091.jpg
紅葉は赤くて小さい花が終わりかけです
b0254207_19054298.jpg
休憩に娘がミカンを食べていると、空も欲しがって近寄ってきました
b0254207_19055990.jpg
娘にミカンを分けてもらって満足そうな空の顔
b0254207_19060799.jpg
GWはまだ1週間ありますから、毎日1部分ずつ草抜きをしていきます
今日の分は1時間半ほどで終了
フェンスの向こうにも出張して、フェンスに絡まっていたカラスノエンドウを除去させていただきました
でないと、風通し悪くて・・・
ルバーブが雑草に負けて、萎えています
b0254207_19192419.jpg
3月に庭師さんに庭の木々を思い切り剪定してもらい、この春はバラが咲かないのではないかと少し心配しましたが、そこは流石に庭師さん♪
適度にモッコウバラが咲いています
b0254207_19065075.jpg
風にゆらゆら
見ていると眠くなります
明日は駐車場後ろのスギナ畑を一揆してやるぞ!





by BakingEveryDayTM5 | 2019-04-28 19:25 | 空*SORA*柴犬 | Comments(0)

杏子のバターケーキ

今年関東では例年より1週間も早く桜が満開だそうで・・・でも、つくばでは未だのよう
家の前の手代木中学校の桜のつぼみは未だだと言っています
入学式の頃に満開になるといいのですが

朝から暖かくて、すっかり春気分
b0254207_20371499.jpg
今日から2週間ほど日本語の仕事は春休み
この間にいくつか作りたいお菓子があります
今日はまずご無沙汰気味のオーブンのご機嫌うかがいに杏のバターケーキから
b0254207_20373750.jpg
オーブンはご機嫌よく動いてくれました(*^^)v
しかし・・・昨夜、14年前に買った冷蔵庫の冷凍室のものが全て溶けていることを発見!
そして、今日、冷蔵庫の温度を計ってみると、なんと!12℃!
ヤバイ!これが真夏でなくてよかった!
慌てて、バターや牛乳などをもう1つのお菓子専用の冷蔵庫に移動
野菜や肉類も、お菓子専用の冷蔵庫にお引越し
やれやれ・・・
この14歳の冷蔵庫、どうしようかしら・・・買い替え?いやいや、お菓子材料の在庫が現在ほどんどないので、しばらくはお菓子専用冷蔵庫に全てを受け入れてもらうことにします

庭を見渡すと、雑草が青々と成長中
スギナに混じって土筆まで出てるし・・・
b0254207_20372876.jpg

雑草どもを一網打尽に根絶やしにしてやりたいところですが、花粉症が・・・(-_-;)
もう少しだけ待って、雑草抜きをすることにしましょう
そろそろ杉花粉終了ですから(ΦωΦ)フフフ…





by BakingEveryDayTM5 | 2019-03-27 20:50 | Cake | Comments(0)

正月三が日あっという間に終わります

正月三が日が終わろうとしています
一昨年までは、元旦は年賀状書き、2日は初詣、3日は大洗へドライブへ・・・というのがお決まりの過ごし方でしたが、去年から大洗へのドライブがなくなり、家でのんびりする時間が増えたはずなのに、あっという間の3が日でした
天気に恵まれ、ひだまりの暖かいこと
空は(娘にいじられていない限り)日向ぼっこしていて、うつらうつら・・・
b0254207_20115925.jpg
気持ちよさそうでしょ(*´ω`*)
シャッターの音で薄目を開けても、すぐにまた眠りに引き込まれて、ウトウト・・・
b0254207_20115248.jpg
このポーズは、私がお茶を飲んでいるのを見ていたので、このようになっています
見ているうちに、眠ってしまったのですね
同じ姿勢で寝ていると疲れるようで、ゴロっと態勢を変えて引き続きウツウツ・・・
b0254207_20114130.jpg

庭の水仙が咲き始めました
b0254207_20120849.jpg
重たく甘い香りの日本水仙
毎年新春を一緒に迎える庭の仲間です

夕方の散歩♪
池のカモたちのお休みタイム
b0254207_20122320.jpg
空がカモたちの鳴き声に反応していました
空にはカモの鳴き声の意味がわかったのでしょうか
動物どうし細かい意味は分からなくても、なんとなく意味は分かるのかもしれませんね
b0254207_20123006.jpg
冬の夕暮れ
今年も平穏な1年になりますように・・・


by BakingEveryDayTM5 | 2019-01-03 20:38 | Pastry | Comments(0)

異常な夏の後に異様によく咲いた彼岸花@私の庭

我が家の庭の彼岸花は、今年は例年になく良く咲きました
(去年の倍は咲いたと思います)
日当たり良い場所の彼岸花は、お彼岸を待たずに終わってしまいましたが、駐車場の覆いとモッコウバラで西日しか当たらない場所の彼岸花はつい最近まで咲いていました
今から約30年前、阪神タイガースが優勝した年、鴨川のほとりの彼岸花が驚くほど好く咲いた、と恩師が笑っていたのを思い出します
b0254207_15254691.jpg
花が終わるまで葉が出ない不思議な花です
不吉さを思わせる花なのか、秋らしさを感じさせる花なのかは、この花を見る人の経験値と心の状態次第
b0254207_15231691.jpg
春の庭に咲く花水木、モッコウバラ、野ばら、F.ジュランビルの次に楽しみなのが、この彼岸花
b0254207_15251124.jpg
私はこのように群がって咲く花が好きなのかもしれません
単一で統一性があることはつまらないかもしれませんが、なぜか安心感があります
そういうところって、日本人的?
b0254207_15252115.jpg
人とのお付き合いは、どちらかというと、ずっと群れているのは苦手です
b0254207_15253385.jpg
お友達もほとんどがそういうタイプ
たまに一緒の時間を過ごすのはとても楽しくて、でも各自やることを持っている人たち
会うたび、とても新鮮で刺激的です
もし私が現役の女子中学生か女子高校生だったら、まずは一般的な女子グループには入れません
メール、ライン、インスタグラム等々、絶対巻き込まれたくないものです

彼岸花の話に戻りましょう
彼岸花はキラキラお日様の下で見るより、少し夕方頃に見た方が綺麗です
b0254207_15261002.jpg
美しさにも色々あります
清楚な美しさ 優しさを感じさせる美しさ クールな美しさ
彼岸花は怪しい美しさ
b0254207_15265366.jpg
名前での艶っぽさは、やはり『おしろい花』かもしれませんけど
おしろい花のような甘い香りはありませんが、この派手で少々ケバい姿が魅力的
b0254207_15262409.jpg
自分に無いものに憧れるものです
子供の頃、この花のような赤い口紅が良く似合う女性に憧れたものです
b0254207_15255894.jpg
残念ながら、この花の色のような口紅が似合う大人になれませんでしたが(色云々の前に、口紅が気持ち悪くて薬用メンタムリップしかぬれないというのが現実ですが)、彼岸花色は私に一番似合う色であることは本当なので、それだけでも良かったと思っています
自己満足?  いいじゃないですか 自己満足万歳(∩´∀`)∩

by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-27 16:06 | 庭の仲間たち | Comments(0)

主人と鷺ノ宮で昼ご飯♪ &今年の紫陽花備忘録

昨日は朝から熱風が強く吹いていて、空との朝散歩はまるでドライヤーで汗を乾かしてもらっているような暑さでした
夜の天気予報で聞いたのは「関東甲信越地方梅雨明け」
まだ6月が終わっていないというのに、梅雨明けですか

そして今日も当然のように夏日
暑さに負けないようにするには、まずは体力
体力のためには食事、ガッツリしっかり食べることが大事
ということで、今日は主人とちょっと遠出の昼ご飯に行きました
鷺ノ宮の駅前『とんかつ みやこや』さん
b0254207_22210525.jpg
『孤独のグルメ』シーズン1で登場したそうで、70代(?)の御夫婦がお店を切り盛りなさっているようでした
ニンニクの生姜焼きを食べようかと思いましたが、とんかつ屋さんに来たなら、やはりまずは豚カツでしょう!と思いつつ、豚カツとチキンカツのミックス盛り(写真右側)を頼んでしまいました
b0254207_22211692.jpg
大きな飯碗のたっぷり御飯も味噌汁も美味しく完食
食後、阿佐ヶ谷まで腹ごなしの運動に歩くつもりでしたが、あまりの暑さと満腹状態で、途中からバスに乗りました
いや~暑かったです 
家に戻ってから、水がぶ飲み(;^ω^) 
今日の昼ご飯のオプションとして日本橋で穴子丼もありましたが、美味しい豚カツで夏バテ防止の第1歩完了した感じです(ФωФ)フフフ・・・

さて、梅雨が明けてしまいましたが、我が家の紫陽花は現在ようやく花を咲かせています
春先に刈り込みすぎたせいか、花が3つしかつきませんでした
(それでも刈り込んだ痕跡など見えないほど、枝葉は繁茂しております)

今頃、紫陽花が見ごろになっているだなんて、しかも梅雨終わっちゃったし・・・
これではまるで折角ショッピングに来たのに「本日棚卸の為、午後からの営業は早じまいさせていただきます」と言われてしまったのと同じような感じがしました・・・って、ちょっと違いますかね(ФωФ)フフフ・・・
それにしても、紫陽花は雨に濡れている姿がきれいだというのに、嗚呼残念
でも頑張って咲いてくれたのですから、記録的に早い梅雨明けだったということも備忘録
b0254207_12264420.jpg
そう言えば、我が家の紫陽花(3本あります)は全部ガクアジサイです
どうして丸く咲く紫陽花を植えなかったのかしら
b0254207_12270894.jpg
青い花が好きで植えましたが、アナベルか何か色が違って丸い形状になる品種も植えたらよかったかしら
b0254207_12262628.jpg
明日から7月です
今年が半年終わるってこと? 
6月、実家に帰ったりしていたせいか、なんだかバタバタ終わったような
バタバタしながらも、おやつ作りは欠かせない(ФωФ)フフフ・・・
これは、今日のおやつ
b0254207_22212714.jpg
ま、暇すぎて疲れるより(私、貧乏性で、暇すぎると疲れるのです)、やる事やりたい事があって時間の過ぎるのが早く感じる方が良いのですけどね
明日も暑そうです
皆様、良い週末をお過ごしください(*´ω`*)


by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-30 22:51 | 和風Sweets | Comments(0)

長い梅雨の中休み

昨日、今日、梅雨あけはまだですが、すっかり夏の暑さ
立葵が咲き始めると梅雨入りで、てっぺんの花が咲くころに梅雨明けだという話を聞いたことがありますが、ご近所の立葵はそろそろ頂点の蕾が開きかけています
(下の方の葉がしおれ始めています)

梅雨が始まることに咲き始めた夏椿がほとんど終わりましたが、まだいくつか咲いています
白くて清楚な花を見ていると、そこだけが涼しげです
b0254207_12272456.jpg
蝉の鳴き声を聞きました
聞き間違えたかと思いましたが、確かに蝉です
いくら急に暑くなったからと言って、パートナーを探すには少し早いのではないかしら・・・長い土の中生活を終えて、ようやく地上に出たのですから、あの蝉に良いご縁がありますように・・・と、思いました
余計なお世話?  そうかもね(ФωФ)フフフ・・・

今日は休甘日 お菓子作りはお休み
朝から整体へ行って、午後からは1か月ぶりの中国語レッスン
中国語の先生は御主人と1週間ほどハワイへ旅行へ行ってらっしゃったそうで、とても楽しかったとおっしゃっていました

先生が見せてくださったある植物公園のパンフレットに載っている木を見て、びっくり
なんと「♪この~木、何の木、気になる木」でおなじみのCMの美しい巨木はハワイ島にあったんですね
あのCMは何パターンかあったそうで、あの形の木はハワイだけでなく(アフリカだったかな?)他の場所でも撮影されたものだったとか・・・ほぉ~知りませんでした

今日は1か月ぶりだったということもあり、午後1:00から5:00までスカイプでテキストそっちのけでおしゃべりしてしまいました(*´ω`*)
先生の声はとてもきれいで、流れるような北京語
「今日は、テキスト進めなかったわね。」と、おっしゃった先生
・・・(;^ω^)・・・あ・・・テキストの予習やってなかった・・・とは、返事できませんでしたが、次回再来週のレッスンまでにやっておきますです ハイ

さて、明日からまたお菓子作りを楽しむことにいたしましょう♪
娘に頼まれているお菓子がいくつかありますので、まずそれから始めることにいたしましょう

by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-26 22:26 | 庭の仲間たち | Comments(0)

Boisenberry & Rhubarb Cobbler

小さい庭の隅っこに植えられているボイセンベリーとルバーブ
どちらも花形になれる果物ではないものの、その野性的な酸味が素朴なお菓子によく合います
ボイセンベリー(前の日曜日に収穫した時に撮った写真です)は半分以上が収穫する前に雨の中で傷んでしまったり落ちてしまいましたが(落ちた実をカラスが熱心に食べに来ていたのには驚きました)わずかながらこのように今年もできました
b0254207_15004995.jpg
ルバーブも立派に大きくなってくれました
b0254207_15010026.jpg
これらによく合うお菓子は『コブラー』
耐熱容器にこうしてフルーツを並べて
b0254207_15011225.jpg
どろっとしたクッキー生地のようなものをかけてオーブンで20分ほど焼いたお菓子です
本来は大きいグラタン皿のようなもので作り、スプーンですくって各自のお皿に分けて、アイスか生クリームを添えて食べます
一気に食べきらない場合は、食べ残しが非常にきたなく見えるので、私は一人分ずつ作ります
b0254207_15012813.jpg
クッキーやスコーンよりも柔らかい生地に焼き上がります
今日は少し生地を多めにのせました
というのは、生地の下の強い酸味に合わせるには多めの生地がバランス良しです
ボイセンベリーとルバーブのフレッシュジャム、滅茶酸っぱいパンチがきいています

半分食べたところで、やはりアイスがほしくなりました(-_-;)
b0254207_15013856.jpg
乾燥させているラベンダーの蕾をアイスに少しだけのせると、とても爽やかな香りが楽しめます
ハーブはその匙加減が難しいです
だからこそ魅力的で面白い
スパイスも同様
惹きつけるも遠ざけたくなるも、その匙加減
これって、人間関係にも当てはまることですね(ФωФ)フフフ・・・


by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-23 22:50 | 小さいお菓子 | Comments(0)

梅雨の中休みには庭仕事

ピッカーンと良く晴れました
梅雨の中休み
b0254207_15435335.jpg
美味しいものサーチ・アンテナのSさんから「朝、蝉が鳴いていました」というメールが着信♪
急に天気が良くなって気温が上がったから、勘違いして羽化してしまったのでしょうか
でも、パートナーを探すにはまだちょっと早いのではないかしら・・・と、心配して差し上げましたよ
時代の先を歩むものはいつだって孤独なもの 
今年1番のりした蝉さんが孤独な1週間を過ごしませんように願います

梅雨の季節は晴耕雨読な私
一雨ごとに雑草が伸び、木が茂っていくので、そのワサワサ茂った部分から木が病気するし、変な虫がつくし、蚊の住処になるし、野放しにしておくのは大変良くありません
まだ完全に暑くなっていない作業しやすい間にある程度ワサワサをスッキリさせておかないと、梅雨が明けたらもっと大変ですから、日曜日に庭掃除を始めました
日曜日半日頑張り(1日100%頑張ると、翌日体が動かなくなりますから、出力70%に抑えておきます)、今日も午前中頑張ったので、少し満足できる状態(見ていてイライラしないぐらい)になりました
2日分の作業、まとめてUPしておきます

1番見ていてイライラしたのは、ここ
b0254207_16085133.jpg
ホタルブクロの野原化しています
元々ホタルブクロはこの後ろ側(車の後ろにある狭い土の部分)数本楚々と咲いていたのです
それがわずか数年で完全に表側に引っ越してきて、ホタルブクロだけなら、いいのですが、そこにスギナが上手く混じって広がっているので、それがイライラのもと
スギナだけ抜いていましたが、追っつかない(*´Д`)!
ホタルブクロも終わりかかけですし、これで雨に濡れたら茶色くなっていくだけ
なので、さっぱりさせました
b0254207_16131124.jpg
あーあ、芝がなくなっています
この空いた場所を狙って、これからまた雑草たちの覇権争いが始まります
そして、茂ってきたら、またこのように一掃するのみです(ΦωΦ)フフフ…

次はこちら
b0254207_16164135.jpg
植えて10年を越し、すっかり古木化したラベンダー
高さ1mを超えています
花が年々少なくなってきているし、そろそろ引っこ抜こうかしらとも思いますが、一所懸命咲いているのを見ると可哀そうで・・・
b0254207_16211015.jpg
今年も花と蕾を収穫して、来年もっと花が減ったら、その時は・・・ということにしました
b0254207_16250311.jpg
刈り取っている私の周りを何匹ものミツバチが一生懸命に蜜を集めていましたが、全部刈り取られてしまった後も更に頑張っていました
b0254207_16273023.jpg
植木鉢を置いてあるのは、ラベンダーが自分で自分を支えらなくなっているので枝を鉢にのせて支えにしているからです

表側はこのほか、野ばら、キンシバイ、野ボタン、ボイセンベリー、ローズマリーなどもバチバチ剪定
裏側に回ると、3月にあんなに短く切ってもらった紫陽花、ヤマブキ、萩が暴走中
b0254207_16340098.jpg
裏庭にはルールがあります
枝は土の部分にのみあるべき 砂利を敷いたところに出てくるべからず
b0254207_16383107.jpg
砂利の上に30cmぐらいずつ出っ張っていた枝を剪定してたので、通りやすくなりました
なんと紫陽花が咲いていました
今年は全く蕾がないと思っていましたが
それで、蕾がある部分だけは少し残しました  
蕾に弱い私(ΦωΦ)フフフ…

収穫物のボイセンベリー 半分以上もう落ちてしまいました
収穫するのが遅すぎました
完熟のものだけを採って、あとは古いシュートとして切り落とし、新しく伸びてきたシュートをフェンスに括り付けました
b0254207_16445849.jpg
完熟になると、ラズベリーより甘いです
さて、何にしようかな
これだけだから、ジャムやジュースには無理です
やっぱ、クランブルかコブラーかな

酸っぱいと分かっていて、それほど美味しくないとも知っているのに、心惹かれる小さい実
ラズベリー、ブラックベリー、レッドカランツ、などを『fruit rouge フリュイ・ルージュ(赤い実)』と呼びます
以前はラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリー、ジューンベリーも植わっていましたが、淘汰されてしまいました
いつか、ちゃんと枯らさず育てられる自信がついたら、これらの仲間を呼び戻すように植えたいと思います

いつだろう?
b0254207_17072159.jpg
そんな日は来ないかも・・・世話をしない私の庭に来たら、可哀そうなだけです
夢は夢として妄想して楽しんでいるのが1番楽しいものです


by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-19 17:11 | 庭の仲間たち | Comments(0)

可愛い顔して強剛なアンジェラ

予想ほど崩れなかった今日のお天気 
朝起きたときはウッドデッキが濡れていましたが、結構な日差しになりました
風と雨でバラ達は終わりを早められてしまいました
今日UPするのはカーポートの1隅を陣取っているアンジェラです
b0254207_14382832.jpg

このアンジェラは連休前からポツポツ咲き始めて、連休の半ばころには50%咲いていました
この写真が連休半ばごろ撮ったものですが、まだまだ蕾が見られます
b0254207_14373817.jpg
お日様の方に競うように伸びて行っています
b0254207_14374871.jpg
連休が終わり、あっという間にすべての蕾が開花しました
満開になってくれたのは嬉しいのですが、その花の多さと重さで上を向いていた数本の大枝が頭をもたげ、ほぼ90度お辞儀状態
よく見たら、大枝を支柱に結んであった紐が劣化して切れてしまっていました
その重さに負けて、他の数本の枝もいっしょにお辞儀状態
b0254207_14375965.jpg
上の写真が90度お辞儀している状態です
枝を支柱に括り付けるの大変でした(-_-;)
トゲがジャンバーに引っかかるし、手袋の上から刺さって血が出るし・・・
b0254207_14372981.jpg
「冬の間にちゃんと紐の状態を確認していなかったあなたの責任よ!」と、アンジェラに叱られているような感じがしました

確かにね・・・危うく大枝が折れるところでした
大枝を起こして結わえている間にずいぶんたくさん散らしてしまいました
地面にハート形した花びらでレッドカーペットならぬピンクカーペットが敷かれたようになりました
b0254207_14372002.jpg
これほどの花が咲いたのは、12年ほど前に植えてから初めて
同じカーポートわきに植えてあるモッコウバラの勢力に押され日陰になっていたので、少々弱り気味になっていました
我が家の庭では弱いものは淘汰されるのが自然の姿としていましたが、モッコウバラの勢いがあまりなものだったので、2年前にモッコウバラをバッサリ切った時からアンジェラの逆襲的な成長が始まりました
勢い余ったアンジェラの将棋倒し状態 
b0254207_14380908.jpg
ところで、皆様が「バラ色」と聞いたとき、どんな色を思い浮かべますか
私はこのアンジェラの濃いピンクです
でも、「バラの色」と聞いたときには、ビロードのような赤をまず思い浮かべます
「バラ色」と「バラの色」とでイメージする色が違うというのは私だけでしょうか
b0254207_14382041.jpg
アンジェラ、来年も咲いてね(*´ω`*)



by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-19 20:32 | 庭の仲間たち | Comments(0)

風にそよぐよ♪淡いピンク色のF.ジュランビル

今年も沢山の花をつけたF.ジュランビルが風にそよそよそ~♪と、そよいでいるのを見ながらの草抜きは、何故か心穏やかに雑草の根元から1本1本丁寧に引っこ抜けます
雑草たちとっては駆除されることには変わりありませんが、作業する私にとって心穏やかであることは大切
b0254207_13071543.jpg

このジュランビルの前についているF.とは、フランソワーズ
フルネームで呼ぶと、フランソワーズ・ジュランビル 
咲き始めの頃はリンゴのような甘い香りがほのかにします
ランブラー(つるばら)系の極強品種です
b0254207_13070495.jpg
細かいトゲだらけの細い細い茎に直径6cmほどの花を鈴生りにつけます
消毒も殺虫剤も皆無、肥料も皆無 それでも元気です

我が家のカーポートの四隅のうち3つの角からF.ジュランビル、モッコウバラ、アンジェラという強豪品種が、それぞれわずか2週間ほどの開花のために、1年間必死に生きています

そうそう、ゴールデンウィークの最後の頃はこのようでした
b0254207_13065410.jpg
「もうすぐだ!」
「準備OK」
「こっちも大丈夫、今年もわぁー!と咲かせよう」
・・・そんな話が聞こえてきそうなジュランビルの蕾たちが、Pon! Pon! Popon!と開いて、現在満開
b0254207_13072665.jpg
今年も沢山咲かせてくれて有難う
来年まで、またお日様からたくさん栄養をもらって頑張ってね

今、ご近所さんのお庭がとてもきれいです
よそ様のお庭をのぞいているわけではありません
フェンスがあっても、お庭がオープンに見えるお家が多いのです
今週末は雨の予報
折角咲いている花たちを傷める雨 

F.ジュランビルと一緒にアンジェラの写真もUPしようと思っていましたが、車の修理が終わったという電話をもらったので、今から修理工場へ行ってきます
左折のウィンカーが点かなくなってしまい、ハザードランプも左側が点かなくなったので、調べてもらったら、コンピュータの問題だとか・・・私にはチンプンカンプン(+_+)
ついでにエアコンのフィルターも変えてもらうことにしました
修理工のアンパンマンの実写版のようなにこやかなお兄さん、とても親切
作業、接客、プライスの面オール親切です

では、行ってきます(*´ω`)




by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-17 14:10 | 庭の仲間たち | Comments(0)