人気ブログランキング |

タグ:BREAD ( 131 ) タグの人気記事

高加水食パン

最強力粉と強力粉、準強力粉を混ぜて作った高加水食パン
低温でじっくり発酵 
発酵時間合計は約22時間
b0254207_22235571.jpg
パンの断面の気泡が生き物のように見えてきます
イーストが膨らもう、膨らもう、としているように見えます
生き物らしさを感じます

しっとり&もっちりな食感
おいしい?

・・・嫌いじゃないけど、ちょっと苦手

やっぱり、普通の加水度がいいかな
今回は82%の加水、60%台がいい

パン焼くの、楽しい♪



by BakingEveryDayTM5 | 2019-12-10 22:35 | Bread | Comments(0)

Pave (パヴェ)

パヴェは『石畳』を表す言葉
だから、パンの形も石畳のようにカットされています
b0254207_22421491.jpg
牛乳と卵黄、練乳とバターの生地なので、ジャムをぬらなくてOK
ほんのり甘くて、牛乳によく合います
名前は『石畳』でも、柔らかくて、おやつにぴったりです

ちょっと歯切れが悪い? 
・・・まあ、こんなもんでしょう

発酵時間に仕事の予習
ニッチな仕事のやり方、ちょっと有意義感あり

パン焼くの、楽しい♪

(                    




by BakingEveryDayTM5 | 2019-12-09 22:47 | Bread | Comments(0)

ブレッチェン*1歩前進!

いい天気になりました♪
昨日の寒くて暗い冬の天気から一転、関東地方の冬の天気です
金曜日に行った大嘗宮の公開日は確か今日で終了なので、最終日、恐ろしく混むのは確かですが、こんな気持ちのいい天気の下で見たら、紅葉はさらに美しく映えることでしょう

さて、ブレッチェンの出来が、前回より1歩前進!
捏ね時間を前より長くして、生地を出来るだけ薄くなるまでしっかり捏ねました
おんぼろ餅つき機で捏ねること30分
b0254207_15531876.jpg
焼きあがったパンは前回よりずっと柔らかくできましたが、電気オーブン予熱220℃、焼成温度200℃10分・・・白く仕上げたかったのに、6つのうち2つに色がついてしまいました
それと、今、気がついたのですが、焼く前に粉を振り忘れていました

娘のお気に入りのブレチェン、今日のところ1歩前進!
次は粉を振り忘れることなく、予熱210℃、焼成温度200℃10分にして焼いてみましょう

パン焼くの、楽しい♪

by BakingEveryDayTM5 | 2019-12-08 11:25 | Bread | Comments(0)

ライ麦と全粒粉のパン

先月Pさんに教えていただいたライ麦と全粒粉にナッツとレーズンのハード系パン
主人の希望でドライフルーツ(レーズンだけでなく、クランベリーも加えて)増量して復習してみました
教えていただいた時は、生地を切り分けて焼きましたが、今回はドーン!と1つにまとめて焼きましたところ、なんだか・・・昆虫の背中のようなパンになってしまいました
見た目は少々グロ系
でも、お味はOK!
薄くスライスして、1枚・・・もう1枚・・・と、食べ進んでおります
b0254207_23110867.jpg
Pさん、いかがでしょうか(*´ω`*)
次の1月のレッスンを楽しみにしています

パンを焼くの、楽しい♪


by BakingEveryDayTM5 | 2019-12-04 10:35 | Bread | Comments(0)

ピタパン

日曜日、久しぶりに焼いたピタパン
あまりに久しぶりで、どのくらい捏ねたらいいのか忘れてしまいましたが、ホームベーカリーのピザ生地ボタンを押しました
2次発酵いらずのお手軽パン
焼き時間も250℃で3~5分
b0254207_23084628.jpg
日曜日の昼ご飯にはハムとレタスを挟んで
b0254207_23090597.jpg
月曜日の昼ご飯には、娘がレタスとウィンナーをサンドしてくれていました
10個焼いたピタパンは2日で完食♪
またしばらくしてから焼いたら、今回みたいによく売れるかしら(*´ω`*)

パン焼くの、楽しい♪


by BakingEveryDayTM5 | 2019-12-03 00:20 | Bread | Comments(0)

ブレッチェンの復習

先週、Pさんに教えてもらったブレッチェン、ふわふわ~♪
おいしくて、すぐ復習したかったのに、なかなかできませんでしたが、やっとできました
b0254207_19061020.jpg
でも・・・あんまりふわふわではありません
薄力粉バイオレットつかうところ、スーパーバイオレットを使ったのが間違い?
捏ねきでこねているとき、なかなかグルテンができませんでした
あるいは、粉の問題ではなく、計量ミスかも
ふわふわ感は少なくても、そのまま食べると、もっちりだし、スライスして焼くと、サクッとおいしいので、1日でなくなってしまいましたけどね(ФωФ)フフフ・・・

また近いうちにリベンジしましょ(*^-^*)
家族が喜んで食べてくれるのが嬉しいですから♪


by BakingEveryDayTM5 | 2019-11-26 19:15 | Bread | Comments(0)

ライ麦と全粒粉のレーズン・ナッツ入りパン & ブレッチェン

ラスクの生地をUP氏から数日が経ってしまいました
あの後、花粉症か風邪かわからない状態で発熱・・・37℃代が続き、いきなり38℃・・・まさか初インフルエンザ?!と怖くなり、医者へ行きました
インフルエンザならび熱が続くってことはないだろうとは思っていましたが、念のため
結局、お医者さんも花粉症なのか風邪なのかわからないとのことでしたが、いずれにしても体は発熱して戦っているには変わりないということでした
こういう発熱は1年に1回、たいてい年末にあるのですが、花粉症に乗じて少し早めに訪れたようです
きっと私の心が「今年はもう終わり」と思っていたからでしょう

しかし、たまに熱を出して家事丸投げして意味なく横になっているのも良いものです
娘と主人に感謝(ФωФ)フフフ・・・

ようやく昨日から平熱
今日は先月からお世話になっているPさんにパンを教えていただきました
ブレッチェン(写真上方)とライ麦と全粒粉の生地にレーズンとナッツ類を入れたハード系のパン(写真下方)
b0254207_18432999.jpg
ブレッチェンの生地はPさんがお家で仕込んできてくださっていました
「(先月のパンドミーのように)よくこねてください」と、このパンの作業は1次発酵待ちからスタート

ブレッチェンの発酵待ちの間にライ麦と全粒粉パンの仕込みを餅つき機で始めました
「(先月のソフトフランスのように)あまり捏ねないでください」と、時々機械を止めて生地の様子をチェック
捏ね上がったら取り出して、レーズンとナッツ類を手で練り込んで1次発酵

ブレッチェンの1次発酵後、ベンチタイムとって成形し、2次発酵
ライ麦パンの方も同様に

まずはブレッチェンが焼き上がったので、
b0254207_18425708.jpg
ウィンナーを焼いて、焼きたてブレッチェンでお昼タイム♫
次いでライ麦パンが焼き上がったので、コーヒータイム♪
b0254207_18431409.jpg
美味しくて、2人でパクパク♪
さて二人でいくつ食べたでしょう(ФωФ)フフフ・・・やばいカロリー

Pさん、今日も美味しいパンを教えてくださり有難うございました
次は1月ですね
それまでに今までの4種類のパンを復習しておきます
かなり早い御挨拶ですが、よいお年をお迎えください(´ω`*)

by BakingEveryDayTM5 | 2019-11-21 19:14 | Bread | Comments(0)

ラスク

昨日は花粉症で完全ノックダウン(@_@。
急に気温が下がって、気温差によるものなのか、雑草のせいなのか分かりませんが、大変な状態でした
今年はいつまでも暑くて、一気に初冬になって、一番好きな『秋』がほとんどなくなってしまった感じ

今日はPさんに教えてもらったソフトフランスの第1回目復習日♪
ちょうど、Pさんお薦めのリスドォルがありました

しかし、捏ねすぎてしまいました
「パンドミーはしっかり捏ねなければなりませんが、ソフトフランスは捏ねすぎてはダメですよ」と
そう言いっていたPさんの言葉をルセットの注意書きに書いてあるというのに・・・やっちまったわけで、結果、ソフトフランスと食パンの間のような出来上がりとなりました
しかも、クープを入れているときにくしゃみして、パン生地にやたらに深傷を負わせてしまいましたし
まあ1回目の復習だし、頭は花粉症でまだクラクラだし、今日のところは良しとしましょう

焼きあがったパンを冷まして、薄く切り分けて、少し水分を飛ばしてから、オーブン170~180℃、15分ほどで完成!ラスク♪
b0254207_18305747.jpg
今日のラスクはバターとグラニュー糖だけのシンプル味
もう少し甘くても良かったかな
食べるときに、好みでシナモンをぱっぱ・・・

富沢商店からPさんがパン・ド・ミを作るときのお薦めという「はるゆたか」など幾つかの粉が届いたので、しばらくパン作りが楽しめそうです(*´ω`*)


by BakingEveryDayTM5 | 2019-11-16 18:41 | Bread | Comments(0)

Pさーん、つくれぽです♪

先週、Pさんに教えてもらったパンドミー
今日2回目の復習をしました
b0254207_18373780.jpg
粉はPさんお薦めのハルユタカが手元になかったので、今日はキタノカオリを使いました
いかがでしょうか、Pさん
見た感じはまあまあ良さそうでしょうか

割ってみましょう
いかがでしょうか
b0254207_18370469.jpg

いかがでしょう、P先生♪
いろんな意味で色々教え甲斐がある生徒でしょ、私って(ФωФ)フフフ・・・
今月もよろしくお願いいたします

by BakingEveryDayTM5 | 2019-11-02 18:41 | Bread | Comments(0)

パンドミー&ベーコン・エピ&チーズ・クッペ

(ΦωΦ)フフフ…どうです、今日のパンは今までとはレベルが違いますのよ
まずはチーズ・クッペです
b0254207_15061907.jpg
そして、同じ生地で作ったベーコン・エピ
b0254207_15054948.jpg
それから、こちらはパンドミー
b0254207_15065119.jpg
大きい目のパウンド型と普通サイズのパウンド型に生地を入れて焼いたのですが、この大小の様子はカバさん親子のように見えて可愛いでしょう♪

今日は自分一人で作ったのではなく、娘が小学生時代の同級生のお母さんPさんにパンを教えていただきました
Pさんはつくばの数々の人気パン屋さんでお仕事をなさってきたすごい方なのです
なのにPさんは本当に謙虚な方で、こちらの方が恥ずかしくなったりして・・・(*ノωノ)
今までパンのレッスンといえば、イルプルでのブリオッシュ系とクロワッサン系以外では、たった4回しか受けたことがありません
自己流は結局自己流です
Pさんに数年前にカスミで偶然お会いした時にパンのレッスンをお願いしましたが、そのころはPさんはお忙しすぎ、私もなんだかんだで連絡することなく・・・
でも、この夏、また偶然お会いした時にはPさんも私も少し時間が出来ていて、「じゃあ・・・」と、OKいただけたわけです

生地のガスの抜き方(ソフト系とハード系では抜く具合が違うとか)、クープの入れ方など丁寧に教えてくださいました
チーズクッペの場合、はさみで入れる場合は・・・
b0254207_15044459.jpg
クープナイフで入れる場合は、まず1回目は端から端まで薄く切り目を入れて
b0254207_15032997.jpg
次に中心あたりにかけてしっかり切り込みを入れる
b0254207_15040902.jpg
それから、エピの生地にはさみを入れる角度とか
b0254207_15023617.jpg
色々な質問を五月雨式にして、それについて1つ1つお返事くださって、今日はお疲れになったことでしょう
おかげさまで、いい勉強になりました
b0254207_15052299.jpg
Pさん、いえ、今日からはP先生ですね(*´ω`*)
P先生、また次回もよろしくお願いいたします

by BakingEveryDayTM5 | 2019-10-24 15:31 | Bread | Comments(0)