タグ:空*SORA*柴犬 ( 212 ) タグの人気記事

連休中の庭の仲間たちについての備忘録

10日前の連休最終日、庭の仲間たちの今年の春の写真を撮っていたのに、備忘録に残すのをすっかり忘れていました
連休中はモッコウバラが終わり、玄関ドア横の野ばらが満開でした
b0254207_20050941.jpg
楚々とした野ばら 蜂たちは他のどの花よりも、この野ばらがお好きなようです

お隣さんとのフェンスにも枝を結び付けてできるだけのびのび育てていますが・・・
b0254207_20052329.jpg
1か月前に驚くほど短く剪定してもらったとは思えないほど・・・すでに暴れています
b0254207_20053059.jpg
野ばらと同じように白くて清楚なオーニソガラム
b0254207_20045768.jpg
そろそろ終わりを迎えるローズマリー
b0254207_20044960.jpg
裏の空き地沿いのフェンスにはクレマチスのミス・ベーツマンーと
b0254207_20062477.jpg
ピンク色の花車が5月初旬とは思えない強い日差しの中で咲いていました
b0254207_20060258.jpg
花車だけでなく、我が家のクレマチスは皆して空き地の方を向いて咲きます
だから、クレマチスの写真を撮るときは、フェンスから体を乗り出して撮るのです
空き地の向こう側を通る方々からは、なんて不思議な光景でしょう
b0254207_20055107.jpg
・・・だって、そうしないと、家の庭からはこのようにみんな後姿です
b0254207_20061171.jpg
空き地の方を向くのは、そっちが東側だから
皆、お日様が好きなんです(*^-^*)

お日様の方に向かって伸びていくのはクレマチスだけではありません
ほら、2階のベランダにぐんぐん向かって行くのはハニーサックル
b0254207_20063423.jpg
ジャックと豆の木の木のようにドンドン2階のベランダに入って行っています
これは2階のベランダに侵入している様子
b0254207_20065593.jpg
今年の秋にはベランダに保護剤を塗らなければ・・・
その時には、このあたりの蔓は切るしかないです
b0254207_20070429.jpg
ゴールデンウィークが終わるころは、カーポートの上のF.ジュランビルは95%蕾状態
b0254207_20053882.jpg
カーポート奥のアンジェラもポツポツ咲き始めた頃でした
それが10日ほどでどうなったかって?
b0254207_20071506.jpg
「どうなったって私には関係ないわ・・・ヽ(`Д´)ノプンプン」by 空

空は不機嫌でした
理由は簡単・・・裏庭からお隣さんのお庭の生垣をすり抜けて表通りに脱走することを阻止されてしまったからです(ΦωΦ)フフフ…
裏に続く犬走に簡易フェンスを置いたんです
空は何度も何度も突破口を探そうとフェンスあたりを探っていました
結局諦めるしかなかったようで、この表情だったというわけです(ΦωΦ)フフフ…

・・・で、F.ジュランビルとアンジェラが現在どうなっているかというのは、明日UPいたします(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-16 20:39 | 庭の仲間たち | Comments(0)

連休備忘録⑦空の異文化コミュニケーション

連休明けて、なお続いている連休備忘録
今回で連休については終了です♪

さて、5月2日の朝、少しヒンヤリする空気の中、空の散歩に出掛け、前の夜と同じダイニングで朝ご飯をいただきました
b0254207_15013513.jpg

オーナーさんがストーブをつけてダイニングを少し温めておいてくださいました
つい数日前まで、ストーブ無しでは寒かったそうです
b0254207_15010949.jpg
b0254207_15012591.jpg
奥さんの焼きたてクロワッサンと丸いパン
食べたことないタイプの超軽い食感のクロワッサン
粉は「業務用を使用しています」とのこと 
企業秘密ですよね、こういうことは(ФωФ)フフフ・・・

b0254207_15015775.jpg
この「白樺倶楽部」というペンションを少し下ったところにオーナーさん所有のドッグランがあるので、高速にのる前に、少し寄っていくことにしました
b0254207_15061310.jpg
タンポポ畑の中でヤギさん達が朝御飯中
空は興味津々のようでした
b0254207_15062302.jpg
目を合わせないように? あるいはヤギさんが目を合わせてくれない?
空は少しずつ近寄って行って・・・
でも、無関心を装っているのか、・・・何か策を練っているのか、ヤギさん達に背中を向け
b0254207_15063345.jpg
そうこうしているうちに、ヤギの1頭が娘の方に近寄って、目の前でモグモグ
b0254207_15065471.jpg
空が急いで近寄って行ったこの後、
b0254207_15070490.jpg
ヤギさんが空に向かって突進!
頭突き1発? 空はギリギリ身をかわして頭突きを逃れたようですが、身をかわした拍子に、娘に激突したようで、娘が痛がっていました 
さすがに驚いたのでしょう、空はその後ヤギさん達に近寄って行きませんでした
空の異文化コミュニケーションは失敗に終わりました
相手が食事している時に、挨拶しようなんて、それは空のマナー違反

この後、早春の山を眺めながら山を下り、
b0254207_15074918.jpg
白樺湖を眺めながら
b0254207_15073158.jpg
高速にのって、一気に家まで戻りました
b0254207_15074027.jpg
4月26日から5月2日まではこうして終了
3日から6日までは家で洗濯したり、草抜きしたり・・・長いようであっという間に終わった連休でした

移動中ずっと運転してくれていた主人はさぞ疲れたことでしょう
お疲れさん&有難うさんです

私、さて・・・連休ボケを解消せねば・・・(ノД`)・゜・。









[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-08 23:01 | いろいろ | Comments(0)

連休備忘録⑥関東への帰り道、信州へ

義父の七回忌も庭の剪定も終えた5月1日の朝、京都から関東への帰路、寄り道して一泊することに♪
また残雪の山を見ながら主人のドライブで
b0254207_14553194.jpg
八ヶ岳のPAで休憩し、

b0254207_14554188.jpg
そこのドッグランで空を遊ばせ、
b0254207_14555324.jpg
b0254207_14560684.jpg
到着したのは白樺湖の近くにあるペンションです
勿論、犬も一緒に泊まれます
部屋の中はいたるところバラ薔薇バラ薔薇・・・オーナーの奥さんがロザリアンなのかしら?
b0254207_14561752.jpg
標高1500mにあるので、木々の新芽がまだ出始め
b0254207_14574034.jpg
ペンション前の桜がちょうど満開でした
b0254207_14562874.jpg
空気が澄んでいるせいか、日差しは結構きつくても、空気はひんやり
早速、散歩に出掛けました
b0254207_14564098.jpg

いたるところに白樺あり
しかし、これは本物の白樺かしら・・・とても似ているものがあるんです
でも白樺だと信じましょう
だって、ここは白樺湖の近くなのですから
b0254207_14565394.jpg
白樺 青空 南風~♪ です
b0254207_14570450.jpg

b0254207_14572254.jpg
この辺りは別荘地 
でも、まだオーナーさん達は不在のようでした
それに、既に誰も使っていないのが明らかなものも結構目立ちました

山道が嫌いな娘に山道大好きな空がずっと付き添うように歩きます
「お姉ちゃんの面倒見てあげなくちゃ」by 空
b0254207_14573194.jpg
20分ほど歩くと、蓼科山が良く見えるスキー場に到着
b0254207_14574865.jpg
b0254207_14590094.jpg
b0254207_14580247.jpg
シーズンオフのスキー場というのは寂しく見えますが、ここは放棄されたような建物も見られ、更にわびしく見えました
周りの木々が春の目覚めに湧きかけている様子との対照が一層悲しい

空はゲレンデを駆け上りたいのか、
b0254207_14582646.jpg
キョロキョロして、時々、娘の方を見て打診?
b0254207_14583423.jpg
「やっぱ、ダメよねー。無理よねー」by 空
b0254207_14584450.jpg
大人な柴犬は諦めが肝心です

ペンションに戻ると、看板犬のうちの1匹、チンの藤丸君がお出迎え
b0254207_14591475.jpg
夕食はこのダイニングルームで頂きました
b0254207_14594110.jpg
お料理美味しかったです
b0254207_14593015.jpg
b0254207_14595236.jpg
b0254207_15000483.jpg
b0254207_15001678.jpg
b0254207_15002721.jpg
夕食後、空は藤丸くんと少し遊んで部屋に戻りました

このペンションのオーナーさんは60代後半の豪快な九州男児
夕食中、宿泊客が我が家だけだったせいか、ずっとそばで色々熱く語っていらっしゃいました
奥さんはバラの大好きなとてもきれいな方です

このペンションも温泉有り
残念なのは、朝風呂不可なこと
でも、お料理がおいしかったので、朝食を楽しみにして早々に休みました
b0254207_15005982.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-08 00:00 | いろいろ | Comments(0)

連休備忘録⑤29日、義父の七回忌を終え、30日、庭木剪定

29日、義父の七回忌の為、大津の義理の妹の家へ
2年ぶりに会う妹家族
中でも姪の息子の成長ぶりに驚きました
前回あったのは「もうすぐ1歳です」 今回は「もうすぐ3歳です」
新幹線にはまっているチビ君、お父さん似でやんちゃそう
法事の間、物音立てずに静かにしていたので、なんておりこうさんなんだろうかと思いきや、なんてことない、Youtubeがこの子を静かにさせていたさせてのでした

30日、庭師さんに恐ろしく伸びた庭の木の剪定をしてもらいました
親が残してくれた家をこんなにして・・・去年の春まで娘が住んでいたとは思えない荒れ果てた様子
b0254207_10593979.jpg

義母が大切にしていた松、梅、竹、その他諸々全てがジャングル化していて、ご近所さん達もどうしたものかと思っていらっしゃったようです
「木が鬱蒼としてたら誰か潜んでても分からへんものね。お互い気ぃつけんとね。」と、お迎えのご隠居さんにやんわり注意を頂戴しました

電線に架かっていた松は
b0254207_10595289.jpg
このようにスッキリと剪定されました
b0254207_11012008.jpg

玄関先の柊と御用松も
b0254207_11003937.jpg
このようにスッキリ! 柊は地面から切ってもらいました
b0254207_11013680.jpg
お隣さんと接する駐車場わきも
b0254207_11002618.jpg
竹はすっぱり根元からカット 5本あった山茶花のうち3本も根元からカット
山茶花は椿と同じで、茶毒蛾がつきやすいです
茶毒蛾の恐ろしさは身をもって体験済みですので、本音は全部カットしたかったです
b0254207_11020496.jpg
これらの剪定中、空は外に出たそうでした
でも、庭師さんの邪魔をするので部屋に閉じ込めておきました
b0254207_11024236.jpg
台所と廊下にまたがって「まだですか。今日はまだ外に出られへんのですか。」と言わんばかりの顔で待機していましたが、そのうち眠ってしまいました
b0254207_11025115.jpg
この日は、娘が朝から遊びに行ってしまい、誰も空を相手にしてくれないので退屈だったのでしょう

「いいえ、お姉ちゃんがいなくて、むしろ骨休めです」by 空
b0254207_11023002.jpg
朝早い目からの剪定作業は午後3時頃には終了しました
義母が大切にしていた木々なので、毎年丁寧に剪定してもらっていたら良かったものの、かかる費用を考えると毎年はねぇ・・・
b0254207_11030190.jpg
梅の実ひとつ 主人が拾ってきました
食いしん坊の空でも、クンクンにおいをした後、これは食べられないほどの味だと知ったようでした

庭師さんがお帰りになった後、娘が帰って来て、ようやく空はお散歩へ
b0254207_11033228.jpg
嬉しそうに飛び跳ねるように散歩していました
b0254207_11034339.jpg
この宝ヶ池は、夏になると臭いんです
なので、今の季節が新緑も楽しめてベストです

新緑を眺めながら、おやつタイム
b0254207_11041343.jpg
この風景、来年の連休も見られるかしら・・・
b0254207_11035278.jpg


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-07 20:42 | いろいろ | Comments(0)

連休備忘録②27日、下呂から京都へ

26日、下呂で一泊し、27日は京都へ向かいました
高速道路にのるまでのこの急な坂道で、
b0254207_00010343.jpg
娘と空は車酔いしてしまったようで・・・娘はドアの取っ手を祈るかのように握りしめ、
b0254207_00012323.jpg
空もドアの取っ手を祈るかのように握りしめ
b0254207_00011491.jpg
このシンクロした様子がおかしくて、私は笑いをかみ殺しながらシャッターを押していました

「何がおかしいのよ・・・こっちはこらえるのに必死よ・・・ホント、この坂マジ勘弁してよ・・・」と言わんばかりの空の後姿が可哀そうだけどおかしかったです
b0254207_00013262.jpg
高速にのった後は、娘も空も落ち着いたようで、京都まで無事戻れました
1年ぶりの家は木が伸び放題で大変な状態になっていました
ここ数年、剪定してもらっていなかったので、ご近所さんに庭師さんを紹介してもらって、早速剪定をお願いしました

一休みした後、空を連れて夕方の散歩に出かけました
行先はいつもの宝が池公園です
b0254207_00015373.jpg
とても良い天気で、歩いていると暑いぐらいでした
b0254207_00021044.jpg
b0254207_00022073.jpg
池の亀達は
b0254207_00023997.jpg
皆で並んで甲羅干し中
b0254207_00023027.jpg
それを見た空が、池のふちへ走っていったので、亀達は一斉に池の中へ飛び込みました
折角の甲羅干しを邪魔してしまいました
b0254207_00024965.jpg
とても良い天気でしたが、急に雲が出てきて
b0254207_00025838.jpg
比叡山の方から怪しい空の色になってきました
b0254207_00031788.jpg
風も冷たくなり、娘が「もうすぐ雷がくるよ」と
全くその通りでした
その1時間後には雷の音
散歩から家に戻っていたので良かったですが、雷で空はパニックだったそうです
(雷が鳴っているとき、私は少し出かけていて、その様子は見ていませんでした)
5月の雨というより、夕立のようでした


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-05 23:50 | いろいろ | Comments(0)

連休備忘録①26日、下呂温泉へ

つくばに戻りました
連休後半は、つくばで洗濯と草抜きをして過ごしています
今日から連休前半の備忘録を始めます♪

26日の朝、後部座席に娘と空をのせて
b0254207_23075973.jpg
圏央道から中央道に入り、南アルプスを眺めながら車を走らせ
b0254207_23081544.jpg
後ろに富士山、
b0254207_23083520.jpg
やがて前方にはやがて八ヶ岳を見ながら
b0254207_23082534.jpg
釈迦堂で一休み
b0254207_23084420.jpg
天気が良く、次にストップしたのは諏訪湖
b0254207_23085379.jpg
停まるパーキングごとに空はマーキングしていました
b0254207_23090262.jpg

一瞬、外国の景色のように見えますが、向かったのは日本三名泉の1つ下呂温泉
b0254207_23093140.jpg
今から30年ほど前に友達と来たことがある下呂温泉
ほぼ記憶の中から消えかけていましたが、狭い道の両脇に立ち並ぶ旅館の様子はよく覚えていました

今回泊ったのは紅葉館の別館「わん泊亭」
下呂温泉で唯一ペットと一緒に泊まれる温泉宿です
b0254207_23091528.jpg
チェックインしたら、さっそく散歩に出かけました
前々日の大雨で飛騨川は大増水、河原の温泉が水没していたそうで、26日もかなりの水量
b0254207_23095245.jpg
川辺を散歩して
b0254207_23094268.jpg
足湯で一休み
b0254207_23100277.jpg
空は興味津々でお湯をのぞき込んでいました
b0254207_23101071.jpg
でも、空は基本水が嫌いです
最近ようやく浅瀬の流れがほとんどない川になら入ることが出来るようになりました

年期の入ったレトロな牛乳配達の箱
b0254207_23102212.jpg
散歩の後、早速露天風呂に入り、その後は夕食の時間まで少しウトウト・・・(ノД`)・゜・。
いい天気すぎて、少々熱中症? 喉が渇いて頭痛

少し寝たら、頭痛も治り、夕食タイムです
旅館での夕食はいつも食べきれないほどのボリューム
b0254207_23103004.jpg
夕食後、また露天風呂に入って、そのあとは夜の温泉街を散歩
連休前だったので、街は静かでした
b0254207_23103856.jpg
家族全員で温泉旅行するのは久しぶり♪
温泉に2度入ったせいか、あっという間に爆睡したのでした

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-04 23:39 | いろいろ | Comments(0)

雨の日の朝は空と一緒にひきこもって

今朝、まとまった雨が久しぶりに降りました
お湿りが欲しいのは確かですが、朝夕の通勤の時間(空の散歩の時間でもあります)だけ止んでいてくれたらなぁ・・・と、思いました
b0254207_16210534.jpg
雨合羽着せられて非常にテンション低い空のお出かけ姿
後頭部が不機嫌さを物語っています

雨の時は空の必要不可欠な散歩以外は、外を見ながら家の中でじっとしているのが良いのです
何故なら雨の日は気圧のせいか、ぼーっとしていて転んだりつまづいたりしやすくて・・・これも一種の自損事故
整体に通いだしてからは、こういう怪我がなくなったものの、用が無ければ出かけないのが安全です

午前中、そういうわけで散歩の後は台所にこもってサブレ作り
b0254207_16212397.jpg
バターに粉糖を合わせた後、泡立てて、卵白も加えて泡立てて、最後に粉を入れて混ぜて絞るサックリ軽いサブレです
このサブレは「嫌い」とおっしゃった方は今のところいらっしゃいません
特に特徴があるわけではありませんが、みんなに愛される食べやすいお菓子です
b0254207_16211404.jpg
甘いお菓子があるのなら、もう1つ塩味のお菓子も必要♪
b0254207_21354116.jpg

これはミモレットとアーモンドのサブレです
甘いもの、しょっぱいもの、甘いもの、しょっぱいもの、そして、甘いもの・・・と、悪い循環になりそうですが、こちらは10日ほど前に自宅レッスンで作った生地の残りを焼いたものです
冷凍庫でしっかり保存しているつもりでも、鮮度は落ちていきますから

さて、これらの小さいお菓子を袋に詰めて、明日からちょっと出かけてきます
今週末、義父の七回忌がありますので、連休で道路が混まないうちに帰省します
1年ぶりに空気を通す京都の家、庭の笹や木の様子を見て、必要なら剪定
雑草は・・・確実に引き抜き作業が必要でしょう(;´∀`)
京都の家に戻る前に、ちょこっと遊んで行きます
空ももちろん一緒にね

皆様よりお先に連休ライフを始めてまいります
また1週間後ぐらいにこのブログに戻ってきます
では、楽しい週末をお過ごしください(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-25 21:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

カレ・アルザシアン

10日ほど前の自宅レッスンでのメニューだった『カレ・アルザシアン』
本来はパート・フィユテ(パイ生地)で作るところ、レッスンではパート・ブリゼを使用しています
ブリゼ生地を作る時に、生地をまとめる時に重ねるようにしながらまとめると、焼いた時にパイ生地のように層が綺麗に出ますので、パイ生地のように時間を空けて生地を折る必要が無く簡単ですし、比較的暑くなっても生地作りがパイ生地作りより容易です
食感はフィユテ生地の方がブリゼ生地よりハラハラと崩れる感じですが、ブリゼ生地もうまく層が出来ていれば、それに近いザックリ&ハラハラした食感が得られます

フィユテ生地を作るにはそろそろ気温が高くなってきているので、フィユテ生地今期の自己練習のシメに折りパイ生地で『カレ・アルザシアン』を作ってみました
b0254207_21362634.jpg
フィユテ生地を使って作るこのお菓子がブリゼ生地より良い点は伸しやすいこと
ブリゼ生地を3mmで四角くキレイに伸すのは結構メンドイです
それに比べてフィユテの方はヒュイヒュイと(真四角に伸すのは苦手ながら)生地が伸びていってくれるので楽です
b0254207_21364002.jpg

しっかりピケしても、焼いている途中でやはりフィユテ生地は浮いてくるので、天板で押えましたが、うーん・・・一部まっすぐに焼けず、少々反っていました
b0254207_21360510.jpg
フィユテ生地を四角く伸している時、ミルフィーユかアリュメットかの再受講で「カドをしっかり出すよう伸して」と先生とスタッフさん達がテーブルを回りながら注意なさっていて、「私、やはり根が関西なもので、角を立てるようなことは出来るだけせえへんようにしてきたもんで・・・お正月のお餅も丸いんですぅ、フィユテ生地も角出して真四角に伸すのは困難ですわ。」と、出来ないことをこんな理由をつけながら時間をかけて四苦八苦しながら四角く伸していたことを思いだしました
我ながら、地方の文化を背景にもつEXCUSEだと思います(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_21361660.jpg
「母ちゃん、そんなこと言ってるからダメなのよ・・・」
b0254207_21352873.jpg
はい・・・ごもっともです
フィユテの練習は、ひとまずこれにてお休み 
また秋になったら始めましょ♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-24 22:41 | Pastry | Comments(0)

空はHappy EasterではなくHappy Eater

ここ近年、イースターのグッズを見かけるようになりました
ウサギとたまごが必須アイテムで、結構カワイイ系だと思いますが、定着度はまだまだ
何故急にイースターのことを書いているかと申しますと、先日ポーランドに住む友達(元生徒)のZさんから「日本の桜と春のあの雰囲気が懐かしいです。ここではイースターが終わるまで春を感じられません。」と書かれてあるのを見て、ふとイースターのことを思いだし、そういえばパッケージ屋さんのオリトモにもそれらしき商品が並んでいるのを見たからです
今年のイースターはグレゴリオ暦の西方教会では4月1日、ユリウス暦の東方教会では4月8日(今日です!)
これらの日の前後合わせて90日がイースター期間だそうですが、日本ではハロウィンで仮装とかクリスマスでパーティーとかバレンタインでチョコレートとかいう商業界が力を入れたくなるイベントではなく、キリスト教徒でない限り、個人がイースターのゆで卵に着色してインスタを楽しむぐらいがせいぜいですから、宣伝やグッズが極端に少ないのでしょうかね
それに、この90日の間というのはバレンタインのイベントでの散財後ですし、受験、卒業、就職、引越、花見、結婚、インフルエンザに花粉症・・・と何かと気ぜわしい

だけど今日、100円ショップでうさぎの耳を見つけてしまったので・・・
b0254207_18140772.jpg
空に即席イースターのうさぎさんになってもらいました
モデルを務めるもらった後には、チキンジャーキーを1本
美味しそうに食べていました
空、Happy Easter じゃなくて、Happy Eater!だよね
人間年齢でいうと60歳のオバサン犬がウサギの耳をこんなにも可愛くかぶれるなんて、羨ましいよん♪

ちなみに、今日4月8日はお釈迦様の花まつり
さすがに100円ショップにパンチパーマのかぶり物がなくて残念~(*´Д`)
でも「いい加減にやめなさい、こういうペットへのいやがらせは・・・」と諭すような顔は充分にお釈迦様のようでしょうか (ФωФ)フフフ・・・
b0254207_18302141.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-08 18:30 | 小さいお菓子 | Comments(2)

抹茶の餡子玉いり求肥

月に叢雲、花に風・・・と申しますが、今日の強風では風情ある花吹雪ではなくで土ぼこりと一緒に桜の花を吹き飛ばしていたことでしょう
いや~ホント、夕方の散歩は大変でした
空も耳を後ろに倒して、目を細めて向かい風に立ち向かうような姿
なのに、1時間近くも散歩・・・せっかく収まっていた花粉症が再発しそうです(@_@。

今日のおやつは和風すぃーつ♪
昨日焼いたマーブル・ケーキがまだ残っているので、焼きたいお菓子がありましたが、また今度
新緑が出て来ていて、新茶が待ち遠しくなりましたので、抹茶と白餡を合わせて求肥で包んで丸めました
求肥の練り方が不十分だったようですね( ̄ー ̄)
やはりちゃんと習わないとね・・・
b0254207_21090483.jpg
こちら、中に包んである餡子玉
草餅ではありません
抹茶というよりお濃茶に近い味です
b0254207_21091577.jpg
白餡の甘さよりもお茶の味が勝っています
殆ど甘さを感じないほどですが、周りの求肥が甘いので、トータルとして甘さ超控えめ

「ふーん、そうかい」っていう感じのお濃茶のように渋い顔の空
b0254207_21092638.jpg
畳に和菓子 畳に柴犬  うん、しっくりきますな

話しは変わりますが、昨日UPした花水木、あの周りの赤い部分はよく考えたら花びらではなくガク
まるで花びらのように見えますけど
b0254207_18005258.jpg
明日は土曜日 
雨になるかもしれませんが、皆様、楽しい週末をお過ごしください




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-06 22:55 | 和風Sweets | Comments(2)