人気ブログランキング |

タグ:Pastry ( 244 ) タグの人気記事

2足の草鞋♪1足目の仕事納め

今日で日本語の仕事は仕事納め♪
10月から始めて、この2か月半ほど、あっという間でした
4時間の授業ですが、はじめの3時間は期末試験のフィードバック、最後の1時間は「1人300円まで」でおやつを持ち寄ってみんなで「打ち上げ会」
試験をクリアした学生も追試の学生も留級になった学生もみんなでおしゃべりしたり写真を撮ったり・・・来年1月からは同レベルの5クラスがシャフルされるので、このメンバーでいられるのは今日が最後
みんな、来年1年元気に勉強してね

さて今日UPするのは少し前に作ったまま写真をUPしていなかった『アリュメット・マロン』
今年もフィユテの練習をしているという備忘録です
b0254207_21150210.jpg
折りパイ生地にアーモンドクリームをのせ、栗のシロップ漬けを並べて焼いた秋から冬のパイ
b0254207_21155397.jpg
久しぶりに食べたら、美味しいと思えました
パイの生地作りが続くと「もうパイは食べたくな~い(*´Д`)」
でも、パイの練習は冬しかできませんからね

間もなく冬休み♪
色々作りたいものはありますが、消費するのがツライ今日昨今です(´;ω;`)ウゥゥ

by BakingEveryDayTM5 | 2018-12-18 22:47 | Pastry | Comments(0)

タルト・イグレッグ(T.Y)

少し前に冷凍庫に残ったフィユテ(パイ)で作ったお菓子をUP♪
残った生地を使って作るには畏れ多いメニューの『タルト・イグレッグ』です
この『イグレッグ』というのは、イルプルY先生のY(イグレッグ)を先生ご自身の頭文字をタルトにお付けになったという思い入れのある意味なのです
このタルトは本来ブリゼ生地を使用しますが、今回はフィユテで
b0254207_09094881.jpg
空焼きした生地にキャラメリゼしたリンゴを並べ、卵、砂糖、生クリーム、サワークリームなどを混ぜたアパレイユを流して焼きます
このアパレイユには、シューペルポンムというりんごのペーストとりんごのコンポートも加えるというリンゴ尽くしのお菓子です
b0254207_09100005.jpg
パイ生地を作る練習をしていて、冷凍庫に伸し終わったパイの生地がバスマットのように重なっています
これからちょくちょくパイ生地のお菓子が登場すると思います

今日半年ぶりに髪を切りました
半年前は超短髪頭頂ツンツンのパイナップルヘアになっていましたが、さすがに半年たつと、白くてモサモサした犬のような髪型になってしまいました
今回は頭頂少し長めで後ろは今回も刈り上げ 
これでまた半年ぐらいは切らずに行けそう(ФωФ)フフフ・・・
でも、半年後だと、もう梅雨のころになってしまうので、せめて桜の花が咲く頃またさっぱりしに行こうかしら

来年の事を言えば鬼が笑う

いやいや、もうすぐ来年ですよ♪








by BakingEveryDayTM5 | 2018-12-06 23:04 | Pastry | Comments(0)

貝をイメージしたカスタードクリーム入り『ナポリタン』

今年もパイの季節がやってきました
これはパイ生地を細長く伸して、バターを薄く塗り、くるくる巻いてからまた伸して、カスタードを包んで焼いたパイです
ナポリの海岸の貝をイメージしたものだそうですが、なかなか貝らしく開いてくれません
でも大丈夫♪ 仕上げに粉糖を振るので少しは見栄えが良くなります
b0254207_23051536.jpg
不細工ですが、美味しそうに見えますか (ФωФ)フフフ・・・
焼き立て最高です♪


by BakingEveryDayTM5 | 2018-12-05 23:15 | Pastry | Comments(0)

りんごのミルリトン

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったYさんと『リンゴのミルリトン』を作りました
このお菓子は小金井の先生のメニューで、先生のお菓子の中で(私ランキングとしては)ベスト3の1つです

ブリゼ生地を伸して、休ませている間にリンゴを剥いて、キャラメリゼして冷ましている間に焦がしバターでアパレイユを作る
粉糖振って、オーブンで約40分焼いたら出来上がり

小金井の先生はこのお菓子では空焼きなさいませんが、私は明日のことも考えて、空焼きしてからアパレイユを流して本焼きしました

Yさんはいつものように非常にスムーズな作業で、作業時間よりも生地を休ませる時間や焼き時間の方が長かったです
出来上がりも、下の写真の通り、とてもキレイ
・・・ただ私の写真がよろしくなくて、ピンボケ&美味しそうな焼き色が出ておらず、申し訳ない写りです
いや・・・あまりの上手さに、別に・・・ヤッカミ感が写真をピンボケにさせたわけではないのですよ(ΦωΦ)フフフ…
b0254207_18532261.jpg
試食はまだ温かい状態
アパレイユが落ち着いていないのですが、表面の粉糖が軽くサクッとしていて、これはこれで美味しかったです
明日以降は、表面の軽いペルルが湿気りますが、アパレイユがなじんで美味しくなります
私は焼いて少し温かいころに食べるのが一番好きです
b0254207_18533191.jpg
水仙の芽が伸びてきました
冬咲きクレマチスの「ジングルベル」が咲いています
ジングルベルと競争しているかのように実をつけている野葡萄
少し毒々しい青色の実が黒に近い色に熟してきています

ここ1か月半、ゆっくり庭の景色を見ていなかった今日、秋の終りを見ました
冬近し・・・

Yさん、今日も楽しい時間を有難うございました
風邪などひかれませんように
またお目にかかれる日を楽しみにしております



by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-15 19:13 | Pastry | Comments(0)

二日連続のイルプル再受講♪

今日も朝から保冷バッグを持って、イルプルのフィユテ再受講へ
今日は生地作り、『アリュメット・マロン』と
b0254207_19122617.jpg
カスタードとシュー生地を混ぜたクリームの「ナポリタン」と
b0254207_19123621.jpg
1月6日公現節のお菓子「ガレット・ロワ」
b0254207_19130110.jpg
先生が見せてくださったフェーブたち とってもカワ(・∀・)イイ!!
b0254207_19125124.jpg
一番右側のホットドッグのような形のフェーブはドゥニさんのお菓子『エヴァジオン』を模ったものです

レッスンのはじめ、先生が「再受講の方、作業がさっと終わったら、前の席(本科Ⅰ)の方々の(洗い物)お手伝いなどを・・・」なることをおっしゃっていましたが、再受講組はそのような余裕など全くありませんでした
私の「センセー!」コールに先生も仕方ないと思ってくださったのか、とんでもない形に伸されかかっている生地を「これはね・・・」と、直す方法を見せてくださいました

私のフィユテ修業はまだまだ続くのであります


by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-11 22:00 | Pastry | Comments(0)

2週続きの「シブースト・ぺイザンヌ」レッスン

今日は先週に続き同じメニュー『シブースト・ぺイザンヌ』、『タルト・タタン』、そして『パレ・コンゴレ』のレッスンに行きました
先週はT先生、今日はS先生でした
今日もおなじみのお顔が並び、楽しくレッスンを受けました
2週連続で受けたのには『シブースト』の敷き込み方が正しいかどうかを先生に見ていただくためでした
仕上げのコテ当てが少々濃かったので、こちらでNGが出るのではないかしらと思いましたが、今日の目的はそこではなかったので、先生は何もおっしゃらず、「敷き込みはOKをいただきました
ただ、生地の伸しがまだあまりよろしくないので、そこをまた明日のレッスンで練習して、今月末にS先生に見ていただく予定です


今日の試食♪
b0254207_18383452.jpg
美しい(*^-^*)

明日も練習に行ってきます♪


by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-10 18:52 | Pastry | Comments(0)

American Apple Pie

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったHさんのご希望のメニューは松之助のAPPLE PIEでした
冷やしておいた粉、砂糖、塩にショートニングを刻み込み、紙のように薄く切って凍らせておいたバターを刻み込み、冷水を加えたらフォークで混ぜます
カードでまとめたら、いったん冷蔵庫へ
リンゴ800gをスライスして砂糖、シナモンなどをまぶし、少しなじませている間に生地を伸します
今日のアップルパイはダブルクラスト♪
底生地分を私がデモで伸して型にのせ、Hさんがリンゴをこんもりのせて、上生地を伸してかぶせたらオーブンへ
焼くこと50分ほど、待つ時間はもちろんおしゃべりタイムです(*^-^*)

Hさんとの本日のおしゃべりはテレビドラマ
まずは「大恋愛」という日本のドラマでアップルパイが登場するという話から
日本のドラマは全く見ないので、あらすじを教えていただき、その中でグラニー・スミスのアップルパイが出てくるという話をうかがいました

その次は「ダウントン・アビー」
私も好きでずっと見ていたBBCのドラマです
私は何故か途中で途切れてしまい、まだ見終わっていないうえ、所々寝ぼけながら見ていたので、見終わられたHさんに、記憶が飛んでいるシーンのことや、人物関係のことなど教えていただきました
そんな話をうかがっていると、あっという間にパイが焼けてしまいました
b0254207_20054777.jpg
でも、大丈夫
パイを冷ます時間がまだありましたから(ФωФ)フフフ・・・

Hさんから今日も嬉しいいただきものです
Hさんの畑から完全無農薬の間引き大根
間引き分と言っても、十分大きいです!
b0254207_20055674.jpg
信州にお知り合いがいらっしゃるとのことで、信州に行ってらっしゃたお土産のラ・フランス
葉っぱ付きがカワ(・∀・)イイ!!
b0254207_20061518.jpg
そして、アメリカのお友達にいただいたというノルディック社のモールド*IGLOO型
b0254207_20060568.jpg
Hさん、今日も楽しい時間とたくさんのお土産を有難うございました
今日のパイを召し上がる時、バニラアイスを添えてください♪
またお目にかかれる日を楽しみにしております_(._.)_








by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-09 20:46 | Pastry | Comments(0)

今年もフィユテの再受講へ

今年もイルプルでのフィユテの再受講の季節がやってきました
今月は4回再受講に行くのですが、今日はその1回目です
嬉しいことに馴染んだお顔がお二人いらっしゃいました

今日のメニューは『シブースト・ぺイザンヌ』
りんごのシブーストです
苦手な伸し作業をしてリンゴのソテーとアパレイユを入れて焼き、シブーストクリームをのせて焼きゴテ登場
以下は先生の作品です
b0254207_20133465.jpg
そして『タルトタタン』と
b0254207_20134489.jpg
実演だけパレ・コンゴレという名前のサブレ
b0254207_20135303.jpg
私が通っていたのは今から8年前
こんなの作ってったっけ?という感じで再受講を受けました

生地の伸しと次回までに復習しておかねば
来週はと土曜日と日曜日連ちゃんですから
久しぶりのイルプル、やっぱ楽しいですが、今日は疲れました(*^-^*)

では、本日おやすみなさい




by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-04 20:32 | Pastry | Comments(0)

アメリカン・アップル・パイ

部屋をめいっぱい冷房しなくてもパイ生地を作れる涼しさになりました
クラシックな三つ折り×6回のパイ生地が現在冷蔵庫中でスタンバイしていますが、まずはアメリカン・アップル・パイから
松之助の先生は紅玉の季節だけ作りなさい、とおっしゃるほど、紅玉派
イルプルの先生はフジを!と・・・先生方それぞれの考えがってのことですので、できるだけそれに従うようにしています

このアップルパイは松之助のお教室で以前習ったものですので、紅玉を使いました
割としっかり酸味があり、レモン汁は加えず作れました
このパイは23cm、紅玉は6個分
早生フジと同じぐらい大ぶりの紅玉でした
底生地の上に1㎜程にスライスしたものを山のようにのせて、上から蓋代わりの生地をのせたダブル・クラスト
大盛スライスしたリンゴは残念ながら、焼いた後はカサが減ります

夜のうちにオーブンで焼かれたパイは、少し冷めたところで試食♪
中のリンゴは落ち着かない味ですが、焼き立てのザクっとした周りの部分は美味しいのです
b0254207_09382076.jpg
朝、リンゴの味が落ち着いたら、バニラアイスをドーンとのせて、いただきます!
土曜日の朝の散歩から戻って食べる少し遅い朝ごはん
b0254207_09383012.jpg
空は自分の朝ごはんを食べたばかりだというのに、「デザートは別腹なのよ」という顔でアイスクリームひと口をそばで待っていました
b0254207_09383906.jpg

名前通りの真紅の紅玉
果物全般甘いものが増えすぎている中、この紅玉も甘いと思うものが多くなったような気がします
今回の紅玉はラッキーちゃん♪ 
少し柔らか目の果肉ですが、スライスされて、クラストの中で蒸し焼き状態になるですから、煮崩れの心配がないためOK

白雪姫でなくても、かじりたくなる赤いリンゴ
白雪姫がかじったのって「リンゴをかじって、歯ぐきから血が出ませんか」というほど固かったんだろうなぁ・・・

では、皆様、楽しい週末をお過ごしください









by BakingEveryDayTM5 | 2018-11-03 10:11 | Pastry | Comments(0)

SPOOKY FACEなシュークリーム

今日はハロウィン ケルトに起源をもつお祭りです
元々の意味合いを知らず、ただの仮装パーティー・デーだと思っている人も多いことでしょう
それはそれで楽しめたらよいと思いますが、少なくともなぜハロウィンの仮装にゾンビや魔女などがよく登場するのかを調べてみるよい機会です
そういえば、先日の土曜日の朝NHKの「ちこちゃんにしかられる」で、その意味が説明されていたそうで、ご覧になった方いらっしゃると思います

さて、今日UPするおやつは、Spookyな顔をしたチビ・シュークリームです
近所の道具とパッケージのお店オリトモさんに炭の粉が売っていたので、使ってみました
中のクリームはカスタードクリームに南瓜のペーストを混ぜたものです
この黒いシュー、食べたら、イカ墨パスタのように歯が黒く染まってしまうかしら・・・と、思いましたが、大丈夫でした♪
b0254207_19445720.jpg
ひょうきんな顔のお化けシュー達、出番を世間話でもしながら待っているように見えます
b0254207_19450544.jpg
「さあ、出番だ!」の合図で、ひょうきん顔から不気味顔に変身♪
日本のキャラクターは何でもかんでもカワイイ!、 が、いいらしい
ハロウィンのキャラクターでさえ、可愛くされちまう
あっちの世界とこっちの世界を結びつけるキャラクターであるべきだから、カワイイ必要はない
b0254207_19444718.jpg
それでは皆様、何がHappy なのか分かりませんが、Happy Halloween! 不気味顔シュー団、いざ出陣!
・・・・なんちゃってね(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_19443862.jpg

by BakingEveryDayTM5 | 2018-10-31 00:26 | Pastry | Comments(0)