タグ:Cake ( 563 ) タグの人気記事

今日もたくさんの試食をいただきました

週初め3日の仕事が終わり、今日からの週後半は美味しい手仕事の時間です
今日は府中の先生の所へ、お友達のMさんと一緒にうかがいました
お願いしたメニューはドゥにさんのお菓子『モーツアルト』
いつも私の希望を聞いてもらっているので、今日のはMさんにメニューを決めてもらいました

どんなお菓子かというのは、後日写真を撮ってから説明するとしまして、本日は先生の所でご馳走になった美味しい試食の備忘録です
b0254207_22401321.jpg
途切れないおしゃべりをしながら今日のメニュー『モーツアルト』を作った後に出してくださった沢山の試食
手前の黄色いケーキは「南瓜のお菓子」その右となりも南瓜ですが、こちらはキャラメル風味が加わったものです
どちらも見た目よりずっと手間がかかるお菓子で、「南瓜のくせに!」と言いたくなる内容です
その奥は「ル・リゴロ」、左隣は私が先月習った栗のお菓子、それからチョコレートがかかっているのは・・・・忘れました"(-""-)"
手前に戻って、ホワイトチョコのコポーがのっているのは、今日習った「モーツアルト」です

「南瓜のお菓子を作った時のペーストが残ったので・・・」と、さらに南瓜のプリンも!
b0254207_22400210.jpg
お昼の賄に頂いたのはクランベリーとクルミのライ麦パン+ポタージュ
パンもスープも先生のお手製

「こちらは名古屋の川瀬シェフの・・・」と、お知り合いからいただいたという可愛いメレンゲも出してくださいました
b0254207_22395296.jpg
今月も楽しい弾丸トークで4時間ほどのレッスンタイムはあっという間に終わってしまいました
先生、来月はMさんと別々のメニューで、すみません
またよろしくお願いいたします



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-08 22:58 | Cake | Comments(0)

栗とキャラメルのビッシュ(アントルメ仕立て)

今日のブログは2週間ほど前に府中の先生のところで作った『栗とキャラメルのビッシュ』の備忘録です
これは2015年のクリスマス講習会のお菓子だそうです
まだビッシュには少し早いので、15cmのアントルメに仕立てる形で教えていただきました
b0254207_23532448.jpg
生地を作る前に、生地に入れる分と仕上げのクリームに混ぜる分のキャラメルを作ります
卵黄生地にこのキャラメルを入れ、メレンゲと合わせてビスキュイ・キュイエール生地2枚分にグラニテをふりかけて焼き、ダークラムのポンシュを打っておきます

サンドするババロアの準備は生クリームをホイップしてイタリアンメレンゲを作ること
それからパート・ド・マロン、クレーム・ド・マロン、百花蜜、ラム酒を入れたババロアを炊き、生クリームとイタメレを合わせたものを混ぜます
ガルニチュールのマロンのシロップ漬けをさっと混ぜたら底生地の上に流し、上生地をのせて次の作業へ

次の作業というのは、表面に塗るキャラメルのシャンティショコラを作ること
生クリーム、キャラメル、パート・ド・マロンを混ぜて置き、湯煎で溶かしたホワイトチョコのイボワールを優しく、でもよく混ぜてできあがり
上生地の上にのせ、仕上げのソース・キャラメルを作ってサッと模様を描いて終わりです

マロン、ダーク・ラム、キャラメルという3役をシャンティ・ショコラがやさしくまとめている印象のお菓子です
これからの季節にとても合うアントルメです
このお菓子を自宅で再現しようとする場合、クレーム・ド・マロンとパート・ド・マロンの両方を揃えるのは大変です
どちらも1キロずつの缶に入ってイルプルから送られてきます
どちらも約60グラムずつしか使わないのに1キロずつの購入は多すぎます(◎_◎;)
お値段少し高めでもいいから、小分け缶が欲しいです
・・・これ、本音 心の叫びです

今月の自宅レッスンでは和栗のモンブランが2回登場しました
このしっかりした味のイルプルのメニューを和栗のペーストと渋皮煮で作ったら、どんなふうになるのかしら
きっとバランスが取れなくて失敗しちゃうんだろうなぁ・・・
和栗には和栗の優しい風味をそのまま使えるメニューが一番かもしれません

あ、そういえば渋皮煮が出来上がっています
近いうちに使いましょ(*^-^*)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-28 21:06 | Cake | Comments(0)

黄粉のロールケーキ&薄焼きアップルパイ

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったのはEさんとOさん、仲良しペアさん
ご希望のメニューは『薄焼きリンゴパイ』と『黄粉のロールケーキ』でした

作業はまずパイ生地(今回はブリゼ生地で、成形したのは私が準備しておいたものです)を伸して休ませている間にロールケーキの生地を焼き、伸した生地に水切りヨーグルトを塗ってリンゴを並べておきます
ロールケーキが焼けるころにこの作業を終わらせておいて、ロールケーキの生地をオーブンから出したらすぐにリンゴのパイをオーブンへ
天板が程よく熱されているので、パイには良い状態です

数日前に炊いておいたあんこと生クリームを混ぜて、生地でくるくる
b0254207_23351681.jpg
パイは焼きあがったら杏ジャムを塗ってつやつや
b0254207_23350124.jpg
お家のオーブンで焼いて、焼き加減などを見ていただきたいので、ブリゼ生地も作っていただき、お持ち帰りにしました
リンゴを並べてもよし、玉ねぎとベーコンを並べてもよし
ブリゼ生地は便利です

お持ち帰りおしゃべりに夢中になって、またもややってしまいました(ノ∀`)アチャー
OさんとEさんの作品の写真を撮り忘れてしまいました
お家で写真をお撮りになっていたら、記念にください、とお願いしておきました

Eさんから嬉しいいただきものです
よく熟れた柿 日本の秋の色です
有難うございます ごちそうになります
b0254207_23342481.jpg
Eさん、Oさん、今日も楽しい時間を有難うございました
またお目に書かれるのを楽しみにしております
b0254207_23344868.jpg


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-27 23:27 | Cake | Comments(0)

南瓜のモンブラン

今日は26日♪間もなくハロゥインです
夕食が終わったキッチンのカウンターに、ひょっこりはん・・・ではなく・・・カボチャのほっこりはんが一服中
b0254207_20411281.jpg
今日は自宅レッスン日で、仲良し3人のChiさん、Kuさん、Kaさんとお菓子のレッスンでした♪
去年の今頃は小田喜商店さんの栗で和栗のモンブランを作りましたので、今年は南瓜でモンブランを作りました

南瓜の裏ごしを入れてビスキュイを焼いてロールケーキにし、裏ごし南瓜に卵黄、水あめ、砂糖を加えて炊いたパートに生クリームを加えたクリームとバターを加えたクリームを2層に絞って作りました
南瓜を炊いているときに私の不注意でおこげを作ってしまいました
でもKuさん、Kaさん、Chiさんの温かいご協力のおかげで、オコゲは取り除けました<(_ _)>

出来上がりはこちら これは・・・Kaさん作のモンブラン
b0254207_20074407.jpg
これはChiさん作
b0254207_20071996.jpg
そして、これはKuさん作
b0254207_20073181.jpg
「カオスだわぁ(;´∀`)」と、みんなで笑いながらの楽しい(?)作業でした
お疲れ様です

Kuさん、Chiさん、Kaさん、今日も楽しいひと時を有難うございました
Chiさんがレッスンにいらっしゃるのは今日で最後
お世話になりました
Kuさん、Kaさん、次回お会いするのは来年ですね
来年のことを言えば鬼が笑う・・・って、昨日のブログでも書いたような気がしますが、最近ますます時間が過ぎる速さが加速しています
ある番組で、子供に比べて大人が時間がはやく過ぎると感じるのはトキメキが無いからだと言っていましたが、私はそうは思いません
やることがあって、それをやろうと思って一生懸命やっていたら、時間が過ぎるのはあっという間というだけ

さ、明日の準備をしましょ
明日もお菓子の日です♪






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-26 21:04 | Cake | Comments(0)

今日も和栗のモンブラン♪

今日も自宅レッスン日♪
お越しくださったYさんと『和栗のモンブラン』を作りました
栗の美味しさが前面に出るメニューですので、栗はやっぱり笠間の小田喜商店さんのですよ(ФωФ)フフフ・・・

Yさんも小田喜商店さんについ最近行ってらっしゃったそうです
お店のご主人が某テレビ番組に出演なさったとかで、それを御覧になっていたYさんのお友達が「送って」とお願いなさったとかで、お友達思いのYさんは予約して買いに行かれたそうです
開店前に到着なさったものの、お店の前にはすでに列が出来ていたとのこと
この番組の放送はどうやら9月の終りごろだったようですが、私も今週のモンブラン用の栗を注文しようと思ってお店に電話したのに、数日全く電話に出てもらえませんでした
お忙しかったのですね
メディアの力はすごいです
以前、お世話になっていた松之助でも、深夜番組で某タレントさんがアップルパイを購入するところが放送されただけで、しばらくはリンゴの皮むきに追われたそうで
以前、小金井の先生のシュークリームが何かのランキングに入ったとかで、先生ったら卵を見たら気持ちが悪くなるほど卵を割ったとか
ホント、人のうわさも75日と申しますが、小田喜商店さんはもうしばらく大変そうです

さて、Yさんとのレッスンは、いつもながら手際のよいYさんのおかげで順調に終わりました
ローストしたアーモンドをフープロで粉砕し、粒粒を感じるメレンゲ作りから始まり、焼き時間約100分の間に栗の裏ごし、カスタード作り、モンブランクリーム作りを終えて、賄いを食べ終わった頃にちょうどメレンゲが焼き終わりました

Yさんは半分を写真のように仕立て、残りの半分は作ったパーツをお家で組み立てて冷凍なさるとのことでした
b0254207_19112769.jpg
3つの口金を使って、違う表情のモンブランの出来上がりです

こちらのモンブラン、とてもきれいに絞れていますが、ちょっとハロウィン風かも👻
b0254207_19113987.jpg
マントを風に吹かれて立つモンスター的に見えませんか
・・・なーんてね💀、Yさん、失礼いたしましたぁ~🎃

Yさん、今日も楽しく美味しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-20 19:36 | Cake | Comments(0)

和栗のモンブラン

今日は自宅レッスン日♪
タイ人のお友達Nさんが『和栗のモンブラン』を作りにいらっしゃいました
このモンブランはメレンゲを土台に作りますが、Nさんのご希望でスポンジ生地にしました
メレンゲだと食感がサクッと嬉しいのですが、翌日には湿気ってしまうのが難点
数日後にお友達と一緒に召し上がるそうですので、スポンジ生地を選択なさいました

まずはロール天板型でスポンジ生地を焼き、カスタード、モンブランクリーム、シャンティクリームを作って、最後に一気に組み立てます
最近は色々な形のモンブランを見かけます
Nさんは今日は3種類の口金をトライなさいました
b0254207_23281664.jpg
小さいカップ仕立てで、このようになりました(*´ω`*)
b0254207_23283406.jpg
作ったモンブラン達をお皿に乗せて記念撮影
b0254207_23282479.jpg
あれ?1個足りません
ここにのらなかったのかしら・・・

果物や野菜のカービングが上手なNさんは絞りも上手です
モンブランの口金と平口金は初めてだそうですが、そうとは思えませんでした

レッスンの後は、いつものようにお楽しみの昼ご飯
今日はこれらの材料を持って来てくださり、
b0254207_23292000.jpg
唐辛子、ニンニク、カピなどをクロックでたたいて、
b0254207_23293044.jpg
このナンプリック・カピを
b0254207_23293992.jpg
おかずとご飯につけていただきました
b0254207_23290452.jpg
魚は鯵をフライしたもの
茄子は卵と揚げ焼きしたもの
辛い&塩辛いナンプリックはご飯もおかずもドンドンすすめてしまう危険材料
b0254207_23285435.jpg
卵と茄子が焼けるにおいに誘われて、空もこうして待機していました
・・・でも、もらえたのは胡瓜だけでした(ΦωΦ)

来月、Nさんのレッスンはお休みです
しばらくタイにお里帰り
お母様と3人のお姉さん方へのお土産を何にしようかしら・・・と、考えていました

今日UPのモンブランは全てNさん作♪
負けた感半端ないですわ
b0254207_23284346.jpg
Nさん、今日も楽しく美味しい時間を有難うございました
次にお会いするのはもう12月!
クリスマスのお菓子、何がいいでしょう
決まったら教えてくださいね

では、楽しいお里帰りを(*^^)v


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-19 23:49 | Cake | Comments(0)

南瓜のモンブラン

先週の金曜日、突然パソコンの画面が消えてしまい、新しいパソコン購入などで数日ブログをUPすることができませんでした
今日使っているのは新しいパソコンです
かなり奮発したお値段(←私的に言えば)で非常に良い品なのですが、私には宝の持ち腐れ状態になりそうです
前のパソコンは安物(←主人的に言えば)だったのか、私の使い方が悪かったのか(実際1度落として、ヒンジ部分が破損)わかりませんが、3年半のおつきあいでした

さて、今日UPするのは先週金曜日の自宅レッスンの備忘録です
Hさんがお越しくださり、『南瓜のモンブラン』を一緒に作りました
2週間前にもいらっしゃってくださったHさんがその時ご自分の畑からご持参なさったロロンという南瓜をオーブンで火を通して裏ごししたものを使用しました
土台はクランブルを振りかけたビスキュイ生地をロールケーキの形にして使っていますが、この生地の部分にも中に使っているシャンティクリームにも表面のクリームにも南瓜の裏ごしが入っています
表面のクリームは南瓜のペーストに砂糖、卵黄、バターを加えたものです
b0254207_23081946.jpg
甘すぎず、美味しくいただけます

こちらは私が作ったものです
ビスキュイに粒粒が見えますが、これはクランブルを振りかけて焼いたからで、焼き立てはこのクランブルがサクッとして美味しいです
b0254207_23084800.jpg
半分に切ってみると、このようになっています
b0254207_23085501.jpg
娘は生より凍らせたアイス南瓜にして食べるのがよいと申しております

Hさんからうれしいいただきものです
今回は道の駅でお買いになったという南瓜のロロン そしてイチジクです
b0254207_23083653.jpg
いつもこのようにお土産をいただいて恐縮ですm(__)m
美味しくいただいております
Hさんからもう1つ嬉しいいただきものがありますが、写真がピンボケなので、後日UPすることにいたします
Hさん、またお目にかかれるのを楽しみにお待ちしております

あ~それにしても、金曜日の晩パソコンがいきなり音もなく消えた時には焦りました
メールは主人のパソコンでチェックできましたが、自分のパソコンでないと(パソコン音痴の私には)もし何かキーを触って問題が起こったら大変だという不安があり、やはり自分のものがないと不便です
元のパソコンのデータの引っ越しはお店の人に頼みましたが、その他の設定などはやはり主人にしてもらいました
持つべきものは主人ですよ(ФωФ)フフフ・・・有難う





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-15 23:38 | Cake | Comments(0)

2か月ぶりに府中の先生のところへ

今日は2か月ぶりに府中の先生のところへお友達のMさんとレッスンにうかがいました
先生には申し訳ないことに、Mさんと私のメニューがバラバラ・・・
イルプルの生菓子2つ分の計量のことを考えると、いやはやなんとも申し訳ない
Mさんは以前習った『オペラ・バスティーユ』というカシスの入るオペラを御希望
私は先生のおすすめ『栗とキャラメルのビッシュ』を15cmのアントルメ仕立てで教えていただきました
『栗とキャラメルのビッシュ』がどのようなお菓子かという説明は、後日記念写真を撮ってUPする時にいたします

2か月ぶりだったこともあり、レッスンを始める前にまずは3人で機関銃のようにおしゃべりを繰り広げ、実際にレッスンを始めたのは到着後30分以上も経って、11:00前からでした(;^ω^)

Mさんはオペラを
私は栗とキャラメルのお菓子を 
先生はオペラとキャラメルのお菓子を同時並行で
いつもながら、先生のアクロバティックな作業・・・スゴイです

「今日のお菓子は作りやすくていいわね」みたいなことを仰りながら、2つのお菓子を作り終えたのは13:40

その後はいつも楽しみのまかないタイム♪
「今日は炭水化物が無くて(いつもはパンを焼いておいてくださるのですが)ごめんなさいね」と、トマトスープをおかわりできるほど作って出してくださいました

「炭水化物が無くて・・・」と、仰いますが、ご覧くださいお皿の上にのっているこの炭水化物の数!
まず一皿目に焼き菓子5切れ
b0254207_21010647.jpg
次のお皿に生菓子4切れ
b0254207_21011616.jpg
そして、最後に今日のお菓子2切
手前がカシスとチョコレートの「オペラ・バスティーユ」で、奥のが「栗とキャラメル」です
b0254207_21012605.jpg
さすがにこれ全ては食べられません
私は今日のお菓子2切と生菓子のお皿の一番手前にのっているサツマイモのケーキを食べ、残りは持って帰ってきました
このサツマイモのケーキ、美味しかったです
「いつか教えてください」と、お願いしてきました

先生、Mさん、今日も楽しく有意義な時間を有難うございました
また来月もよろしくお願いいたします(´ω`*)






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-11 21:25 | Cake | Comments(0)

和栗のモンブラン&南瓜のパウンド

昨日の自宅レッスンの備忘録です
昨日はOさんとEさんがいらっしゃって、『南瓜のパウンド』と
b0254207_11340913.jpg
『和栗のモンブラン』を一緒に作りました♪
b0254207_11350883.jpg
今年も小田喜商店さんの栗です
冷蔵熟成させた甘い甘い栗ですので、お味の保証300%です

茹でた栗を三人で手分けして裏ごし
それをバター、砂糖、生クリームと一緒にフープロで撹拌して、モンブランクリームを作りました
栗の味をしっかり楽しめるクリームです

モンブランと言えば、メレンゲが土台になっていたり中に入っていたりしていることが多い
作りたてを食べるとメレンゲのサクサク感が美味しいものの、メレンゲは翌日には溶けたようになりますし、非常に甘いので、今回はジェノワーズを底生にし、メレンゲは使いませんでした
メレンゲを中に入れると、背の高いモンブランになり、格好いいですが、Eさん&Oさん&私年代には格好良さより好みの味を優先させたいものですので、ジェノワーズの上にカスタード、砂糖の入っていない生クリームをのせてその上からモンブランクリームを絞りました
小金井の先生に教えていただいたオリジナルのものより、ずっと甘さ控えめです

Oさんのモンブラン
b0254207_11343480.jpg
Eさんのモンブラン
b0254207_11342288.jpg
裏ごしして残った栗は漉し餡に混ぜて茶巾絞りにしまして、お持ち帰り
茨城は栗の産地ですので、茹でた栗が残った場合には、モンブランも良いですが、茶巾包みもいいものです
栗の形にするとなおカワイイ

作業は2:00頃終わり、その後はまかないと試食タイム
モンブランの様子はこのようにカップケーキですが、試食の時はカップから出し、メレンゲを下生地に敷きなおして召し上がって頂きました
南瓜のパウンドはこのような断面です
b0254207_11333405.jpg
昨日撮り忘れたので、今朝撮りました
バターケーキは翌日以降が美味しいです
味を成長させて、毎日少しずつお楽しみください

昨日の夕方の空
b0254207_11335887.jpg
月もきれいでした
今日はお彼岸、明日24日は中秋の名月
ようやく秋です
b0254207_11331256.jpg
Eさん、Oさん、昨日も楽しい時間を有難うございました
またお会いできるのを楽しみにしております


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-23 11:56 | Cake | Comments(0)

黄粉のロールケーキ&どら焼き

7月と8月は夏休みということで2か月ぶりにレッスンにお越しくださったKuさん、Kaさん、Chiさんの今月レッスンのリクエストは「あんこのお菓子」♪
それで、今日のレッスンは黄粉入りの生地を焼いて、あんこのクリームを巻いた『黄粉のロールケーキ』と
b0254207_21232874.jpg
フライパン(各自フライパンを持参)で『どら焼き』を作りました
b0254207_21224932.jpg
皆さんのロールケーキの写真を撮り忘れてしまいましたが、どら焼きの写真はこの通り、わすれませんでしたよ(*´ω`*)
私はフライパンの底の形状のせいで、丸く焼くのが難しいので、長細く焼いてワッフルのように内側にあんこを置いて二つ折り、皆さんは丸く焼いて、生地2枚であんこをサンド
私のどら焼きの直径が4cmぐらいですので、皆さんのは直径6cm4ぐらいでしょうか
b0254207_21235938.jpg
千鳥の焼き印を押すと、急に可愛く見えてしまうのが不思議です

Chiさんにお願いしてあったエプロンが仕上がり、今日のレッスンから使っています
私仕様の幅広め&エプロン紐長めなのです
エプロンによっては非常に肩こりしてしまいますが、Chiさんが作ってくださるのは体によく合っているせいか、非常に心地よいです
Chiさん、有難うございました
b0254207_21244118.jpg
KaさんとChiさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21251178.jpg
Kaさんのお庭からの野菜と、Chiさんの夏休み旅行のお土産フルーツキャンディーです
御馳走になります<(_ _)>

Kuさん、Chiさん、Kaさん、今日も楽しい時間を有難うございました
来月のお題は「かぼちゃのお菓子」ですね
考えておきます♪

さて、明日のレッスンの準備開始
b0254207_21254176.jpg
今年も栗の季節になりました
近所の直売所にも栗は売っていますが、栗のお菓子と言えば、やはり小田喜商店さんの栗
栗の美味しさを心配しなくても、小田喜商店さんの栗なら安心なのです
栗の味そのものを楽しみお菓子を作るのですからね(ΦωΦ)フフフ…


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-21 21:51 | 和風Sweets | Comments(0)